Ued3qn3h7jm9jpa0cdur

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

一重のナチュラルメイクはどうやるの?初心者でもできる韓国風可愛いメイク

2020.08.01

一重だとナチュラルメイクって難しい?!初心者の方でも簡単にできる可愛いナチュラルメイクのコツや、一重の方でも作れる韓国風メイクのポイント・やり方を徹底解説してみました!メイク初心者の方や、韓国風メイクにチャレンジしたい方の参考になってくれれば嬉しいです。

  1. 一重さん向け!ナチュラルメイクの方法が知りたい
  2. 一重でも二重でも関係なし、ナチュラルメイクの基本
  3. ナチュラルメイクに、ファンデーションを使う場合は薄付きで
  4. 一重の方向けナチュラルメイク【アイシャドウ編】
  5. 一重メイクのポイント、アイライン
  6. チークや、リップはナチュラルなカラーで
  7. うるうるとしたリップがナチュラルメイクのポイント
  8. ナチュラルなのに可愛い一重でもできる『韓国』っぽメイクのやり方は?
  9. 韓国風かわいいメイクのポイントはリップにも!
  10. ナチュラルメイク楽しんでみてくださいね。
ナチュラルメクの特集って、二重の方や、奥二重の方向けのメイクばっかりで、一重の方向けのナチュラルメイク方法はなかなか特集されていませんよね。
「一重の方向けのナチュラルメイク!」なんて特集があっても実際は、奥二重のモデルさんを使ってメイクをされていたり、説明文を読み進めていくと、”二重幅に沿ってシャドウをいれて”なんて書いてあったり、本当に一重の方向けの可愛いナチュラルメイクのやり方を紹介してくれるものって少ないですよね。
Pwirei9vlewbeosqq81c
今回は、初心者の方でもできる、一重でも可愛いナチュラルメイクのやり方を徹底的に特集していきます。メイク初心者の方だけでなく一重の方、奥二重の方向けの可愛いナチュラルメイクが知りたい方の参考になれば嬉しいです!
Ml8szrwmfnjsakqbxywn

ナチュラルメイクに見せるには、作り込みすぎない素肌感がポイント!

ナチュラルメイクとは、まるで素肌のようなすっぴんっぽさを感じる、自然に可愛いくみせることのできるメイクです。シミやニキビ跡などがあると素肌っぽさは抜群でナチュラルですが、素肌がきれいに見せることが第一です。
O78q58nihheb1yhf13ck

下地を使ってお肌を整えましょう

ナチュラルなメイクを作るには、まずはメイクの土台となるベースが重要です。ベース作りのやり方から解説していきますね。ナチュラルメイクのやり方の中でも、お肌をきれいに見せるためにはファンデーションやコンシーラーをしっかりと厚塗りしてしまうとケバく、化粧が濃い印象になってしまいます。ナチュラルメイクは、透明感のある素肌が重要です。
お肌に透明感を出すために、コントロール下地を使って、お肌の色むらを整えましょう。お肌がくすみがちな方は、ラベンダーカラーやパールの入っている下地を使い、お肌のくすみを飛ばし明るく見せることができますよ。また、テカりやすい、Tゾーンなどは、皮脂テカリ防止下地を使用するなどパーツによって使い分けることが重要です。

コンシーラーを使ってニキビ跡やクマをぼかしましょう

ニキビ跡や、シミなどや気になるほくろなどは、硬めのコンシーラーを使い、上から叩き込むことでぼかし目立ちにくくすることができます。また、目の下のクマや、唇周りのくすみなどは、少しお肌より明るい色のコンシーラーを使いぼかしておきましょう。
M3w1729vsdkvtqwauorq
Gfth8iqvyidb7ih5urtb
ファンデーションを使ってナチュラルメイクを作りたい場合は、特に薄付きのものがおすすめです。また、お肌がみずみずしく潤っていることもナチュラルメイクのポイントの一つ。艶のあるリキッドタイプなどのファンデーションを使ってお肌の上を滑らすようにして、全体的にツヤ感を出していきましょう。ツヤ感を出すには、ファンデーションブラシを使ったやり方がおすすめですよ。
リキッドファンデーションでなくパウダーで仕上げたい場合は、大きめのスポンジにパウダーを含ませて、上からふわっとベールを掛けるように載せるやり方がおすすめですよ。大きめのブラシを使うことで初心者の方でもムラになりにくいやり方です。
一重の方でナチュラルメイクを施したい場合は、アイラインやマスカラなどでなくアイシャドウが特に重要です。目を大きく見せるために、アイシャドウでグラデーションを作ることはもちろんですが、濃く塗りすぎてしまうため、色選びが特に重要です。

一重のアイシャドウはお肌の色に近いベージュカラーのアイシャドウがおすすめ!

