Zwomg2upot812kxga2n0

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

【いちご鼻の治し方とセルフケアまとめ】セルフケアでブツブツ毛穴とサヨウナラ!

2018.10.10

鼻にできたいちご鼻・・・一度できるとなかなか治らず目立ってしまうもの。気にはなるけど、洗顔やクレンジングを使った治し方がわからない。そんな人に朗報!いちご鼻の改善はサロンや皮膚科に行かなくてもセルフケアでOK♪治し方と予防法をまとめてご紹介します。

  1. いちご鼻の治し方ってどんなものがあるの?
  2. いちご鼻の角栓・毛穴をケアする方法は?
  3. オイルを使ったいちご鼻の治し方
  4. 『ニベア』『オロナイン』『ワセリン』パックの効果は?
  5. 【毛穴・角栓ケア】には内側からのデトックスも必要!
  6. いちご鼻の治し方で効果的なマッサージ
  7. いちご鼻の治し方の注意点&ポイントは?
  8. いちご鼻のケアでやってはいけないこと
  9. いちご鼻の改善にオススメのクレンジングアイテム
  10. いちご鼻ケア&予防は、日常生活でのセルフケアが重要
引用: https://minari-media.jp/uploads/content/image/99888/88310245.jpg
いちご鼻とは、過剰に分泌された皮脂や古い角質が角栓になりその角栓が毛穴に詰まって酸化して黒く変色してしまった状態を言います。見た目がイチゴのツブツブに似ているのでこのような名前になったのですが、名前と違ってい見た目もケアも大変ないちご鼻。
引用: http://lety.jp/wp-content/uploads/2017/02/1001-21.jpg
鼻の周囲は皮脂の分泌が盛んなので、角栓が詰まったり酸化してしまうことが多くこれがいちご鼻で悩む人をさらに増やしています。ネットなどでもいちご鼻の治し方など様々な情報が入り混じっていますが、一体どうすればいちご鼻を治すことができるのでしょうか。
Gx6mpzbwxdkk5k280jbx
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQEp1P2_IuET1eg7wbptLxg856cs0VpLuiNBSG2Y1CkVsFoK_EB
いちご鼻はなってしまったものを改善することも大切ですが、ならないように予防することが一番。今回はそのいちご鼻の治し方と毛穴・角栓ケアを含めた予防法を、ネットで言われている方法をもとにまとめてみました。いちご鼻に本当に効果のあるケアとは?正しい治し方と間違った方法を知ってセルフケアに役立ててくださいね。
引用: http://dear-person.biz/wp-content/themes/dearperson/images/consult/pores01_img.png
毛穴・角栓のケアとして毛穴を開いて洗顔する方法があります。その毛穴の開き方にも『蒸しタオル』や『鼻ラップ』など種類があります。どちらが自分に合うか試してみるのもいいかもしれませんね。

【蒸しタオル】を使った毛穴・角栓ケア

Elwnl80rnymoavnvzikq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS-9EBmCRA_xVhCjr0RCXucjicb664O-9-qTifjI-_-2YGFcIa5XA
温めた蒸しタオルで毛穴を開き柔らかくした皮膚で角栓を取れやすくする方法があります。蒸しタオルのやり方は、クレンジング後の状態の肌に温めたタオルをおき3分ほど待つだけ。時間がたったらすぐに角栓のケアを始めます。人やレンジの種類などによって加熱時間や熱さは変わってくるので自分にあった時間(温度)を見つけてくださいね。
蒸しタオルの作り方は、小さなタオルを水で濡らして500~600Wの電子レンジで1分温めるだけ。熱すぎる時は冷ましてから使用します。注意点として①肌の水分を蒸発させてしまい乾燥が酷くなる②鼻の角栓ケアは週2回を上限として保湿ケアをしっかり行う③乾燥するのでなるべく部分ケアで使用する(鼻だけなど)などがあります。
Sna20m07sshfw3vwflyx
オイルは、オリーブオイルの他にも肌に良いとされているホホバオイル・アルガンオイル・ココナッツオイルなど様々なオイルがあります。どれを使っても大丈夫ですが、できればマッサージにはオリーブオイルを使うのがオススメ。
なぜならマッサージと相性の良い効能がオリーブオイルにあるからです。オリーブオイルは、市販のものもOKですがなるべくなら不純物のないエクストラバージンオリーブオイルを使用したほうがよいでしょう。

