Orexjrjmoumbit7q755o

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

ほうれい線をメークで消したい!おすすめのやり方やポイント・コツをご紹介!

2018.05.15

妙齢になると「ほうれい線」が気になりだすものです。ほうれい線のあたりはメークがよれやすく困ってしまいますよね。このほうれい線をメークでうまくカバーできれば、幸せな気分になれるのに…そんなあなたにほうれい線をメイクでカバーする方法やポイント・コツをご紹介します。

  1. 老けて見えるほうれい線
  2. ほうれい線のメーク方法①まずは基礎が大切
  3. ほうれい線のメーク方法②ほうれい線が浅い場合
  4. ほうれい線のメーク方法③ほうれい線が浅い場合2
  5. ほうれい線のメーク方法④ほうれい線が深い場合
  6. ほうれい線のメーク方法⑤ほうれい線が深い場合2
  7. ほうれい線のメーク方法⑥ほうれい線が深い場合3
  8. ほうれい線のメーク方法⑦ほうれい線が深い場合4
  9. ほうれい線のメーク方法⑧アイメイクに力を入れる
  10. ほうれい線のメーク方法⑨チークも大切
  11. まとめ
引用: http://img-aws.ehowcdn.com/600x450/cme/cme_public_images/www_ehow_com/photos.demandstudios.com/getty/article/178/76/82152999_XS.jpg
若いころはシワなんて気にせず、思い切り笑えたのに、最近はシワが気になって、思い切り笑えなくなってきた…という人もいるでしょう。目元も気になりますが、口元のほうれい線はとても目立ちます。にっくきほうれい線をメークで目立たなくさせる方法やコツがあれば…!!と思う人は多いでしょう。でも、口元は、食べたり話したり笑ったり…と、とても忙しく動くので、朝のメークで頑張って隠しても気づいたら化粧がよれてほうれい線が余計に目立つようになってしまったりします。ですが、ちょっとしたポイントやコツをおさえれば、ほうれい線を目立たなくさせることができるのです。諦めるのはまだ早いですよ。
引用: https://www.studio-dentaire.com/wp-content/uploads/2016/09/blanchiment2-500x334.jpg
引用: http://cw1.tw/CW/images/article/C1449302458339.jpg
ほうれい線のメーク方法、まずは基礎が大切です。基本的に、シワが早くできやすい人は乾燥肌が多いものです。化粧をした後で乾燥してくることによってファンデーションが浮いたりして、それがほうれい線のあたりでよれて、余計にほうれい線が目立ちやすくなったりします。なのでまず、メークをする前に保湿をしっかりしましょう。また、脂性の人も、浮いてくる脂によって化粧崩れして、ほうれい線が目立ちやすくなったりします。脂性の人も実は「隠れ乾燥肌」の場合が多いので、脂性の人も、しっかりと保湿しましょう。基礎化粧品で保湿をしっかりしていると、ファンデーションが浮いたり崩れたりしにくくなります。保湿をしっかりとすることが、ほうれい線メーク方法の大切なポイントとコツです。
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/31205/richmedia.jpg
引用: http://www.stirimondene.eu/wp-content/uploads/2016/05/gingii_sangerare_43333600.jpg
ほうれい線がまだ浅い場合と、深くなってしまっている場合とでは、少し対処方法が違います。まずは、ほうれい線がまだ浅い場合のメークのポイントやコツをご紹介しましょう。まだ浅いほうれい線をカバーするためのメーク方法として、リキッドタイプのファンデーションやクリームタイプのファンデーションをおすすめします。つまり、どちらもパウダータイプではありません。パウダータイプと違って、つやつやとした仕上がりのリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションの、光の効果によって、肌の欠点を目立たせなくすることができるのです。
引用: https://www.tandenblekenhoe.nl/wp-content/themes/gridfocus/images/tanden_bleken_logo.jpg
引用: https://static.diariofemenino.com/uploads/belleza/72125-lifting-facial.jpg
ほうれい線がまだ浅い人のメーク方法のポイントとコツ、その次は「厚塗りしないこと」です。せっかく光の効果でお肌の欠点を隠すリキッドやクリームタイプのファンデーションを使っても、ほうれい線のあたりにこってりと厚塗りしてしまっては元も子もありません。口元は食べたり喋ったり、本当によく動くところなので、厚塗りしてしまうと、化粧がよれてしまいます。よれたところにファンデーションがかたまって、余計にほうれい線が目立ってしまうのです。気になるほうれい線の部分のファンデーションは、薄く塗ってください。
引用: http://cdn.zininmeer.be/Assets/Modules/Editorial/Article/Images/februari_2014/5steps-lips-img2.jpg
引用: http://serendipitysocial.com/wp-content/uploads/2015/12/shutterstock_100125485.png
加齢や乾燥などで、深くなってしまったほうれい線には、また違ったメークのポイントやコツが必要です。深くなってしまったほうれい線の場合、ある意味整形手術に近いメークが必要になります。別に特殊メイクをしろというわけではありませんよ。ただ、アイテムを選ぶコツやポイントが、浅いほうれい線とは少し違ってくるのです。ファンデーションの前に使用する化粧下地に何を選ぶかがポイントになってきます。ファンデーション前の化粧下地には「シリコン入り」の下地を選びましょう。そう、シワを埋めるのです。ほうれい線を埋めてしまえば怖くありません。根本的な解決にはなりませんが、メークをしている間はほうれい線が目立たなくなるのですから、「ほうれい線を目立たなくさせたい」という願望はこれによって叶えられます。
