Harrnqfmqq4s9c9jy8nr

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

アイシャドウチップは資生堂が良い?100均や使い捨てのおすすめ紹介

2018.10.19

アイシャドウチップって何を使っていますか?噂によると資生堂のアイシャドウチップや100均のアイシャドウチップが良いと言われていて、どれを使えばいいのか悩んでしまうものです。そこで今回はアイシャドウチップ特集!おすすめのアイシャドウチップや使い方を見ていきます!

  1. アイシャドウチップとは?
  2. アイシャドウチップを使うメリット
  3. アイシャドウチップの使い方
  4. アイシャドウチップは清潔さが大事
  5. 汚れたアイシャドウチップを使うデメリット
  6. アイシャドウチップの選び方
  7. おすすめのアイシャドウチップ:アイカラーチップ・太&細(ミニサイズ)223/資生堂
  8. おすすめのアイシャドウチップ:アイカラーチップ・太202/資生堂
  9. おすすめのアイシャドウチップ:アイシャドウチップ/ザ・ダイソー
  10. まとめ
アイシャドウチップって使っていますか?アイシャドウチップを使うと、アイシャドウを綺麗に塗ることが出来ると言われているのもあり、気になる人も多いでしょう。今回はアイシャドウチップ特集ということで、基本的なアイシャドウの使い方や注意点、アイシャドウチップの魅力を見ていきます。
まずアイシャドウチップについて基本的なことを見ていきましょう。アイシャドウを塗る上で、塗り方は様々です。アイシャドウブラシを使う、指で塗る、アイシャドウチップを使う、様々な塗り方があり、それによって使い心地や仕上がりは違いが出てきます。アイシャドウチップの場合はピンポイントでアイシャドウを乗せやすく、綺麗なグラデーションを作ることが出来るというのが、アイシャドウチップを使うメリットだと言えます。
さらに詳しくアイシャドウチップを使うメリットを見ていきましょう!普段指でアイシャドウを塗っているという人にとっては、わざわざアイテムを使うのは少し面倒くさい、と感じてしまう人もいますよね。確かに指のほうが楽ですし、アイシャドウチップのようなアイテムを日々手入れする必要もありません。
しかしアイシャドウチップを使ってアイシャドウを塗ると、アイシャドウをより肌に密着させることが出来るため、自然な仕上がりになりやすいのです。アイシャドウがヨレる、落ちる心配も少なくなりますし、何よりグラデーションも綺麗に仕上がります。指やブラシの場合だと狙った部分に上手く塗れない、ということもあるため、グラデーションを失敗してしまうというリスクがあるのです。
Yzx7ij2pxloa0gaxyrld
引用: https://www.instagram.com/p/BfmW4f0BgIF/?hl=ja&tagged=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%89%E3%82%A6%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97
また、手を汚さないというのもアイシャドウチップを使うメリットだと言えます。手を汚すと洗う手間が生まれてしまいますし、手が汚れている状態でアイシャドウを塗るというのも上手く塗れないNGな行動になります。アイシャドウチップは比較的安価であり、なおかつブラシのように長く使うというよりかは、使い捨てをすることがほとんどなので、面倒なお手入れの手間もかからないのです。
基本的なアイシャドウチップの使い方を見ていきましょう。アイシャドウチップの使い方を知らないと、アイシャドウチップを上手く使いこなすことは出来ません。やっぱりやりなれた指でいいや…となってしまうこともあるため、アイシャドウチップを使うのであれば使い方を知っておかなくてはいけないのです。
こちらの動画では今流行りのシリコンチップを使った使い方の動画になっています。アイシャドウチップは柔らかいスポンジというイメージがありますが、今はシリコンチップのようなものも増えてきています。シリコンチップのほうがお手入れも楽なのと、塗りやすいというメリットがあるため、使う人が増えているアイシャドウチップです。
次に紹介をしていくのが、部分によってアイシャドウの塗り方を変えていく使い方になっています。アイホールを指で、キメ部分は細いブラシで、より細かいところはアイシャドウチップで、このように様々なツールを使い分けていくこともアイシャドウの塗り方としてはテクニックの一つになっているので、魅力的なアイメイクをしたいならば、試して損はない使い方だと言えます。
アイシャドウチップは一度使うとチップに色が付き、さらに重ねていくとどんどんアイシャドウチップは汚れていきます。チップに色が染み付いてしまっているため、簡単には落とせませんし、実際使っていても古い色がアイシャドウと混ざることもあまりないので、そこまで清潔さを重視していない、という人も多いでしょう。
しかしメイク道具は思った以上に細菌の寝床になっていることが多いのです!化粧品がついたメイク道具は酸化や汚れ、皮脂や汗の付着によって、細菌や汚れがどんどん増えていきます。目には見えないので油断をしてしまいがちですが、使い続けることはそう考えてみると得策ではないように思えてきますよね。
