Gmanbpwqshpmk2iue2dq

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

彼氏とラブラブしたい! 今の度合いを診断して結婚しても上手くやる方法

2018.06.01

彼氏ともっとラブラブになりたい…付き合っているなら誰もが思うことですよね。結婚してもずっとラブラブしていたい人のための診断法は?結婚後もずっと彼氏とラブラブでいられる方法を診断しながら紹介したいと思います。大好きな彼とラブラブしたいと思っている人は必見⁉

  1. 彼とのラブラブ度を診断!
  2. 【必見‼】 今よりもっと ピュアで優しい彼氏にする方法
  3. 【自宅編】 彼氏もドキドキ!ラブラブ×スキンシップ法
  4. 【外出編】 彼氏もドキドキ!ラブラブ×スキンシップ法
  5. ラブラブでも彼にやってはいけないこと
  6. 彼氏とラブラブでいるための【正しい喧嘩】法
  7. 彼氏と喧嘩しちゃったら⁉ おすすめの謝り方
  8. 彼氏とずっとラブラブでいる為の【秘訣】
  9. 結婚後もずっとラブラブでいられる方法は?
  10. スキンシップ&コミュニケーションで結婚してもラブラブ♡
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180419/08/lovelovenafufu/72/a4/j/o0600039914173428099.jpg?caw=800
大好きな彼氏とこれからもずっとラブラブでいたい…そう思うのは彼女として当然のこと。それどころか、今よりももっとラブラブになりたいとさえ思ってしまうこともあります。
彼も、付き合った頃はラブラブだったのに慣れてくると素っ気ない態度に変わってしまうことがあったり。彼女としてはいつまでもラブラブな二人でいたいと思うのは当然ですよね。
どうしたら今の彼とさらにラブラブになることができるのか、気になることを診断しながらまとめて紹介したいと思います。診断結果の彼との喧嘩や仲直りの方法…スキンシップの仕方など参考にしてみてくださいね。
記事を見ながら自分のラブラブ度を診断!診断内容を見てさらに愛され上手になって、結婚してもずっとラブラブな二人で過ごしていきましょう。
引用: https://googirl.jp/img/14/08/1408069top.jpg
大好きな彼を、今よりもっと優しくてピュアな彼にしたいという女子は必見です。あなたの望むようなピュアで優しい彼にする方法を伝授!いくつかあるので彼の性格やタイミングなどを見ながら実践してみてくださいね。

性欲をスッキリさせてあげる

本来男性は純粋で優しい生き物。しかし、性欲が溜まってしまうと狂暴な生物に変身!してしまいます。ピュアで可愛い彼を引き出すには、彼の性欲を解消させてあげること。
その後に、スッキリした彼と一緒に、まったりと幸せな時間を過ごしましょう。これが彼と末永くラブラブに過ごしていくコツです。

彼氏のことを褒める

男性は、特に好きな子の前でかっこつけたがる傾向があります。そんなかっこつけたがる彼氏を見ていると、女性としてはちょっとうんざりしてしまうかもしれません。
そうならないためにも、彼のことをしっかり【褒めてあげる】ことが大切です。なんだかんだ言っても男性は褒められることが好き。自己顕示欲を満たしてあげれば、彼がかっこつけることをやめさせることをやめさせることができます。
彼女から【かっこいい】などと褒められれば、わざわざ自分からアピールする必要はありません☆

彼氏のことを可愛いと言ってあげる

もうひとつ、彼のことを褒めることに似ていますが【かわいくて好き】などと言ってあげると彼も喜びます。可愛いといわれて喜ばない男性はいないはず。ただ、恥ずかしいので表情や態度には出せないだけなのです。
そんな恥ずかしがり屋な彼に【可愛いね】と言ってあげるだけで、彼はあなたになら【可愛いところを見せてもいいんだ】と思ってくれます♡

愛&幸せを教えてあげる

仕上げとして、彼にあなたからの【愛】と【幸せ】を教えてあげましょう。幸せとは、幸せの感じ方で目には見えないもの…しかし、あなたと楽しい時間を過ごすことで彼も自分が幸せなことに気づいてくれるはず!
男性は、雰囲気などでは気づきづらく鈍感なところがあるのであなたから【大好き♡】【幸せだよ♡】などと言葉で気持ちを表現してあげるとだんだんわかってきてくれるはずです。
お互いに幸せでラブラブな時間を永く続けることができるように頑張ってみてくださいね。
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2015/08/af9940089675w2-300x225.jpg
大好きな彼をドキドキさせたい!もっとたくさんスキンシップをしたい♡という女子におすすめ、自宅で彼との距離をさらに縮めるスキンシップのとりかたを紹介します。
彼も、彼女とスキンシップできればテンションもUPして大盛り上がり!マンネリ化してきたな~と感じている人や、彼との距離を縮める方法がわからない人はぜひ実践してみてくださいね。

不意打ちのキス!

