Jgxncdmnhcehoca7ufsy

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

化粧ポーチの作り方は?手縫いで簡単に使いやすいポーチを作ろう!

2018.05.12

化粧ポーチを手作りしたい、そう思うと化粧ポーチの作り方は気になるもの。意外と多くの人が手縫いの化粧ポーチを手作りしているため、作り方をし知って自分だけの使いやすいお気に入り化粧ポーチを作ってみたいと思うものですよね。そこで今回は化粧ポーチの安い、簡単な作り方を紹介していきます!

  1. 化粧ポーチの作り方は簡単!たくさんの人が簡単に使いやすい化粧ポーチを作っている
  2. 化粧ポーチの作り方を知ると、自分にとって使いやすい化粧ポーチを作れる
  3. 化粧ポーチは手縫いの作り方で手芸初心者も簡単に挑戦出来る
  4. 化粧ポーチの作り方で必要なもの
  5. 化粧ポーチの作り方その1
  6. 化粧ポーチの作り方その2
  7. 化粧ポーチの作り方その3
  8. 基本的な作り方で作れる化粧ポーチ例
  9. 装飾などを施した作り方で作った化粧ポーチ例
  10. まとめ
化粧ポーチを手縫いで手作りしている人をよく見かけます。ブランドの可愛いおしゃれな化粧ポーチも魅力的ですが、作り方を知っていると自分好みの使いやすい化粧ポーチを作ることが出来ますし、買うよりも安い価格で作ることも出来るため、何かとメリットが多いと言えます。
インスタグラムなどのSNSを中心に、自分で自作した化粧ポーチを披露している人も多く、中にはファンがいる人まで知ってしまうと、自分でも作ってみたい、簡単な作り方はあるのだろうかと気になるものですよね。
実は難しそうに見える化粧ポーチ作りですが、作り方はとても簡単。裁縫初心者さんでも気軽に挑戦することが出来ますし、ミシンが苦手…という人でも手縫いでの作り方もたくさんあるため、簡単に自分にぴったりの使いやすい化粧ポーチを作ることが出来るのです!
化粧ポーチの作り方を知っていると、自分にとって使いやすい化粧ポーチを作ることが出来ます。市販の化粧ポーチも魅力的で使いやすいものはたくさんありますが、それでも自分好みの化粧ポーチというものはなかなかないもの。ここはこういったデザインならばいいのにな、こういった収納があればいいのにな、と化粧ポーチ選びに惜しい気持ちになった経験がある人もいるでしょう。
化粧ポーチの作り方を知っていれば、手縫いで簡単に誰もが挑戦出来るだけでなく、自分の理想どおりの使いやすい化粧ポーチを作り出すことが出来るのです。もちろん簡単と言っても最初は上手くいかないこともあるかもしれませんが、それでも自分の理想を追求した化粧ポーチの使いやすさは市販のものようもバツグンに良いと言えるのです。
今回紹介していく化粧ポーチの作り方は、手芸・裁縫初心者でも簡単に挑戦出来る手縫いの作り方です。手縫いならばミシンを用意する必要もないので安い材料費だけで作ることが出来ます。ミシンがあるとどうしてもミシンから用意する必要がある場合もあり、安い値段で作るのは初期費用だと少し難しくなります。
また、ミシンを使ったことがない人にとってはミシンの機能はイマイチわからないという人も多く、簡単に作れるものも作れなくなってしまうことが多々ありますよね。そんな心配も手縫いの作り方ならば安い材料費で簡単に作ることが出来るため、とりあえず試しにでも化粧ポーチを作ってみたいという人はこれから紹介していく化粧ポーチの作り方を是非試してみましょう!
まず化粧ポーチの作り方で必要なものを見ていきましょう!

表布

表面・そしてデザインにもなる表布。大きさに関しては作りたい化粧ポーチの形や大きさによって異なるため、その都度確認しましょう。安い布でも可愛いものがたくさんあるだけでなく、端布を利用した化粧ポーチの作り方も中にはあるので、使えるお気に入りの布を用意しましょう。

裏布

裏地となる布も、意外と化粧ポーチを開いた時に見える部分でもあるため、出来るだけ色やデザインなど、表布に合うようなものを選ぶようにしましょう。こちらもサイズは作るものによって異なります。安い布でも十分良い布はあるので、気に入った布を使いましょう!

