Zdxc5hn48wh3aj1xgs19

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ニキビ跡のレーザー治療の口コミは?知っておきたいリスクと病院の選び方

2018.10.22

できてしまったニキビ跡・・・できれば目立たなくしたいものですが、自分で治すのは難しいものもあります。そんなニキビ跡もレーザー治療なら安心!そもそもレーザー治療ってどういうもの?効果はあるの?など、気になる部分を口コミとともに紹介します!

  1. ニキビ跡の治療にレーザー治療は必須!?
  2. 【ニキビ跡】レーザー治療のリスクは?
  3. レーザー治療の口コミ
  4. 治療後の注意点
  5. レーザー治療で効果がでない場合
  6. 病院選びのポイント
  7. レーザー治療の種類
  8. レーザー治療以外の治療法も!
  9. セルフケアも重要!
  10. しつこいニキビ跡もレーザー治療で美肌に生まれ変われる!
Rjklmviiogfjxsxhvalq
引用: https://lh3.googleusercontent.com/IMOgBwNfJTo-KhjfAkpiAly6ivrOBbxHVheeFwOpJdkuAv5HqLkt0ATX4QDWAyLgAS4=w300

ニキビ跡にはレーザー治療が効果的!

引用: https://beauty-book.jp/beautytalk/wp-content/uploads/2014/12/column0042_content01.jpg
赤みのあるニキビ跡は自然に消える(セルフケアでも消すことができる)と言われています。それ以外のクレーターや色素沈着などのニキビ跡はセルフケアだけでは消すことができません。
真皮まで傷がついた状態のニキビ跡は、レーザー治療によって皮膚を新しく生まれ変わらせることで改善していくことができます。レーザー治療は、皮膚組織に傷をつけて皮膚細胞の再生を促していく治療法。この治療法でニキビ跡をかなり目立たなくすることも可能です。
引用: http://shinagawa-skin.com/skincontents/cfimg/206-02.jpg

レーザー治療のリスク

レーザー治療はニキビ跡に高い効果があると人気ですがリスクもあります。治療のリスクはおもに【高額な費用】と【肌質・状態によりあまり効果がでない場合もある】こと。
高い費用を払って治療してもあまり効果がないのでは意味がありません。しかも、効果は人それぞれ・・・肌質やニキビ跡の状態によって違ってくるもの。ニキビ跡が目立たなくなったという口コミの他にも、レーザー治療があまり効果がでなかったという人も中にいるのも事実です。

レーザー治療に保険はきかない

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/image.cozre.jp/magazine/post/496978.jpg
知っている人も多いと思いますが、レーザー治療は基本【保険適用外】の治療法です。つまり、全額自腹で施術回数×照射範囲などによって治療にかかる費用はピンからキリまで・・・肌の状態によって通院期間も変わるので長期間かかる重度のニキビ跡の場合はレーザー治療をした場合かなりの金額に!?
クリニックなどに載っている料金は小さいニキビ跡1回分の料金になります。自分のニキビが広がっている場合は、表示されている金額よりさらにかかる場合があるので医師に確認をしてみることが大切です。

ダウンタイム&副作用

引用: http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/26/0000297826/84/img949c44dczik3zj.jpeg
レーザー治療の後にあるダウンタイムや副作用によってメイクをしばらくすることができなくなってしまうこともあります。特に女性はメイクが重要!ダウンタイムや副作用なども含めてレーザー治療などの治療法を選ぶことも必要です。

効果がない&失敗する可能性も!?

P1hoqusese5hkevgm8dd
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQZiGi1tb9zRqxxCPj5zyXrHZ-bbIB17wYNq6UQpTTNIMwzHy3_
100%成功するとは限らないレーザー治療・・・その人の肌質やニキビ跡の状態によっては効果がない場合もあります。人によっては施術してさらに症状が悪化してしまう人もまれにいるので注意が必要です。
レーザー治療で色素沈着が起きてしまったり、仮性ケロイドという状態になってしまうこともあるので副作用なども医師と話しあいながら決めていくことが大切です。
K557jpcefutxoyd5k034
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTWGkv2jA_5hb0-N-Db7nE8nTghgzm5cWl6nCj_Fe9onj8Sm_cd
レーザー治療のリスクは高い費用だけではありません。治療時の痛みや副作用なども人によって大小さまざま。それらも含めてよく考えてからレーザー治療を受けるようにしましょう。リスクを知らずに高いお金を出して治療をしても、何かあった場合に後戻りはできませんよ。
引用: https://ci-z.jp/info/wp-content/uploads/2015/02/KE008_350A1.jpg
ニキビ跡に効果のあるレーザー治療。そう言われても、やはり気になるのは実際のところはどうなのか・・・そこで実際にニキビ跡の治療をした人の口コミをいくつか紹介します。その人の肌質やニキビ跡の状態によって治療の状態も違ってくるので参考程度に見てみてください。
他のクリニックで断られた症状も改善してくれました 体験者 33歳 料理研究家 お悩み 茶色のシミのようなニキビ跡 治療法 フォトシルクプラス 美白化粧品がまったく効かない、シミのようなニキビ跡。レーザーで取りたいと思いましたが、他のクリニックで「ニキビ跡のシミにはレーザーが反応しない」と言われました。あきらめかけたときに、シロノクリニックには、薄いシミにも効果のあるフォトシルクプラスという治療器があることを知りました。治療直後、シミが表面にくっきり浮いてきたときはさすがに心配になりましたが、顔を洗うたびにぽろぽろととれていることに気付き、本当に驚きました。いまでは浮いたシミのかけらもありません。

