U9jpyp7qqxzk2ldvb3pw

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

コンシーラー初心者さんにはスティックタイプがおすすめ!人気アイテム15選

2018.10.19

スティックタイプのコンシーラーはメイク初心者でも使いやすいアイテム。クマ・シミ・くすみ・ニキビ跡をカバーするのに、ぜひスティックコンシーラーを活用していきましょう!アイテムの選び方や使い方のコツもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. スティックタイプのコンシーラーのメリット
  2. おすすめスティックタイプコンシーラー①フィックス イット カラー
  3. おすすめスティックタイプコンシーラー② インスタントライン&ポアパーフェクター
  4. おすすめスティックタイプコンシーラー③24h スティックカバーファンデーション
  5. おすすめスティックタイプコンシーラー④カラースティック モイストラスティングカバー
  6. おすすめスティックタイプコンシーラー⑤スティックコンシーラーUV
  7. おすすめスティックタイプコンシーラー⑥スーパーカヴァー ファンデーション スティック
  8. おすすめスティックタイプコンシーラー⑦コンシーラースティック EX
  9. おすすめスティックタイプコンシーラー⑧グロウイングデイスティック
  10. おすすめスティックタイプコンシーラー⑨スティックコンシーラーA
  11. おすすめスティックタイプコンシーラー⑪スティックファンデーションUV
  12. おすすめスティックタイプコンシーラー⑫BBクリームバー
  13. おすすめスティックタイプコンシーラー⑬チャビー スティック スカルプティング ハイライト
  14. おすすめスティックタイプコンシーラー⑭ライトコントロール スティック
  15. おすすめスティックタイプコンシーラー⑮クリームバー ファンデーションN
  16. ステックコンシーラーの選び方のコツ
  17. 初心者とスティックタイプのコンシーラーの相性はGOOD
Z3qka3bhk074vtq6egkc
スティックタイプのコンシーラーは何といっても使いやすいのがメリット。カバーしたい場所にちょんちょんと付けて、あとは上から指でパッティングすれば…しっかり難点を隠すことができます。スティックタイプはカバー力が高いものが多いので、濃い目のシミ・ニキビ跡でもしっかり隠れますよ♪
Lq6grpa8h91uavuaymko
今回はおすすめのスティックタイプコンシーラーを15個ご紹介します。コンシーラーの選び方・使い方などにも着目していきますので、メイク初心者の方はぜひ参考にしてください!
引用: https://pbs.twimg.com/media/DUPtDjQU8AA-S_9.jpg
ディオールのフィックス イット カラーは、2種類のテクスチャーが一つになったアイテムです。不思議な使い心地のコンシーラーですが、使い方次第ではすごく重宝します。肌になめらかさをプラスしたい方はぜひフィックス イット カラーを使ってみてください。
乾燥が気になる方にとくにおすすめで、目の周り・口の周りなどコンシーラーを塗ると乾燥しがちなポイントへ塗るという使い方をぜひしていただきたいですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DT0fV9EUMAAV5Qv.jpg
NARSのスティックタイプコンシーラーがこちらの インスタントライン&ポアパーフェクター。肌を均一かつマットに仕上がてくれるアイテムです。余分な皮脂を吸収してくれるので、肌がオイリーがちなときに使うのがおすすめ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Q1wL8xTgL._SY450_.jpg
天然由来の植物オイルをたっぷり配合しているので、乾燥することなく難点をカバーリングすることができます。軽い使用感ですが、カバー力が高いのが24h スティックカバーファンデーションの特徴です。
Igb2fu703wijg285jjwk
ナチュラルに仕上げたい方はぜひ使ってみてください!紫外線防止効果もあるので、日焼け止めとしても活用できます。いろいろな使い方ができるスティックタイプコンシーラーです♪
カラースティック モイストラスティングカバーはキャンメイクのプチプラコンシーラーです。リーズナブルな価格で購入できるので、メイク初心者にとくにおすすめできるアイテム。密着力が高いので、化粧崩れが少ないのがメリットのコンシーラーです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41v3-5gf4DL._SY355_.jpg
シミやそばかすを美しくカバーしてくれるのが、こちらのスティックタイプコンシーラーです。カバー力はそんなに高くないですが、とにかく使いやすいのが特徴。
Ya4wylao76gdslfngjol
