Dplfsrgm0ypdbwtobj7j

暮らし

CATEGORY | 暮らし

柔軟剤でオーガニックならどれ?おすすめの無添加商品ランキング!

2020.08.03

柔軟剤は敏感肌の人には使えるのでしょうか。衣類に残った柔軟剤が良い香りをつけてくれるのは嬉しいのですが、肌が荒れないかと心配になりますね。そんな方にはオーガニックの柔軟剤がおすすめです。無添加で安心なオーガニックの柔軟剤をランキング形式でご紹介しましょう。

  1. 肌を荒らす柔軟剤の成分とは?
  2. 肌に優しい柔軟剤の選び方
  3. オーガニックの柔軟剤なら安心?
  4. オーガニックの柔軟剤ってなに?
  5. オーガニックの柔軟剤ランキング!
  6. オーガニックの柔軟剤おすすめ度ランキングNo1 ラ・コルベイユ・ランドリー柔軟剤オーキッドの香り
  7. オーガニックの柔軟剤おすすめ度ランキングNo2 ランドリン・ボタニカル柔軟剤リラックス・グリーンティーの香り
  8. オーガニックの柔軟剤おすすめ度ランキングNo3 アンモニベルツ衣料用柔軟剤ミント&シダー
  9. オーガニックの柔軟剤おすすめ度ランキングNo.4 ミューラグジャス ファブリックソフトナー
  10. オーガニックの柔軟剤おすすめ度ランキングNo,5 FULLERY BOTANICAL ハーブ&ゼラニウムの香り
  11. 赤ちゃんにも使える無添加オーガニック柔軟剤
  12. 柔軟剤選びは慎重に!
Uiheoipl0es2js34jk3e
柔軟剤には、『陽イオン界面活性剤』というものが入っています。柔軟剤が衣類を柔らかく仕上げるためにはこの陽イオン界面活性剤が必要になってきます。しかし、この陽イオン界面活性剤が肌への刺激を強めてしまうのです。 陽イオン界面活性剤には様々な種類がありますが、柔軟剤によく配合されているのもは、『塩化アルキルトリメチルアンモニウム』『塩化ジアルキルジメチルアンモニウム』です。 柔軟剤の効果を最大限に発揮するためにこれらを付着させたままで洗濯、乾燥をすることになります。 これでは敏感肌の人がした場合にアレルギー反応を出してもおかしくはありませんね。
Gng2x7ns7op4n0rc4pa3

柔軟剤の選び方  その1

この陽イオン界面活性剤はほとんどの柔軟剤に入っています。その中で敏感肌の人が注意するポイント地しては、界面活性剤の原料が、植物系なのか、石油系なのかを見ていきます。石油系のものより植物系の方が肌に優しいと言われています。

