Ervsq5raovla8i1yp0bj

アンチエイジング

CATEGORY | アンチエイジング

ヒアルロン酸とは?美容と健康に作用する驚きの効果総まとめ

2020.07.13

ヒアルロン酸がお肌の美容に効果が高いのは有名ですが、ほかに体のどんな健康のための役割を持っているか知っていますか?ヒアルロン酸の役割はお肌の水分の保湿だけではありません。ヒアルロン酸が体の中でどんな健康のための働きをしているか知っていきましょう!

  1. ヒアルロン酸のお肌や健康にとっての役割ってなんだろう?
  2. 天然のヒアルロン酸はどこから?
  3. 天然のヒアルロン酸なのに、お肌や体に摂取されないの?
  4. ヒアルロン酸には高分子と低分子がある
  5. 低分子ヒアルロン酸はお肌にどう働くの?
  6. 低分子ヒアルロン酸のお肌へのメリットやデメリット
  7. ヒアルロン酸と一緒に、コラーゲンも保持しよう
  8. 意外と簡単?ヒアルロン酸とコラーゲンを一緒に摂取できちゃう!
  9. ヒアルロン酸とコラーゲン、さらにエラスチンにも重要な役割が
  10. 互いに関わり合うヒアルロン酸とコラーゲンとエラスチン
  11. ヒアルロン酸は加齢とともにお肌から減っていく?
  12. ヒアルロン酸を身近に取り入れよう
Hi3g977uj4rtgjggvfkc
ヒアルロン酸とは、N-アセチルグルコサミンとグルクロン酸によって出来ている、高分子の物質です。足などの関節、目の硝子体、皮膚、脳など、体の色々な所に存在します。皮膚でいうと、肌の表皮や、表皮のさらに奥の真皮に存在しており、水分を保持する役目があります。ヒアルロン酸が多いお肌は水分の保湿に優れ、触り心地がしっとりともちもちしています。赤ちゃんや子供のお肌を触ったことがあるとわかりやすいですね。関節は関節液の中にヒアルロン酸が存在しています。関節の動きを滑らかにしてくれています。目の硝子体では、目の形状を保持する役割をしています。
B3tfhvjkuko7riv7g9zb
天然のヒアルロン酸はなんと、動物からとれます。ニワトリのトサカに多く存在しており、ヒアルロン酸であるECE-Eは様々な有効成分が含まれています。ニワトリのトサカは、高級食材として中国やヨーロッパで食用とされてきました。ほかの食材でフカヒレや鶏の軟骨や手羽先にも含まれていますが、食べ物から摂取するのはなかなか難しいため、人工のものから摂取することが多いです。ではそのヒアルロン酸が多いと言われているニワトリのトサカからも、ヒアルロンは摂取出来ないのでしょうか?
Bgwp3wigxbc56oc9xuvp
Nesdidl7vrareodftcj6
保湿に良いとされているヒアルロン酸。天然のヒアルロン酸として、ニワトリのトサカなどに多く含まれていますが、体に摂取されないのはなぜでしょう?それは、ニワトリのトサカのヒアルロン酸が、「高分子ヒアルロン酸」だからです。
Em4dgpuuydobi3esfkgd
Dtcnxy18cyulwlukyv8z
ヒアルロン酸は、大きく「高分子ヒアルロン酸」と「低分子ヒアルロン酸」という2種類があります。これらの違いとして、ヒアルロン酸の分子の大きさが違っています。高分子ヒアルロン酸とは、分子が大きいヒアルロン酸の事です。実は高分子とは、分子が大きくてなかなか体に吸収されません。ではどうするのかというと、体に吸収しやすくするためにできた、低分子ヒアルロン酸というものがあります。
Vadjcrhystjec6vux8ry
低分子ヒアルロン酸とは、分子の小さいヒアルロン酸のことで、分子が小さく体に吸収されやすく作られたものです。分子の大きさが高分子のくらべて小さい状態です。なので、体に吸収されやすくなっています。
Kxkxvqf8wmt1padda2tz
低分子ヒアルロン酸は吸収されるスピードが早いため、定期的に摂取する必要があります。なのでお肌の保湿をキープさせたいときは定期的に低分子ヒアルロン酸を摂取しましょう。
T8tq4sa4trtkbv1mjoee
ヒアルロン酸のように、コラーゲンも美肌のイメージが強いのではないでしょうか?コラーゲンもヒアルロン酸のようにお肌の真皮に多く存在しています。コラーゲンはお肌の土台のような役割があります。お肌の新陳代謝を促したり、お肌の老化を防いでいます。ヒアルロン酸は肌の水分を保持しており、コラーゲンはお肌を引きしめてたるむのを防いでいます。コラーゲンもヒアルロン酸のように分子量でお肌への浸透率に違いが出ます。やはりヒアルロン酸と同じく低分子のコラーゲンがお肌や体には浸透しやすいです。コラーゲンは飲み物やサプリメント、化粧品でも摂取できます。ヒアルロン酸といっしょにバランス良く摂取して、保湿をしっかりとキープしたいですね。
My8kx8hldywplph078fx
市販で売っている、オリヒロの「低分子ヒアルロン酸コラーゲン袋タイプ180g」は、水に溶かして飲む無香料タイプのもので、1日6g摂取します。製品6g中に、フィッシュコラーゲンペプチド5500mg(濃密コラーゲン3.5%使用/コラーゲンに占める割合)コラーゲン11000mg相当 、低分子ヒアルロン酸20mg、グルコサミン100mg、セラミド 200μg配合されています。フィッシュコラーゲンとは、海洋性コラーゲンや、マリンコラーゲンとも呼ばれています。マグロ、サメなどの鱗や骨の皮などが原料となっている、魚由来のコラーゲンです。
オリヒロ 低分子ヒアルロン酸 コラーゲン袋タイプ 180g
価格 ¥ 1,812

