Wbsyslnigp5mrf7nhtyr

インナーケア

CATEGORY | インナーケア

ビタミンcだけじゃない!美肌のために毎日摂りたい成分とは

2020.07.14

美肌に必要不可欠な成分のひとつに”ビタミンc”があります。しかし、ただビタミンcだけ摂取すればいいわけではありません!今回は、普段の生活の中でも大事な美肌成分を摂り入れるために、どの成分が本当に必要なのか、美肌のために最低限摂りたい成分を紹介します!

  1. そもそもどうして肌トラブルは起きるの?
  2. 理解しておきたい”ビタミンc”の美肌効果って?
  3. ヒアルロン酸
  4. コラーゲン
  5. タンパク質
  6. ビタミンA
  7. ビタミンB群
  8. ビタミンE
  9. 肌のために効果的に摂取したい!おすすめ美肌食材4つ!
  10. 他にも美肌のために大事な食材はたくさん!
  11. おわりに
引用: http://cjp.h-cdn.co/assets/16/20/980x490/landscape-1463838858-vicky.jpg
ストレス社会の現代で、精神や身体に受けるストレスは生活習慣の乱れにも大きく影響してきます。生活習慣の乱れが原因で、暴飲暴食、睡眠不足、ホルモンバランスの乱れなど身体に様々な変化が起きます。特に女性は月経不順などで女性ホルモンが大幅に崩れることも...。この生活習慣の乱れがニキビやシミなどの肌トラブルにダイレクトに響いてくるのです。
Kyuc6glzitupxvoncfs1
引用: https://i2.wp.com/xn--88j6ev73k0ndb4e32b.jp/wp-content/uploads/2015/01/7b78d5b2b864d8669216ec913df92908.jpg?resize=500%2C332
しかし、生活習慣を正常に保つのはなかなか難しいのが現実...。どんなに疲れても眠れなかったり、食事は適当になりがち。職場の付き合いで飲みの席や、仕方のない深夜の残業もよくある話ですよね。そんな忙しない生活の中でも、美肌と健康に良い成分を摂り入れて若さを維持できるようにしたいというのが本音のはず。いつまでも内側から美しい女性でいたいのは皆さん同じ!そこで、少しでも現状を良くするためにも、明日からでも始められる身近な美肌成分とその美肌成分を含む食材をお伝えします!
引用: https://ruhaku.jp/site/column/column_img/72.jpg
誰もが聞いたことのある代表的な成分のひとつが”ビタミンc”かと思います。ビタミンcといえば、レモンなどの柑橘系や酸っぱいイメージがあるかと思います。そんなビタミンcには、体内で酸化した活性酸素を除去する「抗酸化」パワー、体内の新陳代謝を促進する働き、ニキビや肌荒れの原因にもなる皮脂の抑制など、肌に対してとてもいい成分のひとつです。なので、聞き馴染みもあり、手頃なビタミンcは積極的に摂取していただきたい成分です。ですが、ビタミンcだけ摂取すればいいというわけではありません。ビタミンcと一緒に摂取することで、より美肌効果がでる成分が存在するのです!まずは、美肌のために毎日摂っていただきたい成分をご紹介します。
引用: http://www.tcnkenko.com/wp-content/uploads/2016/12/shutterstock_81179161.jpg
皮膚のハリを保ち、水分を蓄える役割を果たしているのが”ヒアルロン酸”です。このヒアルロン酸が不足してしまうと水分が十分に蓄えなくなり、乾燥肌や敏感肌に繋がります。すると、皮膚のターンオーバーのサイクルが大きく乱れてしまいますので、肌の老化が進んでしまいます。ヒアルロン酸をしっかり摂り入れることで、年齢と共に失いがちな水分をしっかり補い、ターンオーバーのサイクルが整うのでシミの予防にも繋がります。
引用: https://www.koraseikatsu.net/wp-content/uploads/2015/04/pixta_1254307_M.jpg
皮膚のハリや潤いを保つ成分が”コラーゲン”です。そして、紫外線によってシミの原因にもなるメラニン色素の塊を分散することで、ターンオーバーの際にメラニン色素を除去しやすくする働きもあります。シミの予防や改善に繫がるので、美白効果にもなる大事な成分です。しかし、コラーゲンは摂取する量に対して吸収される量が少ないので、意識して摂り入れる必要がある成分のひとつです。
”タンパク質”は、皮膚を作るために必要不可欠な栄養素のひとつです。体内の様々な細胞を作る栄養素でもあるので、美肌と健康のために良質なタンパク質の摂取が必要になります。女性によっては、ダイエットの際に無理な食事制限をしすぎて、せっかく痩せたのにシワが増えてしまったりするケースもあります。実は、ダイエットの際にタンパク質は不足になりがちなので、肌の生成が滞ってしまうことも。ダイエットの際は、タンパク質を意識して摂り入れることで、綺麗な肌を保ちつつ痩せることができるのです。ダイエットの際はタンパク質を意識して、ぜひ積極的に摂っていただきたい成分です。
引用: https://choicel.com/wp-content/uploads/20101222-spinach.jpg
皮膚を正常な状態に保ち、基礎体力、免疫力を高めるのが”ビタミンA”です。ビタミンAが不足していると新陳代謝が低くなり、乾燥肌や敏感肌になってしますことも。ビタミンAは美肌はもちろん、体内の健康状態にも大きく影響がある成分でもあります。肌の乾燥やシワに悩んでいる方はしっかり摂取したい成分のひとつです。
引用: http://oshietekero.com/wp-content/uploads/2017/08/mamerui2.jpg
タンパク質の合成や新陳代謝を促すために必要不可欠なのが”ビタミンB群”です。ビタミンB群は、皮膚や粘膜の炎症を防ぎ、肌の健康をキープする働きがあります。そして、タンパク質の吸収をサポートする働きもあるので、タンパク質と一緒に摂り入れることをおすすめする成分です。
引用: https://bi-diekko-chan.com/wp-content/uploads/2017/08/37251369_l-min-e1511773893275.jpg
”ビタミンE”は、抗酸化作用による細胞の酸化から守り、血行を促進する効果があります。血行促進が活発になることで、冷えや肩こりなど血行由来の症状の緩和に繋がります。血行のめぐりが良くなると、細胞の新陳代謝も良くなるので美肌効果に大きく期待されます。さらに、ホルモンバランスを整える効果もあるので女性にとっては強い味方の成分なのです。
Tobb3ftoq4u4oobz7mzy
引用: https://i0.wp.com/dietbi.com/wp-content/uploads/2015/10/dtsykj1.jpg?fit=640%2C427&ssl=1
肌にいい成分はわかったけど、なんの食材に含まれているのかは全然わからない...。普段の生活の中でどうやって摂取したらいいの...?ご安心ください!忙しい毎日でも気軽に食事に取り入れられるように、明日にでも手に届く美肌食材を4つご紹介します!
引用: http://anxel-ha.net/wp/wp-content/uploads/2016/07/original.jpeg

