Sena0obcdugfbvjlsfvp

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ビタミンc誘導体美容液でクリアな肌を手に入れて!選び方のポイント

2020.07.13

スキンケアアイテムを選ぶ際などによく見かける「ビタミンc誘導体」。なんだかすごそうだけど何なのかはわからないという方は多いんではないでしょうか?今回は、ビタミンc誘導体美容液でクリアな肌を目指すべく、選び方のポイントや、おすすめ美容液をご紹介していきます。

  1. ビタミンc誘導体とは?
  2. ビタミンc誘導体の種類
  3. ビタミンc誘導体の効果
  4. 美容液に含まれるビタミンc誘導体の理想的な濃度
  5. おすすめビタミンc誘導体美容液
  6. リソウ リペアジェル  ビタミンc誘導体美容液
  7. 富士フイルム アスタリフトホワイト  ビタミンc誘導体美容液
  8. ハーバー 薬用ホワイトレディ ビタミンc誘導体美容液
  9. フューチャーセラム VC×100 ビタミンc誘導体美容液
  10. ビタミンc誘導体美容液まとめ
M2le5hjvgcp6wknerlm0
ビタミンc誘導体というのは、ビタミンcをお肌に浸透しやすくしたものなんです。ビタミンcはもともとお肌にいい成分なので化粧品などによく使われていましたが、ビタミンcの欠点が、お肌に浸透しにくいことでした。そこで、ビタミンcに分子を付けることで、ビタミンc誘導体ができたんです。また、この、つける分子によってビタミンc誘導体の種類が変わってきて化粧品として使った時の効果も違うので、選び方のポイントにするといいです。
Sob0h3tosipnm9hojna4
Qqqvbbzwfxsyrhtusim9
ビタミンc誘導体の種類は大きく3つあります。①水溶性②脂溶性③新型です。一つ一つ違うので、詳しく見ていきましょう。

水溶性のビタミンc誘導体

Znv47d9pjzb3slpqu6tk
水溶性のビタミンc誘導体は通常のビタミンCのおよそ 8倍の浸透性を持ち、おおよその持続力は12時間です。特に即効性に優れているのが大きな特徴です。即効性はありますが、他の種類よりもお肌のツッパリ感はあるかもしれません。選ぶときにみてほしい成分が、「リン酸型」です。新しいものですと「アスコルビルリン酸」という表示があるので注意してみてください。

脂溶性のビタミンc誘導体

Dhmtap5xsb2yud8mcmhu
脂溶性のビタミンc誘導体は通常のビタミンCのおよそ 20~30倍の浸透性を持ち、おおよその持続力は24時間です。即効性は水溶性のものと比べると落ちますが、乾燥がしにくいという特徴があります。主な、表示成分はパルミチン型」「ジパルミチン酸型」「ステアリン酸型」「イソパルミチン酸型」です。

新型のビタミンc誘導体

Rdi9dtjlfm4op3bg8ou2
新型というのは、水溶性でもあり脂溶性でもある新しいビタミンc誘導体のことです。二つのいいところを活かしているので、通常のビタミンCのおよそ 100倍の浸透性を持ちます。その浸透性の高さからしわに効果のあるビタミンc誘導体とも言われます。いいところもありますが、まだ美白臨床データが少ないという点があります。表示成分は「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)」です。
Xdfdpqziq9xlv6sgh3w2
やはり、ビタミンcなのでメラニン色素の生成を抑制しシミを薄くしたり、防いだりする効果があります。ほかにも、肌のコラーゲンを増やす効果があるので、しわやたるみを改善したり、アンチエイジング効果もあります。抗炎症作用があるのでニキビにも効きますし、毛穴を引き締めて、目立ちにくくする効果まであります。おまけに、お肌のターンオーバーを整えてくれるのでいうことがないくらいお肌にいいことばかりですね。
Ayppbcbnih46apuqijrw
Wpzmoavmjbgxsokordhw
化粧品の成分表示には濃度の記載義務がありませんので、一般的な化粧品のビタミンc誘導体の濃度はおよそ1%といわれています。ですが、使用して効果をはっきりと感じられる濃度は一般的には3%以上といわれているので、市販の美容液でしたら3%くらいの物を探すのがいいです。医療用やエステなどでは、7%ほどのものまで使われているようですが市販の物ではそこまでの物はないのと、ビタミンc誘導体の種類によっては濃度が高いとお肌への刺激になってしまうこともあります。
F9ahidjhhrx0sh8cto0t
Vsu3ydodyxrukj8qjjoc
おすすめビタミンc誘導体美容液をご紹介します。ここまでご紹介してきたビタミンc誘導体のことや選び方のポイントを参考に見てみてください。
リソウ リペアジェルです。ビタミンCの力を徹底活用する美容液なので、しわ、シミ、ハリ、美白と効果は絶大です。高い浸透力で保湿もばっちりですし、100%植物由来なので低刺激でお肌にやさしいので、乾燥肌、敏感肌の方にも安心して使っていただける美容液です。少々お値段が高いのが最初は気になりますが、使って効果を実感すると皆さんお安く感じる方が多いようでコストパフォーマンスが高いと絶賛されています。
100%天然由来成分、 植物由来成分で作られているので 安心感が違いますし、 個人的に「敏感肌より」なので 刺激なく使えたのも嬉しかったです。 使用後は肌がふっくらもっちり、 そしてハリ感も感じられて 使い続けるのが楽しみになりました! 年齢肌を根本からケアする リペアジェル&ビューティーエッセンス。 日に日に肌が元気になっているようで、 少しお高いですが、 アラフォー近くのお肌には 素晴らしいご褒美だったようです。

