Qmd7rohubji6fkablwss

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

化粧水の手作りってどうなの?その効果や材料などをご紹介します!

2018.05.21

レモンやハーブやラベンダーなどの香りを使用した無添加の高保湿化粧水を作れることをご存知でしょうか。 その作り方はいたって簡単ですが、実際その効果はどのようなものなのでしょうか? 化粧水の作り方と使用材料と共に、その効果についてお送りしたいと思います。

  1. 手作り化粧水の注意点 ~手作り化粧水の作り方~
  2. 脂性肌タイプの化粧水 ~手作り化粧水の作り方~
  3. リンゴ酢とWitch Hazelを使用した化粧水 part2 ~手作り化粧水の作り方~
  4. ローズウォーターを使用した化粧水  ~手作り化粧水の作り方~
  5. レモンとペパーミントティーを使用した化粧水 ~手作り化粧水の作り方~
  6. ニキビ肌タイプの化粧水 ~手作り化粧水の作り方~
  7. りんご酢と緑茶を使用した化粧水 part2 ~手作り化粧水の作り方~
  8. 乾燥肌タイプの化粧水
  9. 敏感肌タイプの化粧水 
  10. 通常の普通肌の方の化粧水 
  11. まとめ
E1ts8lhwcotgtfduwefk
引用: http://www.girlscosmo.com/homemade-toners-for-fighting-blackhead-and-acne-scar/
おそらく、多くの女性が毎日クレンジングや洗顔後に使用している化粧水は、肌を自然なpHレベルへ回復させるためには極めて重要なスキンケアです。化粧水はさらに、あなたの肌から余分なオイルを吸収し、毛穴を縮小し、不純物や肌に残存している余分なメイクを取り除くのに役立ちます。 市販されている化粧水の多くは、長期的には肌を破壊する合成化学物質や肌へ多いな負担を強いる添加物が配合されています。無毒性の自然な生活を求める方には、手作り化粧水はとても効果的です。肌の保湿も考え、脂性肌、乾燥肌、にきびが発生しやすい肌、正常な普通肌、敏感肌など肌タイプごとに化粧水のレシピをご紹介致します。あなたの肌のタイプをまず認識し、自身の肌に合った化粧水に必要な材料を用意しましょう。 一部の人は、手作り化粧水で使用される材料の特定の成分にアレルギーがあるかもしれません。あなたの顔全体に化粧水を使用する前に、まずパッチテストを行うことをお勧めします。アレルギーのお持ちの方は、材料にアレルギー反応を示すものがないかどうか確認してください。
引用: http://01.gatag.net/img/201507/14l/gatag-00010700.jpg

