P0so3spllbxeydldio5s

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

彼氏との会話が弾まない・疲れる!?そんな時に使える話題10選♡

2018.05.23

大好きな彼氏といると楽しいはずなのに、何かlineなど会話が弾まなく疲れる。lineでどんな話題なら、会話が弾むんだろうこんな悩みをお持ちのあなた。折角一緒にいるのだから、lineなど楽しく会話したい。今日はとっておきの、lineなどで彼氏と弾む話題を紹介。

  1. 彼氏との会話、どんなことを話しているの?
  2. 彼氏との会話が弾まない理由 話題
  3. 彼氏との会話が弾まない理由 態度
  4. 彼氏との会話で使える話題
  5. 彼氏との会話で使える話題 付き合い初め
  6. 彼氏との会話で使える話題 付き合いだしてしばらく経ったら
  7. 彼氏との会話で使える話題 そろそろ周りに紹介される頃
  8. 彼氏との会話で使える話題 長い付き合いになったら
  9. 彼氏との会話で使える話題
  10. まとめ
引用: https://cdn.koimemo.com/v3/640/imeditor_storage/2/article/20170320012910-l7ts9.png
ふと見かけたカップルが楽しそうに会話をしていると、ん?何か楽しそうだな、何を話しているんだろう、なんて気になることありませんか?他のカップルはどんな会話をしているのでしょう?

他人が聞いても分からない

引用: https://uratte.jp/media/posts/assets/f527c06efcf04165a14cf285918f1d8e.jpg
ちょっと耳を澄ませて聞いていても、省略し過ぎていて他人には理解できない内容。でも二人はちゃんと理解しあっててちゃんと会話が続いている。二人だけの世界ってとても素敵ですし羨ましいですよね。それは、それだけ二人に共通の経験があるという証拠。それに相手がどう考えているかも分かっちゃっているので細かく説明する必要もなくって、要所要所かいつまんで話していてもちゃんと会話が成立していて、通じない!なんてイライラすることもない。誰もがうらやむ憧れの会話。

ボケとつっこみ

引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Cafegoogirl/2017/Cafegoogirl_165659/Cafegoogirl_165659_1.jpg
片方がすごい勢いで話しているけど、ちょっと間があいた瞬間、もう一人が一言スパっとツッコミを入れて二人で笑い合ってる。相づちではなく、ツッコミが入ることで会話が弾んでいるんですね。お互い分かり合えてるからこそできるお笑いみたいな会話。

悪口では会話は弾まない

引用: https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2018/01/16/5a5df0a96efe1.jpeg
会社や同僚、友達の悪口を二人で楽しそうに話しているカップルってあまり見かけませんよね?彼女がなんかプンプン怒って誰かの文句を言っていて、彼氏は聞き役に徹している、なんて場面には遭遇します、ですが、別にこれは会話が弾んでいるわけではなく、彼氏が彼女のストレス発散の手助けをしているだけ。一通り文句をいって怒りが治まったら、さっきまで怒っていた彼女もコロっと表情を変えて全然違う話題を今度は楽しそうに二人で話している。微笑ましい光景ですよね。
世の中にはこれほど楽しそうにlineや普通の会話を弾ませているカップルが沢山いるというのに、なぜ私達ってlineなどで会話が弾まないんだろう、と悩んでいるあなた。lineの会話など羨ましがっているだけでは何も解決しませんよ。うっかりあなたが彼氏を黙らせてしまっているのかもしれません。自分に当てはまってしまっているか見てみて下さい。

話題が彼氏に関係なさすぎる

引用: http://i-concier.net/wp-content/uploads/2015/08/e1440743403183.jpg
沈黙がイヤだからって頑張って話そうとしているのかもしれません。でも、話題が全部あなたとあなたの周りや過去の事だと、彼氏には共通の思いがないので相づちを打つしかありません。もちろん彼氏と会っていない間のあなたの生活に彼氏は興味があるハズ。でも全部が全部関わったことのない話で、それが延々と続くと彼氏も疲れるにきまっています。またそれがlineだともっと疲れます。

自分に切り替える

引用: http://english-textbook.com/wp-content/uploads/2017/04/gatag-00013150.jpg
いるんです、こういう人。何を話していても、全部「私はね、」と自分に切り替えてしまう人。これは彼氏だけに限らず友達にも嫌われるタイプです。でもこういう人に限ってそれにまったく気づいていない。彼氏を含めて周りの人たちから「何を話しても全部じぶんに持って行くから疲れるだけ。話さない方がマシ」と思われています。あなたの友達が最近要件以外に話しかけてこなくなったらこの可能性大です。lineでも気をつけてください。

