Iesk4cwoawgnlmwdjbjz

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

化粧ケースのおすすめを教えて!ニトリや無印などのブランドや鏡付きも紹介

2018.06.13

化粧品などを収納出来る”化粧ケース”には様々な形状、大きさ、材質、鏡付きのものが販売されています。ショップブランドでは無印ブランド人気ですし、ニトリなどでも取り扱っています。今回は、この化粧品ケースの選び方とおすすめをご紹介します。

  1. 化粧ケースの種類
  2. あなたは移動派?それとも据え置き派?
  3. 移動派のあなたにお勧めの化粧ケース
  4. 移動派のあなたに、無印良品のベーシックなナイロンケース
  5. ナイロンブック型ポーチ(無印良品)
  6. ファスナー両開き仕様の無印良品のナイロンポーチ
  7. これ一つでOK!!薄型ナイロンポーチ(無印良品)
  8. ガッツリ化粧道具のあなたにも、旅行などのお供にピッタリ
  9. ニトリの鏡付きコスメボックス
  10. 収納性も高いニトリの鏡付きコスメボックス
  11. おしゃれ感のあるキルト製の鏡付き化粧ケース
  12. 据え置き型のお勧め化粧ケース
  13. アクリルの化粧ケースは汎用性もコスパもバッチリ
  14. ありそうで無かった化粧ケース
  15. 鏡の角度が変えられる化粧ケース
  16. 和風な化粧ケース
  17. 化粧ケースは清潔に保ちましょう
皆さんは化粧ケースと聞くと自分のコスメがいっぱい詰まっていて、ワクワクするアイテムの一つだと思います。ただ、いざ購入するとなると、ブランドも沢山あり、選ぶのも大変ですよね。まずは化粧ケースの種類をおさらいしていきましょう
化粧ケースの種類は大きく分けると、携帯型化粧ケースと、据え置き型化粧ケースに分けられます。携帯型化粧ケースは、取っ手が付いていたり、材質が軽いもので出来ていたりして、カバンの中もしくは、ケースを持ち歩くタイプになります。移動できる代わりに大きさや重さに制限がありますので、全ての化粧用品を入れるのは困難かもしれません。
反対に据え置き型化粧ケースは、持ち運びが出来ない代わりに、収納に関してはほぼ無限大で、部屋のスペースに依ります。重さを気にしなくても良いので、素材も色々なバリエーションがあります。価格のレンジも無印良品やニトリ等のリーズナブルなものからお高いブランドまで、幅広くあります。
まずは移動派のあなたにお勧めな化粧ケースのご紹介です。収納性、機能性に優れていて、尚且つリーズナブルなブランドをご紹介していきます。
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743842_1260.jpg
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743842_03_400.jpg
主にブラシ等が収納できる無印良品のナイロンポーチです。便利なナイロン手付きですし、重さはなんと20gとほとんど重さを感じません。
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743835_01_400.jpg
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743835_03_400.jpg
1000円プラスアルファで買える無印ブランドのポーチです。これ一つでほとんどの主な化粧品は持ち運びできてしまいます。取っ手はこのサイズでは不必要に思われがちですが、お子様連れでしたり、化粧室でお化粧直しするときには以外と便利です。メッシュのポケットは筆などを無造作に入れておくにはとても便利です。
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743828_03_400.jpg
黒色のナイロンポーチは、白い粉などの汚れ、ゴミが目立つのではないかと心配ですが、この無印良品のナイロン素材は、付着しにくい加工が施されており、汚れが目立ちません。サイズも大きすぎず、小さすぎずのジャストサイズでファスナー両開きが本当に便利な機能です。
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743811_01_400.jpg
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743811_05_400.jpg
あまり化粧品は沢山持っていないあなたは、この薄型ナイロンポーチで十分と言ってしまえるほど、薄型なのに収納力があります。しかも薄型なので、カバンの中に忍ばせても良いですし、取っ手が付いているので、単体の街運びも可能です。参考までに、裁縫道具などを入れてもハサミまで収納できる広さがあり、便利です。
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743804_01_400.jpg
引用: https://img.muji.net/img/item/4549738743804_05_400.jpg
この無印良品の化粧品ポーチは、なんと2000円アンダーでお求めになれます。本当に無印良品さんはリーズナブル」ですね。しかも先程ご紹介しました、ブラシナイロンケースがすっぽり収納できてしまいます。きちんと分別収納したいあなたにピッタリです。

