Tddcmjh6wxem74ftvqwj

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

おでこの広さが気になってきた!髪の後退に効くアイテムご紹介

2018.01.29

もともと生まれつきおでこが広いわけではないのに、おでこが最近広さが気になるようになってきた!という方。 それは、年齢とともに共通して症状として現れる、髪の毛の薄毛や脱毛による症状かもしれません。 おでこの広さはヘアスタイルで一時的にはカバーできたとしても、長期的には対処しきれないかもしれません。 薄毛・脱毛へ効果的なアイテムを調べてみましょう。

  1. クリニックや病院での治療方法 ~おでこの広さが気になる方へ~
  2. おでこの広さが気になる方におすすめの治療薬3選!
  3. ①パントスチン(ローション) ~おでこの広さが気になる方に~
  4. ②血流促進ローション「女性用ロゲイン」 ~おでこの広さが気になる方へ~
  5. ③毛髪専用サプリ「パントガール」 ~おでこの広さが気になる方へ~
  6. ホームケアができる市販薬!④~⑧まで5選!
  7. ④リアップ リジェンヌ
  8. ⑤ミノアージュ
  9. ⑥マイナチュレ
  10. ⑦IQOS(イクオス)
  11. ⑧薬用ベルタ育毛剤
  12. まとめ
現在では脱毛・薄毛・はげの症状でお悩みの方に対応した薬の開発が進んでいます。 日本皮膚科学会で認証され、日本皮膚科学会が最高のAランクに評価しているのが「ミノキシジル」です。日本国内だけでなく世界各国でも評価は高く、平均的に一般に広く用いられています。いわば、世界標準の平均的な治療法となっているといつても過言ではありません。ミノキシジルというのは薬効成分の名称で、商品名としては、ミノキシジルがリアップ(大正製薬)とい商品名で販売されています。「ミノキシジル」というお薬は血管拡張剤として使用されていましたが、後に発毛効果があることが確認され、はげでお悩みの方向けのお薬として発毛用に処方されました。 その副作用とリスクは、女性の場合、ミノキシジルの内服薬を平均的に服用すると、全身の毛が濃くなる可能性があります。また、塗り薬にはかゆみ、乾燥、赤みなどの副作用が出る場合もあります。また、女性が使用可能な製品はミノキシジル含有量が2%以下のものです。男性用のミノキシジルは濃度が濃くなっています。リスクとしては、コスト面です。脱毛の進行を抑制した状態を保持するには継続的な費用がかかります。はげ対策のアイテムとして、手軽に使用できるお薬ではなさそうです。
まずは病院・クリニック処方の治療薬からご紹介!
引用: https://www.chiba-chuoh.com/female/treatment/tr1/index.html
①パントスチン(ローション)は女性にも男性(はげの症状)にも高い忍容性があり、遺伝性の脱毛症の最初の兆候が出た段階で使用することができます。有効成分のアルファトラジオールは、効いてほしい部分、つまり頭皮と毛根にその溶液を塗布します。脱毛の進行を止める効果があります。
引用: http://pantogar.org/column/rogaine2.html
②血流促進ローション「女性用ロゲイン」は2%ミノキシジル局所用溶液の平均約8ヶ月間使用により19%の症例で中等度の発毛効果が得られました。(19%が中等度の発毛、40%がわずかな発毛。)平均して安定した評価のある育毛剤です。臨床的に発毛作用が実証されており、毛包(嚢)を活性化し、育毛効果があります。部分的なはげの症状でお悩みの方にも効果的です。
引用: https://uae.souq.com/ae-en/pantogar-multivitamins-11981951/i/
③毛髪専用サプリ「パントガール」は細胞代謝を通して、発毛(育毛)や堅固で弾力性に富む毛髪構造の構築のために必要な栄養成分処方(アミノ酸、タンパク質およびビタミンB群の特別な組み合わせ)を毛髪に供給します。脱毛の減少、健全な発毛促進、髪の質や抵抗力の改善に有意に働き、かつ認容性に優れることが、包括的な科学調査により実証されています。お薬の用量は、平均1回1カプセル、1日3回です。専門クリニックでの患者さんを対象にした調査によると、平均脱毛数は、投与前の94本から6週間後には53本、3ヶ月後には45本に減少しました。
