Ohkad2nhqiiaczdxwl7l

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

彼氏持ち高校生必見!記念日にキス・ハグをしてお互いの愛を深めよう♡

2018.10.29

高校生になると、彼氏がいる女の子も増えていると思います。大好きな彼氏との仲をもっとラブラブにするために、記念日や日常で実行したいことやキスやハグのタイミングをご紹介。他のカップルはどうしているのか、リアルな高校生の本音ってどんなものなのか、コッソリ教えちゃいます!!

  1. 高校生になったら彼氏が欲しい!!
  2. 高校生彼氏とコレをしたい①:手をつないで下校
  3. 高校生彼氏とコレをしたい②:学校帰りに制服で寄り道
  4. 高校生彼氏とコレをしたい③:彼の部活を応援する
  5. 高校生彼氏とコレをしたい④:映画やカラオケデート
  6. 高校生彼氏とコレをしたい⑤:誕生日・クリスマスを一緒に過ごす
  7. 記念日はちょっと特別な演出を
  8. 高校生で彼氏が欲しい!!
  9. 高校生彼氏を作るテク①:接点を探して笑顔でいよう
  10. 高校生彼氏を作るテク②:見た目はナチュラルに
  11. 彼氏と一緒に高校生活を楽しもう!!
高校生、と聞くと、より大人に近づいたような気がしませんか? 漫画の主人公みたいにキラキラした日常を夢見ていた人も多いのではないでしょうか。
T0fixe1ak91pgqilsxsd
そして、高校生になったら彼氏が欲しい女の子も多いはず。もしかしたら既に彼氏がいる子もいるかもしれませんね。そんな彼氏とは普段、どんな過ごし方をしていますか?
高校生のカップルって、キスをしたりハグをしたり、など、ちょっと大人に近いことをしなきゃいけない気がするかもしれませんが、実はそんなことないんです。日常の延長にあることを積み重ねて、記念日なんかの特別な日に少しだけ背伸びをすればそれでOK。
毎日キスやハグをしなくても彼氏とラブラブでいたいですよね。高校生のカップルがどんな過ごし方をしたいと思っているのか、リアルな声をお届けます!!
また、「彼氏が欲しい」人へのアドバイスもご紹介。ぜひ、参考にしてくださいね。
高校生で彼氏がいる、となると、同じ学校だったりすることも多いのではないでしょうか。
高校生でいられる期間は3年間。それ以降もお付き合いが続くとしても、学生時代にしか出来ないことは、今のうちにやっておきたいですよね。
登校だとみんな時間が同じなので、手を繋いでいると恥ずかしいかもしれませんが、下校であれば時間を調整して、人目が少ない時に一緒に帰ることも出来ますよね。
Dseg9hjgilpzx4wowflk
引用: https://www.instagram.com/p/BiHg-wdFnxR
駅まで一緒に、どちらかの家まで一緒に…など、彼氏と一緒に帰る時間は、きっとあっという間に感じてしまうはず。
学校が違う彼氏の場合は、どこかで待ち合わせをして一緒に帰る、など、互いの予定をすり合わせて合う時間を確保するだけで、いつもの帰り道がちょっとしたデートコースに早変わりしますよ。
Re7x5n63fu4lsrb3eji5
一緒に帰るだけじゃ物足りない!! 放課後に彼氏と一緒に寄り道をするだけで、特別な感じがしますよね。
帰り道にある公園でのんびり喋るのも良いし、マックやファミレスでおやつを食べながらお喋りしたり、時には勉強を教え合うのも良いかも。
O4kk4anpgq1itfyw8rha
勿論、お小遣いの範囲内で楽しむ必要があるので、毎日というわけにはいかないと思います。でも、月に数回寄り道をするだけで、普通の日がちょっとワクワクする記念日になりますよ。
キスやハグのような直接的なドキドキはないかもしれませんが、一緒にいられる時間をのんびり楽しめる、幸せな時間になるのではないでしょうか。
Dzoaceoy6bbuqftfvzoj
ただし、学校の校則によっては、制服姿で出歩くことを制限していたり、男女交際そのものを禁止している場合があります。互いの学校のルールを守って、楽しい制服デートにしたいですね。
また、金銭感覚や食べ物の好みの違い、性格が合わなかったりすることが分かるかもしれません。そんな時はくじけないで、いずれ分かることが早く分かったんだと前向きに解釈しましょう。
Pnpq3hivcyr2iilisc1m
彼氏が運動系の部活に入っている場合は、試合ごとに応援に行くことが出来ますね。ただし、彼氏本人が嫌がっている場合はやめてあげましょう。
また、あなた自身も部活などを頑張っていて応援に行けない場合は、お守りを渡して「頑張って」と伝えるのも素敵ですね。
