Otryrfwu3twg95kogusm

メイク・コスメ

CATEGORY | カテゴリー

【メイク】中学生でも簡単にできる!ナチュラルに仕上げる方法・道具をご紹介!

2018.05.09

中学生になり、メイクデビューしたい!けど何から始めたらいいのか分からない。と困っていませんか?今回は、中学生でもできる簡単なナチュラルメイクの方法とオススメのプチプラメイク道具を紹介します。まず最初は簡単なナチュラルメイクのやり方をマスターして道具にこだわったりしてメイクを楽しみましょう!

目次

  1. 中学生はナチュラルメイクがオススメ!
  2. メイクの前に!自分の肌質をチェックしよう
  3. 中学生にオススメ!プチプラのスキンケア商品
  4. 中学生でもできるナチュラルメイク!スキンケア道具を紹介
  5. 中学生におすすめ!プチプラのベースメイク商品
  6. 中学生でも簡単にできるナチュラルメイク!ベースメイク
  7. 中学生にオススメ!プチプラのアイメイク道具
  8. 中学生でもできるナチュラルメイク!アイメイク
  9. 中学生にオススメ!プチプラのリップ
  10. 中学生にオススメ!プチプラのチーク
  11. 中学生でも簡単にできるナチュラルメイク!チーク
  12. 中学生でも簡単にできる!ナチュラルに仕上げる方法・道具をご紹介!のまとめ

素肌で勝負できる10代はベースメイクはほぼ必要ありません!初めてのメイクからがっつり濃いメイクをしようとすると不自然で浮いて見えてしまうでしょう。最初は色つきリップや眉毛を整えるなど、簡単なことから始めることがオススメです。そして、メイクで何より大切なのがスキンケアです。メイクの仕方と一緒に正しいスキンケア方法も勉強していきましょう!

肌質は大きく4つに分けることができます。肌の状態をチェックして自分の肌質をチェックしましょう。

普通肌

全体的にしっかりと潤いがあり、きめが細かくべたつきなども気にならない人は普通肌と言えるでしょう。肌トラブルが少ないのも特徴です。しかし体調や生活習慣の乱れによって、乾燥肌になったり、脂質肌になったりすることもあります。健康肌だからと油断していると危険です。状態の良い肌質をキープできるように心がけて行きましょう。

乾燥肌

乾燥肌とは、肌の水分が不足している状態や潤いがない状態のことを言います。肌がカサカサしていたり、突っ張った感じがしたり毛がや炎症を起こしているわけではないのに、肌がヒリヒリ痛いと感じたら乾燥肌の可能性が高いです。洗顔やスキンケア方法を見直してみましょう。必要以上に洗顔をしすぎていたり、保湿が不十分な可能性があります。

脂性肌

こちらは一番トラブルが出やすく、肌トラブルが深刻になりやすい肌質と言われています。脂性肌と聞くと、乾燥とは無縁のように感じてしまうかもしれませんが、乾燥肌が原因で、肌を潤そうと、皮脂が過剰に分泌され、脂性肌になる人もいるのです。他にも原因は様々ですが、食生活、ホルモンバランスの乱れなどがあげられます。

混合肌

混合肌とは、場所によって肌質が違うことを言います。おでこなどのTゾーンは脂性肌、頬や顎などのUゾーンは乾燥肌など、普通肌、乾燥肌、脂性肌と言った肌質が、場所によって様々な組み合わせがあります。しっかりとケアとして改善していきたい。と思うと少し手間はかかりますが、基本的に肌トラブルが軽度な事が多いため、スキンケアで改善出来る事が多いでしょう。

1/6

続きを読む