Duqkspyojya1efrrrmi0

インナーケア

CATEGORY | インナーケア

はちみつ水が美容と健康にいい!お手軽美容法で毎日のキレイ習慣に

2020.07.13

はちみつは有益な植物化合物が高いので、健康にとても良い食べ物です。はちみつの中には、血中コレステロールや糖レベルの調節、心臓病や癌などの致命的な疾患を予防する効果があります。蜂蜜とレモンの組み合わせでさえ、多くの治療特性を持っていますし、はちみつ水も同様にあります。はちみつ水は身体にどのような影響があるのでしょうか。

  1. はちみつの適正な摂取量 ~はちみつ水のすすめ~
  2. はちみつの効果 ~はちみつ水のすすめ~
  3. はちみつは健康的な甘味料 ~はちみつ水のすすめ~
  4. はちみつ水の作り方
  5. はちみつ水を応用したレシピ
  6. まとめ
はちみつには多くのフルクトース (fructose)、別名:果糖(かとう、fruit sugar)が多く含まれています。は「フルクトース」は糖の一種であり、単糖の一つで、水溶性の白色の結晶でできています。全ての糖の中で最も多く水に溶けるフルクトースは、ハチミツです。そのほかには、木に成る果実、ベリー類、メロン、ある種の根菜に多量に含まれています。なので、はちみつは水に溶けやすい性質を持っています。しかし、はちみつはフルクトース(約53%)が高いので、適度に蜂蜜を消費しなければなりません。1杯の蜂蜜に約21カロリーと6グラムの炭水化物が含まれています。また、蜂蜜小さじ1杯には約4グラムのフルクトースが含まれているため、糖尿病の方はインスリン抵抗性などの症状が悪化する可能性があります。したがって、合併症を避けるために、1日の摂取量はフルクトースを25(大さじ2杯程)グラム以下にすることをおすすめします。 特定のケースでは、生の蜂蜜(あるいは低温殺菌されていない蜂蜜)が好まれますが、生の蜂蜜は食中毒につながる可能性がありますので注意が必要です。
Lc4h3ir6slqdxoqwwd24
引用: https://food.ndtv.com/food-drinks/7-surprising-health-benefits-of-sabja-seeds-1437915
はちみつは効果的な鎮咳剤の効果があります。ある研究では、夜間の咳を減らし、睡眠を改善すると発表しています。夏の暑い時期には冷たいレモン水、冬の寒い時期には温かいレモンの水と蜂蜜を混ぜ合わせたはちみつレモン水は、寒さ対策や夏の時期の脱水の治療にも役立ちます。喉の渋滞を解消し、脱水を防止します。蜂蜜を続けて摂取すると2日後に寒さが減ることも判明しています。蜂蜜は抗酸化物質が豊富で、活性酸素と戦うことができるので、食道の炎症を治療するために働く効果があり、食道の粘膜を覆い守るのに役立ちます。 はちみつ水を飲むと、口内炎の際にも傷を治癒し口の中の粘膜を覆い守る効果があります。また、はちみつは、口腔粘膜炎の治癒を促進することも判明しています。
Swb7q0qjfylatmdwfblt
引用: https://food.ndtv.com/food-drinks/5-amazing-barley-water-benefits-drink-up-this-elixir-to-good-health-1408984