アイシャドウのカラーは、お肌の色に近いものを選ぶのがポイントです。またメイク初心者の方にもお肌の色に近いカラーを使うことでアイメイクが悪目立ちせず、ナチュラルな可愛い雰囲気の目元を作ることができますよ。
お肌の色に近いベージュカラーを指やチップ、ブラシなどにとり、アイホール全体に広げます。締め色となるカラーを細めのチップや指先にとり、目尻から黒目に向かってまつげの根元付近に薄くなじませます。目頭側には、締め色を載せないのがポイント。また、下まぶたの目尻側3分の1ほどの位置に同じ締め色を薄くなじませます。締め色とベースカラーの境目をしっかりぼかしアイシャドウは完成です。
Hnfwshlr7k5pvqntpryn

一重さんにはブラウンのペンシルラインがおすすめ

一重さんは二重の場合と違って、アイラインが浮きやすくなってしまいます。そこで、アイライン選びも重要です。ナチュラルメイクには優しい雰囲気に仕上るペンシルタイプの仕様がおすすめです。またカラーも、ブラックではなくブラウン系のカラーを使用することで、目元に可愛いらしく柔らかい印象を作ることができますよ。

ナチュラルメイクのアイラインは、黒目の上からスタートするやり方で

一重の方のアイラインは、目頭の上にアイラインをひいても、目を開いている時になかなかアイラインが見えないことが多いため、太くアイラインを引くというかたもいるかもしれませんが、ナチュラルメイクの際は、黒目の上からアイラインを引くやり方にするとよりナチュラルに見せることができます。
黒目の上から、まつげの少ない部分を埋めるように薄く目尻に向かってインサイドラインをひいていきます。目尻をそのまま数mm伸ばすように引くと目の横幅が大きく見えるため初心者さんにもおすすめです。
チークや、リップは、血色感を重視したカラーをいれることでナチュラルに仕上げることができますよ。お肌に血色感を与えることで、初心者の方でもお顔全体のくすみを飛ばし、明るく見せることができるため、ナチュラルメイクでも、チークやリップは丁寧にいれていくことが重要です。

チークはコーラル系カラーがおすすめ!

初心者の方でもお肌の色味に合わせて、チークを選ぶことが重要ですが、コーラルオレンジや、コーラルピンクと言った少し黄色みを帯びているカラーは、日本人の肌色に大変似合うと言われています。チークを乗せる位置は、黒目の下から頬の外側に向かって大きめのブラシを使ってぼかしていれていきましょう。
ナチュラルメイクでも唇に色を乗せることで、顔色が明るくなるため、口紅や、色つきリップなどを使って色を載せてあげることが重要です。ナチュラルメイクの際には、元々の唇の血色に近いカラーを使用するのがおすすめです。チークと同様にコーラル系カラーが使いやすいですよ。また、唇の中心にだけ、グロスを重ねることにより、ぷっくりとしたうるうるとした唇に見せることができます。
一重の方でも、韓国メイクっぽいナチュラルかわいいメイクを作ることができます。韓国風メイクの特徴は、アイシャドウは素肌の色に近いほぼカラーレスで、猫目のように跳ね上がったアイラインを描き目を大きくセクシーに見せるのがポイントです。

韓国風アイメイクは、一重の方にも特におすすめ!

黒目の上から、目尻に向かいペンシルでアイラインをひいていきます。下まぶたは、黒目の外側から、目尻に向かっってリキッドタイプのアイラインを使い、上まぶたにひいたアイラインを目尻に向かって「くの字」になるようにつなげていきます。
「くの字」ラインの隙間を、こげ茶色のアイシャドウやアイラインで塗りつぶし、下まぶたの目尻側に濃いブラウンのシャドウを重ねなじませると韓国風可愛いはね上げラインになりますよ。
韓国のナチュラルなのに可愛いメイクのポイントに、くっきりとしたはね上げアイラインのほかに、グラデーションリップが韓国風メイクのポイントになっています。グラデーションリップは、唇全体に色を入れるよりも抜け感や透明感が出て、唇を小ぶりに見せてくれる効果がありますよ。

韓国メイク風グラデリップの作り方

唇をリップクリームなどでしっかりと保湿し、リップコンシーラーを使い元の唇の色をぼかします。次に、濃い色のリップティントを唇の中心にだけのせ、外側に向かって軽くぼかしていき上下の唇を軽くなじませて完成です。
最近では、グラデーションが簡単に作れる専用の口紅なども販売しているためそちらを使っても簡単に仕上げることができますよ。
A7gbo3jh9jnw0uivyasc
意外と簡単なようで奥が深いナチュラルメイクいかがでしたか?クールな印象になりがちな、一重さんでも簡単に可愛いナチュラルメイクを作ることができますね。また、アイラインや、リップが特徴の韓国風ナチュラルメイクにチャレンジしても良いかもしれませんね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/BbYkjcyjFlP/