Pb5zxd57pqzztqocojnf

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

恋人と別れるタイミングがない?気まずくならない最適な時期を教えます!

2018.05.24

愛していた恋人でも、様々な原因により別れると言う決断をせざる負えない場合があります。きっかけは何にせよ、気まずい終わり方は避けたいものです。そこで、スムーズに恋人と終止符を打つための最適な時期や期間、前兆として見せるべき行動や別れる際の言葉について伝授します。

  1. 恋人と別れる最適な時期なんてあるの!?
  2. 別れやすい時期【3月前後】
  3. 別れやすい時期【冬】
  4. 別れるタイミングは倦怠期を目安に!
  5. 恋人を傷つけないで別れる方法
  6. 常識ある別れ方で気まずさをなくす
  7. 別れの言葉について【円満編】
  8. 別れの言葉について【番外編】
  9. 恋人に直接言えない人は?
  10. 今一度恋人と別れるべきか考えてみよう
  11. まとめ
N4jgdtv6wwxnqwg4anvl
別れると言うアクションを起こす最適な時期はありません。個々いろんなことが原因で別れを選ぶわけなので当然ですね。しかし、別れが多く集中する時期はあります。と言うことは、その時期が恋人と別れる最適な時期になるのです。

赤信号みんなで渡れば怖くない

Le26xfetstmzyhrsr5xd
人間の心理をついた名言ですね。危険な状況下の中でも、みんなが一緒なら怖くないと言う心理を上手く表しています。一人だけじゃないと言う安心感が、恐怖をかき消してくれるのです。この心理こそ、恋人と別れる最適な時期が「別れが集中する時期」だと言うことを裏付けています。「みんなが別れる時期なんだから自分が別れを切り出しても不思議じゃないし当然」と言うわけです。それでは、具体的な時期について詳しく紹介していきます。
Vkvdmvgl8thiz2derqgk
一つ目の区切りとして挙げられるのが2月後半〜3月にかけての新年度が始まるちょっと前です。いろいろな節目を迎えるこの時期こそ、別れることを恋人に伝える最適な時期となります。それでは、理由について解説しましょう。

終わりと始まりが重なるため

Fxiysakcd5jtnkfh46jp
ちょうどこの時期は、学生であれば卒業によって学校が変わったり進級でクラス替えが行われる時期です。今まで同じクラスだった人と別れを迎えます。そして、新たな出会いがやってくるのです。また、社会人であれば異動や昇格などで部署が変わる時期ですね。同じように、環境が変わって生活に変化が訪れるため、別れやすい時期となります。それまでに何らかの別れの前兆を感じた人は、「良い機会だから」と終止符を決断すると言うわけです。
Dkdqlkf3aarefkqvogof
もう一つの時期は、冬に集中します。これからクリスマスなど楽しい時期がやって来るのに何で?と思った人も多いでしょう。しかし、実際に冬に別れが集中しているのは事実なんですよ。

恋人との心の温度差

年末を迎える冬は、クリスマスや年越し、冬休みなどたくさんのイベントが重なる時期です。しかし、別れの時期を統計したデーターでも、冬に差し掛かる11月〜12月に集中していることがわかるデーターが挙がっています。
K9cnzmxvudzwouyruhfh
引用: http://appmarketinglabo.net/couple-the-end/
原因やきっかけはたくさんありますが、中でも恋人との心の温度差が前兆としてあるようです。クリスマスや年末の連休を例として挙げてみましょう。自分としては、どこに連れてってくれるのか、どんなサプライズを用意してくれているのかワクワクしますね。一方、恋人はイベントに興味がなかったり仕事が忙しくてどこにも連れてってくれなかったとします。そして、大きな心の温度差を感じて別れを決断すると言うわけなのです。
Pfjmnjggdm5mdxcqeakw
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1527078284/pfjmnjggdm5mdxcqeakw.jpg
倦怠期は、ほとんどのカップルであれば経験する恋人との試練ですよね。一定の期間になると、前兆もなく急に恋人のマイナス部分が目についてしまうものです。その結果、倦怠期を迎えた期間に別れるカップルが急増します。よって、倦怠期をきっかけに選ぶのもおすすめです。