収納上手な、仕切りを使いましょう

引用: https://img.muji.net/img/item/4549337279698_1260.jpg
このナイロンケースは汎用性を広くする為、仕切りが付いていません。とまり、他の用途にも使用出来る設計となっています。例えば、リップなどを立たせて収納してすっきりしたい場合は是非、”仕切り”を使ってください。無印良品から様々な仕切りを選ぶことが出来ますので、一度試してみてはいかがでしょうか?
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8130989/646X1000/813098901.jpg
持ち運びが可能な取っ手付き化粧ケースでお勧めは”鏡付き”です。せっかく化粧品を持ち運んでも鏡付きでないと、化粧が出来る場所が限られてしまいます。”鏡付き”の化粧ケースなら大変便利です。このタイプも数多くのブランドから出ていますが、ニトリのコスメボックスはデザイン、機能性、価格の面からもお勧めの商品です。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8130989/200X310/813098909.jpg
鍵までは付いていませんが、このの開閉タイプは、子供さんのいたずら防止などにも役に立ちます。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8130994/200X310/813099401.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8130994/200X310/813099406.jpg
この鏡付きコスメボックス(ニトリネット)は、引き出しや仕切りが多く収納性能がバッチリです。家族やカップルでのドライブ旅行などのお供に最適です。デザインも良いので、移動用だけでなく、お部屋に据え置くタイプとしても使えそうです。この機能性で3000円切る価格なのはさすがはニトリブランドですね。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8130993/646X1000/813099301.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8130993/200X310/813099306.jpg
ニトリの軽量で持ち運びに便利な取っ手付きの化粧ケースです。しかも鏡付きで、メイクに場所を選びません。写真の様に、ポケットやメッシュの仕切りもしっかり付いていて、機能性も十分です。ニトリ製なのでお値段はかなりリーズナブルですが、黒のキルトに赤の裏地のコンビネーションが高級感をかなり出しています。
次は”据え置き型”の化粧ケースのご紹介です。据え置き型のタイプは、、なんと言っても”機能性”が一番重視されます。いかに沢山の化粧道具を効率的に収納できるかがポイントとなってきます。
無印などで販売されているアクリルケースを上手に組み合わせて自分だけの化粧ケースを作ってみましょう。アクリルケースは透明なので沢山積み重ねても、重くなりませんし、清潔感もあります。でも、上手に組み合わせが出来るか心配ですよね。そこで、いくつか上手な組み合わせの例を見てみましょう。
引用: https://www.muji.com/jp/img/store/campaign/C17101302/C17101302_img02.jpg
無印良品の引き出しを使った例です。引き出しの中に更にアクリルの仕切りを入れて、引き出しの中で化粧品が混ざらないようにしています。これなら、化粧品だけでなく身の回りのアクセサリ-や、メガネ、その他小物も一緒に収納しても違和感無しで収納できますね。あと引き出しにしておけばホコリ対策にもなります。
引用: https://www.muji.com/jp/img/store/campaign/C17101302/C17101302_img01.jpg

コスメオーガナイザーが大変便利です

引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8131101/646X1000/813110101.jpg
ニトリの”コスメオーガナイザー”も化粧品用にあらかじめ仕切りがしてあるので、買ってきてすぐに使えます。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8830083/646X1000/883008303.jpg
これ一つで全てのメイクグッズが収納できる”コンパクト”と”収納性”兼ね備えた、”欲しかった”化粧ケースのご紹介です。鏡まで付いているので、一人暮らしの方にはドレッサーも兼用で使えてしまいます。これだけの機能で税込み8,000円台とはかなりお得感があります。さらに取っ手が付いているのでどこにでも持ち運びできてしまいます。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8132163/646X1000/813216301.jpg
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8132163/646X1000/813216302.jpg
鏡の角度が三段階に変えられる、ドレッサー機能付き化粧ケースです。小型ながら仕切り、引き出しの機能も付いていてキレイに収納できます。使わないときは、折りたたむとおしゃれなボックスに早変わりです・
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8131135/646X1000/813113501.jpg
木目調のボックスなので、和室のインテリアとしてピッタリの化粧ケースです。内側に鏡が付いていてしかもかなりポジションが前に来るので小さい鏡でもとてもよく見えます。また、この種のケースにしては珍しく高さがあるので、ボトルタイプの化粧品を収納するのにも便利です。
いかがでしたでしょうか?化粧ケースのバリエーションをご紹介してきました。気になる商品は見つかったでしょうか?化粧品の収納で大切なことは、”清潔感”です。やはりお肌の中でも一番敏感な顔に使用するグッズですから、常に清潔に保つのが鉄則です。気がついたらホコリを取ったり、仕切りなどの間に入った汚れやゴミなどは100均などで購入出来るウェットティッシュなどで拭き取るなどしてみてはいかがでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/pOM09jOotf/?hl=ja