Pchzo4txaytj4hiysfnb

女性

CATEGORY | 女性

彼氏が風邪の時に優しくない!そんな彼と結婚できる?or別れるべき?

2018.05.30

彼氏が風邪をひいたとき、看病しに行ったのに、私が風邪をひいても彼は全然優しくない…などという経験はありませんか?こんな彼氏と結婚しても幸せになれるのかな…と悩む人もいるでしょう。優しくない彼氏と結婚するべきか別れるべきかを考えていきましょう。

  1. 彼氏が最近優しくない
  2. 本性は優しくないかもしれない彼氏の言動①本当はケチ
  3. 本性は優しくないかもしれない彼氏の言動②文句が多い
  4. 本性は優しくないかもしれない彼氏の言動③いらつきやすい
  5. 本性は優しくないかもしれない彼氏の言動④自分本位
  6. 優しくない彼氏・原因は女性の側かも①なんでも彼まかせ
  7. 優しくない彼氏・原因は女性の側かも②彼氏に合わせる
  8. 優しくない彼氏・原因は女性の側かも③怒らない
  9. 彼氏に優しくされるために
  10. まとめ
引用: https://aws.how01.com/imgs/46f50003c0dd2b60fdd6.jpg
つきあい始める前や、つきあい始めたころはすごく優しかった彼氏が、最近なんだか優しくない…前は、私が風邪をひいて家で寝ていたら、「これ食べて元気になって」と、風邪をひいていても食べられるようなおいしいデザート系のものを買ってきてくれたりしたのに、最近は、風邪をひいて寝込んでいても全然優しくない…むしろ放置?いったいどうしてしまったの?何があったの?と不安になることはありませんか?以前は優しかった彼氏が優しくなくなって戸惑う人も多いでしょう。実は、これには理由があるのです。
引用: https://cucuru.media/wp-content/uploads/2017/11/shutterstock_361889771-20171031161649-500x334.jpg
引用: http://www.menshealth.it/articoli/image/6066/0/M
つきあい始める前や、つきあい始めたころには、よくプレゼントをしてくれたり、気前よくおごってくれたりしたのに、つきあいが長くなったらそういう行動が全然なくなってきた…という場合、実は彼はケチな男なのかもしれません。おごるどころか割り勘を要求されるようになってきたら、彼氏はすでに結婚したような気持ちになっているのかもしれないのです。でも、こういう男性と結婚したら、間違いなく、お金の使い方についてとてもうるさいでしょう。結婚すれば彼氏が財布を握り、家計の細かいところまで口を出すタイプの夫になります。「最近優しくなくなってきた」の内容が、お金を出し渋るようになったということなら、実はケチの可能性が高いです。経済観念がしっかりしている人が理想なら、こういう人と結婚しても良いかもしれませんが、優しさを期待できないのは幸せとは言えないかもしれませんので、別れを考えても良いでしょう。
引用: https://www.webpsychology.com/sites/default/files/feature_images/Guy%20yelling%20at%20depressed%20woman.jpg
引用: http://fb.ru/misc/i/gallery/44629/1537379.jpg
次に、本性は優しくないかもしれない彼氏の言動として、文句が多い、他の人や物を悪く言うというケースが挙げられます。いっしょにご飯を食べた店で、味が悪いとかサービスが悪いとか店の雰囲気が悪いとか、あれこれと文句を言う人は要注意です。結婚したら間違いなく、あなたにもいろいろと文句を言います。いっしょにテレビを見れば「こんな番組のどこがおもしろいんだ」と言ったり、あなたの好きな有名人を悪く言ったり…と、日々文句のオンパレードです。こういうタイプの人と結婚すると、あなたが風邪でひどい熱を出していても「俺は仕事があるから自分で病院に行けよ」などと放置することは間違いないでしょう。「最近優しくない彼氏」がこういうタイプの人なら、別れたほうがいいかもしれませんよ。
引用: https://www.syl.ru/misc/i/ai/171007/648461.jpg
引用: https://www.charismamag.com/images/archives/articles/Blogs/Health/Couple-angry-fights.jpg
最初は優しかった彼氏も、つきあいが長くなると本性が見えてくるものですが、イライラしやすい彼氏というのは要注意です。最初は隠していた「いらつきやすい性格」が表に出るようになってくると、あなたも不安になってくるでしょう。車が渋滞していたら、イライラしているのを口に出すタイプなどは、交通事故や交通トラブルを起こしやすいタイプです。こういう人は基本的に気が短いので、結婚しても苦労が絶えないでしょう。お出かけ前のあなたのメイクなどにかける時間も「何をぐずぐずしてるんだ、時間がもったいない」などと考えます。自分の思う通りにことが運ばないといらだちを覚える人なので、こういうタイプの人とは結婚しても幸せにはなれないかもしれません。きっぱりとお別れしましょう。
引用: http://statics.cedscdn.it/photos/PANORAMA/11/57/2131157_amore_finito_segnali.jpg
引用: http://cdn.clm02.com/ezvivi.com/234275/234275_3.jpg
先に述べた「いらつきやすい」男性も実はこのくくりに入るのですが、本性は優しくないかもしれない彼氏の言動として「自分本位」であることも挙げられます。人間なら誰しも自分本位な部分は多少にかかわらずあるとは思いますが、これが極端になると、「ブスはいらない」「年寄は邪魔」「子供はうるさい」など、自分にとって利益があると思えない存在全てを「いらないもの」扱いするようになります。現実に、こういう男性も少なからず存在するのです。彼氏がこういったことを言うようになったら、別れを考えたほうがいいかもしれません。あなたのことも「自分に利益があるかないか」で品定めしているのですから。このタイプの男性も、結婚してあなたが風邪で寝込んでも放置です。あなたが風邪をひくこと自体「自分には利益がない」と考えるのです。
