Ahhjhcrfvfq5hjtpynyy

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

メイクブラシの収納テクニック!100均や無印アイテムでおしゃれに整頓しよう!

2018.05.17

メイクブラシってどのように収納していますか?メイクが好きな人ならメイクブラシが増える一方ではないですか?どのように収納したら使いやすいのでしょうか?今回は、自宅や外出先でできるメイクブラシの収納テクニックについて100均・無印のアイテムと一緒にご紹介します!

  1. メイクブラシの収納テクニック
  2. メイクブラシの収納テクニック【自宅用】100均の透明な容器、メイソンジャー
  3. メイクブラシの収納テクニック【自宅用】小物入れ
  4. メイクブラシの収納テクニック【自宅用】ペンシルスタンド、クリアボックス
  5. メイクブラシの収納テクニック【自宅用】引き出し型アクリルケース
  6. メイクブラシの収納テクニック【持ち運び用】無印良品 ナイロンメイクボックス
  7. メイクブラシの収納テクニック【持ち運び用】ペンケース
  8. メイクブラシの収納テクニック【持ち運び用】ポーチ
  9. メイクブラシの収納テクニック【持ち運び用】メガネケース
  10. メイクブラシの収納テクニック【持ち運び用】メイクブラシ専用ケース
  11. まとめ
Njqkqdggtmdwjtx26xao
メイクブラシは本数が増えてくると収納方法について悩むこともあると思います。メイクブラシの収納テクニックにはどのような方法があるのでしょうか?一緒に見ていきましょう!

100均の透明な容器、メイソンジャー

自宅でのメイクブラシ収納にガラスのコップや100均で売ってる透明な容器に石やビーズをしきつめてメイクブラシを立てて収納するのはいかがですか?透明な容器にしきつめる石やビーズも100均で揃えることができます。立てかけて収納すると、不安定になりがちなメイクブラシの収納も透明な容器に石やビーズをしきつめることでおしゃれに安定してメイクブラシを立てておくことができます。

小物入れ

自宅でのメイクブラシ収納におしゃれな小物入れにメイクブラシを収納するのもおすすめです。おしゃれな小物入れにメイクブラシを収納しておくことで自分だけのオリジナルな収納をすることができます。また、友達が遊びに来た時に目に付くところにメイクブラシが収納してあっても、おしゃれな小物入れに収納しておけば、見せるディスプレイとしておすすめです。また、おしゃれな小物入れにメイクブラシを収納してインスタにアップすれば、お洒落な女性として注目されるでしょう。

ペンシルスタンド、クリアボックス

S9cuemxpua0jcujzvqzs
引用: http://www.ii-toki.com/entry/2016/10/09/083000
無印用品のポリプロピレンブラシ・ペンシルスタンドは、メイクブラシのスタンドとしておすすめです。ペンシルスタンドの横幅が狭い為、ブラシが横に倒れてくる心配はありません。また、シンプルなデザインの為、スタイリッシュに収納することができます。
自宅でのメイクブラシ収納にセリアなどの100均で販売しているクリアボックスにメイクブラシを収納するのもおしゃれでおすすめです。クリアボックスにメイクブラシを収納するとき、メイクブラシを立てるのが不安定なときがあります。不安定になりがちな場合には、観葉植物に入れるような透明な石やカラフルな石をペンシルスタンドにしきつめることでおしゃれにメイクブラシを収納することができます。

引き出し型アクリルケース

自宅でのメイクブラシ収納にダイソーやセリアなどの100均や無印で販売している「引き出し型アクリルケース」や「クリアケース」がおすすめです。メイクコスメの場合、メイクブラシ以外にもリップやマスカラ、チーク、カラーシャドウなど細かいアイテムも多いかと思います。透明な引き出し型のアクリルケースに収納することで、一目でどのアイテムがどこに収納してあるかわかりやすくて、使いやすいです。ダイソーやセリアなどの100均や無印で販売している「引き出し型アクリルケース」や「クリアケース」を使ってのメイクアイテムの収納はインスタでも大変人気があり、利用している方も多いと思います。

無印良品 ナイロンメイクボックス

無印のナイロンメイクボックスは自宅用でも持ち運び用でもどちらの用途でも利用することができます。外出先でメイクを直す機会がある女性におすすめです。オフィスでメイク道具を置いておきたい場合にもおすすめします。旅行の際の持ち運びにもおすすめです。メイクブラシの本数を複数本収納することができ、普段のメイクでメイクブラシを複数使う女性におすすめです。

ペンケース

持ち運ぶメイクブラシの本数が少ない場合、筆記用具などを入れるペンケースに入れて持ち運びすることをおすすめします。無印やダイソーなどの100均で販売しています透明なペンケースが持ち運びにも便利です。

ポーチ

メイクブラシを持ち運びに収納するのにメイクポーチがおすすめです。メイクブラシの本数が少ない場合には、メイクアイテムと一緒にポーチ入れて収納するのもおすすめです。雑誌の付録にメイクポーチが付いてくることがあり、雑誌の付録のメイクポーチをメイクブラシの収納に使ってもおすすめです。

メガネケース

普段、メガネを使う女性ならメガネケースをメガネを買ったときに貰うと思います。メガネケースを複数持っている人もいると思います。普段、使っていないメガネケースをメイクブラシ収納に使うのもおすすめです。メガネケースはメイクブラシを収納するのに最適な大きさで収納に便利です。また、メガネケースはハードがしっかりしている為、持ち運びにも安心できるのではないのでしょうか。がま口タイプのメガネケースだと、メイクブラシも取り出しやすくておしゃれで使いやすくておすすめです。

メイクブラシ専用ケース

メイクブラシを多数持っている場合には、メイクブラシ専用ケースをおすすめします。メイクブラシ専用に作られているケースだと、収納性も使いやすさも良いです。メイクブラシ専用ケースには、「巻きタイプ」「筒型」「折り畳み式」があります。

巻きタイプ

巻きタイプのメイクブラシ専用ケースはメイクブラシをより多く収納したい人におすすめです。巻きタイプのケースのことをメイクアップロールバックと呼ばれることもあります。メイクブラシ専用ケースだと、ケースの中で、筆先同士が重ならないように透明のカバーが付けられていたり、汚れを防げるように細部が工夫されているものもあります。

筒型

筒型のメイクブラシ専用ケースは、コンパクトにメイクブラシまとめることができます。また、筒型の場合、カバンの中で立てておくこともできます。贈り物やプレゼントとしてもおすすめです。

折り畳み式

折り畳み式のメイクブラシ専用ケースは、収納本数が多いのが特徴です。ケースによってはコンパクトにまとめることができて便利です。
いかがでしたでしょうか?ここまで、メイクブラシの収納テクニックについてご紹介しました!メイクブラシの収納はダイソーやセリアなどの100均や無印で販売しているアクリスケースで気軽に収納することができます。また、メイクブラシの収納の為に専用のメイクブラシケースを買わなくても、自宅にあるものでおしゃれにメイクブラシを収納することができます。気になるメイクブラシ収納方法がありましたら、ぜひ試してみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiQHxcQFZbO/?hl=ja&tagged=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E5%8F%8E%E7%B4%8D