Sca2il9oq8gdrwycb5va

美容

CATEGORY | 美容

一重でまつ毛パーマ・エクステをすると変?ロットやぴったりのものをご紹介!

2018.05.06

一重まぶがコンプレックスだけど、可愛く見せるためにまつげパーマやエクステをする方も多いかと思います。でもやってみてもかえって変に見えてしまうなどの経験はありませんか?そんな一重さんにぴったりのまつげパーマについてご紹介いたします。

  1. 一重でも可愛く見せたい
  2. 一重まぶたにも種類がある
  3. 一重まぶたを解消する方法は?
  4. まつげパーマとエクステの違い
  5. まつげパーマに向いている人
  6. まつげエクステに向いている人
  7. まつげパーマの種類
  8. 一重まぶたに向いているまつげパーマのロットは?
  9. まつげパーマで一重が二重になるって本当?
  10. 一重でまつげパーマのまとめ
Pp0fxfr0aqe8ty22u1h1
一重まぶたがコンプレックスだけど、女性なら誰でも可愛く見せたいですよね。でもメイクをしてみてもやっぱり一重まぶたであることがどうしても気になってしまう、という方も少なくはないでしょう。一重まぶただと顔がのっぺりした印象になってしまったり、どうしても眠そうに見えてしまったり…あまり良い印象はありませんよね。ではそんなコンプレックスである一重まぶたを解消する方法はあるのでしょうか?今回は一重まぶたの種類や解消する方法についてご紹介いたします。
Rssysegwxbb4xpzozses
実はひとくちに一重まぶたといっても2種類のタイプに分けられます。この一重まぶたの種類によって似合うメイクや、合う解消方法が違うのです。なので、今まで何をやっても変に見えてしまう、自分の思った通りの目元にならないと思ってきた方は、もしかしたら自分の一重まぶたの対応に合ってなかったのかもしれませんね。なのでまずは自分のまぶたがどのタイプなのか確認してましょう。

すっきり一重まぶたタイプ

Oah2tlrjpdt66m3mnqal
まぶたの部分に脂肪が少なく、すっきりしたタイプの一重まぶたです。切れ長に見え、クールな印象です。どのようなカラーのメイクでも似合います。またふくらみが少ない分、のっぺりとした印象に見られがちです。

ぽってり一重まぶたタイプ

Tdgrtiezkrx1jc3lwn5o
まぶたの部分に脂肪が多く、腫れぼったく見えるのがぽってりタイプの一重まぶたです。まぶたが下がっているので少し眠たげな印象ですが、タレ目メイク等にも挑戦しやすい柔らかい印象の一重まぶたです。
Huxsmuzsbatnuhtqzqlf
今は一重まぶたを解消するために様々な方法があります。簡単にできるものから大掛かりなものまでさまざまです。今ではプチ整形といって大掛かりな美容整形手術を受けなくても、簡単にできるものもありますが、やはり手術というと大げさに感じてしまいますし少し不安ですよね。その他には二重テープやアイプチなどのアイテムで、自分で二重を作ることも可能です。ですがこちらは毎日メイク時に自分でやらなければいけないので結構手間に感じてしまう方もいるかと思います。
Nj52b8ymh45imx5syubl

みんなやってるまつげパーマとまつげエクステは?

D9rjknnqhjkorov5lxvl
その他にある解消方法がまつげパーマ、まつげエクステです。こちらは毎日ビューラーでまつげを上げる手間が必要なくなり、しかも手術ではないので大げさに感じることもありません。なので気軽にイメチェンできる方法としてとても人気なのです。ではまつ毛パーマ、まつげエクステはそれぞれどんなものなのか具体的に説明いたします。
Objb1bxeo27rckx048a2
ではまず最初にまつげパーマとまつげエクステの違いについてご説明致します。簡単に違いを述べますと、まつげパーマは長い間落ちないビューラーで、まつげエクステは長い間はずれないつけまつげです。まつげパーマは全て自分のまつげを使ってカールさせますが、まつげエクステはまつげが増えるといったイメージです。では自分にはどちらの方法が合っているのか見てみましょう。
Rdmvdoczfqzvmlunq0l6
まつげパーマに向いている人は、まつげが長いけれど、ビューラーで上がりにくい人です。まつげが太かったり固い方はビューラーでは上がりにくく、上がってもすぐに下がってきてしまいます。そのためまつげパーマをかけることで下がってくることを気にせずにメイクできます。薬剤を使ってまつげが傷まないの?という方もいらっしゃいますが、毎日ビューラーで上げているのに比べると、長い目で見るとまつげパーマの方が傷みません。
Ugr7auioj2xtwrs5fdi9
またセルフのまつげパーマキットなどもあり、自分で挑戦することもできます。慣れないうちは難しいようですが、慣れてくればとても簡単にできます。自分のペースで、しかも人にしてもらうよりも経済的ですし、自分の好きな時にできます。また自分のなりたいイメージに合わせてロットを選べるなどの自由もききます。ただしご自分でなさる場合は薬剤などが目に入らないよう、じゅうぶん注意して作業するようにしましょう。
Sdpmnpbrubjavhjdqcq3

