Kopq3tmpwdpjibwrdgi0

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ビタミンc誘導体が肌に働きかける作用は?メリットとデメリット

2018.10.17

最近スキンケア化粧品でよく見かけるビタミンc誘導体という成分。ビタミンなのはわかるけど効果など詳しくは分からないという方がほとんどだと思います。今回は、このビタミンc誘導体がお肌にどんな効果があるのかをご紹介していきたいと思います。

  1. まずビタミンc誘導体とはなに?
  2. ビタミンc誘導体の効果
  3. ビタミンc誘導体の種類
  4. 水溶性ビタミンc誘導体の効果メリット
  5. 水溶性ビタミンc誘導体のデメリット
  6. 脂溶性ビタミンc誘導体の効果メリット
  7. 脂溶性ビタミンc誘導体のデメリット
  8. 新型ビタミンc誘導体の効果メリット
  9. 新型ビタミンc誘導体のデメリット
  10. ビタミンc誘導体まとめ
Qgkbb0xaclw8qpfyookj
ビタミンc誘導体というのは、ビタミンcをお肌に浸透しやすくしたものなんです。ビタミンcはもともとお肌にいい成分なので化粧品などによく使われていましたが、ビタミンcの欠点が、お肌に浸透しにくいことでした。そこで、ビタミンcに分子を付けることで、ビタミンc誘導体ができたんです。また、この、つける分子によってビタミンc誘導体の種類が変わってきて化粧品として使った時の効果も違います。
Dop4nsfbinehla7oehl8
V6oqqdcoyklqeaeoknnw
やはり、ビタミンcなのでメラニン色素の生成を抑制しシミを薄くしたり、防いだりする効果があります。ほかにも、肌のコラーゲンを増やす効果があるので、しわやたるみを改善したり、ビタミンc誘導体の強力な抗酸化作用でアンチエイジング効果もあります。抗炎症作用があるのでニキビにも効きますし、毛穴を引き締めて、目立ちにくくする作用まであります。おまけに、お肌のターンオーバーを整えてくれるのでいうことがないくらいお肌にいいことばかりですね。
C52lpypcy1wvk9moqnhs
Yafjnrex1h1dpb7lwtux
ビタミンc誘導体は、つける分子によって大きく3つの種類に分かれます。①水溶性ビタミンc誘導体②脂溶性ビタミンc誘導体③新型ビタミンc誘導体です。一つ一つメリットとデメリットがあり効果が違うので種類別にメリットとデメリットを見ていきましょう。
Dwgztco56stjtemiztaq
Gzyqx7wwap1emyaaxjvn
ビタミンCをリン酸と結合させることで、肌への吸収率を高めたものが水溶性ビタミンC誘導体なので、即効性があるのが一番の特徴でありメリットです。さらっとしたテクスチャーなので、化粧水や美容液などのローションタイプのスキンケア化粧品に配合されていることが多いです。この水溶性ビタミンc誘導体は、表皮で作用するため、メラニンの排出と肌のターンオーバーを促進するので、シミをうすくしたり、シミを予防したりということに効果を発揮してくれます。
ピアベルピア ミルキーローション🌿 . 油分0%のさっぱりとした使用感の乳液です! . 酵母エキス・キュウリ果実エキスなどの保湿成分・水溶性ビタミンC誘導体などを配合しており、肌のうるおい保ちつつ透明感を高めます🥒✨ . とろみのあるテクスチャーですが、乳液とは思えない水々しさでした!肌にのせるとしっかり浸透し肌が柔らかくなります😳 . 身体に使うと汗をかいてもぬるつかないのでとても良かったです!髪に使用したところ艶は出ませんでしたが、適度にまとまるので広がりやすい季節にはいいと思います🙎🏻 . とにかく肌に優しいので敏感肌の方に特におすすめです✨

