Hoev7extumlowmmsolmo

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ピーリング石鹸は毎日使っていいの?正しい使い方と3つの注意点

2018.10.10

妊娠出産を経験したり、歳を重ねるごとにお肌の悩みってどんどん増えてきますよね。興味はあるけどピーリング石鹸についてよくわからない!なんて方も多いのではないでしょうか?しかしピーリング石鹸は手軽に始められる美容法です。ここを読んでぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. ピーリング石鹸とは?
  2. ピーリング石鹸に含まれる成分AHAとは?
  3. AHAの働き
  4. ピーリング石鹸のメリット
  5. ピーリング石鹸のデメリット
  6. ピーリング石鹸とピーリングジェルはどう違う?
  7. ピーリング石鹸の正しい使い方
  8. ピーリング石鹸での正しい洗顔方法
  9. 3つの注意点
  10. お肌に合わせたAHA濃度の選び方
  11. まとめ
Wjf7sxdi0hiwzybiuyam
古い角質などが残っているとそれだけでお肌トラブルの原因となってしまいますが、ピーリング石鹸とはお肌の古い角質を取り除き、ターンオーバーを促し正常な状態にしてくれる石鹸の事です。ターンオーバーが乱れているとどんなに良い化粧品を使っても綺麗なお肌を手に入れる事はできません。もちろん既に整ってる人にはピーリングは必要ありませんので気を付けてください。

ターンオーバーとは?

引用: https://otonanikibi-sayonara.com/wp-content/uploads/2016/08/turnover-2-1024x418.png
ターンオーバーとは簡単に言うとお肌の新陳代謝、生まれ変わりの事です。お肌の内側にあった細胞がどんどん上に押し出され垢となって剥がれ落ちます。そのサイクルをターンオーバーといいます。このサイクルは正常だと約28日間で繰り返されるのですが、これが正常でないとお肌を綺麗に保つ事ができません。
Jydynjzllqniv6bcb1cu
ピーリング石鹸に含まれている「酸」の事をAHAといい、リンゴ酸やグリコ酸などをひっくるめてAHAと呼びます。また別名フルーツ酸とも呼ばれます。AHAはフルーツやサトウキビなどから作られます。

AHA濃度とは?

AHA濃度とはピーリング石鹸に含まれるAHAのパーセンテージの事です。皮膚科などのクリニックでは20〜80%、家庭で使用されるものには10%以下のものが使われています。お肌に合った濃度の物を選びましょう。
Njxxeh8i6ghgbcguuzjk

働き1

肌のタンパク質を溶かし、古い角質などを取り除く。

働き2

角質層の保湿力をアップさせ潤いのあるお肌にする。

働き3

コラーゲン繊維の成長を刺激し、お肌の弾力をアップさせる。

働き4

肌のターンオーバーを活発にさせる。
Cpseklbjnnd1srd3a5n4
ピーリング石鹸のメリットとは一体何があるのでしょうか?知ってるようであまり知らないピーリング石鹸のメリットを見ていきましょう!

メリットその1

ピーリング石鹸はその名の通り石鹸なので普段使ってる石鹸から変えるだけ。普段通りに使っていただけます。石鹸なら誰でも簡単に使えるのでいいですよね!

メリットその2

エステやクリニックに比べてお金や時間がかからず手軽に始められる!エステなどはお金ももちろんかかりますし、何度も通ったりと時間がない方にはなかなか難しかったりもしますよね。その点ピーリング石鹸は比較的低価格で購入する事ができ、お家で出来るので時間を気にする必要がありません!

メリットその3

ニキビ予防だけでなくシワやシミ、そばかすやくすみなど様々なお肌のトラブルに効果がある可能性あり!上記の通りターンオーバーを正常にするよう働きかけてくれる石鹸なので、正常なターンオーバーを繰り返す事でシミやそばかすを消してくれます。そして新しいお肌が出てくるという事はキメの整ったお肌が出てくるという事です。
Pmlj2nzm1a3oem92jrxe
こんなに良いピーリング石鹸!デメリットはあるのでしょうか?そしてそのデメリットとはどんな事なのでしょうか?デメリットについてもしっかり確認していきましょう。

デメリットその1

しっかり理解しないまま使い、お肌の角質層を取りすぎてしまう危険!間違った使い方をすると新しいお肌まで剥がしてしまい、乾燥肌になったりなど逆に肌トラブルの原因に!

