Xu9fo1uv6ulpkyqxvbrz

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

パウダーアイブロウで眉メイクを自然に!ふんわり眉をつくるコツ

2018.10.17

メイクでパウダーアイブロウってみなさん使っている方も多いですよね。しかし、ふんわり眉を作るのって難しくないですか?そこで今回はパウダーアイブロウを使ったふんわり眉を作るコツをご紹介していきたいと思います!ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. パウダーアイブロウとは
  2. パウダーアイブロウの使い方
  3. パウダーアイブロウの種類
  4. パウダーアイブロウでふんわり眉を作るコツ
  5. パウダーアイブロウの選び方
  6. おすすめのパウダーアイブロウ
  7. おすすめのパウダーアイブロウ
  8. まとめ
Kqoran7imvebukktybh3
皆さん普段メイクをする際、眉毛をかくときは何を使っていますか?ペンシルタイプのものやパレットのタイプ、マスカラのようなタイプ、と種類は様々ですよね。今回ご紹介するパウダーアイブロウとはよく見る方も多いと思いますが、パレットに入っている、粉状のものになります。ペンシルタイプと違って、チップを使ってかくので、ペンシルタイプやマスカラタイプのものと比べると、1番描きやすいタイプのものになります。他のものと比べて描きやすいので綺麗な眉を作りやすいんです!そこで今回はパウダーアイブロウについてのご紹介をしていきたいと思います。まずはパウダーアイブロウの使い方をご紹介しますね。
Djhisymnbkjff6mmcsgn
パウダーアイブロウは2色や3色のものやさまざまな種類があります。ほとんどのものが濃ゆい色と薄い色に分かれていますよね。まずは眉尻から書いていきましょう。眉の真ん中あたりから眉尻に向かって濃ゆい色のものをのせていきます。次に眉頭から眉の真ん中まで薄い色のものをのせていきます。これだけで綺麗な眉が書けるんです。簡単ですよね!3色のものの場合は、1番濃ゆい色のものが真ん中から眉尻、次に濃ゆい色のものが眉頭から真ん中、一番薄い色のものは眉頭をぼかしていくものになります。イメージとしては眉頭から眉尻にかけて濃ゆくなっていく、グラデーションのような感じになります。
ここで説明だけではわかりづらいと思うので、わかりやすい動画を載せておきますね!イメージが湧かなかった方はぜひ見てみてください。
Lj2pwhytzexrvduubsig
パウダーアイブロウにはいくつか種類があります。それぞれ描きやすさや特徴も変わってくるので、自分に合ったパウダーアイブロウを使ってみてくださいね。

パレットタイプのパウダーアイブロウ

Xkxkie4fdrhvowjdqxnr
パウダーアイブロウにはパレットタイプのものがあります。パレットタイプのものは何色かのパウダーが1つのパレットに入っていて、眉毛をかく筆のようなチップが入っているものがあります。パレットでも2、3色が入っているものもあれば、アイシャドウのようないくつかの色が入っているものもあります。初心者の方におすすめなのは2、3色のものですが、いくつかの色が入っているものは色を混ぜて使えるため、自分の髪にあった色を作ることができます。

チップタイプのパウダーアイブロウ

Egzwn54kd6ufixoehake
アイブロウパウダーにはチップタイプのものがあります。このチップタイプのものはチップにアイブロウが含まれているペンシル型なんです。また、チップタイプのものはペンシルタイプなので、アイブロウブラシが1つになっているものもあります。チップタイプのアイブロウパウダーは、ペンシル型なので持ち運びもしやすく、メイク直しにも使えるので便利なんですよ。
I6klhr4v7ebkqmhjbjcs
ここで、パウダーアイブロウを使ってふんわり眉になるコツをご紹介しますね!基本パウダーアイブロウを使って眉毛を書くことで、ふんわりした眉毛を作ることができます。しかしここで注意してほしいポイントは髪色と同じ色にすることなんです。髪の毛と眉毛の色が違って見えると、なんとなくしっくりこなかったり、ちょっと厳しい感じに見えたりと、髪の毛と眉毛の色を揃えることって重要だったんですよね。そのため眉毛をかくときは髪の毛の色になるべく近い感じで書くようにしましょうね。
ペンシルタイプのアイブロウを使う方も多いと思いますが、ペンシルタイプだけではどうしてもカバーしきれないですよね。そこで使って欲しいのがパウダーアイブロウなんです。ぼかしながらパウダーアイブロウをのせることで、ふんわりとした眉毛を簡単に書くことができますよ。ふんわり眉毛を書くためにはパウダーアイブロウは必需品だったんですね。
ではどのパウダーアイブロウを選んだらいいの?と思いますよね。そこでパウダーアイブロウを選び方を次にご紹介していきたいと思います!
Qihktkhrj1ebda144skv
ここでパウダーアイブロウの選び方をご紹介していきたいと思います。上記でも触れましたが、髪の毛の色と揃える、もしくは近い色がいいんです。1番いいと言われているのが、髪の毛と瞳の色の中間くらいが自然に馴染むと言われているんです!髪の毛の色と近い色がいいと上記でも言いましたが、あまり暗すぎる髪に近い色だと返って暗い印象になってしまう場合があるので、その場合は、瞳の色を参考にしたほうがいい場合もあります。なので、暗めの髪の毛の色の方は髪の毛よりワントーン明る目の色にするといいということですね。
では次に、私がおすすめするパウダーアイブロウをいくつかご紹介していきたいと思います。
セザンヌパウダーアイブロウRオリーブブラウン
価格 ¥ 486
立体的で自然な眉に整う、濃淡2色入りのパウダータイプの眉ずみ。オリーブブラウン
BBクリームやリキッドファンデをベースに使うことが多く、ペンシルタイプだと滑ってしまうのでパウダー系アイブロウの方が密着しやすいと感じています。