ニキビに悩まされてきた私も、今ではすっかりすべすべ肌に! 体験者 27歳 メーカー勤務 お悩み 赤みのあるニキビ、ニキビ跡 治療法 Vスターレーザー、クリアタッチ 残業が続いてストレスが溜まっている時は必ずといっていいほど、口周りやおでこの辺りにニキビができてうみがたまるんです。うみがひくと、そこが赤くなって跡になるという繰り返し。十代のときのニキビの跡も残ったままです……。流行りのアクネ系の洗顔や化粧水は私にはまったく合わず、むしろつっぱってひりひりしてくる始末。化粧をしても赤みや凸凹を消すことはできません。そんなとき、シロノクリニックはドクターシーラボの産みの親と聞いて、ひとまず予約してみることに。納得のいく説明にとても安心できたので治療をお願いしました。出来ていたニキビにはクリアタッチ、ニキビ跡の赤みにはVスターレーザーと、ニキビの症状によってレーザーを使い分ける方法によりみるみる改善していきました。シロノクリニックがアフターケアまでサポートをしてくれるため、ニキビのできにくい肌を今でもしっかりと維持できています。

フラクショナルレーザーの口コミ・体験談―満足 投稿日:2016-02-17/ちいちいさんからいただいた口コミ・体験談 4年前に5回受け、今回また受け始めて3回目です。私はニキビ跡がなくなり毛穴も目立たなくなり気にいっています。ダウンタイムも赤みは当日のみ、カサブタは3日目には剥がれ、短い方でした。

フラクショナルレーザーの口コミ・体験談―満足 投稿日:2017-09-19/匿名さんからいただいた口コミ・体験談 クリニック名:あらおクリニック 私の顔にはそばかすがたくさんありました。子供の頃は「可愛い」なんて言われることもあり立派なチャームポイントだと思っていましたが、大人になるにつれて透き通るような美肌に憧れるようになりました。昔から色白ではあったので後はそばかすを何とかしたいと思い、近所のあらおクリニックでフラクショナルレーザーを受けることにしました。レーザーを当てるときに少しだけ刺激を感じますが、気にならない程度です。そばかすはどんどん薄くなっていき、今では見てもほとんど分からないくらい綺麗になりました。思い切ってフラクショナルレーザーをやってみて本当に良かったです。

フラクショナルレーザーの口コミ・体験談―不満 投稿日:2014-06-28/rin42さんからいただいた口コミ・体験談 フラクセル受けて大後悔。シミ対策でフォトレーザーなど20代から受けて良かったのですが、40代になり毛穴が目立ってきたのでフラクセルを受けました。フォトとは全く違うレーザーで終わった後赤くなり取れません。目元を残しスキー焼けのように赤茶色に色素残留残りました。フォトでも元の、色白と言われた肌が取り戻せません!!。欧米人と比べ日本人肌には合ってない、色素沈着すると後でネットで知りました。こんな声を知ってたら受けなかったのに…(悲涙)。フラクセル系のレーザーは色白を無くす、合っていません。毛穴は相変わらず。そんなに簡単に無くなるものでないのでしょう。目立たなくさせ、美肌の為にハッピーリフト受けます。

長年の悩みだったニキビが徐々に引いてきました! ずっと悩んでいた頬から首にかけてのニキビ、イオン導入に通ってかなり改善されました。 こんなに綺麗になるのだったらもっと若いころに来ていれば良かったと思います・・。 強い炎症がなくなったので化粧のりも良く、今までより自分に自信が持てるようになりました。

bibiann_xoxo_3さん 2017/7/2118:53:09 私は、城本クリニックでニキビ跡の治療を数ヶ月受けたことがあります。 ケミカルピーリングと、ビタミンCイオン導入のコースでした。 コース終了時には、ニキビの赤みが完全に消え、肌全体が白くなりました。 症例写真がHPにも載ってますが、クリニックの中でも見せてもらいました。 ニキビ跡の状態によって適した治療法があるみたいです。 自己判断による治療は跡に残ってしまうことがあるから、あぶないみたいです。

