B7261uh3bud4comtm45l

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

ハイライトメイクのやり方を教えて!おすすめの色や順番のポイントを紹介します!

2018.05.18

小顔メイクに必要な、ハイライト&シェーディング。ハイライトの使い方を知らない人も結構いたりします。使い方を間違うと逆に顔が大きく⁉そこで、おすすめのプチプラアイテムと一緒にハイライトを入れる順番や色の選び方などメイクのポイントをまとめて紹介します。

  1. ハイライトメイクでツヤ感&透明感アップ‼
  2. ベースメイクでお馴染み 【ハイライト】って?
  3. 【メイクの順番】 リキッドファンデ × リキッド系ハイライト
  4. 【メイクの順番】 リキッドファンデ × パウダーハイライト
  5. 【メイクの順番】 パウダリーファンデ × リキッド系ハイライト
  6. 【メイクの順番】 パウダーファンデ × パウダーハイライト
  7. ハイライト 【カラー】の選び方
  8. ハイライトメイクのやり方とコツ
  9. おすすめ!プチプラ 【ハイライト】
  10. ハイライトを使ったベースメイクでツヤ肌美女に♡
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/302064/large_ce84bf87-513b-4f40-8fc1-db303096e0e6.jpeg
毎日のメイクにはたくさんのアイテムを使います。特に大切なのはベースメイク!ベースメイクをしっかりやらないと化粧崩れの原因にもなってしまうのでやり方やアイテムにも注意が必要です。
引用: https://i0.wp.com/lier.jp/wp-content/uploads/2030/11/af018e9bb0d373ae7a9424ee66b76b9f.jpg?resize=350%2C146
ベースメイクをする時、順番を気にしていますか?ハイライトなどのベースメイクも、きちんとした順番でやると仕上がりや化粧崩れに違いがでてきます。
メイクの順番は、仕上がりや化粧崩れなどに影響を及ぼすほど重要なポイント。正しいメイクの順番で、美肌を手に入れてみてくださいね。
引用: http://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2014/11/shutterstock_98641490.jpg
メイクの方法や、ベースメイクのやり方などでよく聞く【ハイライト】。このハイライトとは一体どんなアイテムなのでしょう?様々なハイライトの疑問に答えていきたいと思います。

ハイライトとは?

引用: http://img.favor.life/articles/images/19028/blog/19028-tate.jpg?1522813301
ハイライトとは、ベースメイク用のアイテムの一つです。ハイライトを塗ると、光の反射によってツヤ感や透明感を出すことができます。ハイライトによって明るくなった肌は、華やかでツヤ感もアップすると大人気♡
ハイライトには、クリームタイプ・パウダータイプ・スティックタイプ・リキッドタイプなどのタイプがあります。ツヤ肌や透明感のある肌になりたい人におすすめのアイテムですが、使い方を間違ってしまうと顔が大きく見えてしまうこともあるので要注意!

ハイライトの効果

引用: https://images.4meee.com/files/article/786340/large_786340_2.jpg
ハイライトには【立体感】【メリハリ】【シミ・たるみをカバー】【血色がよくなる】【丸みがでる】【顔つきがシャープになる】【艶感がUPする】などの嬉しい効果があります。

ハイライトメイクに順番はあるの?