引用: https://i.pinimg.com/564x/f6/6c/59/f66c5906277631e89d3b4ac389cc64ab.jpg
富士フイルム アスタリフトホワイトです。美白成分アルブチン・ビタミンC誘導体を配合しているので、ビタミンc誘導体だけでは期待できないような美白効果まで得られます。使った方々も使い続けていくうちにどんどん効果を実感していて肌の調子がいいと大人気です。シミに届いてしっかり働いてくれるので今までのシミケアとの違いを実感できると思います。ぜひ若いからも使っていただきたい美容液です。
#購入品 #アスタリフトホワイト 富士フイルム様、一生ついていきます🙆笑 効果を実感したくて目尻周辺のソバカスだけ使っていたら、あきらかに頬のソバカスより薄くなっていたのでどんどん薄くなってくのが楽しみ✨ * 2枚目の #KATE #CCリップ は友人が思ってたのと違うからもらって!って言ってたのでいただきました🙌笑 #thanks * #アスタリフト #CCリップオイル #メイク好きさんと繋がりたい #コスメ好きさんと繋がりたい

引用: https://i.pinimg.com/564x/8f/ab/43/8fab43bc600bbb781cd9c5405199fc9f.jpg
美白でお馴染みの薬用ホワイトレディです。ビタミンC誘導体「L-アスコルビン酸リン酸エステルナトリウム」を6%配合。水溶性のビタミンc誘導体美容液で化粧水の前につける美容液です。先ほど、ビタミンc誘導体の濃度が高すぎるとお肌に刺激になるといいましたが、この薬用ホワイトレディはその問題点がでないようバランスを整えて作られている商品なんです。安心して高い濃度のビタミンc誘導体が使えるなんて嬉しいですよね。
スクワランなどで大人気、 無添加主義のハーバー。 * こちらの「薬用ホワイトレディ」も ファンの方多いのではないでしょうか? * 高濃度ビタミンCと笹ミネラルにより、 美白効果と保湿を両立♪ 抗炎症成分も配合で、 肌荒れ防止にも期待できます。 * よりビタミンCの効果を取り入れたい方は、 同ブランドのVCローションを。 保湿効果を高めたい方は、おなじみの スクワランと併せて使ってみてください☺︎

フューチャーセラム VC×100は水溶性ビタミンC誘導体「アスコルビルリン酸Na」と新型ビタミンC誘導体「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」を7%配合した美容液です。保湿効果がとても高い美容液で、潤いやハリなどが欲しい方におすすめの美容液です。さらっとした美容液には珍しいテクスチャーなのもべたつきが苦手な方からとても人気があります。香りはオレンジ系でさっぱりします。
J1op3fmztkjv1kg1rdxr
ビタミンc誘導体美容液についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?主な、選び方のポイントは①ビタミンc誘導体の種類を見極める②ビタミンc誘導体の濃度を確認するです。いろいろ種類があることはお分かりいただけたと思いますが、なかなか難しく感じると思います。あまり、難しいものと考えずに表示を見る部分を確認すればきっと今回ご紹介した成分があると思いますので、確認だけでもしてみてください。