Iyfjnul5vreq7jkoslrb

ファッション

CATEGORY | ファッション

【帽子】今流行りの人気アイテムを厳選紹介!

2018.05.21

流行りに敏感なおしゃれさんは、帽子などの小物使いが上手ですよね。しかも、今トレンドで人気なアイテムをしっかり使いこなしています。そこで、ワンランクアップしたおしゃれを楽しむために、今流行りの帽子と人気のコーデについて一緒に勉強していきましょう。

  1. 2018年流行りの帽子1位はビックハット
  2. 2018年流行りの帽子2位はキャップ
  3. 2018年流行りの帽子3位はキャスケット
  4. 2018年流行りの帽子4位はベレー帽
  5. 2018年流行りの帽子5位はニット帽
  6. ビックハットを取り入れた流行りのコーデ
  7. キャップを取り入れた流行りのコーデ
  8. キャスケットを取り入れた流行りのコーデ
  9. ベレー帽を取り入れた流行りのコーデ
  10. ニット帽を取り入れた流行りのコーデ
  11. まとめ
ビックハットは、昨年も人気だった帽子シリーズです。今年も、機能性やツバ広の存在感がファッションムードをグッと上げることから、人気の帽子第1位を獲得しています。それでは、どんなブランドの帽子がおしゃれさんに人気を集めているのか、早速チェックしていきましょう。

大人なおしゃれさんに人気【coca】

X0nzgskob9ab0yobfjjr
引用: http://www.cocacoca.jp/SHOP/01-170940671-67.html
ツバが大きく広がった存在感たっぷりはビックハットです。なんと、リボンにはスナップボタンが付いてるため、コンパクトに折りたためる優れた機能も持ち合わせています。紫外線対策としてバックに入れて持ち運べますよ。
Oywwigdzoykjj6z602dv
引用: http://www.cocacoca.jp/SHOP/01-171100733-67.html
麻のような素材感が涼しげなビックハットです。ツバ部分にはワイヤーが施されているので、好きな形にシルエットが調節できます。後ろに大きく目立つリボンが、エレガントな印象を与えるアイテムですよ。ツバ部分のワイヤーを調節するとイメージが変わるので、いろんなコーデに合わせられますね。
W3uxqu9gjjeui0m2oix8
引用: http://www.cocacoca.jp/SHOP/06-171005000-14.html
こちらのデザインは、中折れハットタイプのビックハットです。フェルト生地でできているため、カジュアルなコーデにもキレイ目コーデにもぴったりです。内側にはサイズ調節紐が付いているので風対策もバッチリですよ。
帽子ファンやおしゃれさんならひとつは必ず持っているキャップは、毎年高い支持を得ている人気のアイテムです。中でも、今年は帽子の高さが低いローキャップが人気を集めていますよ。おしゃれさんは、たくさんある中からどんなブランドを選んでいるのでしょうか。

キャップおすすめ帽子ブランド

Tvv1vmidnspsfbjbz8ji
引用: http://flexfit-jp.com/1212/#Khaki-6745
「FIexfit」から発売されているCottonn twill Dad Capが話題を呼んでいます。なんと、クラウン(頭を覆う部分)には伸縮性のある生地が使われているため、頭にフィットする快適なかぶり心地です。今年は無地タイプが流行りとのことですよ。
Nh2obyn1g1zu7lhjbrw3
引用: http://store.neweracap.jp/shop/g/g11557490-OSFA/
キャップの王道「ニューエラ」から発売されている9TWENTYシリーズも、ローキャップの中で人気です。シンプルデザインが流行りの今年は、シンプルだけどちょっと変わったデニム生地も人気を集めているとのことですよ。
Pyfz6qhcgptdwgpqn2jr
引用: https://www.lacoste.jp/products/CLW7015/013
3つ目のキャップもデニム素材でできている「ラコステ」の帽子です。耳横に飾ってあるワニのロゴが、控えめながらおしゃれを主張したデザインです。
キャスケットもおしゃれさんから根強い支持を得ている帽子アイテムです。今年は、レザー調やコーデュロイが人気を呼んでいます。また、見た目が麦わら帽子のようなブレード素材でできたキャスケットもおすすめです。

