Mexwycb7roqxgabehfm2

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

ライブメイクは赤で目立つ!おすすめのかわいいやり方を紹介します!

2020.08.01

アーティストの音楽と大勢の人の熱気で盛り上がるライブには赤を取りいれたメイクで目立ってみませんか?赤シャドウや赤リップを使ったかわいいメイクのやり方をご紹介します。普段のメイクとは違ったおすすめの目立つライブメイクでライブをより楽しんじゃいましょう!

  1. かわいい赤メイクをとりいれてライブで目立とう!
  2. ライブは赤シャドウメイクで目立つ
  3. ライブで目立つ大人かわいい赤シャドウ
  4. ライブで目立つ発色のいい赤シャドウ
  5. ライブで目立つプチプラ赤シャドウ
  6. ライブは赤リップメイクで目立つ
  7. ライブで目立つテイラースィフトも愛用の赤リップ
  8. ライブで目立つ定番人気のシャネルの赤リップ
  9. ライブで目立つ発色がよくて落ちないリップティント
  10. ライブで目立つプチプラのおすすめ赤リップ
  11. まとめ
ライブに行くのなら普段とは違った個性的なメイクでライブを楽しみたいですよね。それなら可愛さとカッコよさをもちあわせた赤メイクを取りいれて目立ちませんか?赤い色にはパワフル・情熱的・愛情豊かといったイメージがあります。盛り上がるライブにはぴったりのカラーですよね。
Xns34m4mwnqxbkksc0x4
目元に赤をとりいれると泣いたあとのように目の周りが赤みをおびてあどけない、可愛らしい表情をつくりだすことができます。「うさぎ目メイク」なんて呼ばれ方もしています。赤シャドウを使ったメイクの魅力は、可愛さと色っぽさを演出できることです。さらに、血色がすけるような色素の薄い肌にみえ、西洋人風やハーフ顔のようなメイクにしてくれます。

基本の赤シャドウメイクのやり方

・アイラインを引いた後のアイホール全体に赤シャドウをのせていきます。目の際には濃い目につけ、アイホールの外側に向かうにつれ薄くなるように濃淡をつけます。シャドウを指でトントンと軽くなじませます。
・下まぶたはあまりつけすぎると赤が腫れぼったく見えるので、まつげの隙間を埋めるぐらいに軽くつけて完成です。(赤シャドウのみでもいいですが、上にブラウンのシャドウをのせるとナチュラルな感じに仕上がります。)
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/cur-contents/file/parts/I0000429/6a9cac86e7a8c1691bed80062efbfc2c.jpg

アンニュイでかわいいメイクのやり方

・アイラインを引いた後の上下まぶたの目尻側に赤シャドウをのせていきます。
・シルバーのラメ入りのシャドウを目頭から目尻側に向かってのせて指でトントンとなじませて完成です。(まぶた全体に赤シャドウをいれると腫れぼったくなりがちですが、ポイント使いすることで赤が際立つ印象的な目元にすることができます。)

おすすめの赤メイク動画

ジルスチュアート リボンクチュール アイズ 19 rustic angora

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51SAL8FuEfL._SX425_.jpg
派手すぎない色味で上品さと可憐さのある目元を演出してくれます。美容液オイルをたっぷり含んだパウダーはふんわり軽くてなめらかなつけ心地です。パウダーが肌に溶け込むように均一密着して透明感ある発色が美しい目元をつくりあげます。4色のグラデーションカラーと目元を引き立たせる1色の使いやすいおすすめパレットです。

M・A・C スモール アイシャドウ ラディー インテンス レッド

引用: https://i-voce.jp/files/cosme_image/248x248/0006798_143965.jpg
豊富なカラーバリエーションと鮮やかな発色・色持ちが好評のM・A・Cの単色アイシャドウです。優れた発色でカラーが目立ち、アイホール全体に使うだけでなく、ポイント使いにも向いています。他のカラーともブレンドがしやすく、デリケートな目元のことを考えてつくられています。発色がいい赤で印象的な目元にしたい方におすすめです。

