I7ibudeniukfosf8x6bc

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ハイドロキノンの美白効果がスゴイ!シミにも効く驚きの効能とは

2018.02.05

鑑を見て顔に出来たシミは気になりませんか?化粧品でシミ予防をしているのに、なかなか消せないシミ…そんな時、ハイドロキノンが入ったクリームでシミが薄くなったと聞いたことはありませんか?シミに効果があるハイドロキノンについて調べてみたのでご紹介します。

  1. シミに効果があるハイドロキノン!?どうしてシミに効くの?
  2. シミの原因とハイドロキノン
  3. ハイドロキノンって何だろう?
  4. ハイドロキノンの購入場所は何処が良い!?
  5. ハイドロキノン入りの化粧品を買う時
  6. ハイドロキノンの濃度を気にする理由
  7. シミに効くハイドロキノンクリームの使い方
  8. ハイドロキノンクリームの効果をアップする方法
  9. ハイドロキノンを使用するポイント!!
  10. まとめ
M1dzwegf5tdrxy99u81c
いつの間にか気が付くとシミが…なんてことはありませんか?若い時は、そこまで気にしなくても年齢を重ねると目立ってしまうシミは、お化粧でカバーしてても根本的に元から消したいですよね。まずは、シミの原因を考えていきます。
いつの間にか顔や腕などに現れているシミは、気が付くと傍にいます。そんなシミの種類や原因についてご紹介します。

①日光性黒子(老人性色素班)

Jo2xrtwwlwu9pi5fu3ie
紫外線によって現れるシミで、淡褐色や濃い色のシミまであり年齢を重ねると増えていきます。美白化粧品でのケアがおすすめです。

②肝班

Ed6qkg2niv3cxzlxi1om
ホルモンバランスによって現れるシミで、淡い褐色のシミが多く左右対称の頬骨の所に広範囲で広がり現れます。美白化粧品、トラネキサム酸でのケアがおすすめです。

③ソバカス(雀卵班)

Xzeqqlt1ugu41tuyez3s
遺伝によるものが多く、幼少期から目立ち始めます。頬や鼻の周りに出る茶褐色の小さな班点です。遺伝のソバカスと紫外線によって現れる場合もあります。レーザーや美白化粧品でのケアがおすすめです。

④肌の炎症後色素沈着

ニキビや、肌のかぶれ等の肌の炎症後に起きた褐色のシミです。炎症後に段々と薄くなっていく事が多いです。美白化粧品でのケアがおすすめです。

⑤脂漏性角化症

日光性黒子(老人性色素班)が段々と変化して硬く盛り上がったイボに似たシミです。凍結療法やレーザーなどのケアがおすすめです。
※シミの原因によって、肌のケアの仕方が少し変わってきます。美白化粧品でシミのケアが出来る場合と医療機関でレーザー治療等で対処する場合とあります。自分のシミの状態が分からない場合は、医療機関を受診して肌のケアをしましょう。
Jkahstsj9l3zg0eawsvs
美白の作用があると評判高いハイドロキノンは、シミになる原因メラニンが作られるのを邪魔してくれる働きがある天然成分です。普通の化粧品ではなかなか消せないシミでも、ハイドロキノンが含まれていると美白は期待できます。ハイドロキノンはシミ以外でも、そばかす・傷などの色素沈着などにも効果があります。ただし、美白効果が感じられる分、正しくハイドロキノンを使用しないとトラブルになってしまうので注意して使用しましょう!

★従来からあるハイドロキノン

以前からあるハイドロキノンは、酸化しやすく肌への刺激が強いのが特徴です。ハイドロキノンを開封し、時間が経つと酸化し効果が薄くなり、肌への副作用しか残らないので注意します。

★安定型ハイドロキノン

肌に対する刺激を大幅に減少し、肌への浸透力もアップしたハイドロキノンです。ハイドロキノンの効果が長く、安定性が高いです。

※安定型ハイドロキノンを使用しているかは、判断しにくいので注意して選びましょう!

シミに効く、ハイドロキノンはどのようにして手に入るのでしょうか?実は、ハイドロキノンは病院で処方してもらう場合と、一般のドラックストアでハイドロキノンが入ったクリーム、化粧品などの購入と2通りあります。病院での処方と一般で購入のハイドロキノンの違いをご紹介します。

★病院で処方の場合

Llxpcq3zdflrwzu2trob
皮膚科などで処方してもらうハイドロキノンは、一般で購入のハイドロキノンより濃度が高いです。シミの原因や肌の状態を見ながら、病院の医師の元で自分に合ったハイドロキノンが処方されるので安全性は高いです。

