Cibwsxwvob5cakoijd1w

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

ビジュアル系メイクってどうやるの?女性向けのナチュラルな方法をご紹介

2018.05.29

ビジュアル系バンドのファンなら一度はやってみたい「ビジュアル系メイク」。しかし、濃いメイクは苦手…方法がわからないという方も中にはいるのではないでしょうか。この記事では、女性向けのナチュラルなビジュアル系メイクの方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

  1. ビジュアル系メイクとは
  2. 【男形】ビジュアル系メイク①ベースメイク
  3. 【男形】ビジュアル系メイク②アイブロウ
  4. 【男形】ビジュアル系メイク③アイメイク
  5. 【男形】ビジュアル系メイク④リップ
  6. 【女形】ビジュアル系メイク①アイブロウ
  7. 【女形】ビジュアル系メイク②アイメイク
  8. 【女形】ビジュアル系メイク③ノーズ
  9. 【女形】ビジュアル系メイク④チーク
  10. 【女形】ビジュアル系メイク⑤リップ
  11. まとめ
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/11/62ec8c84fcf699a8c3eaa5cf4ada2b7a-e1480482747833.jpg
皆さんは「ビジュアル系メイク」をご存知ですか?ビジュアル系メイクとは、名前の通りビジュアル系バンドのメンバーが行っているメイクのこと。しかし、ビジュアル系メイクと一口にいっても、実は「男形」と「女形」の2種類に分かれています。まずは、それぞれどんな特徴があるのかをチェックしてみましょう。

男形の特徴

引用: http://wezz-y.com/wp/wp-content/uploads/2018/03/0322_bonba_2.jpg
男形のビジュアル系メイクとは、男性の「クール・カッコよさ」などを意識したメイクのことです。GACKTさんやゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんなどが「男形」に当てはまります。女性が男形のビジュアル系メイクを行うときは、男らしさを意識してカッコいいメイクに仕上げましょう。

女形の特徴

引用: https://toretame.jp/wp-content/uploads/2016/10/Caxg-LDUEAAyUTE-e1488336772763.jpg
女形のビジュアル系メイクとは、女性の「可愛らしさ」を意識したメイクのことです。上の画像のようにつけまつげやチークなどを使って女性らしいメイクに仕上げます。女性が女形のビジュアル系メイクをを行うときは、お人形のような可愛らしいメイクに仕上げましょう。
Jgxnjyf2zdlvvmnomvso
男形のビジュアル系メイクでは、シミやクマなどが一切ない「美しいベースメイク」を意識しましょう。具体的には、コンシーラーなどで肌の気になる悩みをしっかりカバーしてから、フェイスパウダーをたっぷりと肌全体にのせます。使用するファンデーションは、お人形のような陶器肌になる「マット」なものがおすすめです。
ナチュラルに仕上げたい場合は、シミやクマなどはしっかり隠して、ファンデーションやパウダーは薄付きのものを選びましょう。

おすすめのアイテム

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bonbones/20170905/20170905165156.jpg
【ベアミネラル ベアプロ リキッドファンデーション】こちらはベアミネラルから発売されているリキッドタイプのファンデーションです。カバー力が高く、肌の悩みをしっかり隠してくれます。また、メイク持ちも良く、美しい肌を長時間キープしてくれる優れモノ。価格は4,800円(税抜)になります。
引用: https://im.belluna.jp/interior/ph/O/9311/1005959311/DLARGE.JPG
男形のビジュアル系メイクは、斜め上にまっすぐ伸びた細い眉が特徴的です。濃いめのアイブロウペンシルやアイブロウパウダーなどを使用して、男性らしいキリっとした眉に仕上げましょう。また、目と眉の距離をなるべく近づけることもポイントです。ナチュラルに仕上げたい場合は、眉を濃く描きすぎないように注意しましょう。

おすすめのアイテム

引用: https://image.biccamera.com/img/00000003615240_A01.jpg?sr.dw=600&sr.jqh=60&sr.dh=600&sr.mat=1
【ケイト デザイニングアイブロウ3D】こちらはケイトから発売されているパウダータイプのアイブロウです。1つのパレットに3色のカラーが入っており、単色ではもちろん複数の色を混ぜて使用することもできます。ノーズシャドウとしての使い方もおすすめです。
Ekul9waoa38x8j4i26ne
男形のビジュアル系メイクといえば、クールなつり目が特徴的です。アイシャドウのカラーは、黒やブラウンなど暗めのものを使用しましょう。また、アイラインはリキッドタイプのアイライナーで描きます。ダブルラインまでしっかり描きましょう。
引用: https://verast.blob.core.windows.net/upload/c01ce063c4e940c0ac95567463491234.jpg/q75.jpg
ナチュラルに仕上げたい場合は、ブラウンカラーのアイシャドウ、ペンシルタイプのアイライナーを使用するのがおすすめです。ダブルラインや下まぶたのラインを描くと、濃いメイクになりやすいため、避けた方がいいかもしれません。