隣でテレビなどを一緒に見ている時、不意打ちで彼にキス。彼もびっくり&嬉しくてドキドキ⁉キスするポイントは、ドラマや映画の最中ではなくCMに入った時など内容がひと段落した時にすること。
彼がテレビに集中している時にやってしまうと、邪魔にされてしまう可能性もあります。CMに入った瞬間に、彼のほっぺにチュ♡すると彼の心もドッキドキ!

後ろから抱きつく

後ろから彼をギュッと抱きしめるのも有効です。彼が無防備な時に、後ろから抱きつかれるとドキドキ&興奮しちゃいます。彼も、寂しいのかな?と思って抱き返してくれるかも・・・
彼女からのスキンシップを男性は喜んで受け入れてくれます。やりすぎはNGですが、たまに不意をつく感じでスキンシップをして彼を喜ばせてあげましょう。

「・・・しよっ」と照れながら言ってみる

彼の耳元にそっと近づいて「しよっ…」と囁いてみてください。彼がベッドなどでくつろいでいる時に、顔を覗き込みながら言うのもおすすめ。言う時のポイントは、恥ずかしそうに言うこと!
彼もドキドキ+興奮してしまうこと間違いなしです。こちらもあまりマメに使わずにたまにやる程度にしましょうね。

風呂上りの濡れた髪を撫でてもらう

彼のお風呂上りでまだ濡れている髪を撫でてあげるのもGOOD。男性は濡れた髪を撫でられるのも好きなので、お風呂あがりなどに彼の髪を優しく撫でてあげましょう。
撫でるだけでなく、拭いたりドライヤーなどで乾かしてあげるといいかも♡そのままベッドに直行…してしまうほど密接なコミュニケーションをとることもできるかもしれません。
引用: https://itmama.jp/wp-content/uploads/shutterstock_157501037-500x334.jpg
彼をドキドキさせるためのスキンシップは家だけでなく外出先でもOK!では、デートなどの外出先で彼をドキドキさせるスキンシップのやり方を紹介していきましょう。

腕を組む

デートと言えば、手をつないでいるイメージが強いのですがたまに腕を組んでみるのもおすすめです。男性からすると独占感を味わうこともできるので喜んでくれますよ。
男性は、女性より優位にたつことで喜びを感じるもの。腕を組んで半歩後ろにいる彼女を見ると、自分が男として優位に立っている感覚になれます。彼を立てながらスキンシップをするにはピッタリ!

満員電車で上目遣い♡

満員電車などで密着している時に、彼のことを上目遣いで見つめて微笑んでみましょう。彼も微笑み返してくれたり、頭を撫でてくれたりしてくれるかも♡

映画館で肩にもたれかかる

映画館でデートをしている時に、彼の肩にもたれかかって頭をのせてみましょう。怖いシーンやラブシーンなどでやるとさらに効果的で彼もドキドキ♡
映画館は、薄暗くていいムードなので彼との距離を縮めたりスキンシップをとるのにおすすめの場所です。

帰り際にキス!

デートの別れ際「またね♡」といった瞬間、彼の唇にいきなりキス!そのまま振り返ったりせずに去っていくとさらに彼はドキドキします。あまり人目につかない場所でやるのがよいでしょう。
マンネリ化しているな~なんて思っている時にやると、彼との距離をさらに縮めることができますよ♡
引用: http://img.josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2015/06/dbbe2c7d69019599f3544510a85a625d.jpg
彼氏とは、ずっとラブラブだから何をやっても大丈夫・・・そう思っている人はいませんか?それは大きな間違いです。たとえ、彼をもっと知りたくてやってしまったことでも結果として別れにつながってしまうこともあります。
そうならないためにも、ラブラブな関係を持続するため彼にやってはいけない行動やセリフをチェックしておきましょう。

お金を貸す

お金の貸し借りは、たとえ大切な彼氏だとしてもやめておきましょう。どうしても貸すという時は、あげるつもりでいることです。特に大金を貸す場合は催促しなければならなかったり、彼が返そうと思っていても喧嘩になってしまうことがあります。

その日の出来事を毎日聞く

女性がやってしまいがちなことが【近況や状況を聞く】。毎日のように彼に聞いてしまうと、彼のほうがうんざりしてしまいます。電話・ラインで毎日の出来事を話そうと決めてしまうと、彼が面倒くさくなって嫌になってしまうことも…
男性は毎日のようにその日あった出来事などを話すのは苦手な人が多く、彼女の話を長々と聞くのも苦手です。束縛するつもりがなかったとしても、彼氏には束縛として捉えられてしまうことが多いので気をつけるようにしましょう。