柔軟剤の選び方 その2

無添加のものを選ぶのが大切です。香料や着色料、衣類をコーティングする油分など、肌を刺激する成分が無添加なのかどうかも敏感肌の人には選ぶのに重要なポイントです。 柔軟剤によって衣類に残る香りにも敏感肌の人は反応します。
Ntmimfvjle4h88nlzkmi
Gbddhvgx439lkzuxf2ck
最近の柔軟剤は、香りが長持ちすることに重点を置いています。しかし、敏感肌の人には香りよりも肌が荒れないかが問題ですよね。アトピーの人や赤ちゃんなど肌の弱い人にも安心して使える柔軟剤はないのでしょうか。 そんなわけで、探してみると、オーガニックの柔軟剤がありました。自然派由来の肌に優しい柔軟剤。これならかぶれや湿疹に悩まされている敏感肌の人でも安心して使えそうです。
Oit7ebag0m9tp3xuyfxt
Gbyhxcyzjtrz54pznabd
最近オーガニックという言葉をよく聞きます。なんだかおしゃれな響きですが、オーガニックとは『有機』や『有機栽培』のことです。化学肥料を使わずに環境に配慮して作られた農作物や畜産物、そしてそれらを使った加工品のことを指します。 柔軟剤にもオーガニック商品があり、身体にも環境にも優しい柔軟剤なのです。 普通の柔軟剤に比べて身体に負担がかからず、香りもきつくない柔らかな香りです。柔軟剤の強い香りに辟易している方にもおすすめできるものです。自然派由来のオーガニック柔軟剤なら敏感肌の人や赤ちゃんでも安心して使えるのです。
T85wc73ak4tunfilf1sh
「肌にいいことはわかったけけれど、オーガニックの柔軟剤ってどんなのもhがあるの?」そんな疑問が湧いてきますよね。確かにCMに流れているのは、香り豊かな普通の柔軟剤ですね。オーガニックの柔軟剤はそれほど知られていません。 ここからは、ご存知ない方におすすめのオーガニックの柔軟剤をランキング形式でご紹介していきましょう。
Oawnocqrrvwiajanjgbk
引用: https://ec.sundrug.co.jp/catalog/category/0/4582426011304/
天然植物由来の界面活性剤を配合した柔軟剤です。ノンシリコンなので肌へのしトレスを軽減します。抗菌・防臭効果にも優れています。柔軟剤の本来の役目である洗濯物のふわっとしたやわやか仕上げは健在です。 優しい香りなので、強い香りがダメという人にもおすすめな柔軟剤です。
Pzwzcdvr3jeygcnz9fcz
Zpkcbeohqm6dcpclplfj
心が癒されるグリーンティーの香りが洗濯機を開けた瞬間に広がります。甘いフローラル系の香りが苦手な人でもこれならな納得です。8種類のオーガニック抽出エキス配合で、赤ちゃんの肌にも安心しておすすめできます。
Ygn9u3ryzly0014r0fpu
衣類をふんわり柔らかく仕上げます。洗濯物を干すたびにミントの香りがふわっと広がります。爽やかなミントの香りでお洗濯が楽しくなりますよ。赤ちゃんや敏感肌の人におすすめできる商品です。
Td9sqgop8lymtyltudlu
Hcuaw2i9adzrfslexmmw
ここで日本のオーガニック柔軟剤をご紹介します。ノンシリコン処方で肌に優しい柔軟剤であるだけでなく、4種類の高級美容成分を贅沢に使っているのが特徴です。天然オーガニックエキスはローズマリー、ラベンダーエキス、せーじエキスなど5種類を配合、環境にも優しい柔軟剤です。香りも良くて、ぜひおすすめしたい柔軟剤です。
Mkaqenccn7e4qomnsli1
Pcpfi6ikh57qjoxfbcso
こちらも日本のオーガニック柔軟剤です。無添加に加えて、10種類ものオーガニックエキスを配合しています。自然派由来の成分を90%使用した良質な柔軟剤です。また、世界で活躍するフランス人とスイス人調香師によって手がけられた香りはフローラルをベースとした、爽やかな香りです。オーガニックに加えて香りも欲しいという欲張りさんのための柔軟剤です。
Yndtcfmx8d5bwizud0rz
Vlnrhbwyxrur7zehsjra
赤ちゃんの衣類には柔軟剤を使わない方が良いという意見もあります。しかし、洗剤だけで洗ったゴワゴワ衣類を着せるのはかわいそうですよね。肌の敏感な赤ちゃんには衣類のリンスで柔らかく仕上げたい服を着せたいものです。でも、いろいろな添加物が入った柔軟剤は赤ちゃんの肌にとても悪そうですよね。肌の敏感な赤ちゃんだからこそ、着色料や防腐剤、香料などを使わない無添加柔軟剤が必要なのです。 オーガニックの柔軟剤なら、自然派由来の無添加柔軟剤なので、赤ちゃんにも安心して使えます。 赤ちゃんや敏感肌の人のために、無添加のオーガニック柔軟剤は他にもたくさん発売されています。 柔軟剤を購入するときには、無添加のものを選びましょう。
柔軟剤を使いたいけれど、香りがきつくて嫌だという人が多いようです。衣服にまとわりつく、柔軟剤の香りでも肌の弱い人はかぶれたり、湿疹の原因になります。そして、強い成分でさらに肌を刺激してしまうことになります。良かれと思って、柔軟剤を使ってふわふわに洗い上げたタオル。そのタオルでお子さんがかぶれてしまったということもあるのです。
Slvn9r92jqso4nk3xuit
柔軟剤の効果は素晴らしいものです。衣類をコーティングして、摩擦や静電気から守ってくれます。嫌な部屋干しの匂いや衣類についたタバコの匂いもとってくれたり、素敵な花の香りをプラスしてくれます。着て、動くたびに良い匂いが香って、まるでアクセサリーをつけたように衣類を華やかにしてくれます。柔軟剤はますます進化してお洗濯にはなくてはならないものになってきましたね。
Passnfwrehhgn035sawu
しかし、一方で『香害』だという人もいます。自分が使っていないのに、他人の柔軟剤の匂いが強すぎて気持ちが悪くなってしまうのです。自分では気がつかず、柔軟剤の匂いを強くしていくと、狭い電車の中やオフイスで周りに不快な思いをさせてしまうこともあります。 衣服への柔軟剤の香り付けもほどほどにしないと迷惑行為になってしまうのです。 敏感肌でなくても、そんな匂いについて不安な方もオーガニックの柔軟剤は良いのではないでしょうか。 甘すぎず、かといって無香料でもなく、爽やかな自然派のオーガニックの香りは万人受けのする爽やかな香りです。 柔軟剤でお悩みの方は一度オーガニックの柔軟剤を試してみてはいかがでしょう。