メイク方法【アイシャドウ】

引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/11/fb16f7e9fa07ff6ad3ec14b1f798c8bd-300x201.jpg
上の画像のように、暗い色のアイシャドウをアイホールに塗りましょう。全体に塗るのではなく、目を開いたときにアイシャドウがはっきり見える位置まで塗ります。一重の方ならより広めに、二重の方なら二重幅より少し広めに塗るのがおすすめの方法です。

メイク方法【上まぶたのアイライン】

引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/11/0770b63560ba44b604d5e08007faedab-300x182.jpg
黒のリキッドアイライナーを使用してアイラインを描きます。まずは、上まぶたのキワに細くアイラインを描きましょう。次に、目尻の部分には1cm程の跳ね上げライン、目頭の部分は5mm程の切開ラインを描きます。最後に二重のラインをなぞって、ダブルラインを描いたら完成です。

メイク方法【下まぶたのアイライン】

引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/11/7ebd61f6da8d3491697c553d4c03115f-300x198.jpg
まずは、細めのチップにアイシャドウをとって、下まぶたのキワに細く塗ります。黒目の下から目尻にかけて塗りましょう。次に、先ほど塗ったアイシャドウに重ねるように、アイライナーでラインを描きます。上まぶたのラインと下まぶたのラインをつなげないように注意しましょう。最後に、細かく調整したらアイメイクの完成です。
Fw9fcto5ka3e6zmkw7b9
男形のビジュアル系メイクでは、リップの色に特に決まりはありません。メイク全体のバランスを見ながら、好みのカラーを選んでみてください。好みのカラーがない場合は、赤色のリップがおすすめです。赤の口紅の上に黒のリップグロスを塗って、色味を少し抑えた大人っぽい口元に仕上げましょう。
引用: https://content.cawaii.media/photos/pictures/6681/original/c7cc4bd4b34ad350f1fd3798ecec84a779a35fcc.png?1500745406
女形のビジュアル系メイクでは、眉を太く描きすぎないことが大切です。細すぎず太すぎない丁度よい太さの眉に仕上げましょう。また、眉の形は女性らしく丸みのある形がおすすめです。男形のようにまっすぐの眉ではなく、カーブを意識した眉に仕上げましょう。
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/11/202649c6b4be1fda37dd74ad3aa83f0c-300x185.jpg
女形のビジュアル系メイクでは、つり目ではなくタレ目に仕上げます。上の画像のように、上まぶたの目尻ラインは下げて、下まぶたのラインもタレ目を意識したアイラインに仕上げましょう。また、つけまつげを上下のまぶたに使用すると、まるでお人形のような可愛らしいタレ目に仕上がります。
引用: https://www.shuuemura.jp/static/product_images/default/MLASH022/MLASH022.jpg
ナチュラルに仕上げたい場合は、下まぶたのラインやつけまつげの使用はなるべく避けましょう。もし、つけまつげを使用するのなら、ナチュラルなものがおすすめです。
引用: http://beauty-room.jp/wp-content/uploads/2017/02/bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_m-2-260x170.jpg
女形のビジュアル系メイクでは、鼻筋の高さを意識しましょう。ハイライトやシェーディングを使用して、鼻に立体感を出します。鼻の両脇に軽くシェーディングを塗って、ハイライトは鼻筋と目頭部分に塗りましょう。塗り終わった後はしっかりぼかして、肌になじませることがポイントです。ナチュラルに仕上げたい場合は、薄付きのハイライトやシェーディングを使用しましょう。
Drgeah4bf7giefnehkfv
女形のビジュアル系メイクでは、ほほにチークを塗ります。ピンク系の可愛らしいカラーのチークでふんわりと入れましょう。パウダータイプのチークとメイクブラシを使用すると、ふんわりとした薄付きのチークに仕上がります。逆に、赤などの濃い色のチークを使用したり、がっつりチークを入れたりするのはあまりおすすめできません。
M7pyn9j8si9zmuyxcl2n
女形のビジュアル系メイクでは、女性らしいキュートなリップに仕上げます。使用する口紅は、ピンクや赤などの発色の良いものがおすすめです。また、仕上げにグロスを塗ると、ツヤのあるぷっくりとした唇になります。口紅とグロスを使用して、魅力的な唇に仕上げましょう。
ナチュラルに仕上げたい場合は、薄付きのリップを使用するのがおすすめです。メイク全体のバランスを見ながら、目立ちすぎないリップに仕上げてみてください。
引用: https://i.smalljoys.me/2017/12/img_5a4106c537060.png?resize=648,365
いかがだったでしょうか。今回は、女性向けのナチュラルなビジュアル系メイクの方法をご紹介しました。ビジュアル系メイクには、クールな「男形」と可愛らしい「女形」の2種類があります。好みに合わせて、ナチュラルなビジュアル系メイクを楽しんでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.smalljoys.me/2017/12/img_5a4106c537060.png?resize=648,365