Wvdm7dtfffrbjprby82w

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

破局したカップルの理由は?原因を知って彼氏との幸せ長続き!

2018.06.04

付き合いはじめは相思相愛だった関係もいつの間にか変わってしまい、やがて破局に…。破局することはとても悲しくて心が深く傷つきますが、そこから学ぶことも多いもの。この記事で、世の中の幸せ長続きカップルの破局した理由や原因を知り、大好きな彼氏とステキな恋愛をしよう。

  1. 彼女との破局を望む男性が無意識に出しているサイン
  2. 長続きせず破局するカップルには特徴があった!
  3. 破局の決め手になったのはこれが原因
  4. 長く付き合ったのに破局してしまった原因は?
  5. 恋愛がすぐ破局してしまう女性の特徴
  6. 男性から破局を告げられたときのベストな対処法
  7. 恋愛が長続きするカップルの特徴
  8. 知りたい!恋愛を長続きさせる秘訣とは?
  9. 長続きするカップルはどんな会話をしてる?
  10. まとめ
多くの男性は、別れたいと思っても女性のようにすぐにはっきり別れたいと伝えられず、ズルズルと付き合い続けていることが多いもの。でも、その心に秘めた別れたい感情は端々に現れていることがよくあります。そこで、言いたくても言い出せない男性が発している微妙なサインをご紹介。カップルでいるときの彼氏に思い当たるサインがあれば、まだ修復可能な段階かもしれないので彼氏との関係を見直してみましょう。
Zsyofdzqvcenf3oheqsw
引用: https://www.pakutaso.com/20180317082post-15654.html

LINEが極端に来なくなった

Rzgap6muix5qgr6xrhop
引用: https://www.pakutaso.com/20160951274post-9131.html
カップルが連絡をとる手段のメインはLINE。送るのにハードルが低くやりとりができるからこそ、そこに隠しきれない彼の気持ちが現れているのです。以前は笑いをとってくれたり、一生懸命調べて送ってくれたりしていたのに、最近はスタンプだけになってしまったという話もよく聞きます。もちろん、カップルの関係性がより親密になったから、メッセージを書かなくても伝わるようになったからということもありますが、会ったときの空気的に親密感を感じるようになったわけでもないのに、突然ガクッとLINEの内容がどシンプルになったというときは、彼の気持ちが別のことにシフトしたサインの可能性があります。

なんとなく距離を置かれるようになった

Styanpvunh0hcej0woio
引用: https://www.pakutaso.com/20180545128post-16088.html
デートの約束をしたくても「仕事が忙しい」という理由をつけて会おうとしない、何か提案しても乗ってこないのは、やはり彼女に対しての興味がなくなってしまったサインだと思われます。仕事がいそがしいときでも、本当に彼女が大切ならなんとかして時間を作ろうとしてくれるものです。本当に寝る暇もないくらい忙しい場合もあるともいますが、たいていは言い訳にすぎずやんわりとフェイドアウトしようとしているサインでしょう。

態度が冷たくてノリが悪くなった

Bu6r0kitr6opx4o4oljj
引用: https://www.pakutaso.com/20160333091post-7461.html
付き合ったばかりのときは、いつもお互いの顔をみてニコニコしていたのに気づいたら目を見てくれることもなくなったと、ふと気づいたりするととても寂しいですよね…。でも、たまたま彼氏が彼女の方を見なかっただけではなくて、これも無意識な彼氏からのサインなのです。また、前は彼氏が今どんな仕事をしているのか、どんなことに興味があるのかいろんなことを彼女に教えてくれていたのに、聞いても何も教えてくれなくなってしまったというのも、“もう、なんかめんどくさいから別れたいサイン”を出している可能性大。今後のスケジュールが決まっていても教えてくれないのも同様です。
恋愛はカップルふたりでするもの。どちらか一方だけが悪いということはなく、そこには埋めきれなかったなんらかの原因があって破局してしまうのが真相だとは思うのですが、1度や2度ではなく毎回恋愛が短命に終わってしまうという人はなにか続かなくなってしまう原因があると思われます。考えられる原因をピックアップしてみました。
Redo3upss1mr4haxtloq
引用: https://www.pakutaso.com/20160341091post-7465.html

知らず知らずのうちに束縛してしまう

Xrlzgpyhpvyztfncxpzb
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/133878?title=%E7%B8%9B%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%94%B7%E6%80%A718
お互いに納得していればいいのですが、どちらかが勝手にデートの頻度や連絡や報告の義務を課すなどの厳しいルールを作ってしまうのは考えもの。相手が好きだから心配になってしまう気持ちは分かりますが、たいていそれはどちらかにとって窮屈なルールでしかありません。束縛をし合うことで愛されている実感が湧くというカップルも中にはいると思いますが、やがて冷静になってくるとその不自然さに気がつくことでしょう。束縛をするのは、突き詰めていくと自分を愛している人がとる行動です。適度な距離が取れるように、自立心のある大人の女性を目指しましょう。