デメリットその2

自分のお肌に合わないものを選んでしまう可能性もあり。化粧品などを試していて「なんだかこれは自分には合わないな〜」などと思う事もあると思います。それはピーリング石鹸にもあり得る事です。合わない物を選んでしまった場合悪化してしまう事もあります。しっかり調べてから購入しましょう!
Wown8lalo7fwmjdhc9dq
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FWoman_woman%252F2013%252FE1372296905082%252FE1372296905082_1.jpg,zoom=960,type=jpg
ピーリングについては理解してきたけど、石鹸とかジェルとかどれがいいの?どう違うの?そんな疑問を解決していきましょう!自分に合ったものを見つけるヒントになればいいなと思います。

石鹸とジェルの効果の違い

ピーリング石鹸は誰でも簡単に使えると書きましたが、ジェルは使い慣れるまでコツが必要です。擦る強さや終わらせるタイミングが難しいと思う方もいるようです。ただ、ジェルの方が高いピーリング効果を期待できます。その分効果が強いのでお肌の弱い人は石鹸の方が良いでしょう。

石鹸とジェルの頻度の違い

ピーリングジェルは週に1〜2回、多くても3回を指定しているメーカーが多いです。そしてピーリング石鹸ですざ、こちらも週に1〜2回を指定しているメーカーが多いです。ただしお肌の状態にもよるので絶対に週2回やらなきゃ!という事はありません。自分のお肌の状態に合わせてご使用ください。
引用: http://nana7chan.com/wp-content/uploads/2017/04/c43e8c20ff7cfc4f90c4b0e33a8fb87e.jpg
ここではピーリング石鹸の正しい使い方についてご紹介します!上でさらっと書いた頻度の事などもより詳しく説明していきますね。正しい使い方を学んで綺麗なお肌をGETしましょう!

ピーリング石鹸を使う頻度

週に1〜2回としているメーカーが多いです。ただ、毎日使っても良い物もあれば頻度が低い物もあります!そして1番大事なのは自分のお肌の状態で判断するという事です。鏡をよく見てみたり、化粧のノリで判断したり、触って確認してみたりしながら自分のお肌と相談して行ってください。

優しく丁寧に!

ピーリング石鹸に含まれる成分の力で角質などを取り除いてくれるので、ゴシゴシ擦る必要はありません。肌の上に泡を転がすように丁寧に優しくお肌を洗ってください。
Loiik1iywtjcixstae9s
ピーリング石鹸で正しい洗顔をして綺麗なお肌を手に入れましょう。その手順を説明していきます!

手順1

まずは綺麗に手を洗ってお化粧を落としてください。クレンジング方法はこちらの動画などを参考にしてくださいね。洗い流す時はたっぷりのぬるま湯(30〜35度程度)ですすいでください。クレンジングが必要ない方も同じくぬるま湯で顔をたっぷり濡らしておいてください。

手順2

R4ijrxvwl6bzm8cyojfo
引用: https://i1.wp.com/xn--59j9erd7a9701e3h4b.com/wp-content/uploads/2013/09/Dollarphotoclub_55805184.jpg?resize=640%2C427
ピーリング石鹸を泡立てネットなどでしっかり泡立てます。泡立ちが悪い時は水分を足しながら様子を見てください。弾力がありきめ細かい泡が理想です。

手順3

引用: http://www.beauty01.tokyo/wp-content/uploads/2017/07/65f1685f062d7b88aeab3122f93704a9.jpg
皮脂が多いTゾーンから泡をのせ、皮膚の薄い目元や口元はすすぐ直前に洗うようにしましょう。ゴシゴシ擦ってしまうと肌を傷つけてしまうので気を付けてくださいね。

