Fvyxjmzaudmzwkimsxix

ファッション

CATEGORY | ファッション

ピンクパンツおすすめコーデ10選!オシャレ&かっこいい着こなし!

2018.07.29

「ピンクの着こなしが気になる」「かっこいいピンクパンツのはき方を知りたい」という人必見!このページでは、ピンクパンツおすすめコーデ10選をお伝えしていきます。かっこよくピンクを着こなして、今以上にオシャレな自分を目指してください。

  1. ピンクパンツコーデの前に!ピンクが好きな人と色の効果について
  2. ピンクパンツコーデの前に!パンツの種類について知ろう
  3. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:デニム×ピンクパンツ①
  4. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:デニム×ピンクパンツ②
  5. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:ベージュ系×ピンクパンツ①
  6. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:ベージュ系×ピンクパンツ②
  7. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:ボーダー×ピンクパンツ
  8. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:紺×ピンクパンツ①
  9. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:紺×ピンクパンツ②
  10. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:グレー×ピンクパンツ
  11. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:ホワイト×ピンク①
  12. 【おすすめ】かっこいいピンクパンツコーデ:ホワイト×ピンク②
  13. ピンクパンツおすすめコーデ10選!オシャレ&かっこいい着こなし!のまとめ
W3c1tpb3mzzvzpbmdiqc

ピンク好きな人について

ピンクパンツコーデの前に、まずはピンクが好きな人と色の効果についてご紹介します。ピンクを好んで選ぶ人も少なくありません。ピンクが好きな人は、親切心があると言われています。また、繊細な心を持っている傾向もあるでしょう。傷つきやすい性格ですので、現実から逃げない強さを身につけるべきですね。恋愛においては、ロマンチストな傾向にあり、人から愛されたいという願望が強いでしょう。
Gxvcukljcj0qcaw9gadu
薄いピンクが好きなのか、濃いピンクが好きなのかによって、性格が変わると言われていますね。前者であれば、気配り上手・上品などの特徴が挙げられます。後者は、レッドに近しいカラーになりますので、情熱的な性格ではないでしょうか。男性がピンクを好んでいる場合、やさしい性格の人だともいわれていますね。
Dosdp0vl3grqkxyuk7yo