効果的な市販の育毛剤を選ぶ際に大切なポイントは、自身のおでこの後退、はげている部分の状態がどのような育毛剤で効果があるのか知ることです。「自分に合う」育毛剤と頭皮との相性は使ってみないと判断できないのが実状です。少しでも自分に合う商品を(購入前に)見つけるための参考情報として、以下では、「候補となるアイテム」をご紹介しています。先ほど、ご紹介した外用薬である「ミノキシジル」は「第一類医薬品」に分類され、市販されておりドラッグストアやコンビニエンスストアで購入する事が出来ますが、薬剤師による薬の情報提供が義務付けられているため、薬剤師がいる一部の店舗に限られます。おでこがはげてきた!!と実感している方はぜひ、参考になさって下さい。
引用: http://indianexpress.com/article/lifestyle/life-style/10-natural-home-remedies-for-hair-growth-2863451/
引用: http://www.taisho.co.jp/riup/regenne/
効果は壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)、部分はげ、などの症状の進行予防です。 成分が強いお薬ですので、高齢者の方や血圧に以上のある方、妊娠中、授乳中の方、 その他心臓、肝臓、頭痛持ちの人など通常の健康状態でない方はは絶対に注意が必要です。 リアップリジェンヌは市販薬の中では、成分が強いお薬ですので最終手段のお薬です。もっと髪に優しくていい女性用育毛剤がある今薄毛に悩んでいて、初めて育毛剤を使いたいという人は、いきなりリアップリジェンヌのような強いお薬を使わなくても良いでしょう。初期段階の薄毛の方には、頭皮に優しく、平均的な育毛効果の、無添加育毛剤があります。
引用: http://ikumouzai-ladies.com/munoage.html
他の育毛剤との大きな違いは、養毛料(頭皮美容液)と薬用育毛剤の併用。女性用のWステップ育毛剤です。抜け毛を防ぎ、ハリのある太い髪を目指します。まず1剤で頭皮の活性化を促し、2剤で薬用育毛成分をしっかり届けます。アルコール(エタノール)フリーで頭皮に優しく、自然由来の成分も多く含まれていますので、妊娠中・出産後にも使えます。最新の育毛治療からヒントを得たこのWアプローチ法により、家庭でも本格的な育毛ケアが可能なアイテムです。
引用: http://mouhatsu-yousei.jp/product/hair-tonic/my-nature
女性用の育毛剤はたくさんありますが、マイナチュレはその草分け的な存在です。女性の育毛がこんなに注目される以前から販売されていました。とにかく刺激が少なく、肌が敏感な人でも、心配なく使えます。リシン、アルギニン、アラニンなど、頭皮や髪の育成に必要なアミノ酸も多く配合されています。頭皮に刺激の無い成分で作られていおり、保湿効果が高いので、敏感肌の方には特におすすめです。妊娠中・授乳中・更年期などの方も使用可能のアイテムです。
引用: http://total-legend-japan.com/post-119/
他の女性用育毛剤ではあまり見ない成分を配合した「攻め」の育毛剤。頭皮環境の悪化、血行不良、ホルモン、毛根へ栄養補給といったそれぞれにフォーカスした総合力の効果で薄毛やはげの前兆の症状に育毛効果を発揮します。特に抜け毛が気になる方ににおすすめの男女兼用アイテムです。発毛医療でも注目されている、脱毛酵素をブロックする物質が配合されています。抜け毛が多く、薄毛に悩み始めの人や、他の育毛剤では効き目がなかった、という方には効果が実感できるかもしれません。
引用: https://www.dermed.jp/store/item/00275.php
三省製薬のエイジングケアブランド「デルメッド」から発売されている女性用育毛剤です。女性ホルモンの働きに注目した独自成分の配合で、太い毛を育ててくれる効果があります。レモンのような爽やかな香りで化粧品アイテムを使用している感覚で、育毛剤を使用できます。育毛成分「CTP」を配合した女性用の薬用育毛剤です。この「CTP」は女性ホルモンの減少に伴い減ってしまう物質に働きかけ、年齢を重ねた方やストレスによって、ホルモン分泌のバランスが危うくなっている方に向いていそうです。女性ホルモンの分泌が低下し、年齢とともに細く、やわらかい髪が増えて、ボリュームを失いがちな女性の髪を、太く長く、しっかりとした髪へ導きます。
いつまでも健康的で美しい髪の毛を作るためにも、おでこの広さが気になってきた!と気になり始めたら、できるだけ早くケアをはじめていきましょう。薄毛・抜け毛が始まると、女性の脱毛がすでに進行している状態です。髪の後退に効くアイテムを病院や専門クリニックでの処方薬と各家庭でケアできる市販薬に分けてご紹介しました。女性にとって髪の毛は「若さ」「美しさ」を表現するために欠かせないものです。自身に合った髪の毛のケアをしていくと良いですね。