じゃあ、どんな風に摂取すればいい?

Pjaibb35uhnpxup9kxjt
オリヒロの低分子ヒアルロン酸コラーゲンは、熱い飲み物に溶かして飲んでも大丈夫です。無香料なので飲みやすいタイプです。アレルギーは商品に表記が必要な27品目の中では、えび、かに、ゼラチンが含まれます。こういったことに注意して飲めば様々な料理や飲み物に混ぜて飲むことが出来るため、毎日飽きずに摂取出来ちゃいます。

オリヒロの低分子ヒアルロン酸コラーゲンの簡単レシピ色々

Lxf6zxhichukizvjrxzb
オリヒロの低分子ヒアルロン酸コラーゲンを溶かすだけの簡単なレシピを少しご紹介します。低分子ヒアルロン酸コラーゲン6g+牛乳180ccで気軽に飲める牛乳の出来上がりです。そして低分子ヒアルロン酸コラーゲン 6g+コーヒー180ccで仕事や休憩の合間に飲めるコーヒーの出来上がりです。もちろんココアに混ぜても大丈夫です。熱い飲み物に溶かしても問題がないため、他にも甘い紅茶に溶かしたりしても良いですね。甘みのあるフルーツやヨーグルトなどと混ぜれば、美容フルーツヨーグルトの出来上がりです。低分子ヒアルロン酸コラーゲン 6g+ヨーグルト100g +イチゴなどお好みのフルーツ適量なども食べやすいです。もちろんヨーグルトやココアなどの分量はお好みで増やしたりしても良いですね。
Qftcugrivknja9jc2cog
Miic31mb9nnr66ors0pm
ヒアルロン酸やコラーゲンとともにお肌にあるのがエラスチンです。あまり聞かないかもしれませんが、エラスチンもお肌にとって重要な役割があります。エラスチンはお肌のたるみ防止にとても重要で、ハリや弾力をキープしており、エイジングケアにもとても重要です。ヒアルロン酸は保水や保湿、コラーゲンは保水や弾力をキープしてくれております。さらにエラスチンはお肌のハリや弾力をキープしてくれているため、エラスチンが減少するとシワやたるみとなってお肌に現れてきます。
Wdoslc2glw4zbhihqic4
Tfhaphr7p67sd9hcfqt5
ヒアルロン酸にコラーゲン、エラスチンどれか1種類を摂取するのではなく、バランスよくこの3種類を摂取するのがおススメです。互いに関わり合っているため、美肌作りのためにはヒアルロン酸にコラーゲン、エラスチンのバランスも重要になってきます。
Sdlhsfrph1qcf98sg0vt
ヒアルロン酸がお肌にたくさんあればしっかりと保湿をしてくれます。ですが赤ちゃんのお肌と大人のお肌の質感が違うことからわかるように、加齢とともにヒアルロン酸は減少します。赤ちゃんのときにお肌にたくさんあったヒアルロン酸も、30代から減少し始め、40代では50パーセント近くにまで減少します。60〜70代では赤ちゃんの頃のお肌に比べると約1/4に激減します。
Gy6sfbssadxjik4yuj5w
Nnzes367am5mi7729geo
ヒアルロン酸はお肌やの保湿や美容、体の健康にとってとても重要な役割を持っています。化粧水や乳液、クリーム、美容液やパックなどで日常的にお肌に摂取して保湿効果を高めることが出来ます。他にも食べ物や飲み物に混ぜて、簡単に摂取する方法もご紹介しました。もしかしたらハードルが高かったかもしれない、ヒアルロン酸の摂取も意外に簡単なのかもと思ってもらえたかもしれません。ヒアルロン酸を正しく生活に取り入れて美容意識を高めちゃいましょう!
Lmpqocbmm58lfshhvq0f