Xzx73jarecugz67dsskh

女性

CATEGORY | 女性

告白をlineでするのはあり?電話や成功させるセリフを徹底解説!

2018.06.10

日常的な連絡や電話ツールとして定着してきたLINEですが、「告白をLINEでするのはあり?」と悩む男女もいるようです。どんなセリフを使えばいいのか、好きセリフでありなのか…。告白を電話ツールのLINEで成功したい人のために、成功例や失敗例を挙げて解説。

  1. LINEでの告白、あり?なし?
  2. LINEで告白する利点
  3. LINEでの告白・成功例①先に告白をにおわせる
  4. LINEでの告白・成功例②軽く告白
  5. LINEでの告白・成功例③ラブレターっぽく
  6. LINEでの告白・失敗例①あまりに軽い
  7. LINEでの告白・失敗例②まわりくどすぎる
  8. LINEでの告白・失敗例③一方的告白
  9. LINEで告白されたらどうする?①OKの場合
  10. LINEで告白されたらどうする?②お断りの場合
  11. まとめ
引用: http://kisskiss.nanacollect.com/wp-content/uploads/2015/06/150618-0022.jpg
老若男女問わず、幅広く使われているスマホですが、連絡手段として電話よりLINEを使う人も多いでしょう。友達以上恋人未満の気になる相手と、電話ではなくLINEで連絡を取っている人も多いはずですが、面と向かって告白するのは気恥ずかしいし、電話もちょっと…だから、LINEを使って告白することはできないかと迷っている人もいるでしょう。LINEで告白するのはあり?なし?これは実に悩めるところですね。「あり」と言う人と「なし」と言う人の数は恐らく半々ぐらいではないでしょうか。LINEでの告白は相手によって、シチュエーションによって…などで、ありかなしかは分かれてくるでしょう。
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/05/50289910/shutterstock_140164852-689x460.jpg
引用: https://love-guava.com/wp-content/uploads/2013/04/201106_0001.jpg
LINEで告白する利点はもちろん、面と向かって言わずに済むことですね。電話もある意味、対面に近い感覚があります。電話や、面と向かった告白は恥ずかしい…という人は少なくないものですので、そういう人にとってはLINEというのはありがたいツールと言えます。告白される側にとっても、面と向かっての告白や電話での告白は、断る場合気まずいものがありますが、LINEなら、そう気まずくもなく断ることができますよね。LINEでの告白を「あり」と言う人は、こういうお互いの気まずさを解消できると感じている人でしょう。まぁその後実際会った時に気まずい雰囲気は流れるかもしれませんが、ワンクッション置けるので、対面告白より気まずさは緩和できると言えるでしょう。
引用: http://up.gc-img.net/post_img_web/2017/11/ZPgUeeCkCfGLnti_23192.jpeg
引用: https://0.s3.envato.com/files/186980958/Preview%20Image.jpg
LINEでの告白の成功例として、LINEでは直接告白しないけれど、先に「これから告白するから」という意味のセリフを使って、LINEの文章でにおわせておく…というやり方があります。相手といるとどんなに楽しいか…などを伝えた後、「大切な話をしたいから、会えないか」というセリフを続け、相手の反応を待ちましょう。相手に気があれば「あ、これは告白なんだ」と察知して「うん、その日なら都合がいいから会えるよ」などという色よい返事をもらえるでしょう。逆に、相手にその気がなければ「え?まさかこれ告白する気?」と察知して「ごめん、その日はダメだわ」で止まってしまいます。次の予定すら聞けない場合、完全に断られるパターンです。この形なら、「大切なこと」を話す前に相手が答えを選んでくれるので、断られたとしても気まずさは少ないでしょう。
引用: http://www.ztele.com/polopoly_fs/1.1111911.1433430036!/image/femme-telephone-intelligent.jpg_gen/derivatives/box_658_371/femme-telephone-intelligent.jpg
引用: http://www.instatelcr.com/wp-content/uploads/freshizer/bd2555a10813440683767822103eadbe_Radar-GPS-863-430-c.jpeg
LINEでの告白の成功例、ふたつめは「軽く告白」するパターンです。楽しくLINEでやりとりした後、「ホントに○○さんって楽しいね!大好き!付き合わない?」などと冗談とも取れるようなセリフで軽い告白をして成功することもありなのです。男性からこういうセリフ言うと、ちゃらい男だと思われて逆に警戒されてしまう場合もありますが、普段の生活態度がちゃらくないなら、これで成功することもできます。女性の場合も、何人もの彼氏を渡り歩いているタイプでなければ、成功の可能性は高まります。「軽く告白」がうまくいく可能性があるのは、彼氏や彼女が次々と変わらない人なので、その点は注意しましょうね。また、まじめな人がこの手を使って断られた場合「冗談だよ」で濁すのは難しいかもしれませんので、その点も注意です。明るくて元気な人が軽く告白すると、断られても「冗談」で済ますことができますので、そういう人向きの手かもしれません。
引用: http://www.newsbeast.gr/files/1/2012/10/02/note2droptest2.png
引用: https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2017/05/Fotolia_111788890_XS.jpg
