Sqgymhedhelyqleokaau

肌質

CATEGORY | 肌質

メイクは順番が大切!下地の基本やコツを知って理想肌を手に入れよう!

2018.05.12

顔色が明るく、綺麗に見える下地肌メイクの基本は、パウダーメイク、下地や基本のスキンケアから肌メイクまで順番を守って綺麗に仕上げましょう。順番を守っていけば誰でも簡単にパウダー美肌メイクが完成できますよ♪これから、理想の美肌メイクが出来る方法についてご紹介します。

  1. 綺麗な肌メイクをするための基本下地と順番を知ろう
  2. 肌メイクの基本下地と順番①化粧水で潤い補給
  3. 肌メイクの基本と順番②乳液で保湿
  4. 肌メイクの基本と順番➂UVカットクリームで紫外線カット
  5. 肌メイクの基本と順番④下地を塗ってメイクの仕上がりを美しくしよう
  6. 肌メイクの基本と順番⑤ファンデーションでお肌を美しく
  7. 肌メイクの基本と順番④リキッドファンデーションはフェイスパウダーで仕上げよう
  8. おすすめの化粧下地:ドクターケイ ケイスキンバリアUVベース
  9. おすすめの化粧下地:オルビス スムースマットベース
  10. メイクの順番を守って綺麗なメイクを完成させよう
綺麗な肌メイクをしたいのだけれど、くずれたり、よれたりして、なかなかうまくできないというお悩みを持ったことはありませんか?透き通るような綺麗な肌メイクをしている肌美人の女性は、品があってとても魅力的に見えますので、憧れる方も多いでしょう。実は、綺麗な肌メイクになるためには、スキンケアや、ベースメイクの順番を守ることが大切です。一つ一つ、丁寧に順番通りスキンケアとメイクをしていくことで、誰でも簡単に美肌メイクが出来てしまいますよ♪これから、肌メイクの順番や、塗り方のポイントをご紹介します。美肌メイクのコツを掴んで、うっとりとするようなキメの整った肌メイクを完成させましょう。
美しい綺麗な美肌メイクを完成させるためには、お肌に必要なうるおいをしっかりと届けるスキンケアが大切です。洗顔後、お肌は急速に、乾燥へと傾き始めます。洗顔後、しっかりと潤さないでいると、どんどん乾燥が進んで、お肌にシワが出来たり、キメが荒くなったりしてしまって、メイクの仕上がりにも悪い影響が出てしまいます。お肌のキメを整え、潤すためには化粧水でたっぷりとお肌を潤すことが必要です。化粧水は、洗顔後すぐに付けましょう。手のひらに適量を出して、両手で温めた後に、お顔を包み込むようにして、やさしく付けていきましょう。化粧水が馴染むまで続けましょう。
化粧水で、お肌を潤した後、そのままにしておくと、水分が蒸発し、乾燥肌へと傾きやすくなってしまいます。油分が含まれている乳液を化粧水の後に塗るようにしましょう。こうすることで、乳液に配合されている油分が、お肌の水分を蒸発しないように防ぐパックの役割をしてくれますので、お肌が潤い、キメも綺麗に整いますよ。洗顔後は、いつも、化粧水、乳液でお肌を整えましょう。美しい美肌メイクには、しっとりとキメの整ったお肌がポイントです。お肌を保湿していくことで、肌トラブルを防ぐ役割もあります。化粧水と乳液を使い続けていくことで、すっぴんでも自信の持てる美肌になることが出来ますからおすすめです。
化粧水、乳液でお肌を潤し、保湿した後は、いよいよメイクをしたくなりますが、その前に、紫外線カットクリームを塗って、お肌を紫外線から守ることが大切です。紫外線は、お肌にダメージを与えて、シミを作りやすくしてしまいます。お肌にシミやそばかすを増やしてしまう紫外線からお肌を守りましょう。紫外線カットクリームを、少しずつ、おでこ、頬、鼻、顎にのせて、顔の外側に向かって丁寧に塗りましょう。紫外線カット成分が配合されている化粧下地もあります。時短でメイクをしたい方は、紫外線カット成分が配合されている化粧下地を使うと、手間が省けますので簡単にスキンケアが出来ますからおすすめです♪