手順4

泡で顔を覆い約3分ほどパックしてください。少しピリピリするかもしれませんが、それは古い角質を落とす為なので大丈夫です。ただあまりにも酷い場合やおかしいと思ったらすぐ流してくださいね。

手順5

引用: https://a-ranking.com/wp-content/uploads/2017/11/pixta_15597275_S.jpg
3分ほど経過したら水またはぬるま湯でしっかり流しましょう。こめかみや生え際などは泡が残りやすいのでしっかり流しましょう。

手順6

清潔なタオルを使ってお肌を抑えるように優しく水分を拭き取ります。ゴシゴシと擦るのは絶対にやめてください。

手順7

最後にお肌の乾燥を防ぐため、化粧水や乳液などでしっかり保湿してください。使う物はいつもと同じでも大丈夫ですが、ピーリング後はお肌が敏感になっているため念入りにケアしてあげてください。
Pshiasxz9ezqfoujjrbi
ここで大事な注意点について見ていきましょう!注意点をしっかり理解してお肌を守りましょう!

注意点その1!朝のピーリングはなるべく避けよう!

朝はお肌が敏感になっているのでなるべく避けて、夜行うようにしましょう。もし朝行う場合は紫外線の影響を受けやすくなる為UVケアは必ずしましょう。

注意点その2!赤ニキビがある場合悪化の恐れあり!

赤ニキビにも効果がある場合もありますが、ニキビへの刺激が強く悪化してしまう可能性もあります。心配な方はニキビを避けて使うか、ニキビの炎症が治ってから使うようにしましょう。

注意点その3!アトピー肌の人には逆効果?

ピーリングは肌への刺激が強く、乾燥しやすい状態にもなりますので、「赤みが増してしまう」「乾燥が酷くなる 」などアトピーが悪化する可能性があります。アトピー肌の人にはオススメできません。※例外もあります。
Oa8niqjkwbcft4fiwh25
肌によって成分濃度を変える必要があります。自分のお肌にはどんなものが良いのか?参考にしてください。

敏感肌・乾燥肌の方には

引用: http://media.k-cosme.jp/wp-content/uploads/2016/02/-e1465473076182.jpg
敏感肌の方はまずAHA濃度の低いタイプのものを選ぶようにしましょう。濃度が低めの物は刺激がそこまで強くないので比較的試しやすいと思います。

普通肌の方には

Uzzmgbediazmmkdycehh
引用: https://i1.wp.com/bikatsubook.jp/wp-content/uploads/2017/11/34b5a9a8d14dfac29f852abdf5319f2e_m-1.jpg?resize=480%2C320&ssl=1
普通肌の方はAHA濃度が4%前後のものが良いでしょう。試してみて合わないなと思えばもちろん下げても大丈夫です。ただ、4%前後という数字は最適だとされているもので、販売されているものも4%前後のものが多いです。

脂性肌の方には

引用: http://www.ursusinternational.org/img/oilyskin.jpg
脂性肌やニキビ肌の方はAHA濃度が5%以上の少し強めのものを使ってください。ぴりぴりした感じが強くほてりも残るので、ほてりが落ち着くまではクールダウンの為に冷やしタオルなどを顔に当ててあげてくださいね。試してみて合わないと思えばもちろん下げても大丈夫です。濃度が高いので脂の強い部分のみ使用をオススメします。

シミ、くすみ肌の方には

引用: https://eijingukea.nahls.co.jp/wp-content/uploads/2016/07/Fotolia_117231057_XS-e1488880533116.jpg
肌のくすみやシミが気になる方はAHA濃度が1〜2%の低いものを選びましょう。AHA濃度だけでなく美容成分や美肌成分が配合されているものがオススメです。刺激が低いので乾燥肌や敏感肌の方にもお使いいただけます。
Svvwae57u4w83lzf3r84
いかがでしたか?ピーリング石鹸には色々と嬉しい効果があることがわかりましたよね!「やってみたい!」「自分に合ってるかも!」と思った方はぜひ一度試してみてくださいね。

ピーリングについてはこの記事もチェックしてみて!