引用: http://www.clinicablancohungria.es/wp-content/uploads/2016/07/esteticadental.jpg
引用: http://thevillagejournal.com/wp-content/uploads/2014/04/teeth.jpg
ほうれい線が深い場合のメークの方法やポイント、コツですが、もうひとつ、選ぶと良いアイテムがあります。それは、シリコン入りの下地のような「とりあえず取り繕う」ものではありません。「シワを改善する化粧下地」というのは、最近耳にすることも多くなったかと思います。この「シワを改善する」化粧下地を使うことによって、深くなってしまったほうれい線を、根本的に解決しようというのです。ほうれい線が浅い人なら、使用と同時にほうれい線が目立たなくなるのですが、深い場合は継続使用が必要です。根本的改善を目指すなら、シリコンではなくこちらの「シワを改善する」化粧下地を選びましょう。
引用: https://www.sdai.com.au/wp-content/uploads/2015/06/600x400_SDAI_fullarchimplants.png
引用: https://img1.grazia.fr/var/grazia/storage/images/article/astuce-dents-blanches-on-mise-sur-le-charbon-838426/13531507-2-fre-FR/Des-dents-plus-blanches-grace-au-charbon_exact540x405_l.jpg
ほうれい線が深い場合のメーク方法、次は「明るい色でカバーする」です。ほうれい線を何とか隠そうとして、ファンデーションを厚塗りしてしまい、逆に目立たせる人が多いのですが、濃い肌色を厚塗りすればそれは目立ちますよね。明るい色のコンシーラーを使うだけで、かなり目立ちにくくなるのです。ポイントは、リキッドタイプのコンシーラーを選ぶことで、コツは、ファンデーションを塗った後に塗ることです。ほうれい線の上にちょんちょんと明るい色のコンシーラーを置いていき、指でぽんぽんとなじませると、口元の影をカバーすることができるようになります。自分の肌の色よりも明るい色を選ぶのが大切なポイントですよ。
引用: http://www.sorrisoideale.it/wp-content/uploads/2013/04/sorriso-perfetto1.jpg
引用: https://st03.kakprosto.ru/tumb/680/images/article/2014/6/30/1_53c2b289a9b6c53c2b289a9bb4.jpg
ほうれい線が深い場合のメーク方法とポイントとコツ、お次は「ハイライトを使う」です。こちらも、明るい色のコンシーラーと同じように使いますが、光の力で影を目立たせなくする役割を果たします。パウダータイプのハイライトを使う場合は、必ずファンデーションの後に使いましょう。そして、リキッドタイプのハイライトを使う場合は、コンシーラーと同時に使って下さいね。パールが入っているけれど、あまり光りすぎない程度のものを選ぶのがポイントです。
引用: https://st03.kakprosto.ru/tumb/680/images/article/2014/6/2/1_539fe077ab2af539fe077ab2f0.jpg
引用: http://img.allabout.co.jp/gm/article/b/324805/IMG_7197.jpg
ほうれい線のメーク方法のポイントやコツとして、「アイメイクに力を入れる」ことも大切です。力を入れると言っても、そんなに盛りすぎなくても良いのです。ただ、目元に見る人の意識がいくような、印象的な目元メークをするというだけです。アイラインもしっかり入れて、意志の強い、印象的な目元を作り上げることができれば、人の目は目元にいきますので、口元を意識しなくなります。口元を守るにはまず目元をしっかり仕上げましょう。
引用: https://content.cawaii.media/photos/pictures/5861/original/9df32a0dce813ae6902c5144c335617ef9b11d20.png?1500745208
引用: http://geinoujinmeiku.com/wp-content/uploads/2015/06/mobile_picture1.jpg
ほうれい線のメーク方法のポイントやコツ、最後は「チークを活用すること」です。ほうれい線が気になるようになると、チークを使わなくなる人もいるようですが、それは逆です。チークを使うことによって血色も良く見えるようになりますし、それだけでも若さアップするのです。頬骨より上に薄く入れることによって、顔にハリがあるような印象になりますので、ぜひ活用してください。ただし、頬骨より下に入れてしまうと、逆にほうれい線を目立たせてしまいますので、そこはお気を付け下さいね。
引用: http://femalemag.com.my/wp-content/uploads/2017/01/1.-Igari-Makeup-topicks.jp_.jpg
ほうれい線を目立たせなくなるメーク方法についてご紹介してきましたが、如何でしたか?浅くても深くても、使うアイテムをきちんと選び、正しいメーク方法をすればきちんとカバーできますので、ぜひお試しください。五歳~十歳若く見えるのを目指して頑張りましょうね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.clinicablancohungria.es/wp-content/uploads/2016/07/esteticadental.jpg