ピンク色の心理的な効果

ピンク色の心理的な効果についてみていきましょう。ピンクは、グリーンのように癒し効果があると言われています。「ピンク系を着るようになってケンカすることが減った」なんて人もいるようですよ。「もっと穏やかな性格になりたい」「やさしい気持ちで満たされたい」という人は、ぜひピンクのファッションを試してみはいかがでしょうか。
Vlbhehbojvnbc9cwkwt3
ファッションだけではなく、インテリアなどにも積極的に取り入れていきましょう。また、ピンクによって体の免疫力が向上するなんて話もあるそうですよ!いずれにせよ、ピンク色を身にまとうことで、かわいらしい印象や女性らしさをアピールできますよね。
C62x4nnhzjcd6z3hqoed
ピンクパンツコーデの前に、パンツの種類についてまとめていきますね。パンツには多彩な種類がありますので、オシャレ度をアップさせるために、それぞれの特徴などをおさえておきましょう。まずは、「デニム」です。このアイテムは、定番中の定番でしょう。デザイン、カタチ、加工により、たくさんのアイテムがあります。「チノパン」も定番でしょう。綿や麻、ポチエステルなどが素材でシンプルなシルエットのパンツです。
O5jbccnetfxj3zernfpe
動きやすいパンツでカジュアルなデザインの「カーゴパンツ」も人気アイテムですね。ビジネスシーンで大活躍の「スラックス」もパンツのバリエーションです。夏場には、丈のみじかい「ショートパンツ」は重要アイテムですよね。細目×ひざ丈の「バミューダパンツ」もこれからの時期に欠かせないパンツでしょう。だいたい7分丈の裾に向かって細くなる「カプリパンツ」もありますね。
Nmuwdsdjzzyatayvouog
映画スターのオードリー・ヘップバーンが履いていた「サブリナパンツ」もオシャレに欠かせません。タイトでストレートタイプの「スキニーパンツ」も定番ですよね。ゆったりとしたデザインの「サルエルパンツ」も人気です。7分丈でゆったりデザインの「ガウチョ」は、流行アイテムですよね。ご紹介したパンツ以外にも、さまざまな種類があり、それぞれの特徴を理解して、オシャレを磨いていきましょう。
Wmuxhbkbgxr01evgxyr7
ピンクが好きな人と色の効果、パンツの種類についてまとめてきました。では次項からは、かっこいいピンクパンツコーデ10選をお伝えしていきます!よりオシャレを磨いていきたい人は、ぜひ参考にしてください!
かっこいいピンクパンツコーデとして、「デニム×ピンクパンツ」が挙げられますね。春夏のシーズンであれば、ブルーのデニムシャツとピンクパンツのコーデでバッチリ!「薄い」「濃い」の組み合わせ以外には、デニムもパンツも淡い色合いをチョイスすると、キレイめカジュアルになるでしょう!
Ti6rnnxpky1zmuazwgpf
デニム×ピンクパンツであれば、インナーは白がおすすめです。薄着になるこれからの時期でも、コーデにデニムを上手に取り入れていきましょう。
Bhrje1odqmzq6bkias9r
ピンクパンツにベージュ系もオシャレコーデですね。淡いピンクと相性が良いとされていますが、濃い目のピンクパンツでもバッチリ!
ベージュ系×ピンクパンツは最強の組み合わせですが、それぞれの濃さ・薄さを調節すると、立体感がでますね。イエローっぽいアウターをはおると、よりオトナっぽいコーデになるでしょう。
Ewwdw4tja6elehkvkpvk
カジュアルなピンクパンツに、太目のボーダーもオシャレですね。ボーダー柄であれば、トップスではなく、ジャケットなどでもよいでしょう。
ピンクと紺は、ファッションだけではなく、インテリアなどにもおすすめの組み合わせです。ピンクのかわいらしさと、紺のオトナっぽさがミックスされ、オシャレなコーデになりますね。
Jektqorz86zmvtczdyrz
「黒だと少し重いかも」というときは、ぜひ紺を選びましょう。また紺は、どんな人でも似合うカラーですので、ピンクパンツもバッチリです。紺のスカーフなど、ワンポイントで取り入れるのもおすすめですね。
Hiirmbgd689vqugyuhip
ピンクに似合う色として、グレーを想起する人は多いのではないでしょうか。「ピンクパンツと何色のトップスを合わせればいいの?」悩んだ際は、ぜひグレーを選んでください。トータルでバランスのよいファッションになりますよ。
Kmxakddcx8nrxuve9u9f
ピンクパンツに白のトップスも最強の組み合わせですね。ピンクのよいところを引き立てるのは、白が一番といっても過言ではありません。
「淡いピンクと白では少し子どもっぽくなるかも…」という人は、ピンク色を調節して、オトナコーデを目指しましょう。ダスティーピンクのようなくすんだカラーであれば、オトナっぽい印象になりますよね。
Ofdd96ri8mjqes80v2u4
ピンクパンツコーデについてご紹介しました。コーデの前に、ピンク色の効果などについて見識を深めることは決して無駄ではありません。ピンクの心理的効果はさまざまあります。色彩心理はファッションだけではなく、インテリアなどでも重要ですよね。癒し効果があると言われているピンク色をコーデやお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか。いつもとは違う自分になれるかもしれませんよ!ピンク色の濃さによる性格判断などもお役立てください。
Sva6fwsl1pwlnnuwpxk9
ピンク色にあうカラーは、「黒」「白」「紺」「グレー」「緑」「茶色」などさまざま挙げられます。組み合わせる色やその濃さによって、かわいらしい印象・オトナっぽい雰囲気など、イメージを変えることができるでしょう。ピンク色にあうカラーだけではなく、ピンク色について理解を深めておくと、よりオシャレ度をアップできるに違いありません。「ベビーピンク」「フューシャピンク」「サーモンピンク」「ビビッドピンク」「コーラルピンク」「ダスティピンク」など、同じピンクといっても微妙に色合いが異なります。それぞれのカラーで「何色を合わせるべき」「どこに取り入れるべき」が違ってきますので、かっこいいコーデのために知識を入れておきましょう。