はちみつは健康的な甘味料です。多くの食品や飲料の砂糖やブドウ糖の代用品として使用することができます。なぜなら、はちみつは約69%のグルコースとフルクトースを含み、甘味料として使用できるだけでなく、ハチミツの血糖指数は、中等度の45〜64の範囲であることから、糖尿病のリスクが通常の白糖よりも低いからです。 蜂蜜の摂取がインスリンの値を上昇させ、血糖を低下させる効果により、インスリンを安定化させ健康的な身体の維持に繋がります。しかし、蜂蜜の摂取には注意が必要です。つまり、お茶または水にティースプーン一杯分のはちみつを溶かして飲む方法が効果的です。 減量 温かい水で摂取すると砂糖よりも多くのカロリーがありますが、蜂蜜は体内に蓄積した脂肪を消化するのに役立ちます。同様に、レモン汁またはシナモンを加えた蜂蜜は体重を減らすのに役立ちます。
Atkyckm5baeznkmwnytj
引用: https://www.rd.com/health/wellness/apple-cider-vinegar-benefits/
Ttmpswak8noesavwivul
引用: http://www.dabur.com/daburhoney/benefits-of-honey/honey-for-weight-loss/5-tips-to-use-honey-for-weight-loss
<材料> スプーン1〜2杯(15〜30グラム)の蜂蜜 1カップ(240ミリリットル)のお湯 (市販のミネラルウォーター) ①ハニーウォーターの作り方 まず、水を沸かせてください。これを行うには、やかんや電気ケトル、電子レンジを使用します。可能であれば、通常の水道水には多すぎるミネラルや化学物質が含まれているので、蒸留水や市販のミネラルウォーターを使用してみてください。電子レンジを使用している場合は、1〜2分間加熱してください。 ②マグカップに温めたお湯を注ぎ、少し冷ましておいてください。理想的な温度は、熱いお湯ではなく温かいと感じるお湯です。沸騰したお湯に蜂蜜を加えないように注意してください。沸騰したお湯に蜂蜜を加えることは、とても栄養が沢山含まれている蜂蜜の優れた酵素を破壊してしまいます。 ③マグカップに1〜2杯の蜂蜜(15〜30グラム)を加えます。あなたが治療中の虫歯を持っている場合は、大さじ1杯(15グラム)を使用してください。 ④蜂蜜が溶解するまで撹拌します。蜂蜜を測定したのと同じスプーンを使ってください。この方法で、あなたはどんな蜂蜜も無駄にすることはありません。 ⑤飲み方としては、蜂蜜入りのお湯を味わって、必要に応じてさらに蜂蜜を加えます。蜂蜜はお湯を非常に甘くしますが、あなたははちみつ湯をより甘くすることも好きかもしれませんが、はちみつ湯は軽く味わうことになっていることを覚えておいてください。飲み方一つで、はちみつ湯の効果が最大限に引き出されます。 まだ暖かい間に蜂蜜湯を飲む飲み方がとても大切です。これは、あなたが蜂蜜から最大の利益を得ることができます。蜂蜜の最も顕著な利点の1つは、喉の痛みを和らげることです。
Qmuxqjxjqkxg4h4wpynl
引用: https://food.ndtv.com/food-drinks/honey-lemon-and-water-urban-myth-or-miracle-potion-1633204

