A9tf4f1joqmo9znncvma

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ビタミンcは美白・美肌に効果的!赤ちゃん肌をつくるアイテム一覧

2018.10.19

若々しくて透明感と美白のある赤ちゃん肌は、何歳なっても女性の憧れであり目標ですよね。そんな、赤ちゃん肌を作るために必要な成分のひとつにビタミンcがあります。今回は、美白・美容のためにぜひお手に取っていただきたいビタミンc配合アイテムを紹介します!

  1. ビタミンcの美白・美容効果って?
  2. ”ビタミンc”と”ビタミンc誘導体”、一体何が違うの?
  3. ビタミンcはスキンケアに向かないの?
  4. ビタミンc配合【化粧水】
  5. ビタミンc配合【乳液・クリーム】
  6. ビタミンc配合【美容液】
  7. ビタミンc配合【サプリメント】
  8. スキンケアを選ぶ際の注意とは?
  9. 摂りすぎ注意!用法・容量は守ること!
  10. 美白・美肌のために健康も大事?
  11. おわりに
引用: http://www.fmbox.cl/wp-content/uploads/2015/11/frutas-naranjas-manzanas-nutricion-dieta.jpg
野菜や果物など様々な食材に含まれており、手軽に摂取するのことできるビタミンcですが、そもそもどうしてビタミンcが身体や肌に良いのか、ビタミンc本体の効果をあまり知らないですよね?ビタミンcには、抗酸化作用といって、体内の活性酸素を除去する効果をはじめ、皮脂の抑制やコラーゲン生成の補助、ターンオーバーの促進など、美肌効果があるのです。なので、美肌のためにビタミンcを摂取することを多方で勧めているのです。
引用: http://beaucy.jp/wp-content/uploads/2017/08/essential-oils-1433694_1920-660x330.jpg
販売されている化粧水や美容液の中には、「ビタミンc配合」と書かれているものと「ビタミンc誘導体配合」と書かれているものがあります。一体何が違うの?と疑問に思っている方いるかと思いますが、基本的な効果は変わりません。そもそもビタミンcは酸化しやすい成分です。そのため、肌に直接摂り入れることが困難な成分でもあります。そこで開発されたのが「ビタミンc誘導体」なのです。ビタミンc誘導体は、浸透性を高くし、ビタミンcの効果を出す成分なのです。しかし、ビタミンc誘導体が配合されている化粧品の中には、乾燥しやすかったり、敏感肌になりやすいものも。そのため、なるべくパッチテストしてからご使用いただくのが安全なのです。
Qtcij7eqfrpmrd1zxjko
引用: https://obs.line-scdn.net/0hwk5BfbxRKEQIOwae7YBXE0FmLitxWDJMYkM_fn1tImp9Vz9EYEE5em9iLix6VTNCYUEkYWlyEy9naWpmQA0RcX59PxZ7CChqfzkkd1UyAC5YD3MSMVRuKyg6fnYtC2dAZ11iJi5-d3ByW25FYQ8/small
ここまで聞くと。ビタミンcはスキンケアに向かない成分かと思ってしまいますが、最近では浸透性を高くし、酸化を防ぐ開発も進んでいるので、ビタミンc配合の化粧品も多く存在しています。身近なドラッグストアから百貨店などのデパコスまで幅広く販売されているんですよ。ここからは、美肌・美白を目指す女性の皆さんにおすすめしたい、ビタミンcやビタミンc誘導体配合のスキンケア商品とサプリメントをご紹介します。
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2017/01/50289910/shutterstock_263002931-689x460.jpg
まずは、化粧水です。化粧水は水溶性のものが多いので、肌質によってはつっぱりやすいという方も多いと思います。できるだけ、ご自身の肌質も考慮して選ぶようにしましょう。今回は、その中でも潤いが多く、肌広い肌質の方が愛用しているアイテムをご紹介します。

SIBODY VCローション

引用: https://farm6.staticflickr.com/5563/15050428405_e6b604b52b_o.jpg

ビーグレン QuSomeローション

引用: http://kakuyasu-japan.com/wp-content/uploads/b.glen_review26-e1488352566634.jpg

ちふれ 美白化粧水 W しっとりタイプ

引用: https://ferret-one.akamaized.net/images/5912ba18256aa672b20012c6/normal.jpeg
次に、乳液・クリームです。化粧水とプラスでご使用いただきたいのもありますが、クリームや乳液には、化粧水で肌に与えた潤いを守るバリアを作る役割もあるので、この機会にご自身に合うクリームを見つけてみてくださいね。

トゥベール  ホワイトクリームⅡ

Jixxmkhc4qell8lil4uz
引用: https://wing-auctions.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr264/auc0305/users/3/4/1/0/lanieachcover-imgbatch_1494325382/600x399-2017050900111.jpg&dc=1&sr.fs=20000