想いやりに欠ける自己中心的な行動をとってしまう

会話をするときも、ごはんを食べにいくときも、デートをするときも相手に対して心から思いやりを持って接する気持ちが不足しているカップルは、まず長続きしません。自分のことばかり話してしまったり、何をしても一緒にいてくれるのが当たり前に思ってしまったりすると、それが伝わって別れの足音が近づいてきてしまうのです。付き合いが長くなるほど、相手の存在に感謝の気持ちを持つことを忘れてしまって全てが当たり前になってしまうので、気をつけましょう。
別れを決める理由は1つだけではないことが多いと思います。世のカップルがなぜ別れたのか、一般論として知っておくのは、これからステキな恋愛をするために役立つヒントが潜んでいるもの。ここでは、「もう、この人とは無理!」と思ってしまったカップルの決定打をご紹介します。
Jeh9zwvdrgnakcxko5ci
引用: https://www.pakutaso.com/20160335091post-7462.html

お互いが見ているところのズレが大きかった

24時間、相手への愛情を表現し続けるのは難しいことですが、まったく何も伝えられないというのも不安になり、それはやがてカップルの間の亀裂を生むことに繋がります。たまには、相手への気持ちを分かりやすく言葉や形に表現することは必要。愛情表現もなくコミュニケーションもとらずにいると、何か問題が起きた時もそれぞれが勝手な解釈をして解決することなくスルーしてしまい、気づいてみたらお互いがまったく違うところを見ていたという結果になってしまうことがあります。適度に近づいて「好き」という気持ちを伝える機会をお互いに持つ努力を怠らないように。

顔を合わせれば喧嘩ばかりになった

Ind2so1aytpb4057kqwd
引用: https://www.pakutaso.com/20160452098post-7527.html
言いたいことが言えるのは、カップルにとってとても良いことなのですが、それが毎回のように不快な喧嘩に発展するような言い合いになるのは、お互いにとってストレスです。喧嘩ばかり繰り返すことで、次第に言いたいことを我慢するようになり、ギリギリまで溜めこんでしまうこともカップルの破局を加速します。また、お互いを尊重した関係ではなく、どちらかが相手を見下している場合の喧嘩も良い結果を生みません。50:50の関係でいる中で言いたいことが伝わるようにきちんと言い、言い終わったらまた元のラブラブな関係に戻っているというのが理想的なカップルです。
このまま付き合い続けていれば、やがては結婚すると、周りからも言われていたカップルが突如破局をしてしまったという話を聞きます。長い時間を共にしてきたのに、なぜ別々の道を歩むことになってしまったのか…。破局の理由は当事者にしかわからないものだと思いますが、長続きしたからこそ考えられる破局の原因をご紹介していきます。

彼氏の浮気が発覚してしまった

Hbwektyswbfge613furg
引用: https://www.pakutaso.com/20140353064post-3903.html
長く一緒にいたことで、出会ったときのときめきが薄れて他の女性に目がいってしまうというのは、いわば男の性ともいえるもの。さりとて、浮気をされた方にとってみれば今まで積み重ねてきた楽しい思い出や、深い愛情などを考えると、簡単になかったものとして許せるものではありません。今回限りと割り切って恋愛を続けていくカップルもいますが、一度の過ちが本当にこの人で良いのか見極めるチャンスと捉えることもできるもの。考えに考えた結果、やっぱり将来の不安の方が勝って別れの原因になることも多いのが浮気です。

結婚する前に家族愛が芽生えてしまった

Wnkrj8ziyyqtt9vnfjsj
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1175644?title=%E6%B4%97%E6%BF%AF%E7%89%A9%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%94%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E4%B8%BB%E5%A9%A66
家族のように無償の愛を持つことは良いことのように思えますが、まったくドキドキしたり色気を感じたりすることがなくなってしまうのは問題です。長くいることで関係がマンネリ化してしまい、「これ以上一緒に居てもなにも変わらないし何も生まれない」と一切の興味を失ってしまうのです。このまま一緒にいて周囲の後押しでゴールインしたとしても、その先のことを考えると良い結果にならないことが多いもの。歳をとってもどこかで恋人同士の関係をなくさずにいられるカップルこそが本当のベストカップルです。家族愛を感じたら、嫌いになったわけではないのでなかなか別れがたいところはあるかと思いますが、少しずつ冷静にカップルの関係について考えはじめる人が多いようです。