実際アイシャドウチップに限らず、メイク道具は基本的に清潔な状態のほうがベスト。清潔な状態だとメイク道具にしっかりと化粧品がついてくれるため、同時に肌への密着度も高めることが出来るのです。汚れがついていない分、ムラなく塗ることも出来るため、アイシャドウチップをはじめとしたメイク道具は、衛生的にも、そして使い心地の問題でも、清潔な状態を保っておいたほうが良いと言えるのです。
ここで汚れたアイシャドウチップを使い続けるデメリットも見ていきましょう。基本的にアイシャドウチップは消耗品として使うのがおすすめです。ブラシなどは高級なものの場合だと日頃から手入れをして長く使うことが出来ますが、基本的にアイシャドウチップは安く手に入るということもあるため、使い捨てとして使っていくことが良いと言えます。
そんなアイシャドウチップを汚れたまま使い続けるということは、アイシャドウチップ自体に汚れや菌が大量に発生していき、目には見えない細菌の巣窟へと変貌していくのです。使い古したアイシャドウチップは化粧の付着率、そして肌への密着度の低下を起こすだけでなく、汚れや細菌が肌に触れることによって、肌荒れの原因になります。場合によっては汚れたアイシャドウチップが原因でニキビが発生してしまう。ということもあるのです。
アイシャドウチップの選び方を見ていきましょう!まずアイシャドウチップには二つの種類が大きく分けてあります。スポンジ型のアイシャドウチップと、シリコン型のアイシャドウチップですね。従来のアイシャドウチップはスポンジ型のものになっていて、優しいタッチでふんわりとアイシャドウを乗せてくれるのに対し、シリコン型のアイシャドウチップは汚れにくく手入れしやすいのと、しっかりとアイシャドウチップに付けたアイシャドウを肌に付けることが出来ます。完全に好みの問題になりますが、自分の使いやすいほうを使うことが良いので、基本的にどちらも安価で購入出来るため、一度二つのタイプを使ってみると良いでしょう。
Zd6klmyzagbft7wa9rkc
引用: https://www.instagram.com/p/BZFHQBwDFSE/?hl=ja&tagged=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%89%E3%82%A6%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97
また、今回の記事でも紹介をしていくのが、資生堂のアイシャドウチップと100均のアイシャドウチップのどちらかがいいか、についてです。ブランドのものほうが使いやすそう、というイメージは確かにありますが、実際100均のクオリティは日々上がってきていて、文句なしの仕上がりになることが多いのです。これから資生堂と100均のおすすめアイシャドウチップを紹介していきますが、ブランドものと100均どちらかがいいのか、という点については完全に好みだと言えます。
まとめると、アイシャドウチップの選び方は、スポンジタイプにしてもシリコンタイプにしても、ブランドものやプチプラ、100均のアイシャドウチップにしても【完全に好みで選ぶ】選び方が最適なのです。
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/collection/243/2382/1225693_wl.jpg
資生堂のおすすめアイシャドウチップなのが、アイカラーチップ・太・細(ミニサイズ)223。小さいアイシャドウチップなので持ち運びも便利で、化粧直しにも使うことの出来るサイズとなっています。このアイシャドウチップは二種類の太さが異なるチップがついているため、広い範囲、狭い範囲を塗るのに、これ一本でOKというのが魅力的。
使い心地に関しては肌を傷つけることなく、優しくアイシャドウを乗せてくれるため、肌との摩擦が気になる人も安心。また、洗うことで繰り返し使うことも出来るので、使い捨ての心配はなく、長く使えるアイシャドウチップになっています。
資生堂の人気おすすめアイシャドウチップなのが、アイカラーチップ・太202。持ち手が長いのが特徴的で、小さいアイシャドウチップだと付けるのが難しいという不器用さんにとっても安心の長さです。先端も柔らかくふんわりと肌当たりがいいため、摩擦を産むことはありません。
また、こちらのアイシャドウチップも洗うことによって繰り返し使えます。中性洗剤をぬるま湯で薄めて軽く洗い、十分に乾かすだけで再利用が出来るので、よほど汚れが目立つ、使いづらくなったという状態になるまでは長く使うことの出来るコスパも良いアイシャドウチップです。
100均のアイシャドウチップの中でも群を抜いて人気なのが、ザ・ダイソーのアイシャドウチップ。108円で10本入りというかなりコスパが良いアイシャドウチップになっているため、気軽に使い捨てができ、常に清潔な状態でアイシャドウチップを使っていきたいという人にはぴったりです。
実際の使い心地も肌触りが良く、摩擦によって肌を傷つけることはありません。しっかりとアイシャドウを肌に乗せてムラなく塗ることが出来るので、拘りがなければ清潔な状態も保つことの出来る100均ザ・ダイソーのアイシャドウチップでも十分だと言えます。
いかがでしたか?アイシャドウチップのおすすめを知っておくと、アイシャドウを付けていく上ではとても役立つはずです。今回は人気のアイシャドウチップでもある資生堂や100均のアイシャドウチップを中心におすすめと使い方を紹介してきたので、今までアイシャドウチップにこだわっていなかったという人は、紹介した使い方と共に是非試してみてください。