Q7n1nqtevllekjuxp2i2

目元

CATEGORY | 目元

のりタイプのアイプチで二重メイクはもう古い!最新二重術一挙ご紹介

2018.06.08

現在は二重にするのにさまざまな種類のアイプチがでています。二重にするのりタイプのアイプチはもう古いです。現在はばんそうこうやのりを貼り付けないアイプチがでています。二重にするのに、まぶたに刺激が多く、まぶたを傷める方もおられます。最新の技術とは?

  1. アイプチでまぶたを貼り付けないで二重にできる最新術とは?
  2. 二重になる筋肉の仕組みを知って、アイプチ・アイテープ・ばんそうこうのアイエムを決めよう!
  3. アイプチのようにまぶたを貼り付けないで二重にするアイテム
  4. まぶたを貼り付けないアイプチ?で二重にする
  5. 夜塗って寝るだけで二重になる、アイプチのいらない新技術とは?
  6. アイプチやアイテムを使って、二重にする前にやること!
  7. アイプチ・アイテープ・ばんそうこう貼り付けない方法で二重にするときに注意することは?
  8. 自分に合う二重にできるアイプチ・アイテープ・ばんそうこのアイテムの選び方
  9. 二重にするのにまぶたを貼り付けないアイプチ
  10. アイプチで二重メイクは古い!のまとめ
引用: https://i.ytimg.com/vi/ecn89WiV3-k/hqdefault.jpg
アイプチなどまぶたの皮膚と皮膚を貼り付けて、二重にする技術がほとんどでしたが、アイプチで二重にする方法はもう古いといえます。現在はさまざまなアイテムがでていて、皮膚と皮膚を貼り付けないで、二重にするアイテムが人気を得ています。アイプチだと頑固な一重や、まぶたの厚い一重・奥目二重の線をスティックにくい込ませても、キレイな二重ができないので、アイプチだけで二重を作る時代は古くなったように感じます。
引用: https://image.rakuten.co.jp/ribbon-tuuhan/cabinet/beauty_item/brighteyes_1.jpg
また、コスト面からばんそうこうに使った、二重にする方法も人気を得ています。なんといってもばんそうこうで、二重にするならコストは1年間に100円もいらないということですから、アイプチを購入するより断然コスト面では人気を呼んでいます。
引用: http://livedoor.4.blogimg.jp/diet_kenko/imgs/b/4/b4772db0.gif
そもそも、本物の二重はどのような仕組みになっているのでしょうか?二重の人は皮膚が二つに重なることで、二重になっています。二重整形で使われるメスを使わない埋没法の技術を取り入れた、二重にしたい位置を糸で縫いこんで、本物の二重を作る方式で考えられたアイテムが、メザイクやアイテープです。
引用: http://beautiful-eye.com/wp/wp-content/uploads/a564188239549bdc4718c0728c96aedc.jpg
本物の二重になっている人の、二重瞼(ふたえまぶた)の、人の構造を知ることで、のりやテープ、液の塗る位置を知ることができます。二重瞼は上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん)という、まぶたを開くと使う筋肉が上瞼の皮膚近くで枝分かれしています。この、枝分かれした部分が、まぶたを開いたときに引っ張られて、折りたたまれるので二重になるのです。
引用: https://pigry.jp/images/a7ea3c2d145a411d6a3120215162143e.png
一重(ひとえ)の人の場合は枝分かれしている部分が、二重の人と違って皮膚とつながっているか、つながりが弱いため、まぶたの皮膚が持ち上がらないので二重になりません。また、一重の人や奥二重の人は脂肪が関係していて、まぶたの皮下脂肪が多いのが原因のこともあります。加齢で皮下脂肪が低下すると、脂肪の厚みがなくなって二重になることもあります。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20151013%2F46%2F4515496%2F20%2F640x640x9dbd874edd20535dce708d2e.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
アイプチを使わない、ばんそうこうに貼りつけないアイテムと言えばメザイクがあります。メザイクは極細のファイバーテープで二重にしたいところにくい込ませます。極細なので脂肪に負け外れるデメリットがあります。
引用: https://i.ytimg.com/vi/iyW7IHWzeBk/hqdefault.jpg
しかし、2本以上重ねられるメザイクのメリットを利用して、2本以上重ねると目を閉じても目立たないで、美しい二重ができます。アイプチをメザイクの上から塗ると、補強の役目をしてキレイに仕上がります。この、メザイクのファイバーテープを、利用した技術が最新術の、液を塗るだけで乾いたら二重になるアイテムです。
引用: https://tshop.r10s.jp/acty/cabinet/shin29/0218551.jpg?fitin=275:275
まぶたを貼り付けないことを売りにしたアイテムがあります。二重にしたいところに塗って乾いたら皮膚が折り込まれて二重になるアイテムです。二重形成(ゴムラテックスタイプ)は、接着させないタイプで、液が乾くと皮膜によってまぶたが折れます。
引用: http://epo-presschannel.com/img/night-eye-borte300250.jpg
目を閉じても自然で、人工二重にしていることが分からないことが売りになっているのです。従来のアイプチやメザイクと違う点は、二重にしたい部分を全体に塗り込み、しっかり乾かすことによりはっきりとした二重が完成されます。従来は二重にしたい線のみに塗り込み二重を作っていました。
Jayolkn3u8jppi4qviyr
寝ている間に二重のクセがついて、昼間は人工二重であることが、分からないアイテムが人気を呼んでいます。人気の商品は「ナイトアイボーテ」という商品で、この、アイテムならメイクも普通にでき、朝の忙しいときに二重メイクをしなくても良くなります。アイプチやアイテープ、ばんそうこうの二重にやる欠点をカバーできるアイテムといって良いでしょう。
引用: http://entame-fan.com/joshiryoku/wp-content/uploads/2017/03/naito3-1-e1489287593110.png
二重にする前にやることがあります。これは、新技術のアイテムを使っても、今までのアイプチ・アイテープ・ばんそうこうなどを貼り付ける方法でも同じで、それは、まぶたのむくみを取ることです。まぶたのむくみを取ると、人によっては、それだけで二重になる人もいます。重く腫れぼったいまぶたの原因は、脂肪やむくみによるものです。
引用: https://www.toyoshima-g.co.jp/themes/main/featured/06/images/img_08.jpg
むくみを取る方法は、温冷タイプがあります。タオルを40度ぐらいのお湯で絞ったものや、レンジでチンしたものと、冷水の水で絞ったタオルを、交互に目にあててスッキリさせます。そのほかに、眉毛を上下に上げ下げするストレッチや、まぶたのマッサージなどがあります。クセをつけると二重は定着しますので、アイテムを使って二重にすることは、継続が大切なのです。また、ばんそうこうなどを貼ってクセをつけるのも同じです。
引用: https://seikei-bijin.com/wp-content/uploads/2017/05/aipuchi2-300x276.jpg
アイプチ・アイテープ・ばんそうこうに貼り付けない方法で二重にするときも、貼り付けて二重にするときと同じように、異常がでたらすぐやめることが大切です。また、まぶたの皮膚は一番薄いので、あまり、刺激を与えると皮膚が荒れてきます。練習するときなどオフするときは特に気を付けて、優しくオフすることが必要です。
引用: https://link-a.net/banner/a/aqa0_3497_30070.jpg
最新のアイプチのように、まぶたを貼り付けないで二重にできる方法も、自分のまぶたに合わないと二重にすることは難しくなります。自分のまぶたに合う方法で、アイテムを選ぶことはとても大切なことです。