身の周りのトラブルが発覚した

Qugskmvwcmgoebiyqpnx
引用: https://www.pakutaso.com/20170424109post-11189.html
今まで隠されてきた借金やギャンブル癖などの、目をつぶりきれない大きなトラブルを知ってしまったら、彼氏との将来を不安に思ってしまうでしょう。やめるように伝えてその時はやめてくれたとしても、お金関係のクセはなかなかすぐに改善できるものではありません。“金の切れ目は縁の切れ目”という言葉もあるように、ゆくゆくはお金が原因で泥沼の状況に陥ってしまうことも大いに考えられます。こうしたトラブルは、彼女の家族にとっても心証が良くありません。彼氏のマイナス面がこれだけだとしても、それがお金関連の場合は別れにつながることが多いようです。

自分の見た目に自信があって理想が高い

Fwnrspwr894dltskok0t
引用: https://www.pakutaso.com/20180359064post-15428.html
昔から周りに「かわいい」「きれい」と言われてちやほやされてきた女性の多くは、たいていの男性はその容姿に惹かれて自分と付き合ってくれると思いこんでいます。そのため、なんの努力をしなくても恋愛は続くと考え、その女王様のような鼻に突く香りが付き合い始めると相手の男性にも伝わってしまうのです。これでは長く続くものも続きません。さらに、自分の容姿に自信がある分相手にも同じものを求めるため、理想が高いのも問題です。多くを要求したら、それを上回るリターンを相手に与えられるくらいでなければ、けっして良い恋愛はできないでしょう。

とにかく自分が大好きで我が強い

In0p2024nfw16wnjrkuu
引用: https://www.pakutaso.com/20170854221post-12817.html
「今日はこれが食べたい」「ここに行きたい」と、意見をストレートに言うのは良いのですが、毎回それではたいていの彼氏はうんざりしてしまいます。聞かれたら答える、前回は自分の好きな方にしてもらったから、次は好きなものを言ってと譲るなど、いつも自分の主張を通さないよう、ときには一歩引く配慮は必要です。引き過ぎて何をしたいのか何が好きなのかまったく言わないというのも、それはそれで物足りないということにもなるので、匙加減が難しいですが、自分に置き換えて相手がどのくらい意見を言ってくれたら心地よく過ごせるかを意識して発言するようにしましょう。はっきりものを言うのは、個性としてなくさない方がよいものなので、加減が大事です。

「マンネリで一緒にいてもつまらない」が破局原因の場合

Srd4zkckq7rcbvzs09vf
引用: https://www.pakutaso.com/20170214041210.html
カップルの関係性がマンネリになっていても、それでふたりが納得しているのなら問題はありません。それがふたりの空気感ならそれでいいのです。マンネリが別れの原因になってしまうのは、どちらかが一緒にいることが幸せに感じられなくなってしまったから。長い時間一緒にいたことで恋のトキメキが少なくなってしまったとしても、カップルでいることだけで幸せだと感じる時間を過ごすことができているとしたら、彼氏が別れを告げることはないはずです。この場合の対処法は、ズバリ涙。「絶対に別れたくない」ときちんと気持ちを伝えましょう。彼女の涙は、マンネリな状態を打破したい彼に刺激を与えることになるはずです。これで別れを踏みとどまってくれたら、それで安心せずに彼氏に幸せを感じてもらえるように考えてそれを行動に移すようにして。いつも同じデートの繰り返しだったり、同じ話題だったり「つまらない」と思われないような工夫をしましょう。でも、それが彼女にとって負担になるほどのものなら、そもそもふたりの相性が悪い可能性もあるので無理はしないように。

「価値観が違うからもう無理」が破局原因の場合

価値観の不一致というのは、結構大きな問題です。どの部分が違うのかはなんとなく薄々気がついていると思うので、その部分をクリアできそうなのか考えてみましょう。たとえば、それば育ってきた環境によるものだったり、見てきたもの体験してきたものだったり、現時点で変えることが難しい大きなところだとしたら、そもそも彼氏が本当に自分にふさわしい相手ではないのかもしれないということを冷静に考えることも必要です。そこまで根本的なことではなく、些細な部分なのであれば「変わるからもう少し見ていてほしい」と伝えて猶予をもらうように話してみてもいいかもしれません。雨降って地固まることもあります。

「結婚が考えられないから別れたい」が破局原因の場合

Qcfap6o20hczpmto3yvm
引用: https://www.pakutaso.com/20131031304post-3436.html
そろそろ結婚したいと思っているのに彼氏の方はまったくそのようなそぶりがない場合、焦ってフライングしてしまって結果的に別れたいと思われてしまったケースです。今が結婚するタイミングではないという理由で結婚を考えていないのであれば、そのように伝えてくるはずなので、別れたいという方に気持ちがいってしまうのは、奥さんにするにはふさわしくない理由があるのだと自分を振り返ってみましょう。夫婦になるということは、週に1度のデートではなくて毎日一緒にいることになるわけなので、少しでも気になることがあれば、二の足を踏んでしまうのはもっともです。結婚が考えられない理由が何なのかを教えてもらえるならば、それに対処をすることで考えを変えてもらえる可能性もあります。でも、多くの場合はハッキリとした原因がないけどなんとなくというパターンが多いと思います。ですから、結婚を考えていないと分かった時点で別れを決めて彼から離れる方が良策です。