まつげパーマのデメリット

Hg1kd7kofjf7osaev8zx
まつげが短い方には効果がわかりにくいなどのデメリットもあります。また何回もパーマをかけて慣れてくれば問題は無いのですが、初めての方はパーマがかかりにくいという場合もあります。まつげの毛質によってもかかりやすさは違ってきます。
Inrliushyfqn0dloeylu
まつげエクステに向いている人は、まつげが短い人や、まつげの量が少ない人です。まつげパーマをしてみたけど、いまいち効果がわからず不満だった、という方などはこちらの方が合っているかもしれません。また逆に、まつげの量がもともと多い方がまつげエクステをすると、まつげの量が増えてバサバサになり不自然に見えてしまいます。こちらの方はまつげパーマをかけた方が良いと言えるでしょう。
Scylwv2dm5h20lzbobwh
Yjz6awmauqfcpqjjmrmd
まつげパーマにも種類があります。ロットにまつげを貼り付けカールさせるタイプと、ビューラーのように挟んでカールをつける2種類になります。カールタイプのロットは角度が付きやすいので、思いきりまつげを上げたい方向けになります。ですが技術者によって仕上がりがぜんぜん違うため、納得のいく仕上がりにしてくれる技術者に出会うまでにもしかしたら時間がかかるかもしれません。
Vquzrdfesqm0ljomizhv
ビューラータイプのまつげパーマは技術はほとんど変わりなく、均一な仕上がりになります。なのでいくらやってもいい技術者に出会えない場合は、ビューラータイプのまつげパーマに挑戦してみましょう。価格は上のまつげのみで2,000円~6,000円程が相場なようです。また1回かけておけば3週間~5週間ほど持ちます。下がってきたなと思ったらまた行くようにしましょう。
Tyvoy38h4uamt8zxzbnw
Teotqej8suyqbywaclvp
一重まぶただとまつげの根元がまぶたによっておおいかぶさっているので、なかなかまつげパーマをかけてもきれいに仕上がらないという方も少なくありません。そんな方はもしかしたら一重まぶたに合っていないロットを使用しているのかもしれません。ロットは仕上がりを決める重要なアイテムになりますので、技術者の方とよく相談するようにしましょう。
Jexkap2cryw8wvezhy5h
一重の方は基本的にまつげの根元がまぶたでおおいかぶさっていますので、根元から上げてもまぶたにピタッと貼りついて変な感じに仕上がってしまうことも多いです。なのでまぶたを避けて、自然にくるっと曲がるようなロットを選ぶと失敗が少ないでしょう。
Vvsznrt9o11xpc5niiel
まつげパーマをすると一重が二重になる?というような話もよく見かけますがこれは本当でしょうか?この話は必ず誰もが二重になるというわけではなく、なった人もいる、という程度の話のようです。まつげを上げることでまぶたが持ち上がり、その部分にくせがついて二重になったという方もいらっしゃるようですが、必ずしもなるというわけではないのであまりまつげパーマに二重効果は期待しないほうが良さそうですね。
Fmqrkaegmhmpoe6adpqd
P6nkdfc8vcsbd7scdw8q
いかがでしたでしょうか?今回は一重まぶたとまつげパーマ、まつげエクステについてご紹介いたしました。一重まぶたを解消する方法は様々ですが、まつげパーマなど、可愛く見せる工夫をして、一重まぶたのコンプレックスとうまく付き合っていけるといいですね。本記事がみなさんの参考になれば幸いです。それではまたお会いしましょう。