O3djqcdoqpxuspy9ahhd

バッグ

CATEGORY | バッグ

tシャツリメイクでバッグ作り!縫わない方法や巾着の作り方

2018.06.08

tシャツをリメイクしてバッグやポーチや巾着を作りたい!でも縫うのは下手だから、縫わないでリメイクできたらいいのに…というあなた、縫わないでtシャツをバッグなどにリメイクする方法もありますよ。そんな簡単なtシャツリメイクをご紹介します。

  1. いらないtシャツ、ありませんか?
  2. いらないtシャツをリメイクするなんて考えられない
  3. tシャツをバッグなどにリメイクしてみたい?
  4. tシャツをバッグにリメイク①まず切ってみましょう
  5. tシャツをバッグにリメイク②結ぶために切りましょう
  6. tシャツをバッグにリメイク③切ったら結びましょう
  7. tシャツをバッグにリメイク④子供服は巾着に
  8. tシャツをバッグにリメイク⑤巾着の作り方1
  9. tシャツをバッグにリメイク⑥巾着の作り方2
  10. tシャツをバッグにリメイク⑦ポーチならもっと簡単?
  11. まとめ
引用: http://simplehappyecolife.com/wp-content/uploads/2015/04/Make-a-Bag-From-a-Tshirt1-500x375.jpg
もう着なくなってしまった古いtシャツが、タンスの肥やしになっている人も多いかと思いますが、そういうtシャツはどうしていますか?捨てるのが一番早いですが、「捨てるのはもったいない…」と何年も放置している人が多いのではないでしょうか。服というものは、三年着ていなければ捨てるのが良いとされています。断舎利で、一気にそういう服を捨てるとすっきりしますが、性格的にどうしても断舎利ができない…という人もいるかもしれません。では、どうしますか?いらないtシャツ、捨てずにひたすらためていきますか?そのうちタンスがいらないtシャツだらけになってしまいますよ?
引用: http://www.idokaba.net/dcms_media/image/20150625-moemoe-cover.jpg
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/tetote/upfiles/productimage/201203/adbdf34b-acd2-4bd0-b98e-712559ba7351/612x460_wlimited.jpg
もう何年も着ていない、いらなくなったtシャツをためこんでいる人の特徴はふたつあります。ひとつは、tシャツに限らず、なんでもかんでも「もったいない、またいつか使えるかもしれないから…」という理由で捨てることができないというタイプです。そしてもう一つは、「リメイクとかできたらいいけど、裁縫全般苦手だし、不器用だからできない…」というタイプです。だいたい、着なくなった古いtシャツをただひたすらため込んでいるだけの人は、こういう特徴を持っています。あなたはそうではありませんか?捨てるのがもったいないならリメイクすれば良いのですが、裁縫が苦手なのでリメイクできない…だからひたすらためる…という悪循環に陥っているのでしょう。
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/8c/f4a15426243edf3fc61d342fb3dfb2db.jpg
引用: http://blog-imgs-60.fc2.com/s/a/k/sakurakot/bag32.jpg
いらないtシャツをためこんでいる人の多くは、実は「リメイクなんてできるものならやってみたい」と考えているのです。もったいなくて捨てられない、でももうこのtシャツは絶対に着ない、だったら何か他のものに作り替えられないかな…などと思っているのに、前述のように、裁縫が苦手だとか不器用だとかの理由で実行できないだけなのです。基本的に、tシャツをばらして、縫わないでリメイクするというのはかなり難しいです。ですが、ほとんど縫わないリメイクや、まったく縫わないリメイクの方法も、ほんの少しですがあります。そう聞いたら、ちょっと興味がわいてきませんか?
引用: http://mishin-seikatsu.jp/kinoko/img/item/season/002/0002f.jpg
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/tetote/upfiles/productimage/201303/43fc34d3-b9ff-4dae-ae23-927a668913d0/612x460_wlimited.jpg
まずは、縫わないでリメイクできるバッグを作ってみましょう。もういらないtシャツと、生地を着ることができる裁ちばさみ、そして、できれば裁縫に使うチャコペンシルを準備してください。この三つがあればOKです。下の画像のように、tシャツの袖を切り落とし、襟の部分を切って取り除くだけで、エコバッグのような形になります。つまり、見頃の胸の下あたりから裾にかけての部分が、バッグとして物を入れる部分になり、肩から胸にかけての部分がバッグの持ち手になるのです。チャコペンシルで印をちゃんとつけたほうが左右のバランスがきちんと取れるので良いのですが、ないならフリーハンドで切ってもそんなにおかしくはならないでしょう。床などに平らに置いた状態を保ったままなら、フリーハンドでもちゃんとバランスを見ながら切れると思います。
引用: http://i2.wp.com/wp.scatteredthoughtsofacraftymom.com/wp-content/uploads/2015/09/DSC_9511-copy-1.jpg?w=775
引用: http://i2.wp.com/wp.scatteredthoughtsofacraftymom.com/wp-content/uploads/2015/09/DSC_9512-copy-1.jpg?w=775