BNマイクロファイバークリア

リニューアルしてまぶたに貼る粘着力が強くなっています。BNマイクロファイバークリアは肌に馴染みやすく、価格が1,000円とプチプラですが、口コミはあまり良くありません。以前の方が評判は良いです。
BN マイクロファイバー クリア MCF-1
価格 ¥ 5,980

シークレットソフトフィルム

リキッドタイプのソフトな皮膜でナチュラルな二重が演出できます。何度でも乾いたらやり直せます。口コミは良くありません。価格は840円
オートマティックビューティ シークレットソフトフィルム
価格 ¥ 907

ふたえパテ(ハードタイプ)

二重にしたい部分を全部塗りつぶすだけで、理想の二重が自由自在にできます。6種類の植物エキスが配合されまぶたにうるおいをもたらします。ハードタイプで、接着式ではないので、自然な二重に演出してくれます。口コミは両極端で良い人はものすごく良く、悪い人はものすごく悪く個人差が顕著に表れています。価格は949円
プレビュート ふたえパテ ハードタイプ
価格 ¥ 1,026

ABストロングファイバー

2本のファイバーが同時にでて、自然なキレイな二重瞼を長時間キープしてくれて、重たい一重瞼の方や奥二重の方に良いアイテムで価格は、60本 1,142円です。口コミは良いのが目立ちますが、悪い人も半々くらいおられるので個人差があるようです。
ストロングファイバー ダブルツイスト 120本入り
価格 ¥ 2,878

アイボーテ

ナイトアイボーテは高接着剤で夜寝る前に塗って寝てクセを付けます。目元をスッキリさせるためのむくみ成分が配合され、長時間つけても安心なように、肌に優しい潤い成分が配合されています。ばんそうこうやのりタイプや、アイプチなどは、まぶたを傷つけることもあって、口コミも良く、人気が出ています。
1晩2晩やったから、すぐに二重にでるというものではなく、最初はばんそうこうや、アイプチなど併用しながら続けると、まぶたに良い成分が配合されているので、クセをつけることで二重になる日が来るのも夢ではなくなります。価格は3,218円です。
StreeTrend ナイトアイボーテII 3ml [並行輸入品]
価格 ¥ 5,083
F26yqtrqukfjfkxl1wwe
「のりタイプのアイプチで二重メイクはもう古い!最新二重術一挙ご紹介」を見てきましたが、だんだん科学が進歩することで、メイク方法も変わってきています。まぶたに優しい方法が研究され、日本人の多くの人が二重になる時代が来るかも知れません。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.ytimg.com/vi/ecn89WiV3-k/hqdefault.jpg