オイルを使ってマッサージ

A3a1l4zde53no2svngjb
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQrhpLbOVGEfumJ1r4qs1n90YoIKRH_RuSRsQUmJzNq7QHqZsiJCg
やり方は、500円玉ほどの量のオイルを手の平に乗せて温めます。それを鼻に塗り1分ほど待ち、下から上にクルクルとマッサージをしていきます。最後にオイルをコットンやティッシュで拭き取り、弱アルカリ性の洗顔料などで優しく洗い流します。
ぬるま湯ですすいだ後水ですすぎ毛穴を引き締めます。黒ずんでしまった角栓は1度では落ちないので毎日洗顔することにより角栓を落としやすくしていきます。オリーブオイル以外のオイルや『マナラホットクレンジングゲル』などオイル配合クレンジングを使うのも簡単に黒ずみのケアをすることができるのでオススメです。

鼻ラップで角栓ケア

Awmb9wf6t5ekppefei3q
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS3iUF224OkWRpSNiJIc2SRELpRqE-oeCqwU82gQeGyM8uk0mMqmQ
家庭用のサランラップで小鼻を包み込み、半身浴中に発汗作用で毛穴を開く方法もあります。こちらもメイク落とし後にやるのが重要なのでご注意を。
ラップを5㎝~の適度なサイズに切り(小鼻の大きさに合わせます)小鼻を包み込む。ラップをしたまま38度~40度程度の温度で20分~30分を目安に半身浴をして毛穴が広がるのを待つ。この時あまり無理をしないようにして下さい。
Iqke5bbe075too0uohfi
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQfCqzgtqgJnYf759C4NFsUQSuJ-x8JW2U_p-kHtH6OXVlMWYzgtw
体が温まり、毛穴が広がった状態で鼻ラップを外し角栓ケアをします。大量の汗をかくので、入浴前にコップ1杯の水を飲んでおくことが必要です。その後はオリーブオイルなどで角栓のケアをします。ベビーオイルは鉱物油なのであまりオススメできません。

オイル×綿棒でマッサージ

引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/45424/shutterstock188099711.jpg
綿棒にオイルをたっぷり染み込ませて洗顔後、保湿ケアした小鼻の上でコロコロと転がしたり優しくなでたりするだけ。いちご鼻が気になる部分には綿棒を横にして軽く押すと角栓が出やすくなる場合もあります。なかなか取れない角栓は無理して取らないようにしましょう。
引用: http://beaucy.jp/wp-content/uploads/2017/02/hqdefault.jpg
口コミなどで人気のいちご鼻の角栓ケア。『ニベア』『オロナイン』『ワセリン』など、パックのやり方は様々・・・本当に効果はあるのでしょうか?

いちご鼻への効果 ①【ワセリンパック】

Tifer9himpkyqstvme5i
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRzUfuO9h4BrCzSD7swBofniLPdcGMmAf-rJhoCstUedq3GOOGS
いちご鼻の治し方として有名な【ワセリンパック】。実際の効果はどうなのでしょうか?効果としては、黒ずみを除去する作用を持たないワセリンは改善には向きません。しかし、毛穴の汚れをとることはできるのでいちご鼻の予防&保湿ケアには十分だと言えます。
油でできたワセリンは、同じ油でできた皮脂と同化して毛穴の汚れを取り除きます。肌に良くなじませた後の丁寧な洗顔で毛穴汚れはスッキリ!
ワセリンパックのやり方は①メイクや洗顔で汚れを落とし化粧水などで肌を整える。②ワセリンを毛穴に馴染ませて20分ほど放置して洗い流す。③収れん化粧水で肌を引き締めて乳液で保湿をする。注意点は、ワセリンが肌に残ったまま長時間日光に当たると油やけをおこしてしまうので洗顔をしっかりしてUVカット効果のあるクリームを使うこと。

