Gcbff21cetuvlnfpwgb0

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

メイクボックスは無印かダイソーがおすすめ!使い方も解説します!

2018.10.21

半透明でたくさん種類がある無印良品のメイクボックス・ポリプロピレンメイクボックス。この記事では使い勝手抜群な無印のコスメボックス、そして無印のものとよく似ているダイソーメイクボックスについてご紹介致します!おすすめの使い方についてもご紹介しております♪

  1. 無印のメイクボックスが人気らしい
  2. 無印ポリプロピレンメイクボックスの種類
  3. 無印ポリプロピレンメイクボックスの口コミ
  4. ダイソーに無印のものに似たメイクボックスあり!
  5. 無印とダイソーのメイクボックスの違い
  6. おすすめの使い方①コスメを収納
  7. おすすめの使い方②食器を収納
  8. おすすめの使い方③掃除グッズを収納
  9. おすすめの使い方④コード類を収納
  10. おすすめの使い方⑤コンタクトレンズを収納
  11. 無印とダイソーのコスメボックスを活用しよう♪
Qptw6bznnp1bxivdohw2
無印良品には化粧品や文房具・インテリア雑貨など、シンプルデザインのアイテムが多数揃っています。そんな無印が販売しているメイクボックスが今、インスタなどのSNSで人気を博しているんだとか。どのメイクボックスが人気なのか・人気がある秘密について迫ってみました。

無印のメイクボックス①ナイロンメイクボックス

小サイズ・中サイズ・大サイズの3サイズを展開しているメイクボックスです。ナイロンでできているためとても軽く持ち運びするのに最適。家の中だけでなく旅行にも持っていけちゃいます。収容能力も高いのでおすすめです。チャック式だから持ち運んでいる間に蓋が開いてしまった……なんてことにならないのもポイントです。

無印のメイクボックス②ポリプロピレンメイクボックス

10年以上前から販売されているメイクボックス。シンプルで色んなサイズ・形のものがあります。収納したいものによって使い分けできるのでおすすめです。どれも半透明でぱっと見て中身が判別しやすい点も◎。重ねて使用することもできるため、コスメ用品だけでなくキッチン用品入れや小物入れなどの使い方をする人も多いようです。ちなみに、ダイソーにはこのメイクボックスに似た商品があります。

今回紹介するのは無印の『ポリプロピレンメイクボックス』!

【ナイロンメイクボックス】も【ポリプロピレンメイクボックス】もファンが多いメイクボックスではありますが、今回はメイクボックス以外としての使い方もできる【ポリプロピレンメイクボックス】に焦点を当ててご紹介致します。ダイソーで入手できる似たアイテムについても紹介しているのでどっちを買うか悩んでいる方は参考にして頂けると幸いです♪
X6nymzxhlgigafnoad19

ポリプロピレンメイクボックス

【ポリプロピレンメイクボックス】シリーズの基本がこちら【ポリプロピレンメイクボックス(450円)】。他アイテムはこの基本形を基準とし、【1/2】などが商品名に入っているようです。数あるシリーズアイテムの中で最もサイズが大きく高さもあり。両サイドには持ち運びしやすいように取っ手穴がついています。ボトルアイテムやブラシ類などを収納するのに向いていますよ♡

1/2タイプ

【ポリプロピレンメイクボックス・1/2(350円)】、【ポリプロピレンメイクボックス・1/2横ハーフ(200円)】、【ポリプロピレンメイクボックス・仕切付・1/2横ハーフ(300円)】の3種類があります。基本のサイズより高さが半分のもの。商品の名前に【1/2】とついているのが特徴で、【ハーフ】とついているものは基本サイズより奥行が半分のものになります。仕切りは外すことができないので注意!

1/4タイプ

【ポリプロピレンメイクボックス・仕切付・1/4横ハーフ(200円)】【ポリプロピレンメイクボックス・1/4横ハーフ(160円)】【ポリプロピレンメイクボックス・1/4(250円)】【ポリプロピレンメイクボックス・1/4縦ハーフ(180円)】の4種類があります。基本サイズより高さが1/4も低いので高さのあるアイテムが収納できない場所でも使えます(引き出しの中など)。仕切り付きのものはアクセサリーを収納したりマニキュアなどを収納するのにもぴったり。

蓋付タイプ

【ポリプロピレンメイクボックス・蓋付・小(300円)】と【ポリプロピレンメイクボックス・蓋付・大(450円)】のサイズ展開。蓋が付いているからホコリなどからコスメ用品を守ることができます。ただし、蓋は密封タイプではありませんのでその点はご注意くださいね!力を入れなくても簡単に蓋を開くことができ、ストレスフリーでメイクを楽しむことができそうです。

綿棒ケース

【ポリプロピレンコットン・綿棒ケース(150円)】【ポリプロピレン綿棒ケース・蓋付(180円)】の2種類があります。蓋付きのメイクボックスにはリップやグロスなどを収納したり……使い方はたくさんありそうです!