美肌食材①豆類

引用: http://fum2.jp/wp-content/uploads/2015/10/M4.jpg
肌を作るためのタンパク質や、新陳代謝を高める効果のあるビタミンB群などの美肌成分が多い食材のひとつが”豆類”です。和食には豆類の製品がたくさんあるので、お味噌汁や納豆など毎回の食事になにか摂り入れることから始めてみてください。
引用: https://column.asken.jp/wp-content/uploads/2016/01/pixta_9536049_S.jpg

美肌食材②きのこ類

引用: https://prtimes.jp/i/16207/87/resize/d16207-87-686120-1.jpg
”きのこ類”には豊富なビタミンと食物繊維が含まれているので、お通じが良くなる食材のひとつです。積極的に食べることで血流のめぐりも良くなるので、美肌に繫がります。きのこ類は、火を通しても十分に栄養成分を摂り入れることができるので、普段の炒め物などにプラスで入れてみてください。
引用: https://www.kyounoryouri.jp/upfile/2002110440141.jpg

美肌食材③海藻類

引用: http://www.siruzou.jp/wp/wp-content/uploads/2014/05/Fotolia_48911201_XS.jpg
”海藻類”には豊富なミネラルが入っている食材です。新陳代謝を促進し、体内の維持に必要な食材のひとつ。美肌や美髪にも効果があります。簡単な酢の物やスープなどで積極的に食べるように意識してみてください。
Jftxcal3bu0vu2yoqjje
引用: http://www.ichikawaen.co.jp/simages/autoresize/huge/product_image/547D.jpg?3.9.4

美肌食材④緑黄色野菜

引用: http://kenko-ikumo.com/wp-content/uploads/2015/05/yasai.jpg
豊富なビタミンが含まれている食材のひとつが”緑黄色野菜”。活性酸素を取り除く抗酸化パワーや、身体の基礎体力、免疫力をつけるためにも大切な食材です。火を通すと、せっかくの成分が台無しになってしまう恐れがあるので、なるべくサラダなど生野菜や、火が完全に通らない温野菜などで食べるようにしましょう。
引用: http://www.eatmoregreens.jp/wp/wp-content/uploads/2015/12/cb0ebe8bdcb73185982f2d21da427d46.jpg
引用: http://images.tribuneindia.com/cms/gall_content/2017/9/2017_9$largeimg25_Monday_2017_122457931.jpg
今ご紹介した4つ以外にも、魚類、肉類、イモ類など重要な食材はたくさんあります。いい成分の食材をそのまま摂り入れるのではなく、他の食材も使ってバランス良く、美味しく摂り入れることを楽しんでみてください。
引用: https://previews.123rf.com/images/stockbp/stockbp1406/stockbp140600061/29027544-a-display-of-various-meats-including-chicken-steak-beef-fish-deli-meats-and-boerewors-on-a-white-stu-Stock-Photo.jpg
ここまで、ご説明した美肌成分をもとにおすすめの食材をご紹介しましたが、この食材だけを摂取すればいいというわけではありません。理想は、「一汁三菜」のバランスの良い食事です。無理なダイエットでの食事制限や過度な暴飲暴食はせず、規則正しい食生活をなるべく意識してくださいね。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/29/2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_t.jpeg
いかがでしたか?今回ご紹介した成分のほかにも、身体や美肌に必要な成分はたくさんあります!しかし、まず皆様に意識していただきたいのは、肌の正常な基礎の部分を作ること。そして、それを維持することが大事になってくるということです。健康や美肌にいい成分を毎日意識して摂取するのは最初は難しいと思いますが、皆様の健康と美肌のために少しでもお役に立てればと祈っています。ぜひこの機会に、内側から美しい女性を目指しましょう!