LINEでの告白の成功例、みっつめは、ラブレターっぽいせりふをつづった文面で告白するパターンです。LINEというのは基本的に短文が多いものですが、真剣度を表すために、長文でラブレター気分で告白するというのも成功率が高いのです。「いきなりでごめんだけど…」と告白のセリフから始め、「ごめんね、ほんとにいきなりでびっくりしたよね?」などと相手を気遣うセリフを入れて、「また話がしたい」と、直接でも告白する意思を伝えましょう。こんなLINEの文章を気になる相手からもらえたら、有頂天ですよね。相手をどう思っているか、いっしょにいるとどんなに楽しいか…などを伝えることが大切です。本気のラブレターをLINEで書いてみましょう。また、こういうセリフがきちんと言えるなら、電話でもOKですよ。
引用: https://www.dovera.sk/media/a501/image/file/5/0004/W9pY.shutterstock_742098766_jpg.jpg
引用: http://cdn.someecards.com/posts/woman-softball-number-ocean-text-QXW.png
続いて、LINEでの告白の失敗例を挙げましょう。男性でも女性でも、絵文字やスタンプが大好きで多用する人がいますが、これを告白の時にも使ってしまうと、あまりにも軽いと思われて失敗してしまいます。文章がまじめだとしても、絵文字やスタンプがふざけているように見えてしまうので、これは告白には不向きと言えます。普段、絵文字やスタンプをたくさん使う人がそれを抑えて文章だけで告白すれば逆に、「あぁ、真剣なんだ」と伝わりますので、普段の自分のLINEを顧みて、告白の仕方を考えましょうね。
引用: http://www.compratecnologia.com.co/images/iR.jpg
引用: https://www.rsi.ch/incoming/Nulla-%C3%A8-accaduto-ai-prezzi-negli-ultimi-anni-sostiene-la-Commissione-3515770.html/ALTERNATES/LANDSCAPE_744/Nulla%20%C3%A8%20accaduto%20ai%20prezzi%20negli%20ultimi%20anni,%20sostiene%20la%20Commissione
LINEでの告白の失敗例、続いては「まわりくどすぎる」です。「私のこと、どう思ってる?」「かわいいと思うよ」「かわいいってどのくらい?」などと、まわりくどいやりとりをしつこく繰り返した挙句の告白は失敗しがちです。それまでのやりとりで脈があるかないかはわかるものですよね?脈がありそうにもないのに、めんどうなやりとりの末に告白するなんて愚の骨頂です。脈がないことを察知できないタイプの人が、こういうやりとりからの告白で失敗しやすいので、注意しましょう。
引用: http://www.networkworld.es/archivos/201605/smartphone_hi.jpg
引用: http://image.ytn.co.kr/general/jpg/2015/1130/201511301902034073_t.jpg
LINEでの告白の失敗例、次は「一方的すぎる告白」です。相手の気持ちを考えず、とにかく自分の気持ちさえ伝えればそれでいい…という「好きです」「好きです」と言い続けるだけの告白には、相手も引いてしまいます。恋愛というものは、相手があって、自分があって…で成り立つもの。それを一方的に気持ちを伝えればもう満足…という態度では、成功するはずもありません。
引用: https://typeset-beta.imgix.net/2017/2/8/44bc47a9-85fd-4cb0-ade6-272b914399b3.jpg?w=461&h=245&fit=crop&crop=faces&auto=format&q=70
引用: http://www.tyden.cz/obrazek/201503/550830a957dd2/crop-776720-shutterstock-207452383_520x250.jpg
次に、もしもLINEで告白された場合の対処方法についてですが、OKの場合は迷うことなく、良い返事をしましょう。もしもあなたの基本的な考え方が「LINEでの告白なんてないわ」だったとしても、気になっていた相手からの告白なら、直接だろうがLINEだろうが電話だろうが関係ないですよね?「LINEでの告白なんてありえない」と思う程度の相手なら、断って正解です。OKしたら、デートの約束などして、楽しくおつきあいを開始しましょう。
引用: https://ec.europa.eu/easme/sites/easme-site/files/styles/large/public/field/image/istock-498142978.jpg?itok=PaA9wjbh
引用: https://f3.blick.ch/img/news/crop3572600/8360209609-cpanorama-w644-h272-q90/Jugendliche-surfen-auf-ihren-Smartphones-im-Internet-Archiv-.jpg
LINEで告白された場合の対処方法ふたつめは、お断りしたい場合です。好きな相手でもなく、気になる相手でもなく、「普通にお断り案件」な相手からの告白は、もうはっきりと断りましょう。その際、絵文字などは使わず文章だけで「ごめんなさい。おつきあいまでは考えられません」などと、丁寧にお断りしましょう。軽い調子で断ると「まだチャンスはあるかも」などと期待を持たせてしまいますので、注意しましょう。
引用: https://themighty.com/wp-content/uploads/2017/06/ThinkstockPhotos-476761354-640x213.jpg?v=1498778901
LINEでの告白についていろいろとご紹介してきましたがいかがでしたか?成功例や失敗例を参考に、自分なりに相手を想う気持ちをちゃんと伝えることができれば、LINEから恋が始まることもありますので、頑張ってくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://assets.entrepreneur.com/content/3x2/1300/realistic-digital-detox-5-easy-steps.jpg?width=700&crop=2:1