いちご鼻への効果 ②【ニベアパック】

ニベアパックの人気の秘密は、ニベアパックが人気の理由として超高級ボディクリーム【クレーム ドゥ・ラ・メール】と成分が良く似ているからとも言われています。クレーム ドゥ・ラ・メールは100mlで54000円!ニベアは169gで600円ほど・・・世界中で有名な高級ボディクリームを、たった数百円で使うことができるならかなりお得ですよね。
Fl1wzwsn7ylbwpjmqq5i
いちご鼻の治し方でよく聞く方法が【ニベアパック】。ニベアは、コンビニ・ドラッグストアなどで気軽に買うことができる便利なハンドクリームです。万能とも言われるニベアクリームを使っていちご鼻を治すことはできるのでしょうか?
ニベアパックは、いちご鼻を治す方法というより【予防する】点で効果があります。いちご鼻は、毛穴の中の角栓が酸化して黒ずんでしまったもの。黒ずみや角栓を取る作用はニベアには無いのでできてしまったいちご鼻を治すことはできません。
しかし、保湿力に優れたニベアなら予防することは可能。毎日使って肌の保湿力を高めていけば乾燥を防いでいちご鼻を予防することが大切です。いちご鼻の原因である肌の乾燥は、ニベアで保湿をしていれば予防が可能。
Pzsnsi7malkltm86uigw
ニベアパックのやり方は、①入浴中の洗顔後に水気を取りニベアを肌にたっぷり塗る。②15~20分の半身浴で蒸気で顔を温める。③その後コットンで軽く拭き取りぬるま湯で洗い流す。さらに効果を上げたい人はホットタオルを②の蒸気部分に足して使用します。
ホットタオルの作り方は、濡らしたタオルを(絞ったもの)レンジで1分ほど温めるだけ。熱すぎる時は冷まして使いましょう。ホットタオルはニベアを塗るまえに顔に乗せて顔全体を温めるのに使用します。そうすることで、さらに毛穴が開き効果がUPします。乾燥しなければ皮脂の過剰分泌もなくなるので毛穴に詰まることもありません。

いちご鼻への効果 ③【オロナインパック】はNG!

いちご鼻の治し方としてネットや口コミでも有名な【オロナインパック】。とても効果があると有名ですが、本当にのところはどうなのでしょう。実は、毛穴ケアとして【オロナインパック】はやってはいけないものと言えます。
オロナインパックは、市販の毛穴パックを使うより角栓を沢山とることができるので人気になった『いちご鼻ケア法』の一つ。肌に良いとされるオロナインには消毒効果が高い『界面活性剤』が使用されています。界面活性剤は、他にも洗顔料やクレンジングなどにも使用されていることがあり肌の弱い人は肌荒れをしてしまいます。
この陽イオン界面活性剤は『家庭用洗剤』にも使用されています。洗剤と同じ成分を使ったものを肌に直接塗るなんてちょっと考えられませんよね?オロナインは傷口や火傷などの消毒に使用する医薬品なので、界面活性剤を入れて消毒効果を上げています。
Hy8y6mdvxak479swvaie
オロナインパックをすると、毛穴が大きく開くので中に入っている角栓が取れやすくなります。角栓がどっさり取れる理由はこれです。恐いのはオロナインパックをすると毛穴を開くだけでなく同時に肌の表面にある薄皮まで除去してしまうということ。
薄皮には肌の水分を保持する機能があるので、薄皮が無いといくら保湿をしても水分の維持ができず乾燥がさらに悪化してしまいます。オロナインパックでは、最後に冷水で毛穴を引き締めて化粧水で保湿します。薄皮が取れた状態で保湿や毛穴ケアをしても無駄ですよね?
引用: https://newsimg.glossom.jp/public/img/media/f9/0d/6f81225db1c64010922d053f5fd9.jpg
乾燥が続き、開いたままの毛穴へ新たに皮脂が詰まりいちご鼻へ・・・皮脂を取るためにまたオロナインパック→毛穴が開いて乾燥が酷くなる→これを繰り返すことになるのが【オロナインパック】です。最悪な時には、色素沈着で小鼻周辺の肌が黒っぽくなってしまうこともあるほど恐ろしいものなのです、
Nhxlealc1usmykgn3z4s
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTHpZxVqAozQ9otK4GydnkY_1Lni8-osUORZWDYaHQMLYwR6dsH
Ewfh2iaiy0qf6slcaewc
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRDJFkElnR9Dstr4CAzdzvB-X0UeI53uaPbMJJWKvg0oUdDpwjvOQ
できてしまった角栓・・・なんとかして取りたいものです。角栓や毛穴のケアには洗顔・クレンジングだけでなく体内もデトックスすることが必要です。体の中からキレイにならないと毒素がお肌に出てしまうので要注意!毎日のケアをちょっと気を付けてやるだけでいちご鼻は防ぐことができます。
引用: http://zerozumi.jp/wp-content/uploads/2017/02/304x205xc88dce87be9203c356ad64167249121c-304x205.png.pagespeed.ic.UBvf6Td8qq.jpg
いちご鼻ケアに欠かせないのが鼻マッサージ。マッサージは変形させてやるのがコツなのですが、そのやり方を簡単に説明します。