袖と襟元を切り取って、とりあえずバッグのような形になりました。この状態ではほぼタンクトップであって、バッグとしては使えません。そう、底が抜けているからです。縫わないでどうやって底をふさげば良いのでしょうか?答えは「切って結ぶ」です。切って結ぶというとわけがわからないかもしれませんね。底になるのは裾の部分ですが、この裾周りを、2センチ間隔ぐらいのフリンジ状にするのです。長さは4~5センチで大丈夫でしょう。ここまでが「切って結ぶ」の「切る」作業です。
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/08/remake3i.jpg
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/08/remake3j.jpg
tシャツの裾周りを、2センチ幅長さ4~5センチぐらいに刻んでフリンジ状にしたら、次は、tシャツを裏返しにしてください。そして、先ほどフリンジ状にした部分を、前身頃と後身頃で結んでいくのです。フリンジ状にするのも大変だったと思いますが、結ぶのも大変ですので、頑張ってください。裁縫が苦手なら、縫うよりはましでしょう?ただ結ぶだけで、バッグの底ができるのですから、ちょっとだけ頑張ってみて下さいね。全部結び終わったら、また表に戻します。どうです?ちゃんと底ができているでしょう?切って結んだだけで、tシャツのエコバッグの完成です。
引用: http://simplehappyecolife.com/wp-content/uploads/2015/04/Make-a-Bag-From-a-Tshirt9.jpg
引用: http://stat.ameba.jp/user_images/20120609/11/momoclo-to-ore/fc/17/j/o0450045012018246356.jpg
いらなくなったtシャツの中に、子供用のtシャツはありませんか?小さくてかわいいtシャツは、もう誰も着ないけれど、やっぱりもったいなくて捨てられない…というあなた、巾着はいかがでしょうか?こちらも先にご説明したエコバッグと同じように、襟周りや袖を切り落としますが、下の画像のように、襟周りは、エコバッグの時よりも広く切り取ります。つまり、肩の部分は残さないのです、胸下の上に、ちょっと角があるような形になるよう、切り残しましょう。ここは後で、巾着のひもを通すのに使うので、小さな輪を作れる程度のでっぱりを残しておいてください。
引用: http://blog-imgs-61.fc2.com/i/c/h/ichigo1583/YuwblGCCErcsGrw1378823979_1378824243.png
引用: http://sky.geocities.jp/mhsykn/0903/090305se.jpg
襟周りや袖のカットができたら、エコバッグと同じように、裾周りに切り目を入れてフリンジ状にしていきます。幅は1.5センチぐらい、長さは6センチぐらいになるように、切り目を入れていきましょう。切り目が入れられたら、エコバッグと同じく、裏返してフリンジを結び合わせて、底を閉じます。バッグの場合はこれを表に戻したら終わりでしたが、巾着はまだ工程があります。上に残した前後合わせて四つの「角」で、ひもを通す輪を作るのです。
引用: http://fanblogs.jp/setuyakulife/file/98/UDUyOTU5NzRfUnwM-thumbnail2.JPG
引用: http://stat.ameba.jp/user_images/20110616/17/hromks/f8/50/j/t02200293_0480064011294226452.jpg
紐を通すための部分の作り方ですが、こちらも簡単で、角の部分を内側に折りかえして、小さな輪を作ったら、輪ゴムで留めるだけなのです。四つの小さな輪を作ったら、交差させるように紐を小さな輪に通します。右前と左後ろ、左前と右後ろ…というふうに交差させて巾着用の紐を通したら、それぞれ、二本まとめて結びます。両側から紐を引っ張ってみて下さい。ちゃんと口が閉じられるでしょう?これで立派な、かわいい巾着の完成です。ベビー用tシャツなどを使えば、ポーチに使えるようなかわいらしい巾着もできますので、ポーチとして使っても良いでしょう。
引用: http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-2d-23/saoripawro/folder/1246868/23/38645523/img_0?1398168631
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/12/06/3673a8aa3eea8481997f1074badc4c20.jpg?size=450
細かく切って結んだりという作業をたくさんやるのは面倒…という人もいるかもしれませんね。そういう人のために、「裁縫用接着剤」という、とても便利なアイテムもあるのです。これを使えば、切ったり結んだりという面倒な作業は不要、針も糸もいらないなんて、裁縫が苦手な人にとっては、夢のようなアイテムですね。裁縫が苦手ではない人でも使うことがあるこのアイテムがあれば、切って塗ってアイロンをかけるだけでポーチが簡単にできます。あなたはどんなポーチがお好きですか?平らなポーチ、立体的なポーチなど、ポーチにもいろいろありますが、接着剤が針と糸の代わりになるので、型紙さえあれば、どんなポーチも思いのままです。ポーチの型紙は色々なサイトで無料で提供してくれていますので、好きなポーチを選んで、いらないtシャツを切って、すてきなポーチを作りましょう。
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/12/06/5e390eba1f8f9401ee8f4ad884116706.jpg?size=450
縫わないでできるtシャツのリメイク方法をご紹介しましたが如何でしたか?タンスの肥やしを、ちょっとした工夫で素敵に再生させましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://simplehappyecolife.com/wp-content/uploads/2015/04/Make-a-Bag-From-a-Tshirt8.jpg