引用: http://cdn.mamaclub.com/wp-content/uploads/2015/03/20150327_G0404.jpg
引用: https://www.kaike1.com/wp-content/uploads/2014/06/exemption-dependents02.jpg
最近彼氏が優しくなくなってきた…と悩む女性は意外にいるものですが、実は原因は彼氏の側にはない場合もあるのです。女性の態度のせいで、彼氏が優しくなくなっているのかもしれないのです。ひとつめは、あまり自主性がなく、デートでもなんでも彼任せにしてしまうケースです。自分には特に興味のあるものはないので、彼氏が行きたいところに連れて行ってくれればそれでいい…と思っているのかもしれませんが、これによって彼氏が彼女のことを好きではなくなってきて、大切にしてくれなくなる場合もあるのです。下手をすると彼は別れを考えているかもしれませんよ。デートプランを彼にまかせているという女性は、この点に注意しましょう。改善すれば、彼はまた優しくしてくれるかもしれません。
引用: https://www.cieej.or.jp/exchange/ivp/images/top/menu/002.jpg
引用: http://www.hochi.co.jp/photo/20180222/20180222-OHT1I50217-L.jpg
最近彼氏が優しくなくなってきた…と悩む女性の側に原因があるケース、次は、「何もかも彼氏に合わせる」です。これは先に挙げた「なんでも彼まかせ」とはちょっとニュアンスが違います。こちらの場合は、自主性に乏しいというわけではなく、「彼氏に合わせたほうがうまくいく」と思っての行動です。彼氏が「あの店行ってみたいんだけど…」と言えば「私も行ってみたい」とうまく話を合わせます。これを「気が合うんだな」と彼氏が思ってくれればいいですが、いつまでも何もかもこの調子だと、合わせているということにいつかは気づきます。そして、彼の気持ちは離れていき、彼女に対する優しさもなくなっていくのです。本当は自主性に乏しいわけではないのに、彼への気遣いで彼に合わせている人、合わせるのもいいですが、時々は「自分のしたいこと」も言ってみましょう。そうすれば、彼は「時々好みが違うこともあるけど、基本的には似てるんだな」と思ってくれますので、また優しい彼に戻ってくれるかもしれませんよ。
引用: https://cdn0.casamentos.com.br/usr/4/1/1/7/cfb_538459.jpg
引用: http://noiportal.hu/images/cikkek/45245_3.jpg
最近彼氏が優しくなくなってきた…と悩む女性の側に原因があるケース、お次は「怒らない」です。おつきあいというのは基本的には対等な立場ですので、相手が悪いことをすれば怒ることもあるでしょう。たとえば、彼氏がデートに遅刻してきたとか、ドタキャンしたとか、女性の側が怒っても仕方ないことは多々あるものです。しかし、どんな場合も怒らず「いいよいいよ」と言う女性もいるでしょう。彼氏に気を使って…というのもありますが、「こんなことで喧嘩なんてしたくない」という気持ちもあって、彼氏に何をされても怒らないのです。この「怒らない」というのが彼氏にとってはマイナスポイントにもなるのです。なんでも「いいよいいよ」と言う女性は、次第に大切にされなくなります。許してくれることを優しさと考えるより、「自分はどうでもいい存在なのではないか」と考えてしまうからです。こういう場合も、彼が別れを考えるかもしれません。彼を許しすぎる女性、たまにはかわいく怒りましょう。
引用: http://test.santedumonde.com.s3-eu-west-1.amazonaws.com/articles/illustrations/000/015/172/large/comment-relancer-libido-dans-son-couple.jpg?1479810889
引用: https://www.thebridalbox.com/wp-content/uploads/2016/06/zone-The-ABCs-Of-How-To-Make-Her-Feel-Special.jpg
彼氏の本性が「優しくない男」ではない場合、女性の側に原因がある場合もある…と述べてきましたが、では、どうすれば良いかというと、答えは簡単です。彼氏に気を使いすぎるタイプの人は、気を使いすぎることをやめるのです。彼氏に気を使いすぎず、ちゃんと自分の意見も言いましょう。「記念日は一緒に過ごしたい」などとかわいいわがままを言うのも良いですね。相手だけではなく、自分のことも大切にしましょう。そうすれば、元の優しい彼氏に戻ってくれるかもしれませんよ。
引用: https://www.newwomanindia.com/wp-content/uploads/2018/02/sexually_happy_couple.jpg
引用: http://www.guysgab.com/wp-content/uploads/2016/11/KYDurationSpray.jpg
最近優しくない彼氏に関していろいろとご紹介してきましたが如何でしたか?あなたの彼氏はどのタイプでしたか?また、あなたはどのタイプでしたか?相手と自分のタイプを見極めて、彼との付き合い方をもう一度考え直してみましょう。恋愛というものは、相手がいて、自分がいて初めて成り立つものなのですから。
引用: http://vtimes.com.au/up/images/01-18/2889760-nhu-ng-dieu-tuo-ng-chung-0.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.ts3a.com/wp-content/uploads/2015/12/%D8%A7%D9%84%D8%B4%D8%AE%D8%B5%D9%8A%D8%A7%D8%AA-%D8%A7%D9%84%D8%B5%D8%B9%D8%A8%D8%A9.jpg