引用: https://5min-massage.com/wp-content/uploads/Fotolia_179930552_Subscription_Monthly_M.jpg
ハイライトをつける順番など、メイクの順番やアイテムは個人差があります。しかし、ベースメイクで最大限の効果を発揮するためにはメイクの順番も大切。順番を守ってメイクをすれば、化粧崩れしにくい艶肌になることができますよ♪
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/071/774/2b3088934ca76250a58488e7b30b5481db03e1b7.jpg?1489703080
使用するファンデとハイライトが両方とも【リキッド】系の場合、ファンデーションの後にハイライトを入れます。
やり方として、リキッドファンデ→ハイライト→ポイントメイク の順番にメイクをしていきます。また、リキッドファンデをつける前にハイライトを入れてファンデをつけた後にもういちどハイライトを入れるなども高いツヤ感を出すのにおすすめです。
引用: https://everygenki.com/wp-content/uploads/2017/10/3fb8c1e647180907fa11f025f9801ccf.jpg
ファンデが【リキッド】系でハイライトが【パウダー】の場合はハイライトパウダーを最後に入れます。
やり方として、下地→リキッドファンデ→ポイントメイク→ハイライトパウダー の順番になります。ハイライトパウダーは、初心者でも使いやすいのでメイクに慣れていない人はパウダーを使うとよいでしょう。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/93/GIEGApA-1200.jpg
使用するファンデが【パウダーファンデ】と【リキッド(クリーム)系ハイライト】の場合、ハイライトを入れた後にパウダーファンデを塗ります。
メイクの順番として、下地を塗る→ハイライト→パウダーファンデ→ポイントメイク といった具合です。密着度の高いリキッド系のハイライトを先に入れることにより化粧崩れしにくくする効果も。
特に粉系のパウダーなどはよれやすいので密着性の高いリキッドが先になります。仕上がりは、ナチュラルなツヤ肌の完成です。
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/071/764/9523c18099699ad5557d71ce87b518c891a76009.jpg?1489702424
ファンデもハイライトもパウダータイプの場合は、ハイライトを一番最後に入れます。
メイクのやりは、下地→パウダーファンデ→ポイントメイク→ハイライトパウダーといった順番です。ハイライトを最後にすることで光の反射を最大限に生かすことができます。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/239535/xlarge_73ec2b13-73cc-430d-9ebc-758cabc559ad.jpeg
引用: https://www.instagram.com/p/BUzEe4RD2jU/media/?size=l
ハイライトを買う時に、どれを買っていいか悩んでしまうことはありませんか?ハイライトには、クリーム・パウダーの2種類に別れています。たくさんのカラーがあるので選ぶ時に悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

おすすめのカラーは?

引用: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/16714/blog/6646-2.jpg
ハイライトの選び方のポイントとして【ピンク】【ベージュ】系を選ぶのがおすすめです。白いハイライトを選んでも、肌に合わない場合は逆に白浮きしてしまう原因に⁉
ラメ・パールなどが入っているものもありますが、あまりたくさん入っているものを使うと顔全体がギラついてしまうので注意しましょう。ラメやパールが入ったものを選ぶ際は、あまり多くないものを買うとよいかもしれません。
最終的には、自分の肌色にあった色を選ぶのが一番ベストです!自分の肌色が何ベースかチェックして合う色を探してみてくださいね。
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/cur-contents/file/image/201608/55cbea31dac424970f1c4ee4241efd88.jpg
ハイライトといっても、正しいメイクのしかたがわからないという人は結構いるのではないでしょうか。そこで、ハイライトの順番や正しい入れ方などハイライトについてまとめて紹介したいと思います。
ハイライトを使うと、華やか&艶やかな大人顔に変身することができます。ただし、ハイライトの使い方を間違ってしまうと、顔が膨張してみえてしまうことがあるなど困ったことになってしまうので要注意⁉

ハイライトの入れ方

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSSy5SMSQTakry31oHeLC5_xsea9xO79whQ3ThKLqnhJz0IHQiC
はじめに手の甲にハイライトを乗せて量を調整します。ポイントは、目じりの下に入れる時黒目より外側&内側に入れること。
その後、目じりの下とTゾーン・・・(鼻筋の部分だけ)ハイライトを入れます。最後は、顎にもハイライトを少し入れて完成です!

ハイライト メイクの注意点

引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/matome_09ae8064f81e49e2b10b24e6bf5359a5_1512714031.png
①ハイライトのつけすぎを防止するためにも、明るい部屋でメイクするようにしましょう。
②ハイライトをつけすぎると、顔が膨張して大きく見えてしまうので気をつけましょう。

【上級 編】 ハイライトメイクの入れ方

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/monopos-images/contents/magazine/a60852b3d57bd95aec16b195d6aa93b5.jpeg
①プルプルの唇に・・・筆や指にハイライトを少しとり、唇の山の部分に入れるとぷっくらとしたキュートな唇に♡ポイントは、指で馴染ませること!
②チークを塗る前に・・・チークの前にハイライトを入れると透明感やツヤ感がUPします。おすすめはパウダータイプのハイライトでアイボリー系の色を使うとよいでしょう。肌に馴染ませる時は手の平を使ってしっかり密着させます。
③鼻の根っこに・・・鼻の根本&両サイドを繋げるようにハイライトを入れるとウルウルの瞳に♡ハイライトはリキッドタイプがおすすめです。ハイライトをのせる時はぼかしすぎないように毛先が細い筆で細目にのせるのがコツです。
④眉下に・・・きりっとした顔つきになりたい人は、眉山→眉尻までの眉下カーブにハイライトを入れます。ハイライトの光でメリハリがでて顔に立体感を出すことができます♪リフトアップ見えの効果も⁉
引用: https://ssl-stat.amebame.com/pub/content/8265872137/user/article/unknown/unknown/510800175847490125/c6f9813f3e11a40633c83edd8733c8b4/uploaded.jpg
財布に優しい‼ プチプラ&高性能な人気のハイライトをまとめて紹介します。口コミでも人気のものばかりなので、自分のお気に入りを見つけてみてくださいね。