効果テキメン!【鼻マッサージ】

引用: http://h-bmedia.com/wp-content/uploads/2016/03/a9495ba39b3a69ed7add459020f447ea.jpg
入浴中に毛穴を開いて柔らかくしたあと優しく鼻を色々な角度でつまんでいく(予備体操のようなもの)。両手の人差し指を鼻の穴の中央部分に当て、上に持ちあげ『ブタ鼻』を5秒間キープ!鼻全体を10秒ほど軽くマッサージし、鼻の穴へ指を入れたまま小鼻の方向へ押し出す(左右交互に5秒づつ)。
次に鼻全体を10秒ほど揉む。この動作を数回繰り返すだけ!注意点として、皮膚を擦らないようにする(指を滑らせないように)ことが大切です。目安として毛穴から角栓がちょっと出てきたところまで続けます。この状態で終わらせてしまうと角栓が残ったまま・・・クレンジングで浮いた角栓を押し出して流します。
引用: https://minari-media.jp/uploads/article/image/1870/card_iStock-621707304-compressed-60.jpg
角栓取りには微粒子配合のクレンジングを使うといいでしょう。洗顔法は、クレイ・泡・ムース・ジェル・クリームなど様々なタイプの洗顔料があります。自分にあった洗顔料を使うことが大切なので、色々試してみることも必要。口コミでも人気の『D.U.Oクレンジングバーム』や『ビーグレンクレイウォッシュ』などもオススメ!

最後の仕上げは保湿が重要!!

引用: http://sakura2tume.sakura.ne.jp/img/sukinkeanojyosei1.jpg
もちろん、きちんと洗顔・クレンジングをした後はしっかりとした保湿ケアが必要!保湿ケアを怠ると肌が乾燥していちご鼻になってしまいます。保湿には、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿効果の高い成分が含まれているものを使用するといいでしょう。

日常生活の洗顔にも取り入れていこう

日々の洗顔のポイントとして、毎朝の洗顔は洗顔料を使わずに冷水のみで洗顔するのもいいでしょう。夜にきちんと汚れを落としているので次の日の朝は水だけで充分です。蒟蒻を使った蒟蒻スポンジなどで洗顔するのもGOOD♪
引用: http://h-bmedia.com/wp-content/uploads/2016/03/1fa7ca45453455c6488444b9c01a3654_s-200x300.jpg
いちご鼻の治す時の重要なポイントは『毛穴・メイクの汚れをしっかり落とす』『正しい洗顔で保湿力を高める』こと。特に保湿力を高めるには洗顔法の見直しや自分の肌にあった洗顔料・石鹸・クレンジングなどを選ぶことも必要です。
引用: https://www.niki-view.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/440f0b9ac9affec01d0fac3c429bb1f1_s-300x200.jpg
洗顔で保湿力を高めながら毛穴の汚れも落としていく・・・こういった日々のケアが重要になっていきます。スキンケアの順番も保湿力を高める為の重要なポイントになるので注意してくださいね。順番は、オイルやパックかによっても違ってくるのでその時によってケアの方法を変えていくことが重要です。
V56xo2qawlmbelzpazlk
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRlLnJb_pFig1547uZ7BT12tUhxlLolpjsb0llPNCSP4ylC6v_uUA

スキンケアの順番 その①【パック】

パックを使用する際のスキンケアの順番は、①クレンジング→②洗顔→③化粧水→④パック→⑤美容液→⑥乳液・クリームになります。この時使用する洗顔料やクレンジングなども肌に合ったものを使うようにしてくださいね!パックは長時間おくのもNGなので時間は守りましょう。

スキンケアの順番 その②【オイル】

オイルパックをする場合は①クレンジング→②洗顔→③化粧水→④オイル→⑤美容液→⑥乳液・クリームの順になります。オイルを使う場合、マッサージをする人も多いのですが肌へ負担をかけてしまうことになりかねないので力を入れすぎないように注意しましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBE_ohnoyacchimattta_TP_V.jpg
よく聞くいちご鼻解消法・・・市販で売ってる鼻パックなど、効果があるのか気になるものは結構あるもの。効果があっても肌に良くないものを使い続けると、大変なことになってしまうんです。