パレットタイプのパウダーアイブロウの中でもおすすめなのが、セザンヌのパウダーアイブロウRオリーブブラウンです。セザンヌはプチプラでも有名で使っている方も多いメイクブランドですよね。そんなセザンヌのパウダーアイブロウは特に人気なんです!見た目は暗い感じですが、実際に使用してみるとすごく自然な茶色なんだとか。しかもこの値段でパウダーアイブロウが購入できるという点もかなりポイントが高いですよね!チップも入っているので、描きやすく、ナチュラルな感じに仕上げたい方にはぴったりのアイテムですね。
ヘビーローテーション パウダーアイブロウペンシル02/ナチュラルブラウン 0.2g
価格 ¥ 736
パウダー感覚のペンシルなのでふんわりしたナチュラル眉に仕上がります。 スーパーフラットだ円芯で、眉頭から眉尻まで自由自在に描けます。 パンテノール配合で眉毛を優しくケアします。 理想の眉毛が描ける目盛りつきです。 皮脂や汗に強いロングラスティング処方。 パウダーや眉マスカラなど、他のアイブロウと併用する場合は、パウダー・本品・眉マスカラの順にご使用ください。
地元のDSより価格が安かったので購入しました。芯のかたさが丁度良い感じで柔らかすぎずかたすぎずで とても描き易くてお色も自然で凄く良いです。ぼかし用のブラシもついているのですが、こちら側のキャップはスクリュー式になっているのがとても良い。 この価格でこの品質って充分すぎると思います。

パウダーアイブロウの中でもおすすめなのが、ヘビーローテションパウダーアイブロウペンシルナチュラルブラウンです。このパウダーアイブロウはペンシル型のもので、これ一本でふんわり眉毛をかくことができるんです!このアイテムにはペン先が平らになっていて描きやすいんですよね。しかも後ろにはブラシが付いていてぼかしもこれ一本でできちゃうんです!とっても便利ですよね!しかも値段も安くて、芯が硬いのでふんわり眉も自分好みの眉もすらすら書けるところもポイントですよ!メイクにぜひ取り入れたいアイテムですね!
キャンメイク ミックスアイブロウ 04 グレイッシュブラウン 2g
価格 ¥ 648
便利な濃淡3色パウダー。混ぜることで、自分にピッタリな眉色に調節できます。
明るめの黒髪です。全体的に下の2色を混ぜて使い、眉尻に上の2色を混ぜて使って、リキッドライナーと眉マスカラで仕上げています。ふんわり自然に仕上がります。 落ちやすいです。個人的に落としやすいメイクが理想なので問題にはなりませんが、一日中のお出かけにはお直しが必要です。

パウダーアイブロウののかでもおすすめなのが、キャンメイクのミックスアイブロウグレイッシュブラウンです。このアイテムには、3色入っていて、眉毛にはもちろん、ノーズシャドウにも使えるアイテムなんです!肌馴染みの良い3色のグラデーションをミックスすることで自分好みの眉毛の色にできちゃうんです!使用感はしっとりしていて、粉飛びせずフィット感があるんですよね。ノーズシャドウにも使えるので、ふんわりしたナチュラルな影を作ることができるのもおすすめポイントですね!暗めの髪の毛に方にはぜひお勧めしたい色になっていますよ。
Vvpgrhnajrmdzusd9jes
いかがでしたでしょうか。今回は、ふんわり眉を作るコツとパウダーアイブロウについてご紹介しました。眉毛はメイクでも特に難しくて、悩む方もいますよね。ぜひ今回のを参考に、ふんわり眉を作ってみてくださいね!