Hetrrme8wptmdxkqshsd

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

【メイク】かわいいはナチュラルで作る!男ウケ抜群のやり方をご紹介します!

2018.05.12

いつの時代も男性ウケがいいのは、透明感のあるナチュラルメイク。可愛いと思ってもらうようにするためには、どんなメイクをすればいいのでしょうか。この記事では男ウケ抜群のメイクのやり方をご紹介します。初心者さんでも簡単に出来る方法で、可愛い女の子に変身しましょう!!

  1. メイクでもっと可愛い女の子になりたい!!
  2. 可愛いナチュラルメイクに厚塗りはNG
  3. 顔で気になるところはコンシーラーでカバー
  4. 可愛いメイクの仕上げはパウダーで
  5. 可愛いアイラインのメイクもナチュラルに仕上げよう
  6. マスカラはボリュームより長さを重視
  7. 涙袋メイクで可愛いを抜かりなく
  8. ナチュラルメイクに可愛いチークは不要?
  9. 唇はしっかり可愛い色で仕上げよう
  10. こんなメイクはNG!!
  11. メイクの工夫で可愛いを作ろう
メイクのやり方で、女の子の印象は大分変わりますよね。どうせならば男性に好印象を持たれるようなメイクのやり方も知っておきたいと思いませんか?
いつの時代も、ナチュラルに見えるメイクは男性のウケが良いですよね。このモテメイクは決して難しくありません。やり方を一度覚えてしまえば、色々な応用も出来ますよ。
Zu9wlqjgybzxcus6fmtt
この記事では、下地から各パーツごとにいたるまで、それぞれに気をつけて欲しいポイントをまとめています。上から順番に実行していくと顔が完成するようになっていますので、スクロールしながら試してみて欲しいですね。
これから夏に向けて、自分を更に磨きたい人、新しい出会いを探している人は、是非参考にしてくださいね!!
Gabljrxrictxbhrr8yjq
男性にウケるナチュラルモテメイクには、ファンデーションの厚塗りはNGです。そのため、化粧下地やファンデーション、美容液、日焼け止めなどが1つになっているBBクリームやCCクリームを使いましょう。
CCクリームの方がテクスチャーが軽いので、厚塗り感のないメイクをやる時にはCCクリームを使いましょう。首の色と近い色味のものを選ぶようにしてくださいね。
Dgyuzzeuq4m6majfx9us
クリームをぬって毛穴のくすみなどを隠しつつ、色ムラもカバーしてくれますよ。
目の下にあるクマや顔のシミ、赤みなどにはコンシーラーを使いましょう。肌をより綺麗に見せたいのであれば、目の下の頬の逆三角形のところにリキッドファンデーションをのせてみてください。
顔の面積で最も広い部分が綺麗に見えると、全体が綺麗に見えますよ。ファンデーションは肌の上に直接指の腹で広げた後、スポンジで叩いて馴染ませましょう。
Vhn34sm7dpkeof9fo8ls
クリームで毛穴が見えないように肌の調子を整えたら、軽やかなパウダーで肌を仕上げます。パウダーは色付きのものではなく、透明のものがオススメです。
Ofxru3ftav0xqwahu4ob
骨の高い位置にクリームタイプのファンデーションでハイライトをおくことで、肌をより立体的に見せることが出来ますよ。
全体的にマシュマロのような柔らかめの肌に仕上げて、透明感を出しましょう。最近はプチプラでも優秀はパウダーが多いので、首からの色で違和感がないような、顔の色が明るく見えるようなものを選びましょう。
F8ufdr1hbdlwh5qcsrdc
肌全体を仕上げたら、次はポイントごとに仕上げていきましょう。まずは目元からです。
Katipuqqmfydvztiieyf
顔全体の印象を左右するアイメイクも、透明感のあるナチュラルな仕上がりを意識したやり方を試しましょう。肌なじみの良いピンクやブラウン系のアイシャドウを薄くぬることで、違和感のない自然な目元に見せることが出来ますよ。
ラメ入りはそこだけ浮いてしまうので、キラキラ感を出したい時はパール成分が入っているものがオススメです。
Edqdpw9x0jd5smqyh1tw
マスカラを選ぶ時は、ボリュームを足すものより長さを出してくれるものを選びましょう。
ビューラーでまつ毛を根元からしっかり立てたら、まつ毛の根元にマスカラをあてて、横方向に小刻みに5回動かしてから3秒固定します。その後、上に向かってブラシを引き上げましょう。
U8tsehxaxm9f6eiil506
これを、真ん中→目頭側→目尻側→真ん中という順番で実行していくと、ナチュラルに目力のあるまつ毛を作り出すことが出来ますよ。
Wo2ydd87duok81afwtl6
男性にウケが良い、女性の涙袋。最近は涙袋専用のコスメもありますので、そのような道具を使ってより印象的なパーツに仕上げていきましょう。
ペン型の涙袋専用コスメを使うと、下まぶたにスッと引くだけで簡単に涙袋を完成させることが出来ます。
専用コスメを持っていない人も、ピンクベージュのアイシャドウで代用出来ますよ。黒目の下が太くなるように(5mm程度)目の下に三日月型を意識してぬっていきましょう。下まぶたが優しい印象になりますよ。
Si682bwtbvsagbwjeiae
チークがはっきりした色味になってしまうと、そこだけ浮いてしまって勿体無いことになってしまいます。でも、頬に可愛い色を何も重ねないのは、のっぺりした印象になってつまらないですよね。
ナチュラルメイク時にオススメのチークは、肌に馴染みやすいコーラルピンクのクリームタイプ。少し横長の楕円形を意識して、指でトントンと優しく広げていく使い方を試してみてくださいね。
Vs09yzu5wg5ajk63bquv
これまで色を抑えて肌と同系色で仕上げてきましたが、唇の色は明るく、血色がよく見えるものを選びましょう。唇の中央に透明のグロスを重ね塗りすると、ぷるぷるの口元に仕上げることが出来ますよ。
肌や目元はすっぴんに近い状態を整えつつ、唇を明るくすることで、より健康的に見せることが可能です。食事などですぐに色落ちする場所でもあるので、こまめにチェックしましょうね。
Jsxcuawrgxbwu4tm3jno
ここまでは男性ウケするメイクのポイントをお伝えしてきましたが、一方では、男性ウケが良くないと言われているメイクもあります。
一体、どんなメイクなのでしょうか。各々メイクのやり方はあると思いますが、最終的に皆さんも下記のような顔になっていないか、もう一度チェックしてみてくださいね。
Fehrdql2g2hjxlzqfffj