キャスケットおすすめ帽子ブランド

Wppbfrz6t75ow1wlh7wc
引用: https://wear.net/item/29424880/
ボリューム感たっぷりな「MACHILDA ANY」のレザーキャスケットです。柔らかい素材でできているため、好きなようにトップ部分を傾けられるのが魅力です。マット調なので、どんなスタイルにも合わせやすいアイテムですよ。
Pycmyphstcrbz8gd1dti
引用: https://wear.jp/item/10167361/
「ROPE’ PICNIC」のコーデュロイキャスケットです。暖かみのある素材なので、可愛らしいファッションやガーリッシュにキメたい時の差しとして使えますよ。ふっくらかぶるのがおすすめです。
S7of2fixu9ddtej8axtn
引用: https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6718139013_r2415
ブレード素材(ペーパー素材)を使用した「CASSELINI」のキャスケットです。ジーパンスタイルでもワンピースにもマッチするカジュアルに楽しめるデザインですよ。こちらの帽子は洗うことができるため、機能性もバツングなので人気を集めています。
2017年も安定した人気を保っていたベレー帽は、今年も4位にランクインしています。中でも、今年は他の帽子と同じようにシンプルな柄が人気です。その分、ファーやレザー調などの素材にこだわって選ぶおしゃれさんが多いようですよ。

ベレー帽おすすめ帽子ブランド

A0xsvvrdtswgvgyx9e4u
引用: https://www.onspotz.com/products/detail/KGLB012
世界的に有名な帽子のブランド「KANGOL」のトロピックモンティが、ベレー帽を愛するおしゃれさんに一番人気のアイテムです。通気性の良い生地を使っているため、蒸れの心配もありません。フェイクレザーの縁取りがアクセントになるので、少し傾けてかぶるのがおしゃれのポイントですよ。
Gzsflrrjpm2yfv8gjnhg
引用: https://wear.jp/item/24596076/
「Casselini」から発売されているレザータイプのベレー帽も、今年の人気アイテムです。扱うのが難しいレザー素材も、ベレー帽ならさりげなくフッァションに取り入れることができますよ。紐で調節できるのでかぶり方も色々楽しめます。
Ilvxf5fuvoroiqujjc5i
引用: https://wear.jp/item/25565456/
「HusHusH」のフェイクファーベレー帽は、フェミニンスタイルに取り入れやすい流行りのアイテムです。大きめにできているため、そのままスッポリかぶっても良し、内側に折り込んで頭に乗せるようにかぶってもおしゃれに仕上がります。
冬期限定と思われがちなニット帽が、なんと5位にランクインしました。おしゃれさんが選ぶニット帽は、シンプルながらもワンポイントがついているオールシーズン使える薄手のニット帽です。それでは、気になる人気の帽子ブランドを見ていきましょう。