恋人の欠点を指摘しやすい

Fy2s0dfidhycirt687uf
倦怠期は、「3ヶ月、半年、1年、3年」の期間にやってくると言われています。恋人の嫌な部分や一緒に過ごして見えてきた違和感を感じる時ですね。「イメージしていた関係と違う」「思ってたような人ではなかった」「マンネリ化してきた」「愛ではなく情?」など、様々な感情が巡ってくるものです。そこまでに至った前兆や原因などを恋人に対して納得しやすいように言葉で伝えられるため、倦怠期を節目にしてみることも一つの案として覚えておきましょう。
Rpmk8h6emqqq9stihciz
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1527078748/rpmk8h6emqqq9stihciz.jpg
恋人との別れを決断するのは辛いですね。少なからず、今まで好きだった相手なので当然です。できるだけ恋人が傷つかずに別れる方法を選びたいなら、別れたいと言う前兆を見せてあげることが重要です。

恋人との連絡の頻度を減らす

好きな人には毎日メールや電話をかけますよね。「ご飯食べた?」「今なにしてるの?」「おやすみ」など、特に必要な用事がなくてもメールしてしまうものです。その連絡頻度を少しずつ減らしていきながら、別れたいと言う前兆を恋人に遠回しに伝えてあげるのです。「最近連絡減ったけど距離をおきたいのかな?」と思うはずです。そして、別れについて考える時間を与えてあげることができます。突然言葉で伝えられて困惑することが避けられます。

優しさを恋人に見せない

次に見せる前兆は、優しさを見せないことです。いきなり冷たくされるよりは、徐々に態度をよそよそしくする方が自然に恋人も受け取れます。例えば、メッセージが来ても直ぐに返信を返さないのも一つの手段です。また、今まで作ってあげていたご飯を「忙しい」と言って作らないこともきっかけとして効果がありますよ。はじめはそっけない態度をとるのが辛いかもしれませんが、別れた後は今まで見せてきた優しさ全てが無くなるのです。グッとこらえて、優しさを封印しましょう。

束縛しない

恋人が今誰と何をしているのか、付き合っていれば気になりますね。同僚や友人との飲み会も「なんで行くの?」と束縛してしまいます。好きなので当たり前です。恋人も、きっとその束縛を心地よく感じていることでしょう。その愛情の裏返しとなる束縛を一切やめるのです。恋人は「気にならないのかな?」「好きじゃなくなった?」と心配に思うはずです。上手に別れの前兆を伝えるきっかけには良い手段となります。

恋人より友達を優先する

今までは友達より恋人を選んでいた人なら、友達を優先することでも前兆を伝えることができます。「自分との時間より楽しいのかな?」「一緒に居たくなくなった?」と感じ始めることでしょう。もし、恋人からデートの約束がきたら、「友達と約束がある」と断ってみましょう。恋人は友達を優先されたことで心が離れていることに気づくことでしょう。そして、別れの予感を感じずにはいられなくなります。
Atbp086httgpioilqd3l
別れを伝える時、気まずいムードは恋人を傷つけるのはもちろん、自分自身も後味が悪いですね。そんなムードを避けるには、常識のある正しい方法で別れることが一番です。では、気まずさを残さずに別れるために必要なことは何でしょうか?

別れる理由をきちんと言葉に表す

ここで、一つのアンケート結果を紹介します。内容は「印象の悪い別れ方」の集計です。
Coj3q9oh32ht0zpgtf7u
引用: https://woman.mynavi.jp/article/170218-11/2/
結果を総合してみると、「きちんとした理由や原因が知りたい」と言うことがわかりますね。原因などを伝えられずに「別れる」だけを伝えられたら、相手が混乱してしまうのは当然です。納得もできませんね。自分の中で気持ちが整理できないため、気まずさの残る別れ方となってしまいます。きっと、何度も連絡がくることでしょう。よって、言い難いことでもきちんと言葉で伝えてあげることが常識として必要です。
Y8uplgsq0ri76lfupkua
それでは、円満に別れるために恋人にかけてあげるべき言葉の内容について紹介していきます。どんなポイントを踏まえた上で話を進めて行けば良いか、重要な内容となるので納得しながら読み進めてくださいね。