引用: http://fitter.cosme.net/media/product/274/pdt274204.jpg?target=180x180
スーパーカヴァー ファンデーション スティックはスティックファンデーションですが、コンシーラーとしての使い方もあります。クマやくすみをカバーするのにピッタリなアイテムで、ヨレが少ないのが魅力。朝したメイクでも、夜までずっときれいな状態が続きます!
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/product/2938/265051_xl.jpg
マキアージュのコンシーラースティック EXは、肌との一体感を大切にしたアイテム。カバーした部分が浮かないような、ナチュラルな仕上がりになるので初心者の方でもきれいにメイクを仕上げることができます。色ムラカバーができるのも特徴的です。
透明感のある美しい肌に仕上げてくれるのが、こちらのグロウイングデイスティック。ピンポイントのカバーリングというよりは、肌全体を均一にすることに長けています。化粧下地としての使い方もあり、一本あると重宝するアイテムです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61u9viG1cNL._SY355_.jpg
スティックコンシーラーAは敏感肌の方でも使えるコンシーラー、なんと洗顔料だけで落とすことができるそうです。カバー力が高いわけではありませんが、気になる部分はしっかり隠してナチュラルに見せてくれます。
塗りすぎるとコンシーラー部分が浮いてしまうことがあるので、厚塗りだけは注意しましょう。シンプルなコンシーラーですが、いろいろな肌の悩みに対して使うことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41KrhX04CzL._SY355_.jpg
紫外線吸収剤を使わずにUVカットができるという、優秀なスティックタイプコンシーラーがこちらのスティックファンデーションUV。日焼け止めとしての使い方も見いだせて、便利なアイテムです。使うと肌にハイライトを当てたおようになり、ワントーン明るい肌を演出できます!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61PDzfPIkGL._SY355_.jpg
名前の通り、スティックタイプというより「バー」のように太いフォルムになっているBBクリームバー。広範囲をカバーするのにピッタリなアイテムです。なめらかなテクスチャーなので、とっても塗りやすいです。毛穴を隠したり、肌の凹凸をカバーするのに使うのがおすすめ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31OMMDEHlGL._SY355_.jpg
見た目もすごく可愛いコンシーラー。ファンデーションによって相性の良し悪しがかなり出るようなので、購入するときは美容部員さんのアドバイスなどをしっかり聞くことをおすすめします。
パールの光でくすみや黒ずみを飛ばすような使い方ができる、ライトコントロール スティック。スティックタイプですがパウダリーなタッチなので、するっと塗っていくことができます。肌に自然に馴染むので、化粧ヨレしにくいという特徴もあるようです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DTz_bKxVMAAbYll.jpg
スティックタイプのファンデーションですが、コンシーラーとしての使い方もできるのがクリームバー ファンデーションN。カバー力とUVカット力に優れているアイテムです。さっとひと塗りするだけでしっかり肌に密着するので、ヨレる心配が少ないコンシーラーでもあります。
Ufejvvzrpcxofg6ak7yo
スティックタイプのコンシーラーでも、アイテムによってテクスチャーが変わってきます。ほぼクリームタイプに近い柔らかいテクスチャーから、固くてペンシルのようなものまで…本当にさまざまなのです。やはりテクスチャーが固い方がカバー力は高くなりますが、同時に塗りにくさというのも出てきます。
Swu4ncxvftcpfdh5a5ra
自分がコンシーラーを使う目的によって、スティックタイプのコンシーラーの選び方を変えていきましょう。顔全体をカバーしたいのであればゆるめのテクスチャー、ピンポイントでカバーしたいなら固いテクスチャーのものがおすすめです。
コンシーラーの選び方を間違ってしまうと、メイクの仕上がりが上手にいかなくなってしまうこともあります。まずはアイテムの選び方を徹底して、そこからベストな使い方につなげていきましょう!
P6sufuiucxmqslm1hulc
メイク初心者の方でも簡単に使いこなせるのがスティックタイプのコンシーラーです。コンシーラーを使うのが初めて…という方は、まずはスティックタイプのものから挑戦してみてください。今回ご紹介した15選の中から、あなたのお気に入りが見つかりますように♪