ベストアンサーに選ばれた回答 プロフィール画像 coco_lilysさん 2016/2/1718:32:46 こんにちは!21歳女子です。 その治療についてはしたことがなく、分からないのですが…(申し訳ないです) 私は顎のニキビが中学生ぐらいから絶えずあって、化膿したニキビやプツプツとしたニキビが出てしまい、とても悩んでいました。 ご参考になれば嬉しいですが、私の場合ホルモンバランスの乱れからニキビが出来てしまっているみたいだったので、マーベロンというピルを飲みはじめました。最初は副作用で辛かったのですが、だいぶ綺麗になってニキビが出にくくなりました! ですが、数ヶ月するとまたニキビが出てきてしまい、、今は美容皮膚科で処方されているロアキュタンという薬を飲んでいます。マーベロンも今も服用していますが大きなニキビが出来なくなり、ニキビの凹凸がなくなりました!飲んでまだ1ヶ月程ですが今までで1番効果を感じています!しかし副作用ももちろんあるので確認して下さい! 外側からケアをするより内側からケアする方が私は合っていたので質問者様もそうかもしれないかなと思います。1度お調べになってみたらどうでしょうか(*^^*)

レーザー治療後の注意点

レーザー治療をすると、肌の表面が傷ついて火傷のような状態になってしまいます。その状態が1週間ほど続き、赤み・乾燥・かさぶたなどができて肌がざらついてしまう人も!?肌の状態が落ち着くまでは保湿などのスキンケアをしっかりして肌に刺激を与えないように注意していきましょう。
もう一つ注意しなければならないポイントは、紫外線。弱っている肌はバリア機能も弱くなっているので紫外線に当たって色素沈着を起こしてしまうこともあります。色素沈着を起こすとシミになってしまうので日焼け止めは必ず塗るようにしましょうね。
引用: https://s3image.com/TsiZWEic.png
せっかくレーザー治療をやったのに効果がでない・・・いったいどういったことが原因なのでしょうか。ここではレーザー治療で効果がでない主な原因を紹介します。

レーザーのパワーが弱い

レーザー治療時のパワーが弱いと、レーザーが奥深くまで届かないので効果がでないことがあります。ニキビ跡の治療を専門に行っていないクリニックなどでは、レーザーによる瘢痕化を避ける為に弱めに設定してあることがあるので注意が必要です。

線維芽細胞の働きが悪い

線維芽細胞の働きが悪いと【コラーゲン組織が硬く】なってしまいニキビ跡の改善を妨げることになってしまいます。線維芽細胞の働きが悪い人がフラクショナルレーザー治療をするとあまり効果がでないことがあるので医師に相談してから決めるようにしましょう。

瘢痕組織が厚すぎる

瘢痕組織が厚すぎる人や深すぎるなどの人も要注意!照射に気を付けても効果が得られない場合があります。その場合はフラクショナルレーザー以外の方法を使って治療するようにしましょう。
引用: http://job-go.net/wp-content/uploads/2017/03/hospital03_c_08.png
肌に直接レーザーをあてて治療をするレーザー治療。治療費はもちろん、肌に直接施術をするのできちんとした知識&技術のある病院やクリニック選びが必要です。

どうやって選べばいいの?

引用: http://01.gatag.net/img/201504/24l/gatag-00002244.jpg
ニキビ跡の治療で一番おすすめな病院は、肌を美しくすることに重点をおいている【美容皮膚科】。保険適用外の治療になってしまいますが、一般の皮膚科では施術することのできない治療を受けることが可能です。
引用: http://nikibiato-care.com/images/koukahukusayou_img2.jpg
カウンセリングや受診の時間も一般の皮膚科よりかなり長めに設定されているので、医師が一人ひとりの肌にあった最適な治療法を見ながら治療をすることができるのも美容皮膚科のメリット。
引用: http://xn--w8jzcza3826g7ra.up.seesaa.net/image/seesaa_profile_icon-03bf6-thumbnail2.png
どこの皮膚科がいいかわからない時は、ネットなどの口コミを参考にしたり美容皮膚科のホームページを見てニキビについて重点的に治療をしてくれる病院か見極めることも必要。
いくつか候補を決めてカウンセリングを受けたり、1回だけ試しに治療してみて比べるのもよいかもしれません。大切なお肌・・・治療でのリスクを知って後悔しないようにきちんとした病院を選んでくださいね。