NGメイク①:ファンデーションのベタ塗り厚塗り

最初にも少し書きましたが、やはり肌を綺麗に見せようとしたり、何かを隠そうとしたりしてファンデーションの厚塗りをしてしまうのはNGです。
特に「色白に見せたいから」と、首の色より白いファンデーションで仕上げてしまうと、顔と首の色が違ってバランスが悪くなってしまいますよ。これからはデコルテも出していく季節です。色が違いすぎて顔にお面をかぶっている、なんて思われないように気をつけましょう。
Xffuktkxs2heikhkdguz

NGメイク②:真っ赤なリップ

唇が真っ赤になる口紅やリップは、女性の間でしばしトレンドになることもありますが、男性から見ると「ちょっと怖い」と思ってしまうことがあるそうです。やはり、ピンクやオレンジなどの柔らかい色がオススメですよ。
Ky6hacwginl6atrlhrlx

NGメイク③:不自然なつけまつげ

天然のまつ毛とつけまつげのバランスが悪かったり、つけまつげが外れかけているような様子を見ると、男性ではなくても残念に感じますよね。つけまつげの状態は常に気にかけましょう。
Sli6robhfci97h6np2tt

NGメイク④:鋭い眉毛

眉毛がボサボサの女性も男性ウケは悪いですが、逆に整いすぎていて鋭い印象になっていると、機嫌が悪いとか、ちょっと怖い印象を持たれてしまいます。
ここは自分のやり方だけでは分からないポイントかと思いますので、家族や友人に見てもらって、自分にはどんな眉が似合っているのかを見てもらったほうがいいかもしれませんね。
Qtm8juqamdktcs5zukaf
男性にウケが良いナチュラルメイクのやり方、ちょっとでも参考になりましたでしょうか。これから更に外へ出ることが多くなる季節かと思いますので、相手には少しでも良い印象を持たれたいですね。
Hnxkdz34na9muauaciuk
顔のパーツごとに細かく気をつけていくことで、まるですっぴんのようだけどキレイめな顔を、しっかりと作ることが出来ます。ナチュラルメイクの基本は引き算。あまり足しすぎるのではなく、どこまで引いていって清楚な状態を保つことが出来るのかがポイントです。
皆さんも各ポイントに気をつけて、好きな人にもっと可愛いと思ってもらえるような自分を目指しましょう!!
Twfmehu9b4xas8zbrhqn