タカミ タカミゲル

Xbff76eizuuw85wslzkr
引用: https://img.fril.jp/img/113275777/m/320254807.jpg?1513581579

ドクターメディオン アプレシオンクリーム

引用: https://photo.kenko.com/E350195H_L.jpg
続いて、美容液です。普段のスキンケアと一緒に、濃密な美容成分を配合している美容液を使用している方も多いはず。今回は、肌へのご褒美にもなるような人気の美容液をご紹介します。

ジョンマスターオーガニック VAGセラム

引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/B2m/2016/B2m_2290177/B2m_2290177_1.jpg

米肌 澄肌美白エッセンス

引用: http://shop.maihada.jp/resource/cm_images/mai/0/bihakuessence04.jpg

アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト

引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Cafegoogirl/2016/Cafegoogirl_38559/Cafegoogirl_38559_1.jpg
次は、サプリメントです。食事で補いきれない栄養を補給するために多くの方が飲用していると思います。今回は、ドラッグストアでも手軽にお買い求めできるものをご紹介しますが、引用する際は、用法用量を守り、ご自身の体に合うものなのかできるだけ確認をしてから、飲むようにしましょう。

ネイチャーメイド ビタミンC500

引用: https://askul.c.yimg.jp/resource/c/prod/content/dam/lohaco-parts/detail-lower/73/8125084/8125253_img12.png

ディアナチュラ ビタミンC

引用: https://photo.kenko.com/E442095H_L.jpg

DHC ビタミンC(ハードカプセル)

引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/collection/605/3941/643136_wl.jpg
いくら肌に良い成分が配合されていても、人によっては乾燥が増して敏感肌になってしまったり、逆に皮脂が多くなりニキビや肌荒れがしやすくなることも。せっかくの美肌成分を無駄にしないためにも、できるだけ販売店でのパッチテストをするようにしまししょう。パッチテストをすることで、アレルギー反応や、肌の乾燥、皮脂の分泌量を確認することができるので、買ってから後悔することも少なくなりますのでおすすめです!もちろん、長期的に使用していくうちに肌に悪影響が出てくる場合もあるので、その際は早急に皮膚科に受診するようにしましよう。
引用: https://yz92j2kv8j3rvt.cdn.jp.idcfcloud.com/wp-content/uploads/2017/07/b0af76f501812f34b55ab0f8846ed7a1.jpg
特に食材やサプリメントから摂取する場合ですが、一日の摂取量を大幅に超えてしまうと、ビタミンcが体内に吸収しきれなくなり、体外に放出されてしまいます。せっかく摂取したビタミンcが無駄になってしまいますね...。最悪の場合、副作用が起こることも。症状としては、下痢や肝臓に負担がかかるなど体に悪影響が出てしまうのです。どんなに良い成分でも、摂りすぎは逆に毒になってしまいます。ビタミンcだけでなく他の成分もバランス良く摂取することを心がけてくださいね。
引用: http://www.gohongi-beauty.jp/blog/wp-content/uploads/2013/09/stress_1.png
ここまで美肌・美白の助けになるスキンケアアイテムとサプリメントを複数ご紹介してきましたが、ただ、肌に塗ったり摂取すればいいというわけではありません。せっかく摂取するなら心と身体が健康な状態の際が一番良いのです。まずは、心と身体の基盤がしっかり整っているのか、今一度振り返ってみてください。健康的な美肌のために、まず大事なのは、基本的な生活習慣を整えることです。
引用: https://cdn2.mynvwm.com/wp-content/uploads/2016/02/2mmedia150100863-400x266.jpg
食生活の乱れや睡眠不足、ストレスの貯めすぎ、冷えや肩こりなど血行由来の疲労は、ダイレクトに肌にも影響が出ます。美白・美肌効果のあるスキンケアも大事ですが、まずは、美白・美肌成分がしっかり吸収できる健康な肌の土台を作ること。土台がしっかりしていないと美白・美肌への道は遠のくばかり...。健康的で透明感のある赤ちゃん肌を目指すなら、まずは規則正しい食生活と十分な睡眠、あまり疲労を溜め込まないことを気に留めて見てくださいね。
引用: https://d2kwcz501vadsp.cloudfront.net/p/news/wp-content/uploads/2015/12/shutterstock_281454461-copy.jpg
引用: http://daiettohazimete.com/wp-content/uploads/2016/11/20150703085950.jpg
いかがでしたか?今回は数あるスキンケア商品の中でもおすすめの化粧水やサプリメントをピックアップしてご紹介しましたが、このほかにもたくさんのアイテムがあります。まずは、様々なアイテムを手に取り、ご自身の肌にあうアイテムやサプリメントを見つけてみてください。そして、良い成分を身体や肌に摂り入れることで、ご自身の肌が美肌に一歩ずつ近づいていく楽しさを実感していただければと思います。いつまでも若々しい女性を目指してくださいね!