フラクショナルレーザー

Id9qowpjrxaajs54k7aq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRNxcUe--DW7dmwQtvJ_VuBZC4hHekmXZHVaMIbXqEtk7evjEyBXg
フラクショナルレーザーは、ドット状の極小レーザーを肌に照射してニキビ跡の原因『真皮内瘢痕』を破壊します。肌細胞の再生を促してニキビ跡を改善していく治療法ですが、深いニキビ跡・大き目のニキビ跡などにはあまり効果がでない場合もあるので注意が必要です。
フラクショナルレーザーのうちの一つ、【フラクセル2】はフラクショナルCO2に比べると痛みが少なくダウンタイムもほぼありません。フラクショナルCO2は、1週間~1ヵ月ほどのダウンタイムがあります。

フォトRF

引用: https://www.dr-gumpert.de/fileadmin/bilder/dermatologie/Muttermal/Muttermal_mit_Laser_entfernen.jpg
フォトRFは、光と高周波を同時に照射して肌に浸透させニキビ跡を改善していく治療法です。【フォトRF】は輪ゴムで弾いたような痛みがあり、ダウンタイムはほとんどありません。
引用: http://bliss-clinic.com/menu/img/desc3.png
施術時の痛みが気になる人は医師に相談して無痛治療・麻酔などをしてもらうことも可能です。その場合は別途麻酔代がかかるので注意が必要です。
Bbm2hpg6ouu1cgzv6rpx
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTmkShX4AH6wqUwL4xb7wQKsO2ASWmyu0AKVZ0uZDkXuHRSLpY3

ダーマペン

ダーマペンは、赤ニキビや白ニキビが気になる人・色素沈着のニキビ跡が気になる人にオススメの治療法です。肌に小さな穴を開けて肌の再生を促しながら治療する方法で、痛みやダウンタイムが少ないというメリットもあります。

サブシージョン

Hz4cyyl2otiljvg1mgyi
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQcWy23a45W_Z981exxIPPTIi7NRbmVI425JZ4Uo7YlmT-CnpBlyw
フラクショナルレーザーで届かない深いニキビ跡に効果があるのが【サブシージョン】です。皮内・皮下の瘢痕した組織を直接切断してコラーゲンを再生させてニキビ跡の凸凹を改善していきます。

GFブースターパック

Ele1tsq1sw9y6yszp1pe
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSeSa6McEISS1QyqQjwDwf_spw9lXYshZ_QuE12tF9VPqxt4EQ_
線維芽細胞という細胞の働きを助けて成長因子を追加する治療法【GFブースターパック】。ニキビ跡の原因『瘢痕組織』をレーザー、もしくはサブシージョンで壊した後に追加で施術される治療法です。これによりコラーゲンが形成されて再生しやすくなります。
引用: http://nikibiato-care.com/images/koukahukusayou_img1.jpg
ニキビ跡には必ずしもレーザー治療がよいとは限りません。レーザー治療は向き不向きもあり、費用も高額。使わずに治すことができるニキビ跡の赤みなどはレーザー治療をせずに皮膚科での保険適用治療や市販薬と化粧品を使ったセルフケアで治すのがオススメです。
どうしても自分で治すことができないニキビ跡はレーザー治療がオススメです。しかし、リスクや副作用もあるので医師とよく相談しながら治療法を決めていくことが必要です。

ニキビ跡のセルフケアにオススメ

引用: https://nikibi-care7.com/img/razer-1.png
ニキビ跡のセルフケアやニキビ跡治療中のお肌のケアに必要な薬や化粧品・飲み薬。病院で治療する場合は医師が薬を処方してくれます。セルフケアの場合は、市販でニキビ跡専用の化粧品や飲み薬などが販売されているのでそれらを有効に使いながらケアをしていくことが大切。
引用: http://skin-care1.com/wp-content/uploads/2017/05/WS000009-21.jpg
市販の薬でもニキビ跡に効果のあるものもあります。特にニキビ跡専用の化粧品などは口コミでも大人気!アクレケアは、継続して使用することでニキビ跡に効果があるといわれています。
引用: http://www.sushi-koma.com/img/acracare_img05.jpg
これらのケアをしても治らないニキビ跡の場合は、皮膚科や美容皮膚科で医師に相談して他の治療法を探してみてはいかがでしょうか。
Oecplo1jm75fm3oibudj
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSbJcSqbSf0oXiaK_0Wut66A9HtvyL_psmM2nxtS7iwFVlX3ouy
ニキビ跡ができてしまったからといって諦めることはありません。病院での治療によってニキビ跡を目立たなくしたり治すことができるのです。ただし、ニキビ跡の治療には注意事項や多額の治療費など気を付けなければならないこともあるのでよく考えて病院や治療法を選ぶことが大切です。