リンゴ酢とWitch Hazelを使用した化粧水 part1  ~手作り化粧水の作り方~

Esbkgguaoopbtsqzdyir
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
リンゴ酢(アップルサイダービネガー)は、オイリータイプの皮膚を扱う際、効果的な材料です。酢はお肌のpHのバランスをとるだけでなく、そこに存在する酵素が壊れないようにします。一方、ウィッチヘーゼルは、自然な収斂剤として働き、大きな毛穴を縮小し、皮脂生成を減少させます。 この化粧水の作り方では、肌へ抗菌作用として機能するラベンダーのエッセンシャルオイルを使用し、さらに炎症性の肌を鎮静させ、にきびの発生を防ぐ効果のあるティーツリーオイルも使用します。  必要な材料: リンゴ酢(アップルサイダー酢)肌のpHを復元効果・・・ 大さじ3杯 ウィッチヘーゼル(収斂性の効果)・・・ 大さじ2杯 ラベンダーエッセンシャルオイル(肌を柔らかくする効果)・・・ 1滴 ティーツリーエッセンシャルオイル(抗菌作用効果) ・・・1滴
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7947_TP_V.jpg
Jk9mmxo91hfz7b6kuau5
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
ステップ1.すべて材料の成分を混ぜ合わせます。 リンゴ酢(アップルサイダー酢)大さじ3杯を容器に注ぎます。 それにウィッチヘーゼル大さじ2杯を加えます。その次に、ラベンダーとティーツリーのエッセンシャルオイルをそれぞれ1滴ずつ加えてください。 ステップ2.よく混ぜ合わせて、スプレーボトルに保存します。容器に移す前には、その容器を綺麗にしておきます。すべての成分を混ぜるように溶液をかき混ぜる。小さな漏斗を使用して、液体をスプレーボトルに移す。 ご使用の際は、洗顔料で顔を徹底的に洗浄してから手作り化粧水でお肌を保湿しましょう。使用前にトナーボトルを振って、まだお肌が乾燥していない状態の時にスプレーしてください。 1分間~2分間ほど乾燥させてから軽い保湿効果のある乳液や美容液を塗布します。 1日1回または2回使用して、にきびを取り除く。このトナーの保管期間は2〜3ヶ月とかなり長いため、油性肌のDIYトナーのレシピに最適です。
O1n7f5ffkopdbzgbjz6s
引用: https://www.pinterest.com/pin/197243658658149148/
ローズウォーターはリンゴ酢(リンゴサイダー酢)と一緒に使用して手作り化粧水を作ることもできます。酢はお肌のpHを正常化させるのに役立ちます。ローズウォーターはマイルドな水和剤として働き、刺激された肌を和らげます。抗炎症性のローズウォーターは、あなたの目の下の腫れを取り除くためにも使用できます。 必要な材料: リンゴ酢(アップルサイダービネガー)肌のpHを復元する効果 ・・・ 大さじ1杯 ローズウォーター(抗炎症作用) ・・・ 大さじ2杯 ステップ1. ローズウォーター大さじ2杯をスプレーボトルに注ぎます。そこへ、リンゴ酢大さじ1杯を加えてください。 ボトルのポンプをよく振って、2つの成分を混ぜます。 健康的な肌を維持し保湿するために、毎日その化粧水を1〜2回使います。化粧水の保存期間は1〜2ヶ月です。
Yebb9ndsixst6mfa95lt
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
ペパーミントティーにはメントールとサリチル酸が含まれており、皮膚を剥離し、収斂剤として働きます。メントールの冷感はさらに、炎症およびアクネの発疹からの炎症を軽減する効果があります。一方、レモンは余分な皮脂を除去して、過剰な皮脂生成を抑制します。 必要な材料: ペパーミントティーバッグ(肌を角質除去し、冷感の使用感の効果) ・・・ 1つ お湯 ・・・1カップ 新鮮なレモン汁(余分な皮脂や油分を取り除く作用) ・・・ 大さじ1杯 ステップ1.ペパーミントティーの淹れ方 沸騰させたお湯1杯でペパーミントティーバッグを淹れます。 2〜3分間そのままの状態で放置して、その後ティーバッグを取り出します。 ステップ2.ペパーミントティーにレモン汁を加えて冷蔵庫で貯蔵し冷まします。 必要に応じて使用する際に、ペパーミントティーに新しく絞ったレモン汁1杯を加えてください。 よく攪拌し、スプレーボトルに移します。 手作り化粧水をコットンにスプレーし、肌の表面を拭いて不純物を取り除きます。 この化粧水を朝晩、毎日1〜2回使用して、にきびを取り除きます。保存期間は冷蔵保存の場合1〜2週間です。

りんご酢と緑茶を使用した化粧水 part1  ~手作り化粧水の作り方~

Ckz0qjha4kyqpezzaznn
引用: http://www.remediesandherbs.com/5-green-tea-toner-for-dry-skin/
リンゴ酢(アップルサイダー酢)は、にきび肌に不思議にも作用します。リンゴ酢に含まれる酵素には、アクネ菌の繁殖による炎症を抑制する抗菌剤および抗炎症剤として働きます。緑茶は肌の引き締めにアプローチし、毛穴の収縮を助け、皮脂の分泌量を減らします。緑茶には、皮膚損傷を修復するための抗酸化物質として働くフラボノイドが含まれており、ざ瘡の傷跡を軽減します 必要な材料: 生のリンゴ酢(リンゴサイダー酢)抗菌と抗炎症効果 ・・・ 大さじ1杯 醸造緑茶(収斂剤として作用) ・・・ 大さじ3 ※量を多く作りたい方は、この割合で材料を混ぜ合わせて下さい。
Pujux7uagsupsjqx8ywy
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
ステップ1.スプレーボトルにリンゴ酢(リンゴサイダー酢)と緑茶を混ぜます。 アップルサイダー酢と醸造緑茶を組み合わせて皮脂とにきびが発生しやすい肌に効果的な化粧水を作ります。 キャップをしっかりと握って、2つの液体を混合してください。 ステップ2.顔に手作り化粧水を塗布して汚れや皮脂を取り除きます。 コットンの上に化粧水をスプレーして、それを使用して顔の汚れや不純物を拭き取ってください。 首から始まり、顔全体に伸ばします。 トナーは1日2回朝と晩に使用してください。このトナーの保存期間は、冷蔵保存の場合1週間です。
引用: https://eijingukea.nahls.co.jp/wp-content/uploads/2015/10/809b12c4eb2de98a0d93dffa12862658.jpg
引用: https://sh9.jp/wp-content/uploads/2016/02/hoppeta.jpg