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズNo.14 アンティークルビー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71TI8PMOf0L._SL1500_.jpg
1,000円以下で購入できるプチプラ5色入りパレットです。しっとりとした発色のよいパウダーシャドウでナチュラル&華やかな目元をつくりあげることができます。真ん中の1色のみトッピングジェル(ラメ入り)になっているからラメ有りメイク、ラメ無しメイクどちらでも楽しむことができます。ライブにぴったりのかわいい赤メイクができるおすすめアイテムです。
発色がよくて鮮やかな赤のリップをメイクに取りいれると、大勢の中でも人目を惹きつける存在になることができます。特に赤リップは赤と肌色のコントラストで若く見える効果や情熱的な女性といったイメージを相手に与えることができます。
例えば、日本でも大人気の歌姫テイラースィフト。彼女のメイクのポイントは鮮やかで凛とした赤リップですよね。派手な赤ですが、古臭くなく垢ぬけた印象で彼女の肌の白さが引き立ってとっても似合っています。
スター歌手のように人目を引く、かわいいリップメイクのやり方を解説していきます。さらに、テイラースィフトのようなビビットな唇にしてくれる赤リップや赤リップ初心者でも使いやすいアイテムもご紹介します。
N7rfpz6bphkrwwkbu38b

ベーシックな赤リップメイクのやり方

Vcgep1bz8hflfnn5z7yi
・色が均一につくようにファンデーションやコンシーラーで唇の色味を消しておきます。にじみやくすみの防止、保湿にリップクリームを塗っておきます。
・ブラシにリップカラーを取り、唇の輪郭を描いていきます。両外側から内側に向かってラインをとっていきます。(輪郭がぼやけたり、はみだしたりしないように丁寧にゆっくりと描いていきましょう。)
・内側を塗りつぶしていきます。全体を塗りつぶしたらティッシュオフして余計なリップカラーを取り、なじませて完成です。
Jz6lkvqal3svlashmkqw

グラデーション赤リップメイクのやり方

・グラデーションリップを作りやすいリップティントを使います。(リップティントは唇を染めて発色するタイプのリップで鮮やかな唇にすることができます。)
・唇の内側にリップカラーをトントンとのせます。綿棒を使ってカラーを少しずつ周りに広げていき、唇全体になじませます。
・リップティントを唇全体に広げていきます。仕上げにグロスを塗るとツヤのあるグラデーションリップの完成です。(リップティントは発色するのに5~10分かかりますので色を確かめながら塗っていきましょう。)
Us2bagazhjbzlevnwc4p

NARS (ナーズ)ベルベットマットリップペンシル #2457 DRAGON GIRL

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31AMN%2ByREJL._SX425_.jpg
テイラースィフトが愛用していて話題になったリップペンシルです。クレヨンタイプでヨレずに塗りやすく、マット系の仕上がりで色落ちしにくいのが特徴です。一度塗った後にティッシオフしてからフェイスパウダーでおさえ、もう一度塗るとさらに色落ちしにくくなります。

シャネル ルージュ ココ 444 ガブリエル

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31c1380FPwL._SX425_.jpg
唇にみずみずしい潤いを長時間キープしながら、美しい発色を持続させると人気のリップです。タイプ444のガブリエルは凛とした真紅が人目を惹きつけて目立つ唇に仕上げてくれます。大人の赤が表情を豊かに印象的な唇に演出してくれるおすすめリップです。

3CE(スリーシーイー)タトゥーテイントリップ

タトゥーに負けないくらい汗をかいても、飲食しても落ちないと言われている韓国のリップです。椿オイルやシアバターなどの植物オイルを配合しており、ツヤと潤いをあたえながら唇にカラーをつけることができます。塗り心地はリップバームのようになめらかでスーッと伸びてつけやすいです。カラーは全部で5色、ややビビッド目のカラー展開です。中でも#COMAのカラーが一番ディープなレッドカラーでおすすめです。
引用: http://jp.stylenanda.com/2017/3ce/180125-coma(1).jpg

レブロン マット バーム

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41aoQfd1hdL._SL1000_.jpg
1,500円以下で購入できて、ひと塗でオシャレなマット系の赤にしてくれるプチプラリップです。口紅とリップクリームが一緒になったアイテムです。クレヨンタイプだから細部まで塗りやすく、メイク直しが簡単にできます。シアバター・ココナッツバター・マンゴーバターの保湿成分を配合しており、長時間つけても唇に優しいリップになっています。中でもラズベリーレッドは明るめのレッドカラーで周囲の視線を釘付けにするおすすめカラーです。
ライブで目立ってかわいい赤シャドウと赤リップを取りいれたメイクをご紹介していきました。赤シャドウはあどけなさと色っぽさを演出してくれ、赤リップは凛とした神秘的な雰囲気も出してくれます。普段とは違った特別な赤メイクでライブを楽しんでみてくださいね。
S0g8rxynj9laxqxslqii