心地よい距離感を保っている

Qnrofbq4aljh1rplz4g4
引用: https://www.pakutaso.com/20170745191post-12435.html
お互いに心地よいと思える距離感というのは、理屈ではなく感覚の問題なのでがんばってどうなるものでもないのです。その距離感を操作しようとすると無理が生じて不協和音を奏でてしまうので、あくまで自然体でいることが心地いいと思える関係性ができているカップルは長続きする良い交際ができるでしょう。

隠し事がなく正直に接している

Vlwc0nacovbmaj765x4c
引用: https://www.pakutaso.com/20170729191post-12428.html
人と人との付き合いは、どんな場面でも信頼できるかどうかが最大の問題です。信頼関係ができているカップルになるには、どんな場面でも正直に真摯に接することが第一。好きだからこそ良いところを見せたくなってしまい、本当の自分を脚色してしまったために、後で本当のことが分かった時にはがくんと信頼をなくしてしまいます。その信頼関係の欠落が積み重なることが、やがて破局につながってしまうので、どんなときもブレずに正直に向き合うことを忘れずに。

たまにはドキドキすることを忘れない

Lcdeexzvrudujdvyf3oi
引用: https://www.pakutaso.com/20180519129post-16098.html
どんなカップルもずっと甘い関係であり続けることは、ほぼ不可能です。ずっと甘い関係えいられないことが悪いことではありません。これは、より深い付き合いができる段階になったということであり、ふたりの関係が成熟期を迎えた証拠。でも、甘いひとときを過ごすのも時には必要です。キュンとするような言葉をさりげなくかけてもらったり、忘れていると思ったら感動的なプレゼントを記念日にくれたり、そんなドキドキする時間を適度に自然に過ごせるカップルは長く続く関係です。
それで、結局どうすれば恋愛が長続きするの?と掴みきれない方のために、恋愛を無理せず長く続けることができるようになるためにできることをご紹介します。ステキな恋愛をして、もっともっと魅力的な女性になりましょう。

向上心を持って自分を磨く

Vji3v6ug9rarv7feepgm
引用: https://www.pakutaso.com/20150644168post-5644.html
交際がはじまる前は、振り向いてもらいたい一心でオンナ磨きを入念にするものの、付き合うようになったら掌を返したように磨くことをやめてしまったのでは、彼氏も少しずつ冷めていってしまいます。いつまでも女として魅力的に映るように、中からも外からも磨き続けることが大切。恋をしていると、それだけで魅力的になるものなので、さらに自分を磨いていけばますます輝きが増し、彼氏にとってあなた以外考えられないという存在になるでしょう。

欠点も認める

元々、他人同士だったふたりが縁合って付き合うようになったので、交際を続けていくうちに相手のすることに嫌悪感を抱くことも時にはあるはずです。そこで彼のすべてを否定してしまったのでは、あまりにもったいないこと。どんな人にも欠点はあるもので、もちろん自分にもあるわけですから。たいていの欠点は受け流せるレベルのものなので、まぁいいかと軽く受け流す心の余裕が必要です。できれば、やんわりと自分はここが嫌だと伝えることができればベストです。
Htu7kvl0vna6ezuvvjcw
引用: https://www.pakutaso.com/20170754188post-12415.html
会話の中に、「いつも忙しくて大変だね。お仕事、お疲れ様」、「がんばってほしいけど、無理はしないでね」など、相手に思いやるメッセージを伝えているのが、長続きするカップルの会話には多く見受けられます。なにげない言葉でも、気づかってもらえていることが分かると彼氏の方も彼女を気づかうようになるという好循環が生まれます。そして、最も大事なのは感謝の気持ちを持ち続けること、何かしてもらうことが当たり前にならないこと。どんなときでも、「ありがとう」と言葉に出して伝え続けることは大切なことです。会社の同僚や友だちなどどんな人間関係でも同様ですが、気づかいと感謝を感じる会話が自然にできるカップルは長続きする良い恋愛ができます。
出会いがあれば別れがある、とはいうものの、交際が長く続いて別れることなくゴールインをするカップルもたくさんいます。もちろん、たくさんの恋愛をして人間的にも磨かれていくということもあると思いますが、悲しい想いはできればしたくないものです。良い恋愛をしてそこからお互いがお互いを成長させるという関係づくりをすることが、破局に向かうことなく恋愛を長続きさせるポイント。自然体で感謝の気持ちを忘れず、良い恋をしましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20180100029post-14977.html