Nxck4lztebhhd9agyaa0

効果

CATEGORY | 効果

アイクリームは塗り方で効果が変わる?正しい順番と注意点をご紹介!

2018.06.04

アイクリームを使用していますか?最近ではアイクリームが注目されていて、プチプラアイテムなども多くなりました。ですが、そのアイクリームは正しい塗り方、順番で行わないと効果が半減してしまうかもしれません。そんな正しい塗り方や順番、注意点などをご紹介します。

  1. アイクリーム正しい塗り方できていますか?
  2. アイクリームの選び方
  3. アイクリームの順番って?
  4. アイクリームの塗り方ご紹介♪
  5. アイクリームの塗り方「手の上で温める」
  6. アイクリームの塗り方「点々と乗せる」
  7. アイクリームの塗り方「トントン馴染ませる」
  8. アイクリームの塗り方「外側から内側へ」
  9. アイクリームの塗り方「温める」
  10. アイクリームの塗り方「マッサージ方法」
  11. アイクリームを塗る時の注意点
  12. アイクリームを塗る時の注意点「力を入れない」
  13. アイクリームを塗る時の注意点「朝用夜用に気をつける」
  14. まとめ
Bpnjyvjmuwxs1pkp2beh
スキンケアにはやっぱり順番や正しい塗り方なども大切になってきます。単にお肌に塗るだけではその化粧品の効果を引き出すことは難しいです。手間はかかりますが、せっかく買った化粧品です。効果をしっかり引き出して使いたいですよね。そんなアイクリームの正しい塗り方、順番や注意点などについてご紹介して行きたいと思います!バッチリケアをして、素敵な目元をゲットしちゃいましょう!
C4a7pn0ohqgfwykmrjew
ではまずアイクリームの選び方についてから触れて行きたいと思います。アイクリーム自体も種類がたくさんありますが、一番はお肌の悩みに合ったものを使用すると言う基本的なことです。目元周りでのお悩みで多いのが「シワやたるみ」と「くま」です。これらに良いと言われている美容成分は以下の通りです!

シワやたるみ...コエンザイムQ10、レチノール、コラーゲンなど

くま...トラネキサム酸、ビタミンC誘導体、レチノールなど

Umrp9qqxy1iqhopis7i0
などがあります。お悩みに併せてアイクリームを選びたいですね。アイクリームを選ぶ時にも、しっかりどんな美容成分が配合されているのかチェックしておきましょう!
Monkfjpf0xl9jmtch7r3
次にアイクリームを使う順番についても見て行きましょう!アイクリームは、化粧水→美容液→★アイクリーム★→乳液の順番で使用しましょう!クリームとついているので、つい乳液の後に使うのかと思いきや、この順番なんです。乳液で蓋をする前に、アイクリームを使って浸透させて行くと言うイメージですね。ちょっと紛らわしいですが、ぜひこの順番でケアをして、効果を引き出してくださいね。
Bdfa15ui0myewferccur
Uszfvcxaw16re4rcus84
ではここまでで選び方と順番については分かりましたね!ここからは、アイクリームの塗り方についても見て行きましょう!ここで、塗り方の基本的な注意点としてぜひ薬指を使うと言うのをやってみてください。目の周りってつい人差し指でケアしがちですが、人差し指は以外に指先が硬いですし力を入れすぎてしまいやすいです。ですので、薬指でのケアを行いましょう!では効果を引き出す塗り方、見て行きましょう!
Hgqt4faqvagwbbyfdhzd
まずはアイクリームを手の甲か、直接薬指に適量を取り出します。そして、少し温めておきましょう。冷たいままのクリームをつけてしまうと、お肌への刺激となってしまうこともありますので、軽く温めておくのが良いですね!面倒に思いがちな部分ですが、ぜひ温めておきましょう!軽く手の上に乗せておくか、薬指でかき混ぜてみましょう。テクスチャーが柔らかくなってきたらOKです。
Ie86ibwrscglqjuwt9ag
アイクリームが温まってきたら、いよいよお顔に乗せて行きましょう!一点に固まってしまわないように、点々と分けて行きます。上下それぞれに3点ずつに分けて行きましょう。すでに気になる部分がある場合には、その場所に少し多めに乗せても良いですね。
Fqylmtdtbrzkfuktuskn
点々と分けることができたら、優しくトントンとしながら馴染ませて行きます。強く行ってしまうと、お肌に刺激となってしまいますので、馴染ませるために優しくトントンして行きます。シワの間にもしっかり馴染むように、丁寧に行いましょう!
Kwewn5wvxmxcijh44yqz
優しくトントンすることができたら、外側から内側へ向けて軽くマッサージをして行きましょう。シワ自体は内側から外側に向かってできていることが多いですので、それに逆らうように軽く指を滑らせて行きましょう。もし摩擦が強い場合には、やめておきましょう。シワに沿ってマッサージしてしまうと、よりシワを深くしてしまう可能性がありますので、注意が必要です!
Idqhzo1gdwidtxwbwmat
では、トントンと馴染ませることができたら、最後に温めて行きましょう。指で軽く触れて温めて行きます。しっかりアイクリームが浸透して、効果を引き上げるように優しく温めて行きます。温まったら完了です!乳液に進みましょう!多少手間もかかりますし、面倒に思うかもしれませんが、ぜひ試してみてくださいね!
E6clv3ovuwsvcsljgsei
ではマッサージもできるタイプのアイクリームや、目元に使えるマッサージクリームを使ったマッサージ方法についても触れて行きたいと思います!簡単にできるので、ぜひ日々のスキンケアに取り入れてみてくださいね!スマホですぐに再生できる動画をご紹介します。
前置きが少ないので、見たい時に頭出しなどをしなくて良い動画です!音声でも同時に解説してくれていますので、画面が見えない状態でも大丈夫です。同じシリーズで、目のたるみやむくみのマッサージもありますので、ぜひ試してみてくださいね!