はっきりと別れることを伝える

Hv8bbignsfzxwrcokkxr
別れることを決めたきっかけや原因は、口に出し辛いですね。相手が傷つく可能性が高い内容だからです。そのため、回りくどい言い方や内容になりがちです。気遣うことも思いやりですが、はっきり伝えてあげることが相手のためになります。復縁の可能性が少しでも感じ取れてしまうと、なかなか受け入れることができないからです。そして、好きじゃないと言うことをしっかり言葉で伝えましょう。相手が納得できるまで話してあげることが重要となります。
U6lqodwgt2i52ouxs5f2
今までは恋人に非がないことが前提で、自分から別れを切り出すケースについて解説してきました。しかし、中には恋人の浮気や暴力等がきっかけとなって別れを決断した場合もありますね。そんな時にかけてあげる言葉の内容についても紹介します。

別れることを恋人に後悔させる

X25bgpb1benyqfvmahvb
言いたいことは山のようにあるはずです。しかし、そこはグッと我慢して今まで一緒に居てくれたことへの感謝の気持ちを言葉で伝えてみましょう。恋人はそんな優しい言葉に、してしまった過ちと失う関係を後悔するでしょう。また、「大切にしてくれる人のところへいきます」も効果的ですよ。自分には既に大切にしてくれる新しい恋人がいる(いなくてもOK)ことをアピールするのです。きっと、相手は悔しい思いや寂しさを感じることと思います。
Vnv17h40lm3yiqoly1yl
相手の悲しむ顔は見たくない人や、遠距離恋愛で簡単に会うことのできない人はタイミングや時期がわかってもなかなか上手いことスケジュールは進みませんよね。そんな時はどのように伝えれば良いのでしょうか?

メッセージで別れることを伝える

Hj8l4f7p3jmz8c4o9tm9
時間がない、言い出しにくい、そんな状態でズルズル関係を続けてもお互いのためになりません。そんな時は、メッセージを使って伝える方法を選びましょう。しかし、注意しなければならないのは一方的にならないことです。簡単に入力できて相手の顔を見なくても終止符が打てる分、一方通行になりがちです。メッセージであっても、しっかり別れるきっかけとなった原因を伝えて気持ちがないことを伝えましょう。話し合いがつくまで音信不通にしないと言う最低限のルールも守ってくださいね。
R25t5zb1scpsntly9m9v
今この記事を読んでいる人は、少なからず恋人に対して何らかのプラスの感情を持っていることでしょう。相手を傷つけたくないと言う思いが伝わってくるからです。本当に、恋人と別れても良いのですか?

自分の心と向き合おう

Jgd29utlhkhgin3017ld
今まで一緒に過ごしてきた楽しかった時を思い出してみましょう。出かけた場所や一緒に囲んだ食卓の時間はあなたにとってどのような時間でしたか?そして、恋人があなたに与えてくれた優しさや笑顔を思い出してください。今まで付き合ってきた恋人と比べて、プラスでしょうか?それともマイナスばかりでしょうか?別れはあなたが切り出せば終止符を打つことはできます。しかし、もう一度自分の心と向き合って、本当に別れるべきか考えてみましょう。
Cixf2wmdn3vo6rbjvwru
恋人との別れは人生で何回経験しても辛く寂しい気持ちを与えます。それは、あなたの心に恋人への気持ちが残っているからかもしれません。自分の心と向き合ってみましたか?もし、向き合った上で別れると言う気持ちが変わっていなければ、2月後半〜3月にかけてか、冬のタイミングを狙って別れを伝える準備を進めていきましょう。別れが多い時期こそムード作りが自然にできるでしょう。
また、倦怠期にあたる期間も恋人に別れの原因やきっかけを伝えやすい目安となります。そして、恋人を傷つけずに話を進めるためには、別れの前兆を見せてあげましょう。心構えや考える時間を与えてあげることができます。最終段階として言葉で別れを伝える時は、しっかりとした理由を添えて相手が納得できるように説明してあげてください。2人にとって、別々に進んで行く新たな門出が華やかにスタートできることを願っています。