リンゴ酢(アップルサイダービネガー)とラベンダーオイルを使用した化粧水 

Betitniddrxlmjq3i3sh
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
化粧水の材料としてラベンダーのエッセンシャルオイルが含まれており、肌を整えて感染を防ぎ、乾いた肌に最適な保湿効果のある化粧水となります。 必要な材料: リンゴ酢(肌のpHのバランスをとる効果)・・・ 大さじ1杯 スプレー瓶の蒸留水 ・・・ 大さじ2 ラベンダーエッセンシャルオイル(肌をほぐす作用) ・・・ 3滴 step1:アップルサイダー酢とラベンダーオイルを蒸留水に加えます。 スプレーボトルに蒸留水、リンゴサイダー酢、ラベンダーエッセンシャルオイルを混ぜます。 スプレーボトルで大さじ2杯分の蒸留水に、大さじ1杯の生リンゴ酢を加えます。 ラベンダーエッセンシャルオイル3滴を加える。 ボトルのノズルを固定し、よく振る。 毎日朝と晩の2回使用してください。 トナーの貯蔵寿命は1ヶ月です。
Thcudkw4e74nzytuzh1p
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7679_TP_V.jpg

リンゴ酢のみを使用した化粧水

Htaifbayt7xvbp4abuly
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
リンゴ酢は、正しい方法で使用すると敏感肌にも役立ちます。適切な量​​のりんご酢を簡単に希釈し、毎日あなたの顔の化粧水として使用します。 step1:リンゴ酢を水で希釈して化粧水を作ります。 スプレーボトルに生のりんご酢を大さじ1杯を注ぎます。 それに蒸留水大さじ4杯を加えてください。 キャップを閉じてよく振って酢を薄めます。 あなたの敏感な肌を保湿するためにそれを毎日1回使用します。
引用: https://cdn.amanaimages.com/preview640/11006000237.jpg

ローズウォーターを使用した化粧水

Gtnkj3nx6km2moozi73h
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
ローズウォーターは肌の保湿効果があり、毎日のスキンケアとして使用が可能です。健康で透明なスキンを維持するため、ローズウォーターににカモミールとゼラニウムのエッセンシャルオイルを加えて、肌のトラブルを防ぐことができます。化粧水の後は、肌の保湿効果を高める為に、美容液や乳液を使用してください。 必要な材料: ローズウォーター(肌をなめらかにする効果) ・・・ 大さじ6杯 カモミール精油(オイル) (皮膚の炎症を防ぐ作用) ・・・1滴 ゼラニウムオイル(にきびを防ぐ効果) ・・・ 1滴 step1:エッセンシャルオイルをローズウォーターに混ぜて使用します。 ローズウォーター、カモミール、ゼラニウム精油をスプレーボトルに混ぜる ローズウォーター大さじ6杯をスプレーボトルに注ぎます。 カモミールとゼラニウムのエッセンシャルオイルをそれぞれ1滴ずつ加えてください。 ノズルを戻してよく振って、オイルとローズウォーターを混ぜ合わせます。 お肌を健康に保ち、傷みやダメージの無い状態に保つために、洗顔後、毎日朝と晩の2回使用してください。 トナーの貯蔵寿命は2〜3週間です。
Bsm0yga3f602vf479n6p
引用: https://www.fabhow.com/how-to-make-diy-facial-toner.html
引用: https://cdn.amanaimages.com/preview640/11071001262.jpg
化粧水の手作りってどうなの?その効果や材料などをご紹介します!のテーマで化粧水レシピを肌タイプ別にご紹介を致しました。そのほかにも、緑茶やココナッツオイル、レモン、ペパーミントティー、などを使用した手作り化粧水があります。ぜひ、ご自身のお肌に合ったレシピをご家庭で簡単に作られてみてはいかがですか?
引用: http://xn--wckwfybb4162b6jc7z9dsnr5pwyz4a.jp/report/wp/wp-content/uploads/2016/03/4571347171075-1.jpg