返事・相づちが否定

引用: http://statwork.jp/wp-content/uploads/sites/10/2017/09/%E5%90%A6%E5%AE%9A.jpg
「え、でもー、・・・」と逆接で話を返していませんか?あとは相づちが「えーやだあー」。これも男女にかかわらず嫌われる、会話が弾む・弾まないの問題ではなく会話を避けたいタイプの人。本当に疲れますし、会話をしようとする気が失せてしまいます。
会話できない理由はなにも話題だけではありません。話をする気が失せてしまうような態度というのもあります。

スマホをいじくり続けている

引用: http://placenta123.com/wp/wp-content/picture/keikaishin/1.jpg
彼氏が何か話していても、あなたがずっとスマホの画面から目を離さないでいたら、彼氏だって話す気がうせてしまいます。ちゃんと聞いてるよ!というのは常套句ですが、話す方の立場に立ってみれば分かること。逆にあなたが一生懸命話している時に、彼氏がずっとあなたを見ずにスマホをいじくっていたらあなたは平気ですか?

あからさまに興味のない態度

引用: http://howcollect.cdn-donuts.jp/files/20130604102730-2983-969_raw.jpg
話の流れで彼氏が自分の趣味について話している時、その趣味があなたにはまったくチンプンカンプンだったとき、あなたはどうしますか?「ふーん」「へーえ」これでは会話は弾まないわけです。
引用: https://reisa-ca.com/wp-content/uploads/2017/10/woman32.jpg
会話が弾まない理由をお話してきました。思い当たることがあっても、うっかり口をついて出てしまう相づちなどは、気を付けていれば直せます。怖がって無口にならないでくださいね。
さて、いよいよ本題です。どうしても弾まない会話を助けてくれる話題を紹介していきましょう。付き合い初めのころはどちらも緊張のせいかぎこちない会話になりがち。でもそれは付き合い初めの頃しか味わえない緊張なので、それを楽しんで。
付き合い初めの頃はまだ共通の経験も浅く、また、彼氏の趣味や興味もあまり知らなかったり。それは彼氏も同じこと。それなら同じ経験を積めばよいわけですから、一緒に見たり聞いたり作ったり、共通の話題を探すのではなく、作れば良いわけです。

①映画やコンサート

引用: http://i-concier.net/wp-content/uploads/2015/09/-e1443151016189.jpeg
最初の頃は共通の話題があまりありません。ですのでまだ会話も弾まない仲なのにドライブにいっても疲れるだけです。一緒に映画を観に行ったりしてみては?そのあとの会話で感想を述べあったりすれば、話題には困らない、というわけです。その際に、彼氏が自分と違う捉え方をしたのなら、新しい彼氏の一面を知ることができるし嬉しいですよね。

②ライブ・コンサート

引用: http://www.gentosha.jp/mwimgs/a/b/450/img_abf8bccfa0b994cf7708a1dd4719a69d4708411.jpg
ライブ会場の独特の雰囲気はテンションが上がります。そのライブ後ならそのまま会話も弾むハズ。共通の好きなアーティストがいれば一番いいのですば、もしいないなら、彼氏の趣味合わせる方が、ノリノリの彼氏が見られてあなたなりに楽しめますよ。

③手芸教室

引用: https://tougei.net/cms/wp-content/uploads/kappuru_plan.gif
もしあなたも彼氏も何かを作るのが好きなら、例えば陶芸教室に体験入学して一緒にマグカップやお皿を作ってみてはどうでしょう?手元やその場に、一緒に体験している会話のネタが沢山ありますので、話題に困ることはないでしょう。たまにはこの日のデートを振り返って笑い合うのも楽しいでしょう。

④アトラクション型デートスポット

引用: https://www.enjoytokyo.jp/img/s_s/l/595/l/l_00059595IMG2.jpg
二人で一緒に体を動かすアトラクション型デートスポットというのがあります。スパイ映画のようなレーザートラップが体験できたり、密室からヒントを探して脱出したり。時には手をつないで、時には二人で走って、一緒に楽しめれば会話も弾むでしょう。手をつないだりちょっとした触れ合いで親密度も増しますしね。
付き合い初めのころのようなぎこちなさも少しは無くなってきて、そろそろお互いの家を行き来するようになり始めたりします。ここでもまだ、あなたが会話が弾まない、気が疲れるなんて感じているなら、お家でじっとしていると、もっと疲れてしまいますよね。会話なんてなくても気が疲れることなく過ごせるようになるには、まだちょっと時間が足りない。それなら付き合い出した頃と同様、他所の力を借りて話題を作りましょう。