元カレや好きだった人の話をする

彼の前で元カレの話や好きだった人の話をするのもNGです。自分的には、過去の人なので大丈夫だろうと思ってしまうかもしれません。なんでも話せる間柄の関係でも、この【元カレ・好きな人】だけはやめておきましょう。
聞かされる彼は、面白くないうえに知らない相手(元カレ・好きだった人)に嫉妬してしまうことになってしまいイライラが積もってしまいます。
どんなに仲が良くラブラブでも、彼を傷つけてしまうようなセリフは言わないようにするのが長続きする最大の秘訣!相手の気持ちを考えて話すようにしていきましょうね。
引用: http://magazine-uploads.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2014/11/Fotolia_66325979_Subscription_Monthly_M-599x399.jpg
どんなに仲の良いカップルでも、喧嘩をする時はありますよね。喧嘩はしないですめばそれに越したことはありませんが、ストレスをためて我慢してしまうより喧嘩でスッキリと吐き出してしまうほうが良いんです!
しかし、ただ喧嘩でストレス発散をする訳ではありません。喧嘩にも【正しい】方法があるのでそれを守りながらやっていくようにしましょう。その正しい喧嘩のやり方を紹介したいと思います。

デート中の喧嘩

デート中の喧嘩は、待ち合わせに遅刻したり趣味が違ったことなどが原因で起きる喧嘩は仲が良い証拠!なぜなら、それだけ二人ともデートに対して真剣になっているからすれ違いが起きてしまうのです。
そこで、「デートなんてもうしない!」ということになると危険信号に・・・デートや会うことをやめるような方向へいってしまうと最悪は別れるという結果に。
言いたいことを言うことも大切ですが、何のために喧嘩をしているのかを考えながら喧嘩するようにしていきましょう。

【冷める】のは最も危険‼

一番厄介な喧嘩は【冷めて】しまうこと。好きと嫌いは表裏一体で、好きな気持ちがあるからこそ相手に対するイライラや憎しみ・怒りなどが生まれるのです。
【無関心】とは、相手へ関心が無いということ。完全に関心を失ってしまうと元に戻ることは不可能になってしまいます。相手に対する感情があるか、無いかで喧嘩の収束方法が変わってくるのです。
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/03/iStock_92950597_SMALL-2-400x266.jpg
彼との喧嘩・・・だんだん熱が冷めてくると悪かったな~という気持ちと早く仲直りしたいという気持ちがわいてくるもの。そんな時におすすめ、彼氏との喧嘩でかわいく仲直りすることができる方法を紹介したいと思います。

直接会いに行く

喧嘩別れしてしまった後、数時間経ったころに彼に「会いにいっていい?」と電話やラインで連絡をとってみましょう。喧嘩の仲直りは、素直に謝るのが一番の近道!時間を置いて冷静になってから直接謝るのがベストです。
謝る時は、ラインや電話を使わずに直接彼に会いに行きます。顔を見ながら直接謝ることでお互いに仲直りすることができますよ。
注意したいのが、彼がまだイライラしている状態の時に行ってしまうとさらにヒートアップしてしまうこともあるので気をつけましょう。

ユーモアのある謝り方で笑いを誘う

彼に食事を作ってあげる時などに、さりげなくメッセージを入れるのもおすすめです。それも、普通のメッセージではなく、彼がクスっと笑ってしまうようなユーモアのあるもの!
直接言わずに、ユーモアのあるもので謝ることによってプライドの高い男性も一目おかざるを得ません。彼から一枚上手だと思われれば仲直りもあっという間♡

彼の後ろから抱きつく

引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FMyreco%252F2018%252FMyreco_21832%252FMyreco_21832_958d075748c0029a7990_1.jpg,small=600,quality=80,type=jpg
この方法は、喧嘩してちょっとクールダウンしてからやるとさらに効果があります。彼がそっぽを向いて座っているところに、後ろから抱き着いて「仲直りしよ♡」と一言。
突然の彼女の可愛い行動で、思わず彼も瞬殺で仲直りしてしまうことでしょう。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150520%2F65%2F6224005%2F26%2F599x719xa8ff030f3e3dfa4cf2f938a6.jpg&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg&op=r

ずっとラブラブでいる秘訣って?