【Tinker Wink】 ハイライトイルミベース

もかたけさん24歳混合肌 リピート2017/12/21 16:55:07 リピート2本目です。 薄いピンク色の柔らかいクリームで、肌なじみがいいです。下地に混ぜて使用しています。 少量ずつしか使用しないのでなかなかなくならないのと、あまりお店で見かけないのでリピートできるかな?と気がかりです。

【CandyDoll】 3Dハイライト

T-Garden CandyDoll 3Dハイライト マシュマロパープル
価格 ¥ 950
Amazon カスタマー 5つ星のうち5.0良かった 2017年10月22日 Amazonで購入 自然な感じで立体感が出るので買ってよかったです。またリピートしようと思います。

【キャンメイク】 クリームハイライター

キャンメイク クリームハイライター02 ルミナスアクア 2g
価格 ¥ 648
natsu 5つ星のうち5.0肌馴染みがよいです。 2018年1月28日 色: ルミナスベージュ|Amazonで購入 商品名にクリームとついているのでぺたっとする感じかなと思ったのですが、触るとさらさらしています。写真で見るとメタリックな色に見えるのでラメが強すぎないかと心配していましたが、肌に乗せると控えめな優しい光沢で悪目立ちしません。一度にたくさん塗るものでもないので、長持ちしそうです。

【CandyDoll】 イージーハイライト

CandyDoll イージーハイライト<マシュマロパープル>
価格 ¥ 1,069
Amazon カスタマー 5つ星のうち4.0自然で薄付き 2018年1月30日 Amazonで購入 ブルベ冬なので色味も良く、コンパクトでコロンとしていて可愛いパッケージ、なによりこのプチプラ。気に入りました。冬顔だとパールやラメのハイライトを入れると華やかになりすぎて、舞台メイクかよ!サーカスかよ!ってなるので、この位ナチュラルなもので普段は十分だなーって思いました。乾燥肌なのでパウダーがそもそも苦手という勝手な偏見で、星一つ減らしてます。

【エテュセ】 ハイライト

美容姉さんさん46歳普通肌 リピート2018/3/19 14:33:01 エチュセのこのキラキラパウダー、初めて買ったのは?十年前。久しぶりにエチュセのコーナーで見つけました。昔と変わらずキラキラで肌がツヤツヤに見えます。

メディア ブライトアップパウダー

カネボウ メディア(media)ブライトアップパウダー 01クリア
価格 ¥ 1,072
たまきち 5つ星のうち4.0なにかとちょうどよい 2016年7月8日 Amazonで購入 リピしてます。敏感肌ですが2月から使って問題無し。さらっと自然にほんのり艶がでます。ブラシで軽くなでる程度の使い方なので、メイクしました感は皆無。カバー力はないけど、アクセーヌのうっすらピンクな下地(スーパーサンシールドEX)にコレだけでも、感じの良い肌に仕上がります。 薄くて持ち運びに助かります。パフはペラペラだけど値段相応、ブラシで付けるので問題無し。安かろう少なかろうなんですが、早く使い切った方が衛生面でも、浮気したくなったときでも、どちらにも好都合。なにかとちょうどよいお粉です。

【キャンメイク】 ハイライター

キャンメイク ハイライター05 ベビーベージュ 4.4g
価格 ¥ 594
Amazon カスタマー 5つ星のうち5.0良かった 2016年10月27日 色: ミルキーホワイト|Amazonで購入 ノーズシャドーとして購入。 パールが入っていて艶っぽいです(^^) 付けすぎるとわざとらしくなるので控えめにして使っています。