ニット帽おすすめ帽子ブランド

Smvdnao08pdtimfl1ovk
引用: https://etonet.etoile.co.jp/ec/app/catalogue/detail?productCode=313923&productSubCode=20171128
色揃えが豊富で男女共に支持率の高いニット帽が「ユニワッチ」です。大きめな折り返しにタグがついているため、小顔効果もバッチリなデザインです。オールシーズン使えるのも魅力ですよね。価格も安いため、いろんな色を使い分けても良いですよね。
Q7b3zysciy4xt4hq30lp
引用: https://store.ca4la.com/item4549087754056/
日本の帽子ブランドで有名な「CA4LA」は、ニット帽も幅広く展開しています。数あるニット帽のなかから、かぶり易さと形の良さで人気を集めているのがDUAL3シリーズです。綿100%で肌さわりが良くて、かぶった時にきれいなシルエットになるのが特徴です。控えめなオリジナルプレートがワンポイントについています。
Vkw3xlkg1tm4s0es6dvl
引用: http://store.neweracap.jp/shop/g/g11736731-OSFA/
ベースボールキャップで人気の「ニューエラ」のニット帽子も、いろんなコーデに合わせやすいアイテムとして人気です。控えめなロゴがワンポイントで使いやすい宇野薫氏が展開しているブランドとのコラボレーションで完成したミリタリーニットONEHUDRED ATHLETICクールマックスです。
ビックハットは、女性らしさ溢れる帽子ですが、おしゃれさんはいろいろなスタイルでビックハットをコーデに取り入れています。流行に乗るためにも、まずはおしゃれさんのコーデを見てみましょう。

オールマイティーに活躍する帽子

Om539vn1gdocxseoe4c9
引用: https://wear.jp/factoraoyama1/10051506/
黒いロングワンピにジーパンとスニーカーを合わせたカジュアルだけど女性らしさが際立つコーデです。ピンクのビックハットがしっかりとアクセントになっていますね。
E0kyzeihmmogac2s6ete
引用: https://wear.jp/kitaponnn/1852103/
カジュアルなショーパンに、麦わらタイプのビックハットとブーツがぴったりとマッチしたコーデです。全てシンプルなデザインですが、バックのチェーンで上品さを与えていますね。小物使いが上手なおしゃれさんです。
Yur6hc7wahkbhjkv6n9m
引用: https://wear.jp/marina19881004/2631290/
ボーイッシュなウエスタン風スタイルに仕上がっているコーデには、カーキの中折れビックハットとファーのベストがお似合いです。レザージャケットがウエスタンを盛り上げているおしゃれ上級者さんのコーデです。
帽子の中でも定番のアイテムがキャップですね。多くの人が取り入れているキャップを、おしゃれさんはどのように今流行りのコーデに加えているのでしょうか?驚くようなコーデでキャップを楽しんでいるようです。

デニムキャップを上手に使ったコーデ

Ckmxviwanu1dqxaxxz0w
引用: https://wear.jp/ayn098/10882049/
キャップと言えば、Tシャツにジーパンですよね。しかし、おしゃれさんは定番スタイルでも、スエットパンツで仕上げています。遊び心を加えたコーデです。
Asiwrvozpo55x7h2refg
引用: https://wear.jp/mayakyotsu/10679505/
次のコーデは、ジーパンスタイルにクロップドTシャツで遊び心を加えたコーデです。帽子を後ろ向きにかぶって、女性らしさが全開にならないように気を配ったところも真似したいコーデですね。
V3dsdoof2bz5fj3xwlec
引用: https://wear.jp/chidorin/9347274/
おしゃれさんは、ワンピースも今流行りのスタイルに仕上げて着こなしていますよ。ちらっと見える足元はアクセントにタイツを履き、バックはガーリーなフェザーバックでアクセントをしっかりつけています。
どんな洋服に合わせやすく誰でも似合うキャスケットは、素材とコーデで他の人と差をつけましょう。おしゃれさんは、どんなスタイルでキャスケットを楽しんでいるのか、早速見ていきましょう。

素材別キャスケット活用コーデ

Fbudqh75nrir0ae9perl
引用: https://wear.jp/anjukun/8983133/
今年流行りのレザーキャスケットを取り入れたコーデです。足元もレザーで揃えているためパンチの効いたファッションです。差し色にビビッとカラーのピンクを使っているところがおしゃれさんならではなチョイスですね。バックに付いているボンボンの色も合わせて小物にも気を配ったコーデ、真似したいですね。
L7z17zcavaxw8bne90ik
引用: https://wear.jp/noripipi1305/11067098/
暖かみのあるコーデュロイのキャスケットに、サーモンピンクのセーターとカーキのガウチョがマッチした女性らしいコーデです。バックに付いているフェザーアクセも優しいイメージのアクセントになっています。
Xeqtrlrpawdfzwaia9dz
引用: https://wear.jp/abenaomi05/11737520/
ブレード素材のキャスケットを活用したファッションです。上半身はボーイッシュに、下半身は女性らしいアイテムで偏りのないバランスの良いコーデに仕上がっていますね。
シンプル使いができるベレー帽の今年の流行は素材選びでしたね。そこで、素材をしっかり活かしているベレー帽のコーデを紹介します。素材によって全く違った雰囲気が出せるため、参考にしてみましょう。

