Tnnkbns4dvvbp6ebrkcc

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

婚活では写真が重要?上手な撮り方を紹介します【婚活中女性向け】

2018.05.20

女性が婚活中に自分の写真をつかうことはよくあることです!このページでは、写真の上手な撮り方についてご紹介します。ヘアースタイル、ファッション、メイクはどうすればよいのか、自撮りでもよいのかなど、さまざまな角度からお伝えしましょう!

  1. 女性必見!婚活の写真の撮り方①:まずは写真を何で使用するのかご紹介
  2. 女性必見!婚活の写真の撮り方②:写真で印象は変わる?
  3. 女性必見!婚活の写真の撮り方③:写真を撮る場所はどこが良いのか
  4. 女性必見!婚活の写真の撮り方④:自撮りでもよいのか
  5. 女性必見!婚活の写真の撮り方⑤:注意ポイントについて
  6. 女性必見!婚活の写真の撮り方⑥:ファッションについて
  7. 女性必見!婚活の写真の撮り方⑦:メイクについて
  8. 女性必見!婚活の写真の撮り方⑧:へアースタイルについて
  9. 女性必見!婚活の写真の撮り方⑨:自然体をこころがけよう
  10. 婚活では写真が重要?上手な撮り方を紹介します【婚活中女性向け】のまとめ
Pgu27pafjsnjjp7kgcu2
婚活中に自分の写真を使用することは、珍しいことではありません。例を挙げると、お見合いにではよく写真を使いますよね。お見合いであれば、就活などで使用する上半身だけではなく、全身が映った写真が一般的です。お見合い以外のケースもご紹介していきましょう。
Xrpv1fynodh9loitm8wh
結婚相談所でも自分の写真を使用しますよね。登録する際に使います。他のシーンでも写真が見られることがありますので、適当な写真を選ぶのは避けましょう。婚活サイトでも同様に写真が必要ですね。写真を登録すれば、ステキな出会いが多くなるとの噂もあります!
Wlzshxagup2f2d9zyg9c
ステキな写真を撮ったら、それを見ている相手にどのような印象を与えることができるのでしょうか。もちろん、ステキだからといって、さまざまな男性からアプローチがあるとは限りません。ステキな写真を選ぶのは、最低条件だととらえておきましょう。多くの女性は、なんども写真撮影を繰り返し、最良の一枚を選んでいるはずです。ライバルたちに負けないように、写真撮影には気合を入れてください!
Uxxvhyust2f7btr6yf2i
うつりがよくない写真であれば、結婚が遠のいてしまうのは、自明ではないでしょうか。どんな男性だって、良い写真の女性を選ぶことになるでしょう。うつりのよくない男性を選ぶことは、あまりないですよね?それと一緒です。せっかく写真を撮るのですから、時間をかけるようにしましょう。
Kivmfaj4jlcsycpyrto4
写真は、スタジオでとることもできます。もちろんプロによる撮影ですので、仕上がりは完璧ですね。しかし、撮影のし直しが難しく、それなりに費用もかかります。撮影写真の中から選ぶことはできますが、自分が好きな写真がないかもしれません。とはいえ、お金に余裕のある人は、スタジオ撮影をおすすめしますね。
Mo1dynheywxqswopcja8
婚活の中でも、お見合い写真であれば、スタジオ撮影が良いでしょう。全身の写真は、自分ではなかなかとることができませんよね。それなりの設備があれば、より美しい写真に仕上げることができます。結婚相談所によっては、スタジオなどを紹介してくれることもありますので、ぜひ利用してくださいね。
Aepaxsh8pr3e8zbv5fjo
「なるべく写真にお金をかけたくない」という人は、自撮りすることもあるでしょう。自撮りは自由に撮影できるのがメリットではないでしょうか。デメリットとしては、クオリティーが低くなってしまうことですね。もちろん、全身の写真撮影も難しいです。
Mfha9djmt3n5gsqs5okk
自撮りした写真をお見合い写真にすることはほとんど不可能ですが、婚活サイトなどではよいでしょう。何度も撮影しなおせますので、最良の一枚が撮れるはずですね。それに、婚活サイトなどでは、逆にナチュラルな感じの写真のほうが良いケースもありますので、自撮りをおすすめします。