マッサージ方法 その2

E8wv3pmwaaqzn9vqn1vk
マッサージ方法もご紹介して行きたいと思います!こちらもすぐにできる方法なので、普段のスキンケアの時に取り入れて頂きやすい方法です!
Yqyrtksaunhthss8jpwc
1.両手の人差指から薬指までの3本指をおでこの真ん中に当て、気持ち良い程度の圧力をかけながらこめかみまで移動。   2.両手の中指の腹を左右の目尻に当て、目の下の骨の縁をなぞるように目頭まで移動させ、目の上の骨の縁をなぞるように目尻へ。   3.両肘を肩と並行に張って、中指と薬指の腹を目の下に当て、目頭から目尻、こめかみへと圧力をかけながら移動。

Fg2jdqlgox0agrfaxg1a
目の当たりが重いなと感じた時などにも気持ちの良いマッサージ方法です。ぜひ試してみてください!
Kbrdwiz4tsb9qdk5xj5q
では、ここまででアイクリームの塗り方などについてもお分かりいただけたかと思います!ここからは注意点についても見て行きたいと思います。塗り方の項目でも、細かく説明はしているのですが、補足的に付け足したいと思います!では見て行きましょう!
Wvfeoumo1phhrnld0s47
力を入れて行うと、色素沈着になってしまったりクマの原因となってしまうこともありますので、特に注意しましょう。塗り方の項目でも触れていますが、目の周りのお肌は、他のお顔のお肌よりも薄くデリケートになっています。そんな目の周りのお肌をグイグイ刺激を与えながらアイクリームを塗ってしまうと、お肌にとっては負担・刺激となってしまいます。毎日やっていると、つい力がだんだん込もってしまったりするので気をつけましょう!
Aepj1yl77iwqfwbk6nzz
アイクリームには、朝用夜用と用途が分かれていることがあります。ですので、購入前にはしっかり確認しておきましょう。美容成分によっては陽の光にあまり向いていないものもあり、そのために朝用夜用となっている場合があるのです。また、朝用のタイプはメイクがしやすいようになっていたり、目元を目立たないようにしてくれる機能がプラスされていたりもします。予めチェックしておきましょう!
Icpn0ma203wi3uqemnvm
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまでアイクリームの正しい塗り方や順番、注意点などについてご紹介させて頂きました!とってもデリケートな目の周りだからこそ、正しいケア方法で効果をあげて行きたいですね。名前からしても順番も間違えやすいですので、ぜひ正しい方法を今日から実践して、綺麗な目元を目指しちゃいましょう!アイクリームランキングに関する記事も発見しましたので、併せて読んでみて下さいね↓
Gihrgis8buwm5s62zoye