ベレー帽を使った流行のコーデ

Uaobyidw7xual6ouvk5v
引用: https://wear.jp/19820309fashionholic/7978558/
こちらのコーデは、ペタッとなりがちなベレー帽にメリハリをつけるために大きめなピアスを小物として使っています。顔の形が目立ちやすいベレー帽ですが、ピアスで小顔効果もバッチリですね。
W7x94xwb0dmqrzna1blm
引用: https://wear.jp/maaxxxbi/12106448/
レザーと使ったベレー帽は、個性派ファッションにもぴったりです。厚底のブーツも目を引くおしゃれさんならではな、人とかぶらないファッションです。
Cvxjt7dujr1y2g01qgcx
引用: https://wear.jp/wear10069/9021741/
こちらの女性も、さりげない個性が光ったファッションを楽しんでいます。ベレー帽とベストの素材を合わせ、バックの小物にも気を配っています。レザー超のブーツもアクセントになっていますね。
冬季限定アイテムになりがちなニット帽が、通年使えるとは思っていませんでしたね。そこで、おしゃれさんは、季節によってどんなスタイルでニット帽を使いこなしているのでしょうか?

春夏秋冬ニット帽コーデ

Idt6qeemfcztsym5jwtm
引用: https://wear.jp/yui929/12341926/
春はダボっと着られるロンTにニット帽を合わせたカジュアルスタイルを楽しむおしゃれさんが多いようです。こちらのおしゃれさんは、靴にアクセントをおいたシンプルおしゃれさんです。
Artq2gsz69c2nhghycyk
引用: https://wear.jp/yuko3776/7405549/
夏はなるべく暑さを感じないコーデにニット帽を取り入れるのが原則です。こちらは涼しげな白ミニワンピに合わせたスタイルです。シンプルで暑さを感じさせないコーデですね。ニット帽とスニーカーとの相性もバッチリですね。
Uxblnfi8fk3ygj46ihms
引用: https://wear.jp/kazumi0728/8421419/
秋コーデは、ライダーズジャケットとニット帽を合わせておしゃれを楽しみましょう。女性らしいロングスカートを加えた、おしゃれのお手本になるコーデですよ。
Yocvc5nrks0l8vuxxord
引用: https://wear.jp/natsu0315/5919841/
冬は基本的にどんなアイテムにもマッチしますが、厚着になるため、ボテッとしたファッションは避けたいものですね。そんな時は、こちらのおしゃれさんのようにズボンを絞ってみるのもおすすめです。
2018年流行りの帽子はビックハットが1位、2位には王道のキャップ、3位はおしゃれの幅が広いキャスケットがランクインしました。どの帽子にも見られる傾向は、シンプルなデザインが支持されていることです。柄が入っているアイテムではなく、素材で楽しむおしゃれが今年の流行と言えます。そして、シンプルなデザインだからこそ、洋服やその他の小物使いにこだわっている人が多いことも、今回の調査でわかったスタンスです。
シンプルなデザインなら、いろんなスタイルのファッションに取り入れやすいため、今回紹介したような人気のコーデを、自分の持っているファッションアイテムでアレンジしてみましょう。また、今までかぶったことのない帽子にトライしてみるのもおすすめですよ。合わないと思っていた帽子も、コーデ次第で見方が変わるかもしれません。