⑤料理教室

引用: https://static.vix.com/es/sites/default/files/styles/large/public/imj/cocina-en-pareja_1.jpg?itok=CeCCBxqp
いきなり二人でご飯を作ろう、となっても、もし彼が包丁すら握ったことのないような人の場合、あなたは面倒見るのにちょっと大変。それなら、いっその事二人で料理教室に行ってみては?最近ではカップル向けやレストランで開催される料理教室など、昔の花嫁修業とは全然違う雰囲気の料理教室が沢山開催されています。二人で参加して、二人で作って、二人でおいしく食べて。ちょっとしたハプニングだって楽しい思い出になって二人きりの時の会話を弾ませてくれるでしょう。

⑥一緒に雑誌を見る

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/28/28d13dcfcaca8c88d7c1708d96523f84_t.jpeg
二人で同じ雑誌を見ながら、あーだのこーだのと話していけば、ページをめくるごとに雑誌が話題を提供してくれますし、なにより彼氏の好きな事、興味のあることを知ることもできます。ただ買う雑誌は男性でも話題についていけるようなものを選んで。または彼氏の部屋にある雑誌でもよいでしょう。それなら彼氏が興味があったから自分だかったということ。もしその雑誌があなたの知らないことだらけでも、彼氏が教えてくれるでしょう。その際は先ほどお話したような、NGな相づちや態度はやめましょうね。

⑦スパ・マッサージ

引用: https://img1.ispot.jp/shop_img/204387/detail_A1.jpg
何かお互い仕事で疲れているし、ご飯作るのもちょっと気力が・・・なんていう時はカップル向けスパに行ってみてはどうでしょう?施術中は寝落ちできるし、どのメニューが良かったかなんて会話の後には、お互いマッサージし合えますよ。触れ合うこともコミュニケーションの一つなのは言うまでもありません。それでお互いがさらに打ち解けられるなら、自然と会話も続くでしょう。

⑧お互いの友人同士のイベントに参加

引用: http://97zokonline.com/files/2016/08/ThinkstockPhotos-543997226.jpg?w=630&h=420&zc=1&s=0&a=t&q=89
付き合いだしてしばらく経つと、最初の頃のドキドキもなくなり、多少は趣味や興味も分かるようになってくる頃。そろそろお互いの友達にも紹介が始まります。友人宅のパーティーやバーベキューなどは、あなたがよっぽど引っ込み思案ではない限り参加してみて。彼氏が自分以外、彼氏の友人たちと接する姿は結構新鮮ですし、共通の知り合いができることでどんどん話題は広がっていきます。

⑨メリハリデート

引用: https://cdn.img.connect.airregi.jp/imgmgr/pictures/KR00255989/release/ALL/Photo/26.jpg?v=1&size=pict640_480
もうさすがに会話がないからって、気まずい空気が流れることもなくなってきているはず。でも会話がなくても平気になってしまうと、どんどん話さなくなってしまいます。それなら、いつもはまったり系でも、月に1回は外出していつもと違ったデートをしてみて。例えば好きなアーティストのライブでガンガン踊るとか、お笑いライブでお腹痛くなるまで笑うとか。デートにメリハリがでれば会話がずっとない、なんてこともなくなります。

⑩まったり呑む

引用: https://cdn.myreco.asia/img/uploads/images/news/5a3c786ebfdca.jpg
お酒をのみながら、とりとめのない会話を続けてみたり。そんなまったり時間が楽しかったりするものです。会話が弾むというのとは少し違いますが、お互いが自然体で、気負いなく会話ができることは素敵な事です。そしてたまには二人でメリハリデートを楽しめれば最高ですよね。
引用: https://mendy.s3.amazonaws.com/files/article/983465/middle_983465_0.jpg
お気づきでしょうか?彼氏との会話で使える話題は、探すのではなく、作るんです。お互いの知識や理解を深め、二人で共通の経験をしていくことで、話題は作られます。必死に話題を探しても疲れるだけですよ。それよりも彼氏と一緒に何がしたい、どこに行きたいかと二人で話して二人で経験していくことが、会話が弾む話題を手に入れる最善の道。
引用: https://i2.wp.com/kinisuru.com/wp-content/uploads/2014/04/d64ec3e86139b55d0244dc02fe5d1598_m-compressor.jpg?resize=700%2C400
最初のぎこちなさも、お互いが分かり合い始めた頃も、まったりリラックスして過ごせるようになっても、どれもとても素敵な時間。焦らずゆっくり時間の経過を二人で楽しんで。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140426%2F26%2F2152976%2F26%2F640x427x0a6d694484991b525d76888c.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r