★ドラックストアで購入

Dmxq2250rylbygo02bbz
ハイドロキノンの濃度が4%以下と濃度が低くなっています。ハイドロキノンは、シミを消す効果が高いですが、その分肌に負担がかかりやすいので一般に購入できるハイドロキノンの濃度が決められています。個人で使用する場合は、肌に合わない場合もあるので注意しながら使用します。
Kizsozqy7fxvxvrpasqo
ハイドロキノンが含まれた化粧品を購入する時、市販で購入か医療機関か悩みませんか?安く手軽に済ませたくても、肌トラブルは避けたいですよね。自分の目的に合ったハイドロキノン入り化粧品を買う時の考え方をご紹介します。

★病院で処方の場合

病院を受診して、自分の肌の状態を考えて処方してもらいます。病院処方の場合は、受診料プラス薬代(ハイドロキノン入りクリーム)となります。医師に診断して、肌に合った化粧品を処方してもらえますが、病院によって金額が違うので受診する前にHPなどで情報を確認後に行きましょう。

★ドラッグストアの場合

自分の肌の状態を考えて、ハイドロキノンの濃度が低いものから試してみるのをお勧めします。高濃度の化粧品は美白効果が高いですが、肌に負担をかるので注意します。化粧品やクリーム等自分の用途に合ったものを選択します。

ハイドロキノン入りの化粧品濃度➡1~2%濃度が多いです。

★インターネットの場合

Qzpcngm7io2ioz1mlkh2
ドラックストアの店頭で購入できない商品も購入可能です。但し、ハイドロキノンの濃度の確認は忘れずにしましょう。
※ハイドロキノンの濃度が低いと効果が低いと感じるかもしれませんが、安全性は高いです。濃度が高くなると効果は高いですが、肌トラブルの原因となり危険です。高い濃度のハイドロキノンは、病院に行って医師の指示で慎重に使用しましょう。
シミを美白してくれるハイドロキノンは、シミの美白に優れていますが、反面ハイドロキノンの濃度が高いと、肌トラブルの危険があります。ハイドロキノン濃度が高いと、肌のソバカスの悪化や、まだらに白い斑点が現れる白班の原因ともなってしまいます。シミを消そうとして、肌トラブルを招いては大変です。必ず注意して使用しましょう。

高濃度で肌トラブル

★肌の炎症

★シミやソバカスの増加

★白班

Segqidfredffmppovwpl
ハイドロキノンクリームを使う時は、使用方法を必ず守ります。間違った使用方法をすると肌トラブルの原因となるので注意しましょう。ハイドロキノンクリームの効果は、徐々に肌に浸透して見た目にも表れるはずです。

①使用前に、必ず洗顔をして顔を清潔にします。

②洗顔後20分弱してから、化粧水や乳液を付けた後、ハイドロキノンクリームを分量どおり守って塗ります。

ハイドロキノンクリームを使用した場合、1ヶ月以降に段々と効果が現れます。長期使用する場合は、白班が現れる場合もあるので注意します。
※ハイドロキノンの効果を高める為、トレチノインと組み合わせて使用する場合もありますが、肌のターンオーバーを早めてくれるトレチノインを使用すると、肌に赤みが出て皮が向ける症状も出るので、結果は早く出ますがデメリットもあります。
Vvzuvqxfrkzvqquzakzq
ハイドロキノンクリームだけを使用すると、シミを美白するまである程度時間がかかります。その為、病院などでは、ハイドロキノンにプラスして処方される場合もあります。肌のターンオーバーを促進させ、ハイドロキノンの効果をアップさせます。

★ハイドロキノンとトレチノイン

トレチノインは肌のターンオーバーを促進してくれますが、肌が赤くなって皮がむけてしまいます。肌のターンオーバーを早める一方でデメリットもあります。トレチノインを医療機関で出された場合は注意して使用します。

★ハイドロキノンとピーリング

ピーリングも肌のターンオーバーを促進してくれますが、肌への刺激が穏やかなのが特徴です。但し、肌が弱い人はハイドロキノンだけでも肌に負担がかかるので、プラスで何かする時は細心の注意が必要です。ピーリングは、自宅で出来るパックや洗顔もあります。使う事で、角質などをはがれやすくしてくれます。ハイドロキノン単体よりもピーリングをプラスする事で、美白の効果は早くなります。

・ピーリング➡自宅で出来る洗顔・パック

・ケミカルピーリング➡病院・エステ 

※ハイドロキノンとプラスで使用する場合は、肌トラブルを避けるためにも、必ずパッチテストをしてから使用しましょう!

★ハイドロキノンを個人で購入するか、病院での処方かを選択します。

★ハイドロキノン単体で使用するか考えます。

★自分の肌の状態を考えて正しく使用します。

※必ずパッチテストをした上で、正しく使用しましょう!
Gz2fg8pwwktoirhbrswd
シミの原因となるメラニンの抑制をしてくれるハイドロキノンは、使い方次第でシミを消し高い美白効果があります。自分の肌の状態を考え、シミを解消するのをお勧めします。自分の肌に合った化粧品を使い、綺麗な肌を手に入れお洒落を楽しみましょう!