彼氏とずっとラブラブでいたい・・・でも、長く付き合っていると必ず訪れる【喧嘩】や【マンネリ化】など。お互いに色褪せずにラブラブな気持ちを持続させていくにはどうしたらいいのでしょうか。
そこで、彼氏とずっとラブラブでいるための秘訣をいくつか紹介したいと思います。

自然体で付き合う

彼氏と一緒にいると、無理をしすぎて肩に力がはいってしまうことがあります。頑張りすぎると自分が疲れてしまうので、ムリはしないようにしたいもの。
ムリをしない恋愛が長く続くコツだとしたら、いったいどうやることが一番の近道なのでしょうか。それは、ありのままの自分をさらけ出すこと。お互い飾らずにそのままの自分を出してつきあっていくことです。
相手の良い部分も悪い部分もわかっていて、受け入れられるからこそ無理をせずに長く付き合うことができるのです。これは、結婚をした後も同じで変わることはありません。
お互い自然体で付き合っていきながら、相手を思いやっていくことが長く続くコツといえます。

お互いに磨きあう

彼と一緒にいてただラブラブするだけでなく、いろいろな意味で刺激を与え&求め続けることも長く続くコツです。お互いの良い部分を見習いながら成長していくことで、相手からの信頼や安心感をさらに得ることができます。
彼と会っている時はもちろん、会っていない時も自分磨きを忘れずに頑張ってみてくださいね。

彼と気持ちを通わせる

彼とイチャイチャするってどういうこと?イメージとして、恋人とイチャイチャするのは仲が良いから…と思いがちです。イメージ通り、仲が良いからこそイチャイチャすることができるのも事実。
イチャイチャできないような関係は長続きしません。彼のことをどんなに好きと思っていても、言葉や態度にあらわさなければ彼には伝わりません。
イチャイチャすることで好きだという気持ちと彼とのスキンシップを同時にすることができるというメリットがあります。手つなぎデート・ハグ・キス・エッチをしたりなど、彼とのスキンシップは気持ちを通い合わすための大切なものなのです。
引用: https://senkokugoshochi.com/munta/wp-content/uploads/2018/03/a8d67fc51fd473e8d7151170f830f035_s-e1520956871576.jpg
世の中には、結婚してからもずっと仲睦まじい夫婦がたくさんいます。理想はそんな、いつまでも仲の良い夫婦でいられること…結婚しても冷めずに仲良く過ごすにはどうしたらよいのでしょうか。
ずっと仲良しでいられる秘訣をいくつか紹介していきたいと思います。どれも簡単にできるものなのでぜひ実践してみてくださいね。

思いやりを持ち続ける

相手に対する思いやりの心を忘れないこと、これも重要。長く続かせるためにはお互いに相手を思いやる気持ちや妥協することも必要になってきます。
長くいればいるほど、思いやりや気配りなどが薄れていってしまうことが多いのでいつまでも付き合い立ての頃の気持ちを忘れないようにしていきましょう。

嘘をつかない

当たり前といえば当たり前ですが、【嘘をつかない】ことも大切。隠し事や嘘をつくことで信頼関係が壊れてしまいます。思ったことを素直に言える関係が長く続くための秘訣とも言えるのではないでしょうか。

感謝を忘れない

お互いに相手に対する感謝の気持ちを忘れないようにすること!これもかなり重要です。ずっと一緒にいると、あたりまえと思ってしまいがちのことも「ありがとう」という感謝の気持ちを忘れずに過ごすだけでかなり違ってくるもの。
ありがとうと思っているだけでは、彼に伝わらないので感謝の気持ちはきちんと言葉や態度で示すことも必要です。

毎日必ず会話をする

長く続く夫婦の秘訣として、毎日必ず会話などのコミュニケーションをとるということがあります。喧嘩をしても長引かせたりせずにすぐに仲直りすることも大切。たくさん会話してお互いの気持ちを伝えていきましょう。

束縛しすぎないようにする

過度な束縛は絶対にNG!お互いに束縛しすぎないように相手を信用していくことが大切です。疑うときりがなくなり、相手も息苦しさから逃げたくなってしまいます。

スキンシップをとる

手をつないだり、いってらっしゃいのキスをしたり・・・夫婦間でのスキンシップを大切にすることも必要です。長く続く夫婦には、言葉だけでなく態度で示すからこそ伝わるものがあるのかもしれません。
引用: http://howcollect.cdn-donuts.jp/files/20150225045110-3134-541_raw.jpg
彼とのスキンシップやコミュニケーションが大切なのはよくわかりました。それだけでなく、お互いに相手を思いやる気持ちや束縛しすぎない…など些細なことも長く続くために必要なこと。
自然体で付き合っていられる素敵な夫婦を目指して自分磨きを頑張っていきましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggyo0sbmJONq1whbMlOumfMg---x450/c/cmspf/43/01/87/41/da5102bb4f1f4092952d5c1b511c3070.jpg