ファスナーや紐

化粧ポーチを閉じるためのファスナーや紐を用意しましょう。こちらも作る化粧ポーチのデザインやサイズによって異なるため、作りたい化粧ポーチに合ったものを用意しましょう。

飾りなど

化粧ポーチに飾りや持ち手などを付けたい場合には別途用意しましょう。こちらはなくても構わないものですが、あると化粧ポーチがおしゃれに華やかになるものでもあります。最初の段階ではシンプルなものを作るという人も、慣れてきたら装飾付きの化粧ポーチを作ってみるのもおすすめです。
早速化粧ポーチの作り方を見ていきましょう!まず基本的な化粧ポーチでもある、ぺったんこ型の化粧ポーチの作り方。
こちらのサイトではわかりやすく作り方を紹介しているだけでなく、ぺったんこ型の化粧ポーチからマチ付きポーチ、キャラメルポーチの作り方までも紹介してくれています。何よりもわかりやすいのが画像つきなので、初めて作るという人も簡単に気軽に作ることが出来ます。
特に人気のキャラメルのポーチは化粧ポーチでよく見られる形なので、こういった化粧ポーチを作ってみたいという人は必見。かなりわかりやすく、そして簡単に解説をしてくださっているため、初めて化粧ポーチ作りにチャレンジするという人は是非一度でも目を通して参考にしてみると、作り方のコツなども伝わってきて、作る時のヒントになるはずです。
なんとこちらの作り型では、針も糸も使わない化粧ポーチの作り方を紹介しています!材料も100均で全て集めているため、かなり安い材料費で素敵な化粧ポーチを作ることが出来るのも魅力的。気軽に作りやすい分、針や糸などを用意するのも面倒…という人でも簡単に化粧ポーチ作りに挑戦することが出来ます。
動画でも紹介していますが、この動画に必要で購入した購入品と使用した道具は
【今回のための購入品○と使用した道具・】 Seria ○カットクロス(14×20cm)×2 ○ファスナー (12cm) ・ハサミ

DAISO ・Gクリヤー ・ヘアクリップ(お好みで)

となっているので、作りたいと思った人は動画を参考にして是非作ってみてくださいね!
こちらの動画は化粧ポーチではなくペンケースの作り方動画になっていますが、ペンケース型の化粧ポーチが欲しい人にはおすすめの動画です。ペンケース型の化粧ポーチは長めのアイテムであるアイライナーやアイシャドウなどを収納するのに便利であり、ペンケース型の化粧ポーチ自体コンパクトなので持ち運びにかなり便利ですよね。
また、これ一つで持ち歩くのもおすすめですが、大きめの化粧ポーチを作り、その中の収納としてペンケース型の化粧ポーチを作っておくというのもおすすめ。化粧ポーチの中がよりいっそう整理整頓されるだけでなく、メイクでも良く使うことが多いペン型のアイテムを簡単に取り出すことが出来るようになるため、化粧ポーチイン化粧ポーチを目的に作ってみてはいかがでしょうか。
三つの作り方を見たところで、続いてインスタグラムでアップされているおしゃれで可愛い手作り化粧ポーチをいくつか見ていきましょう!
シンプルながらもおしゃれなデザインの化粧ポーチですよね。なかなかこの大きさでシンプルでいておしゃれなデザインの化粧ポーチに巡り合うことは出来ないので、羨ましいという人も多い手作り化粧ポーチです。
ポップな生地が可愛いデザインの手作り化粧ポーチです。ラミネート生地は比較的扱いやすい素材なので、初心者でも気軽に試すことの出来る生地としておすすめです。
こちらの化粧ポーチは色合いも可愛らしく、何よりもポケット収納が付いているのが魅力的です。最初のうちは慣れていないとポケットなどの収納を考える余裕がない…という人もいると思いますが、慣れてくれば自分好みの収納付き化粧ポーチが作れるようになるので頑張って生きましょう!
化粧ポーチ作りに慣れてくると、ファスナーだけでなくがま口や装飾などを付ける余裕も出てきます。たくさんのアイディアを持って作る化粧ポーチは世界に一つだけの宝物であり、使いやすさを追求すれば市販の化粧ポーチは敵わないほど素敵なものになること間違いなし。そこで次は装飾などを施してある、慣れたら作ってみたい化粧ポーチを紹介していきます!
こちらはパッチワークで作った化粧ポーチ。カラフルで可愛らしいデザインのポーチは人目を引くこと間違いなし。パッチワークの技術も必要になるので難易度は高めですが、化粧ポーチ作りにハマったら是非とも挑戦したいアイテムですね。
レースが施されていて上品で可愛らしい化粧ポーチです。レースは自分自身で作るということも出来ますが、中には布にデザインされているものや簡単に貼り付けられるものもあるため、初心者でも挑戦しやすいデザインとなっています。
化粧ポーチの作り方を知っていれば、簡単に手縫いで自分だけの使いやすい化粧ポーチを作ることが出来ます。また普通に買うよりも安いため、安い化粧ポーチを買うならば自分で作ったほうがコスパ的にも良く、作り方を知っておいて損はありません。今回紹介した作り方を参考にして、自分にとって使いやすい化粧ポーチを簡単手縫いで是非作っていきましょう!