【セザンヌ】 フェース コントロール カラー

セザンヌ フェース コントロールカラー 4
価格 ¥ 432
いしいー 5つ星のうち5.0アトピーとアレルギー 2017年7月24日 色: パール入りホワイト|Amazonで購入 敏感肌でアトピーとアレルギーがあります。 使っても特に問題なく、荒れることもありませんでした。 さすがセザンヌ。

【セザンヌ】 ハイライトスティック

セザンヌ ハイライトスティック 01 パール入りホワイト
価格 ¥ 648
totokiti 5つ星のうち5.0さすが、セザンヌ 2017年3月21日 色: パール入りホワイト|Amazonで購入 あるコスメブロガーが絶賛していたので娘用に購入。娘が喜んでました。 私 アラフォーの私が使っても馴染みがよく、テカテカしすぎず、goodでした。

【イーグリップス】 マルチユニーク ハイライター

【キャンメイク】 グロウフルールハイライター

キャンメイク グロウフルールハイライター 01 プラネットライト 6.3g
価格 ¥ 864
Amazon カスタマー 5つ星のうち5.0これは完璧 2017年7月27日 色: ブルー|Amazonで購入 お値段以上のハイライトです。肌を美しく見せます。仕上げに このハイライターとベビーパウダーを併用すると透明感のある肌に仕上げてくれます。年齢に負けない肌色になります。 私は仕上げにハイライターを指先で全体をクルクルしながら混ぜ合わせ、丁寧に指先でノーズや目元など好みの場所にシッカリ数回塗り込みます。 肌になじむと肌色がワントーン明るくなり、何よりキラキラした透明感に大満足です。今までは某メーカーの8000円近いハイライトを使ってましたが、キャンメイクのハイライトの方が断然良いです。もう手放せません。 これからもリピします!

【C-TIVE】 ハイライトカラーズ

シーティブ ハイライトカラーズ 綺麗 1.8g
価格 ¥ 1,408
清水侑子 5つ星のうち5.0流石です。 2017年4月17日 パウダー状のハイライトなのにちゃんと、艶をだしてくれてとてもいい!!ラメが可愛い\(^^)/ 元々千晃の大ファンで、それに流されて買ったけど買って良かったです(((o(*゚▽゚*)o)))流石ちあちゃん!!笑

【アンドマジック】 スティックハイライト

うーちゃんsさん29歳普通肌 2015/10/24 18:01:27 私はブルーベース色白、ピンク使用です。なかなか明るい色味ですので、色がそこまで白くない方はバニラホワイトの方が黄色がかったホワイトで使いやすいようです。(イガリシノブさん曰く) 固めのスティックですが、ピンポイントに付けられるところと、赤ちゃんのほっぺのような可愛らしいピンクの色味が気に入っています。お風呂上がりのようなほわっとした光を集めるハイライトで、柔らかく発光します。濡れたようなツヤというよりは、スマホで修正をかけたかのようなふんわりした仕上がりです。(通じますでしょうか…汗)自然な仕上がりなので初心者の私でも使いやすく、お値段もお手ごろです。 ハイライトは今まで色々使ってきましたが、唇の上や鼻筋など、細くシュッと入れたいところに重宝しています。持ち歩くにも便利ですので、プラスαであるといいかな、というコスメです。

【キャンメイク】 ハイライト&リタッチコンシーラーUV01 ライトピンクベージュ

キャンメイク ハイライト&リタッチコンシーラーUV01 ライトピンクベージュ 6g
価格 ¥ 626
Verde*さん19歳乾燥肌 2018/5/3 00:24:43 主にハイライトとして使っています。カバー力はあまり無いですが、程よくトーンアップさせてくれるのでCゾーンや涙袋に良いです。イエベ秋でラメラメしたハイライトは苦手なのでこれぐらいがちょうどいいです。ヨレてしまったところにも綺麗に馴染むのでお直し用にも◎ リピします。

引用: https://i2.wp.com/kireca.com/wp-content/uploads/2016/02/unspecified-44-360x270.png?resize=360%2C270&ssl=1
ベースメイクとしてのハイライトは、肌の透明感やツヤ感を出すのにかなり重要な役割を果たしています。ハイライトをうまく使って、メリハリ×立体感のあるツヤ肌美女を目指しましょう♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2015/05/83960dc10dcf54341b53a10f329442b9-e1431496810403.jpg