Zqfzgrf5woe92tjbpqv6

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

プラセンタ配合の化粧品が欲しい!選び方と気を付けたい副作用

2018.10.22

化粧品って毎日使うものだからいいものを使いたいですよね?美容業界でブームになったプラセンタ。皆さん一度はドラックストアなどで、プラセンタ化粧水などを見たり手に取った事があるのではないでしょうか。今回はプラセンタ配合の化粧品と副作用について紹介します。

  1. プラセンタってなに?
  2. プラセンタ配合化粧品の選び方
  3. プラセンタ化粧品の選ぶポイント
  4. 成分表記の確認
  5. 効果を得るには
  6. プラセンタ濃度100%と高濃度の違い
  7. プラセンタ化粧品の紹介
  8. フラコラ WHITE'stプラセンタエキス原液
  9. リマーユプラセラ原液
  10. 肌楽 プラセンタ生詰プレセンタ原液
  11. プラセンタ化粧品の副作用について
  12. アレルギー
  13. まとめ
Imyrztd8fopqcpgumxoa
プラセンタってそもそも何?って思う人もいるのではないでしょうか。プラセンタとは、哺乳類の胎盤から抽出されたエキスのことをいいます。最もポピュラーなのは豚や馬の胎盤のプラセンタで、アミノ酸やビタミン、ミネラル、酵素などたくさんの栄養素が含まれています。サプリメントで商品化され美容業界で有名になり、今では化粧品に配合されたりしています。商品として売られているものでも主に豚や馬のプラセンタが使われています。
Pzbzgz2igteypat9vrck
最近では、ドラックストアでも見かけるようになり、様々なブランドから洗顔、パック、化粧水、乳液、美容液などが発売されており、どれがいいのか悩んでしまいますよね。はじめに説明したようにプラセンタにはたくさんの栄養素が含まれており、体の細胞をつくる原料になるアミノ酸。プラセンタに含まれるアミノ酸は20種類あり体内への吸収率がとても良く、プラセンタの1番の美容効果はこのアミノ酸にあると言われています。その他ビタミンB,C,E,Dやミネラル、酵素、核酸、細胞を増殖させ新陳代謝をよくする成長因子などがあり、栄養の宝庫とも呼ばれるほどです。価格もプチプラから高価格なものまでありますが、価格で決めるのではなく成分表記や抽出方法を確認して、いいものを選びましょう。
I7pt5fo5yijmvz9l7ghr
プラセンタ化粧品には、大きく分けるとプラセンタ原液そのままのものと、プラセンタを配合したものの2種類があり、主に動物性由来のものと植物性由来のものがあります。植物性プラセンタには成長因子(EGF)は含まれていません。植物には胎盤がありませんが、胎座と言う発芽が起きる部分を使用しているため、動物性プラセンタと同じでアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素が含まれています。そこで選ぶポイントとして、目的に合ったものを選ぶ事、品質のいいものを選ぶこと。今回は、動物性由来のプラセンタを使用している化粧品についてお話しします。
Crpovyrx94elsyf4llan
まず化粧品といってもパック、化粧水、乳液、クリーム、美容液など種類がたくさんありますよね。保湿目的ならプラセンタ配合の化粧水やクリームの使用で問題ありませんが、化粧水やクリームがメインでそこにプラセンタが配合されているため、高い効果は期待できません。プラセンタの高い効果を実感したいなら、美容液を選びましょう。
Ljopkejkrtyptbkh9s7v
成長因子(EGF)が導入されているもの、濃度100%と書かれているものを選ぶといいです。美肌にはターンオーバーが大切です。肌は基本的に28周期でターンオーバーし、新しい肌に生まれ変わっています。ターンオーバーが乱れると肌トラブルになり、肌荒れ、乾燥、たるみ、シワ、シミ、ニキビの原因にもなります。成長因子は美白効果もあるので、プラセンタ原液そのままの成長因子の入っている美容液を選ぶと、プラセンタの高い効果が期待できるでしょう。
Sphagmcfzc3iiwgbjang
Pskutdhqveoxlo9ngpjq