A0jyfgukfkni4wcpm4kq
写真撮影についていくつか注意点をピックアップします。まずは、実際の自分と写真の自分があまりにも違うことは避けるべきですね。会うことになった際、写真とのギャップに相手が驚いてしましょう。写真でよくみせたい気持ちはわかりますが、自分らしさをこころがけるようにしてください。
V7vq6wilj8gzhoeezjtd
また、自分の容姿が明確にわからないぼんやりした写真も避けるようにしましょう。自分の顔に自信のない人は、はっきりしない写真を撮りがちですが、それでは、相手が不審がり、良い出会いが訪れないかもしれません。人にはそれぞれ好みのタイプがあり、好きになってくれる人は、きっとあらわれるはずです。いずれにせよ、自分に自信をもって写真撮影しましょう!
Unlulytpu4fkzdjgpbbl
また、あまりにも派手すぎるお化粧やファッションもNGですね。自分ではかわいいと思っているものも、相手からしたら「遊び人」としか思えない可能性もあります。写真の印象は、第一印象になりますので、そこで「遊び人」のレッテルを貼られてしまうのはまずいでしょう。「清楚」「家庭的」「落ち着いている」などの印象があると良いですね。
Wylovxruii0aa0rfiarn
写真撮影時のファッショについてご紹介します。全身の写真であれば、ボトムスがすべてうつりますよね。「スカートがよい」「パンツスタイルがベター」など、さまざまな意見がありますが、自分に似合っている、あるいは着慣れたボトムスがよいでしょう。自分らしさをだすことは、とても重要ですので、無理して「女性らしいから」とスカートをはくこともありません。
X5anvkeheabx1aowwem2
「婚活の写真だから」という理由で、やけに気合の入ったファッションをしてしまうと、相手がひいてしまうかもしれません。結婚を想起するようなドレスなどを着用してしまうと、男性によっては、とても重く感じてしまうでしょう。所詮は写真ですので、それほど気合を入れる必要はありませんね。
Mfpulmq4hzsloijpfbvy
男性が好むファッションと、女性が好きなファッションには、乖離があります。日ごろよく着ている洋服でも、男性ウケがわるいケースも考えられますので、男性目線になってファッションを選ぶとよいでしょう。身近に相談できる男性がいれば、どんなスタイルが好きなのか聞いてみて参考にしてくださいね。
メイクもファッションのように、あまりにも気合が入っていると、良い印象を与えられないかもしれません。もちろん、トレンドを追いかけることはNGではありませんが、自然な仕上がりのメイクを目指しましょう。「清楚」「家庭的」「落ち着いている」という印象を与えられるメイクにより、相手も結婚をイメージしやすいのではないでしょうか。
D8uoih579oxp7omgvgju
へアースタイルも同様です。派手すぎる髪型や奇抜なスタイルは避けてください。ビジネスパーソンであれば、髪型はナチュラルな感じになっていますよね。それを少しアレンジする程度にとどめましょう。ハーフアップなどは、清潔感を演出できますので、男性に人気と言われていますね。
Mxbm94j6mxu6iyocereh
Iknqruymhgfyvh7g0ijj
もっとも大切なのは、自然体で撮影することではないでしょうか。やけにかわいこぶったり、表情を作ったりしてしまうと、それを見抜かれてしまう可能性は、いくら写真といえども0パーセントではありません。自然体で撮影することにより、実際に会ってからのギャップもなくなります。
Fur0qwdx4mqwa6kzcxcl
自撮り写真ではなく、友達などに撮影を頼むと、自然体でとれるのではないでしょうか。自分の「素」がでるような写真を撮影してみてください!
Edtyec7nsicbn9s16gbd
婚活の写真の撮り方についてご紹介しました。さまざまな方法で撮影できますが、お見合い・婚活サイトなど、利用するものに合わせて、撮影方法を変えてみてください。
E6wlk3qemltagcmmd2eq
「自然体」「男性目線を意識」というのがポイントになるでしょう。時間をかけて撮影し、入念に選んで、ステキな写真をプロフィールなどに活用してくださいね!そうすればきっと、婚活がうまくいくはずです。