Auz4wpqaory4eaunelw6
水溶性ビタミンc誘導体は即効性は高いものの、持続性は短いです。高濃度で使用すると、刺激を感じたり乾燥することがあるのもデメリットですね。水溶性ビタミンc誘導体は表皮で働くので、肌の奥である真皮まで浸透しないのと、紫外線に弱いという特徴もあります。また高濃度タイプは劣化が早いので、要冷蔵が必要な場合があります。使う際は、このデメリットを補えるようなスキンケア化粧品を一緒に使うといいでしょう。
Ev7alnnh3hsd7rjbjnhk
ビタミンCを、人の角質層に元々ある皮脂成分と結合させることにより作られたのが、脂溶性ビタミンc誘導体です。水溶性ビタミンc誘導体とは異なり、持続性に優れていて、高濃度でも刺激が少なくて安定しています。ゆっくりと角質層まで浸透するので、保湿性も高いです。油分が多いことと、とろみのあるテクスチャーなのでクリームタイプやジェルタイプに多く配合されています。 敏感肌、乾燥肌、大人の肌トラブルを改善するのにとても有効です。
『クリアチューン』は、気になる毛穴・角質の肌悩みにアプローチするスキンケア☆ * 「ふきとり化粧水」は、コットンでサッとふきとるだけで、余分な角質や毛穴のザラつきをオフ!クッション性のあるリキッドが、ふきとりによる摩擦を軽減して、うるおいを守りながらさっぱりクリアな素肌へ整えます。 * 「オイルinゲル」は、水分と油分の絶妙なバランスでうるおいを補給!ゴールデンホホバオイル・マルラオイル・マカデミアナッツオイル(保護成分)を配合。みずみずしいゲルが肌すみずみまで広がり、うるおいに満ちた肌へ導きます。 * ≪ふきとり+保湿≫の簡単2STEPで、しっとりクリアなぷるつる美肌♥

A75o2rig5szpxb31m7ew
脂溶性ビタミンc誘導体水溶性に比べて即効性が無いです。これは持続性がある分、吸収に時間がかかるということです。油との結合であるため、皮脂コントロール力は弱いのと、クリームタイプなどは特に使用感でべたつきを感じることがあります。冬はいいかもしれませんが、さっぱりしたい夏などは使い分けたほうがいいかもしれません。
Prpaw7qupue6tzzuciep
水溶性と脂溶性の性質を両方もったビタミンC誘導体が新型ビタミンc誘導体です。水にも、油にも溶けるため皮膚からの吸収率が高いというメリットがあります。それは、普通のビタミンの100倍にもなります。水溶性でも脂溶性でもあるのでいろんな化粧品に配合できるというメリットもあります。水溶性ビタミンc誘導体と脂溶性ビタミンc誘導体のいいところを掛け合わせ、デメリットを補い合っているのでいいところが詰めあわされたという感覚です。
こちらの商品を試させていただきました!💛 この商品はに#ニキビ #ニキビ跡 に効果的な成分がはいっとる美容液✨ 一週間しかまだ使ってないけど、透明感でる!これ! 私の頑固な妊娠中にできたニキビが跡になつとるんやけど、薄くなったかも…? まだ一週間やけニキビ跡にはあんま効果でてないかもしれん!まだまだ使い続けます💜 小鼻の赤みがでも減ったけんこれのおかげかも?!✌🏾️ 1.2プッシュを顔に馴染ませるだけで簡単やし、いつものスキンケアに1つプラスするだけなんで毎日できる💚 これからも使い続けていきたい商品のひとつになりました❣️ 気になった方はホームページに是非アクセスしてみてください http://www.kathyschoice.jp/cms/products/ats011/ #VCリッチセラム #キャシーズチョイス #美容液 #ビタミンc誘導体 #新型ビタミンc誘導体

Wt6zvro6zldfaqs2bdaz
いいところが合わさって、デメリットを補っているのならデメリットはないんではないかと思いますが、確かにほどんどありませんが、新しいビタミンc誘導体なので臨床結果が少ないというデメリットはあります。特に美白の臨床結果が少なくデータがあまりとれていません。また、安定性に欠けていて、水、空気、光に弱いので冷蔵保存しなくてはいけません。酸化が早いので、そのまま使い続けているとニキビの原因になるという怖いデメリットもあります。
Eyy5czzwrgh5vd4weqhj
Bbdkazcofmfbej7uktbf
ビタミンc誘導体の効果や、メリットやデメリットをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?ビタミンc誘導体は種類があり、それによって効果や、メリットデメリットもさまざまなことがお分かりいただけると思います。お肌に合わせて、また使い方に合わせて使い分けたりするのもいいと思います。ビタミンc誘導体は、お肌によっていい効果ばかりなのでぜひ注目して使っていただきたいです。