上記でお話しいた濃度100%とは、有効成分を抽出したエキスに保存料などを加えず、原液のまま美容液にしたものを言います。濃度100%ですので、プラセンタの栄養素をそのまま肌に吸収させることができます。高濃度プラセンタとして売られているものは化粧水やクリームに配合されているなどしており、他の化粧品に配合された時点で濃度100%とはいえません。プラセンタは抽出の方法次第で、アミノ酸や成長因子などの美容成分の残存量が大きく変わってきますので、濃度100%や高濃度と記載されていても成分表の確認をするなど、記載されてない場合もありますので販売元に問い合わせてみてください。
たくさんありすぎて困ってる。どれがいいかわからない。と悩んでいるあなたに、プラセンタ化粧品、美容液を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
Gmimyptftat55dge1xjp
プラセンタサプリメントがSNSや雑誌で取り上げられたり、モデルさんが使っていたりで有名なフラコラ。そのフラコラから販売されている、HWITE'stプラセンタエキス原液の美容液です。豚から抽出された原液100%で、知名度があるだけあって成分はいいものだと言えます。無香料、アルコールフリーで無駄なものが一切入っていなく、100%ですが匂いもなく透明な美容液です。価格もプチプラで、期間限定でキャラクターのものが発売されたりしていてリピーターも多いようです。お試しサイズが1000円以下で購入できるので、悩んでる人はお試しで使って見るのもいいと思います。
国産の高級馬から抽出したプラセンタを使用した、高品質な美容液です。更に、エイジングケアに欠かせないセラミドや新陳代謝を促進するサイタイエキスも配合されています。高濃度の美容成分でテクスチャーはトロリとした濃厚なものですがべたつかず馬と人の成分は似ている為浸透力もいいようです。こちらもお試しサイズが販売されており、1000円ほどで購入できるのでお試しからのリピーターも多く一度使うと虜になるみたいですね。生理前の肌荒れが落ち着いた。や、肌が明るくなった。敏感肌でも使える。などの口コミもあります。
低刺激性のプラセンタ美容液。プラセンタは刺激が強すぎることはありませんが、低刺激にこだわる会社が敏感肌の人のために作られたものなので、肌が弱く化粧品選びに困っている人は安心して使用ができると思います。使用されているのは豚プラセンタで、国際基準もクリアしている豚から抽出された高濃度のプラセンタエキスです。その他配合されている成分も自然由来のものなので、無添加美容液です。敏感肌の方だけではなく、多くの人が安心して使用できる商品ですね。
Bc7gn9puz0emkt5i9to8
人気なプラセンタでいい効果もたくさんありますが、その半面肌トラブルなどの副作用ゼロとは言えません。副作用はほとんどないと言われていますが、人それぞれ肌質も体質も違いますので、安全に使うために副作用についてもしっかりお話しようと思います。
Nqw0apcbs9usljhliwio
プラセンタは馬や豚の胎盤を原料にしているため、直接肌に塗ることで稀にアレルギー反応が出るということがあります。ですが、重い副作用の例はないようで危険性はとても低いです。特に馬のプラセンタはしっかりと管理された環境で飼育をされたサラブレッドの馬の胎盤を使用している為、豚のものに比べ安全だと言われておりますので安心して使用することができます。
Joizpackl0inwnorfv2x
ほとんど副作用はなく安全に使用ができると言いましたが、プラセンタ以外の化粧品同様に、使用期限を守り、肌に異常があらわれた場合や体質に合わないと時は、使用を中止し病院に行くようにしましょう。
Gamcowrnddvy4jsag5ex
Lalsfy50fbbl6vugzzxa
プラセンタ配合とうたい文句のように販売されている商品が多いですが、実際には使用されていないものもあるようです。副作用がなく安全に使用する為に、プラセンタアイテムを購入する時は製造元や成分表を確認し、信頼できる製造元なのか、どのような成分が使用されているのか、を調べてみましょう。商品に記入されていない場合には、製造元に電話をして聞くなどインターネットで検索や口コミを見て見るのもいいかもしれませんね。人気のプラセンタを上手く使用して綺麗になりましょう。