ペンシルスタンド

【ポリプロピレンブラシ・ペンシルスタンド(150円)】の1種類です。ペン立てと使うのはもちろん、メイクブラシなどを収納するのにも役立ちます。

メイクトレー

【ポリプロピレンメイクトレー・小(120円)】【ポリプロピレンメイクトレー(200円)】【ポリプロピレンメイクトレーミラー(800円)】の3種類。こちらはメイクボックスではないのですが、メイクボックスの上に載せて蓋として使用することもできるお役立ちアイテムです。
使いやすく重ねられるのがとてもいいです。何個か組み合わせてスッキリ収納できました。

Htg7xoklrudblh29yru7
同じシリーズで重ねたり組み合わせが可能なので、この一番大きなサイズには500ml~1000mlサイズの化粧水やクレンジングウォーター等、大容量サイズのものを収納してみました。 綺麗にすっぽり収まり半透明なので中が透けて見えて良いし、ちょっとした美容関係の本やパンフ等も収められて使い勝手がいいです。

100円ショップ・ダイソーにも無印のポリプロピレンメイクボックスに似た商品があります。その名も【自由自在積み重ねボックス】。お値段は驚愕の108円(税込)です!無印のものと同じく積み重ねて使用することができます。種類がたくさんあるところも似てますね。
パッと見た限りではそれほど違いがあるように見えませんが、やはり同一ブランドではないので違いはあります。どんな違いがあるか気になりますよね?それではさっそく確認してみましょう♪

価格が違う

Fat3j6mc0wtvgjwamlmz
無印は450円(税込)、ダイソーは108円(税込)と4倍もの価格差があります。手頃にボックスを揃えたいならダイソーのものを選ぶのが◎。

耐久性が違う?

Ukkak28o7tznomb3xt4s
価格の違いでしょうか。無印のものは10年使っても形状がほとんど変わらないがダイソーのものは購入する時から歪んでいる、という声があります。

表面のキズ

表面に細かな線ができるのは無印もダイソーも一緒です。しかし、ダイソーのもののほうが若干キズが目立つようです。

透け感が違う

無印のほうが透け感がありません。どちらも中身を確認できることには変わりないですが、透けすぎるのは嫌だという方は無印のポリプロピレンボックスを選ぶのがおすすめです。
本来の使い方です。収納するコスメによってボックスを選んでみましょう。また、ボックスを購入する前にはメイク用品の断捨離をおこなうのがおすすめです。これを機会に使っていないメイク用品を捨てると収納ボックスも少なく済みますよ♪
適度な深さのある引き出しに食器を収納したいと考えている方にぴったり。コップや小皿などの食器をポリプロピレンメイクボックスで綺麗に収納しちゃいましょう。
洗剤やスプレー、ぞうきんなどひとまとめにしておきたい掃除グッズを収納するのにも役立ちます。掃除ブラシも一緒に収納してしまえば「あれ?あの掃除グッズどこに収納したっけ?」とあれこれ探す手間も省けます。さっと掃除グッズを取り出したいなら断然蓋なしタイプをおすすめします。
コンセントを収納するのに使っている人も多いです。充電器やマウスなどを収納するのにも◎。最適な高さ・奥行のものを選びましょう。
使い捨てコンタクトレンズってどう収納するか迷いますよね。箱のまま入れっぱなしにしている方も多いかもしれません。でも【ポリプロピレン綿棒ケース・蓋付】なら綺麗に収納することができますよ。右目と左目で視力が違うという方もご安心ください。【ポリプロピレン綿棒ケース・蓋付】には仕切りがあるので、右目左目で分けて収納できます♪わかりやすくマスキングテープを貼ってマジックで「右目」「左目」と書いておいても◎。
Dzxvhnyl2bdapvfhda4q
無印の【ポリプロピレンメイクボックス】シリーズについてご紹介致しましたが、いかがだったでしょうか。色んな種類があるので「これとこれを組み合わせたら手持ちのコスメをすっきり収納できそう」などイメージを膨らませて頂けると嬉しいです♡安さ重視の方はダイソーの【自由自在積み重ねボックス】を活用してみましょう。