お肌を整えた後、お肌をより一層美しく、ファンデーションの密着度を高めてくれる化粧下地を塗りましょう。化粧下地の中には、カラーが付いているものが多く、なりたい美肌に見せてくれる優良アイテムです。化粧下地は、自分の肌に合った色味を選びましょう。健康的な色に見せたいなら、イエロー系の化粧下地を使うと、クマヤシミが目立ちにくくなります。顔色が悪い時に、透明感のある明るい肌に見せたい方は、ピンクがおすすめです。赤ら顔が気になる方は、ブルー系の化粧下地を使うと、くすみが目立ちにくくなり、健康的なお肌に見えますよ♪化粧下地は、気になる化粧崩れやヨレを防いでくれますので、ファンデーションを付けた後も、長時間美しい仕上がり感を楽しむことが出来ます。是非使ってみましょう。
いよいよ、ファンデーションを使って、美肌メイクをしていきましょう。ファンデーションの種類には、パウダータイプと、リキッドタイプがあります。軽いつけ心地にしたいなら、パウダータイプを選びましょう。しっかりとカバーしたいのであれば、リキッドファンデーションがおすすめです。お肌のタイプに合わせて、合うファンデーションを選びましょう。美肌になりたいなら、ファンデーションの色は大切です。肌色に合うファンデーションか、試しに付けるなどして、しっとり馴染むファンデーションを見つけましょう。ファンデーションは、お顔の中心から外側に向けて優しく滑らすように伸ばしましょう。厚塗りにならないように、付け過ぎないのがポイントです。
リキッドファンデーションは、お肌のシミやそばかすをしっかりとカバーしてくれる優良アイテムですが、長時間メイクの仕上がりを美しく保つためには、仕上げにフェイスパウダーをさっと一塗りした方が良いでしょう。フェイスパウダーを塗るときは、専用のブラシを使って塗りましょう。ブラシの先に、フェイスパウダーを付けて、余分な粉を少し払った後、お顔全体に滑らすようにやさしく塗りましょう。少量でも十分美しい仕上がりになりますので、粉を付け過ぎないようにしましょう。粉を付け過ぎてしまうと、よれたり、化粧崩れの原因になりますので注意しましょう。
引用: https://www.doctork.jp/images/renewal/line/ksb.jpg
ケイスキンバリアUVベースは、SPF30/PA+++配合の日焼け止め効果のある化粧下地です。なめらかで伸びやすいクリームが、毛穴の凸凹や、気になるお肌のくすみを目立たないようにしっかりとカバーして美肌へと導いてくれます。軽いつけ心地なので、べたつきもなく、後からつけるファンデーションのノリも抜群に良いですよ♪これ一本で肌色を綺麗に明るくしてくれますので、少しのお出かけにも大活躍の化粧下地です。お肌を潤し、綺麗になれる美容成分がたっぷりと配合されています。美しいキメの整ったメイク仕上がりになりたい方におすすめの化粧下地です。30ℊ入りで6,000円(税抜)です。
引用: https://www.orbis.co.jp/cms/small/1253030/images/1253030_800_4.jpg
オルビスのスムースマットベースは、気になる毛穴や、鼻、頬などに、部分的に使ってシミやシワ、毛穴の凸凹を目立ちにくくしてくれるカバー力の高い化粧下地です。ノンコメドジェニックテスト済、アレルギーテスト済なので、お肌にやさしく、敏感なお肌の方にも安心して使うことが出来ますよ♪植物性引き締め成分が配合されているので、お肌の毛穴を整えながら、キメのある綺麗なメイクの仕上がりにしてくれます。クリームのつけ心地はサラサラで、密着度も高いので、ファンデーションのノリがとても良く、近距離でも自信の持てる美肌へと導いてくれます。12ℊ入りで1,200円(税抜)です。
憧れの美肌メイクを完成させるために、基本のスキンケアと、メイクの順番をご紹介してきました。順番を守ることで、簡単に美肌メイクが完成させることが出来ますよ。美肌メイクが出来ている女性は、元々のお肌もとてもきれいです。美肌メイクになるために、スキンケアをきちんとして、キメの整った潤い肌になりましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/5d/5de5385063df9e10eeea1119830a76c4_t.jpeg