NGその① 【毛穴から無理やり押し出す】

K2fldsp3xkqdyzaivnc6
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS744qomrDeHCUwtGvHwKPSYwX7tq4PYtxGlZ6nlJUEZW2seubf
毛穴からにゅるっと出ている角栓・・・押せば出てきそうな時ってありますよね?毛穴を押して角栓を押し出そうとすると、角栓は取れますが毛穴が広がり肌にダメージが残ります。広がった毛穴は戻らないのでそこにあらたに皮脂がたまって・・・最悪は色素沈着のもとにもなってしまいます。

NGその② 【鼻パック】

Vs8ypezolvsc9brkhyok
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTNXoMCe-2ObOlCstyYK2pOAzd_RpaKpYmONEKVhjZ0rqzyfik5cg
市販でも売られている、手軽な鼻の角栓ケア【鼻パック】。ごっそり毛穴が取れるので見た時にはかなり爽快感を味わうことができます。
Dmyv2ey75ebsrmod80xq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR8zMDIOZ8PeLO1xeDHRNrDaLj1-_Cr_dotIl4l6cu2IE9YVeXX
しかし!鼻パックには落とし穴が・・・強すぎるパックややり過ぎは毛穴を広げて色素沈着などを引き起こしてしまうこともあるので要注意です。

ピンセットで角栓を取り出す

引用: http://photosku.com/images_file/small_images/s000_834.jpg
ピンセットなどで無理やり角栓を引っこ抜こうとするのもNGです。無理やり抜いた角栓の後には大きな毛穴が・・・肌にダメージを与えるとともに毛穴の広がりを酷くなるという悪循環に陥ってしまいます。
Rbej9a9texpigodcqobt
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRQfiJM4NlSBYxAtGUtJbLqTuOgH5Xv1aspA90_vkgSPKjMHmH_
Dxo2m025tyb0xbyinaqd
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRE1LoOtcqc4noiDw2bjcrYflhARNXOzPg1_bdY7_qNs-5zRp8d

酵素タイプの洗顔料

コーラルクリアパウダーウォッシュ 45g 250ml
価格 ¥ 3,150
敏感肌の人も使える酵素洗顔パウダー「コーラルクリア パウダーウォッシュ」。 植物生まれの酵素「パパイン酵素」で古い角質だけを分解除去し毛穴の開き・黒ずみの原因となる余分な皮脂を吸着してくれます。
ブライトニングソープ 60g
価格 ¥ 1,000
保湿をしたまましっかりと汚れを落とす、酵素洗顔石けん「ブライトニングソープ」。植物エキスやコエンザイムQ10などの保湿成分が洗顔後の肌をしっかり保湿してくれます。
【kanebou(カネボウ)】suisai スイサイ ビューティクリアパウダーa 0.4g×32個 【洗顔料】【薬用】【酵素洗顔パウダー】
価格 ¥ 2,344
カネボウの酵素洗顔料「ビューティークリアパウダーウォッシュ」。2種類の酵素とアミノ酸系洗浄成分で毛穴の黒ずみ・汚れ・角栓・ザラつき・古い角質など除去します。個装タイプなので使いやすいのもGOOD!

クレイタイプの洗顔料

キラリズム ホワイトヴェール フェイスウォッシュ 白雪洗顔 110g ( 約2ヶ月分 ) 洗顔せっけん
価格 ¥ 2,916
「ホワイトヴェール白雪洗顔」はクリームタイプの泥洗顔料で敏感肌でも安心して使用できる2つの天然ホワイトクレイが、毛穴に入り込んで汚れを吸着し黒ずみを除去してくれます。保湿効果も抜群なので安心してケアをすることができますよ。
クリーミュー クリーミュー(creamieux) 洗顔料&洗顔ネット
価格 ¥ 4,980
「クリーミュー」は、6種類の天然ミネラルクレイを使用した泥洗顔料で毛穴汚れを除去してニキビや肌荒れを防ぎます。石油系界面活性剤など10種類の化学成分を使わない無添加処方なので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。
Viqexk958icurwf7zkrk
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSTVTfVXqQF5IdZb0Cj-0HV3IEdFmhlvAYUSePPgysCUn3DW45bng
一度できるとしぶといいちご鼻。なってしまったら治すしかありませんが、ならないようにしていくことは可能です。普段のクレンジング・洗顔に気を付けて、マッサージしっかりと汚れを落とし保湿ケアをしていけばいちご鼻は防ぐことが可能です。正しいスキンケアでツルツルのお肌で毎日を楽しく過ごしていきましょう。