〇はちみつレモン水

Wtookoc8w4aplvhxvwkb
引用: http://www.letmegroom.com/incredible-benefits-of-honey-water-in-an-empty-stomach/
1.喉の痛みや風邪による寒さの症状には、はちみつ湯に若干のレモンを加えます。はちみつレモン水ははちみつ湯を応用したレシピですが、作り方は簡単です。 作り方として、まず、水を沸かせてください。やかんや電気ケトル、電子レンジを使用します。可能であれば、通常の水道水には多すぎるミネラルや化学物質が含まれているので、蒸留水や市販のミネラルウォーターを使用してみてください。電子レンジを使用している場合は、1〜2分間加熱してください。温かいお湯の半分から1カップ(120から240ミリリットル)の量のお湯をマグカップに入れます(残りのお湯はとっておきます)。レモン汁1杯(15ミリリットル)、蜂蜜2杯(30グラム)を混ぜる。はちみつレモン湯の飲み方は、まず、はちみつレモン湯を少し味わいます。そして、必要に応じてもっと暖かいお湯を加えることが、この飲み方のポイントです。 多くの人々は、レモンを入れた蜂蜜湯は、風邪を引いた時にのどの痛みが緩和され楽になり、気分が良くなります。

〇はちみつシナモン水

はちみつ湯にシナモンを入れてお試ししてみてください。はちみつシナモン水の作り方は、シナモンの扱い方がポイントです。そのポイントさえ注意すれば、作り方はとても簡単です。 まず初めに、水を沸かせてください。やかんや電気ケトル、電子レンジを使用します。可能であれば、通常の水道水には多すぎるミネラルや化学物質が含まれているので、蒸留水や市販のミネラルウォーターを使用してみてください。電子レンジを使用している場合は、1〜2分間加熱してください。マグカップにシナモン1杯(5グラム)を加える。温めたお湯1カップ(240ミリリットル)で覆い、かき混ぜます。 15分待ってから、1杯の蜂蜜(15グラム)をかき混ぜてお楽しみください。飲み方としては、少し甘めを加えたい時は、もう一杯の蜂蜜を入れて下さい。シナモンを活かした飲み方は、とても変化のある個性的な味に変化します。
Jok2drs1fjjzylf4hgbk
引用: https://coxshoney.com/lemon-honey-water-10-health-benefits

〇はちみつジンジャーレモン水

はちみつ湯に1かけ~2かけのショウガとレモンを追加します。はちみつジンジャーレモン水です。この作り方は生姜を入れる際に、スライスのジンジャーをしようする点がポイントです。 作り方として、まずは、生姜の1インチ(2.54センチメートル)の部分を薄いスライスに切ります。水を沸かせてください。やかんや電気ケトル、電子レンジを使用します。可能であれば、通常の水道水には多すぎるミネラルや化学物質が含まれているので、蒸留水や市販のミネラルウォーターを使用してみてください。電子レンジを使用している場合は、1〜2分間加熱してください。スライスした生姜をマグカップに入れ、1カップ(240ミリリットル)の熱水を加えます。生姜を5分間程、熱水に浸しましょう。別のマグカップにレモン汁1杯(15ミリリットル)、蜂蜜小さじ1杯(5グラム)を加えてください。レモン汁と蜂蜜が入っているマグカップにストレーナーを置きます。生姜のお湯を蜂蜜とレモンの上のストレーナーに注ぎます。生姜のスライスを捨て、スプーンでハニーレモンの混合物をかき混ぜます。飲み方として、初めに味の確認をして下さい。自分の好みの甘さにすることで、生姜を入れても飲みやすくする効果があります。はちみつジンジャーレモン水が十分に甘くない場合は、もう少し蜂蜜を加えてください。 この飲み方は風邪やインフルエンザの症状を和らげるのに役立つことがある人も多いと思います。 生姜の成分により身体を芯から温めてくれます飲み物です。
Tgd0yv2m3stzjl97d1nc
引用: http://www.searchhomeremedy.com/top-13-home-remedies-for-cirrhosis-of-the-liver/

〇ICE(アイス)はちみつ水

①アイスキューブトレイで蜂蜜水を冷凍し、アイスキューブとして使用します。これらのアイスキューブは、味があまりにも薄くなることなく、アイスキューブが溶けて飲み物を甘くします。レモネードやアイスティーに最適です。レモネードでこれらのアイスキューブを使用する場合は、凍結する前に蜂蜜水にレモンのスクイズを加えることをおすすめ。 ②アイス蜂蜜水を作る。少し濃いめの蜂蜜水をまず準備してください。次に、背の高いガラスに氷を入れてください。暖かい蜂蜜水を氷の上に注ぎます。氷と蜂蜜の水をかき混ぜ、氷が溶ける前にそれを飲んで楽しんで下さい。 グラスの氷の中に暖かい飲み物を注ぐと、暖かい飲み物にたくさんの氷を投げ捨てるのではなく、速く冷却することができ、薄まらずに美味しく飲むことができます。
Apnxnlwdu5zmtfudmvvm
引用: http://urbanwired.com/health/6-secret-benefits-of-drinking-lemon-water/
毎日はちみつ水を飲むことは健康的な生活の一部ですが、しばらくすると少し味に退屈することがあるかもしれません。はちみつ湯にレモンやシナモン、ジンジャーを加えることで味の変化が感じられ、はちみつ湯を楽しんで飲むことがでそうですね。毎日続けて健康と美容を手にいれましょう。