Jhaouxjwqppkhl12j2n2
応援に行けたら彼氏がひたむきに頑張る姿にキュンときたり、一緒に笑って、一緒に泣いて、より青春を謳歌出来るのではないでしょうか。
誕生日にスポーツタオルをプレゼントしたりして、それを彼氏が使ってくれているのを発見すると、さり気なく嬉しくなりますよね。部活があるのも学生時代の特権です。思いっきり楽しみましょう。
Aysbjcf71si2wrgwzstj
中学生の頃は外出を制限されていたけど、高校生になると行動範囲が広がったりすることがあるかと思います。
彼氏とのデートといえば、一緒に映画をみたり、カラオケで盛り上がったりするのが鉄板ですね。放課後は部活で忙しく、時間が合わせられないのであれば、休日にしっかり2人の時間を楽しみましょう。
Ecwcs0ldq8ifafjsbsou
映画館は暗い中で手をつないだり、見終わった後に感想を語り合えるのが楽しいですね。カラオケともなると密室で2人きりなのでドキドキするかもしれませんが、高校生カップルはカラオケでキスやハグをするのではなく、単純に歌って盛り上がることが多いようです。
Hepyjlowyuejfkolvd2h
彼氏がいるとなると、互いの誕生日にプレゼントを交換したり、クリスマスを一緒に過ごしたりしたいですよね。
Gjsmw0iksyswlxdzavcs
家族はちょっと寂しがるかもしれませんが、そこは頑張って説得して、2人だけで楽しめる時間を作るようにしたいものです。夜遅くにならない、お金はいくら使う、など、まだ未成年ですから、親御さんとはしっかり打ち合わせをしておきましょうね。
ここで悩むのがプレゼント。あまり高いものを買えない高校生カップルには、パスケースやマフラーがプレゼントの定番アイテムのようです。普段遣い出来るものだと、使う度に思い出してくれそうで嬉しくなりますよね。
Hyroev5fch3pqivglvsv
また、誕生日やクリスマスという年に一度の特別な記念日に便乗すれば、普段は恥ずかしいハグやキスも出来る、かも。少しだけ大胆になってお願いしてみましょう。
上でも紹介しましたが、誕生日やクリスマスなど、年に一度、必ずやって来る特別な日には、普段出来ないことをおねだり出来る絶好のチャンス。
Cah7exvdxlabpouin8is
「付き合い始めて○ヶ月」など、月に一度記念日を決めてキスやハグを解禁するのもドキドキしますね。ただm彼氏によっては「面倒くさい」と思われてしまうかも。
そんな時はクリスマスや誕生日など、もっと特別な記念日を狙ってみましょう。彼氏によって「事前に知らせておく」「当日突然頼む」を判断して、記念日がもっとステキになるように、あなた自身が動くことも大切です。
Ghdn4qcm4amxqotn3awh
とはいえ、ここで紹介してきたのは、全て彼氏がいる人がやりたいこと。
そもそも彼氏がいない、彼氏が欲しいけど上手くいかない、という人も、きっと少なくないはずです。
高校の3年間をもっと楽しく過ごすために、以下の内容も参考にしてくださいね。
Kxsfpaywhutcfzikvj7a
高校生で男子に接点があるとなると、やはりクラスメートだったり、部活が一緒だったり、と、学校関係で一緒になることが多いですよね。また、他校で学力が同じ男子と塾で一緒になることがあるかもしれません。
Hsmf1ieivutvymmojrkg
気になる彼がいたら挨拶から積極的に話しかけて、相手の話を聞いてあげましょう。ときには「凄いね」「素敵だね」と声に出して褒めることも大切。決して自分のアピールばかりを優先させてはいけません。
笑顔でウンウンと話を聞くことで、彼からの印象が悪くなることはないはずです。
Wwnyvhafet65myojptje
あまり派手なメイクは相手が引いてしまう可能性があるので、ナチュラルメイクやポイントメイクで女の子っぽさを演出しましょう。
私服も派手なものを選ぶと、「この子は遊んでいそう」「軽そう」なんて思われてしまうかも。ワンピースやデニムなど、ちょっと清楚だったりスポーティーなものにして、清潔感と爽やかさを全面に出していきましょう。
Inwxa2xzpqbakbavxfjt
10代の中でも特にキラキラして、特別感のある高校生。勉強に部活に恋に…と、やることは満載ですが、そこに大切な彼氏がいるだけで、もっと楽しい3年間にすることが出来ますよ。
キスやハグなど相手に直接触れる機会が少なくても、大切な人と一緒に過ごす時間はかけがえのないものになります。ぜひ、青春を目一杯楽しんでくださいね!!
Palvqioxb3j8hlhbqxgb
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgLeW_vFkS7/