Cbn6x6qgq0sqzrsgagmv

手作り・DIY

CATEGORY | 手作り・DIY

ハンドメイドディスプレイはどうする?100均商品や棚で魅せるコツ

2018.06.13

ハンドメイドディスプレイはどのようにすればいいの?この記事を読めば何を用意してどのように作れば売れるハンドメイドディスプレイになるかを理解することができます。アクセサリーで売り上げでは5万円ほど稼ぐことが可能です。100均商品や棚で魅せるコツをご紹介。

  1. どのようなハンドメイドディスプレイにすればいいのか?
  2. ハンドメイドディスプレイが売れていない原因は?
  3. 集客するためのコツは?
  4. ハンドメイドディスプレイには小物を置く
  5. ハンドメイドディスプレイに使える棚
  6. おすすめのアクセサリーのハンドメイドディスプレイは?
  7. 思わず目を引くハンドメイドディスプレイにするには?
  8. 値段はどのくらいに設定すればいいのか?
  9. 収入はどのくらいなのか?
  10. 人気のあるハンドメイドディスプレイを作ろう
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSu9me0aE3udD6RCg6dh5MLfBcO3Kqf9hKNPFF6KWSdXTTkSxBnFKdIDbY
どのようなハンドメイドディスプレイにすればいいのか悩んでいる人はいませんか。売れるハンドメイドディスプレイにするためにはディスプレイの色の使い方やお店の雰囲気など様々あるので、ここではどのようなハンドメイドディスプレイにすればいいのかを紹介します。

白のディスプレイ

引用: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRyAJfTUbZL0HIwMWy6kajMZ4OUkFHvKI4SwFdYZ-HTcWq0XH6nwWZflGuX
おすすめのハンドメイドディスプレイは白色のディスプレイです。白色のディスプレイにすることで、商品がより強調されたり、明るい雰囲気を漂わせてくれるのでお客様が来やすくなります。赤色や青色などのディスプレイにしてしまうと商品が強調されずに、ディスプレイにしか目がいかなくなるので気を付けましょう。

売れているハンドメイドディスプレイ

引用: https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTkdHLUWedVNHHOcmeOxpFB5k0aMi_fIMaem_6ZGFJqI1qIypelyEa0tFo
売れているハンドメイドディスプレイは様々なところに気を配りながら作っています。例えば、商品をたくさん置いたり、ポップチラシを追加するといったことをしているディスプレイは売り上げが非常に良いです。
F5kuz92eyqdazz0muoqc
引用: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTQIaxQPJuHaKPnOBZXYWMuYPYNksQHQ7okLI9YCNf9SB2vJp415hRRC7E7
ハンドメイドディスプレイが売れない原因には主に2種類のことが挙げられます。この原因を解決することができれば集客できるのですが、自分ではなかなか気づくことができません。原因を解決するために、店内の構成を客観的に見直してみましょう。

統一感がない

引用: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSgNhGHBVcCu-9VGiQHOhB2U5QLl2Su3vzcX0sCHI4-LAAkkpusj4P4fx6n
ブースと商品の雰囲気が合っていないと集客することができません。統一感というものは非常に重要で、一つのブースに雰囲気の違う商品があるだけで売り上げが変わっていきます。統一感のあるディスプレイにできるように気を付けながら構成しましょう。

店員の態度が悪い

N7dokpo526ufcgytgjck
引用: https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSPZCNl9ngnV5jdfBQClU5uj2N5MwnvNvDP8ryCyC1U0Uv6Vi6PzftMudk
店員の態度が悪いだけで売り上げが非常に変わってきます。店員の態度が悪いと店内にも入りにくく、購入したいという気持ちにはなりません。店員の態度だけで売り上げに影響してくるので、常に明るい接客をするように心がけてください。
お客様を集めるためのコツは様々あり、どれが効果的なコツなのか分からないという人も多くいます。集客するためには自分の店内を客観的に見ることも重要になるので、常に気を配ることが重要です。そこで、今回はお客様を集めるためのコツを3つ紹介します。
引用: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQtACl5XPsiX_GjWWZdokIctp_On3Uexh4BYbZewN75L-lGC1L9ogM2-VV2

高さをつける

引用: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQCayPYUiHBxIGmR850NR6ZK0e9i0XUT32jvIP0vqRx1IaUDvuAyxx5-Bxs
お客様をより店内に入れるためのコツは高さをつけるということです。商品を平面で並べているだけだと、前に置いてある商品にしか興味を持ってくれません。高さを付けることで後ろの商品にも興味をひかせることができるので、ぜひ実践してみましょう。

商品を多くする

引用: https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQpo4siEumjkcLFiK3D_9cRIrXXISV_BCsAJcweXIGFLsPvvh5yIBiPHliH
お客様を集めるための重要なコツが商品を多くするということです。商品が少ないとお客様の購買意欲が湧きません。商品を多くすることはすぐにでもできるコツなので、早速試してみましょう。

配置に気を付ける

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRA2r6s9BtwjhXQRUTNV_xJpF1XdzHpqmWgGQOA-p3ItHXXIIoUus6FxCs
お客様を店内に入れるためのコツにはディスプレイの配置があります。お店に入ったら購入しなければ出られないという不安を無くせるような配置がベストになります。ディスプレイの配置が悪いだけで売り上げに関わってくるので気を付けなければなりません。
引用: https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQpcDre-B8MI50wI6jTEuVpcBF-v9dF3J-YbDRgiOnOwRKswg56q90QrSmb
ディスプレイに小物を置くだけで雰囲気のある空間を作ることができます。小物は100均ショップなどに売っているもので大丈夫です。もちろん、小物がなくてもきれいに見せることができますが、小物があるかないかで売り上げに関係してくるので、できるだけ購入するようにしましょう。

100均ショップ

引用: https://www.photock.jp/photo/thum/photo0000-2175.jpg
100均ショップにはおしゃれでかわいいアイテムがたくさんあります。ディスプレイに使える白い小物を購入することで、ディスプレイに置いたときに商品がより映えるので、100均ショップは非常におすすめです。
引用: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTNQESQPQTt9L0pSGzyAEr5WQNs4ZKlbI7hf0vzP-LZuxVW2yKfXk-EQos
ハンドメイドディスプレイの棚を作ることで、より雰囲気のあるディスプレイを作ることができます。棚を作るためには木箱を使うことが簡単な方法です。そのため、ここではワイン箱やそうめん箱の木箱を使った棚の作り方を紹介します。

そうめん箱を使用した棚

ディスプレイの雰囲気をよりよくしたい場合にはそうめん箱がおすすめです。そうめん箱を使用した棚は小さいので、狭いスペースでも設置することができます。そのため、小さい雑貨などを飾るのに合っているので、ぜひ試してみてください。

ワイン箱を使用した棚

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRQbS_8b-TAIcUMfpX1xXWHUxWAMBKb2bcKtAy2fYk55eOW6-cKs0FJ-nI
ディスプレイをレトロで大人っぽい雰囲気にしたい場合はワイン箱を使用した棚がおすすめです。ワイン箱の棚にはカフェコーナーがぴったりの雰囲気になるので、ぜひ試してみてください。しかし、ワイン箱には扉がない場合があるので、100均ショップなどでフレームを購入するようにしましょう。
引用: https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR-Cb01XbP8Dblmn6pRBsWofL7ppZfmO8gepwoGMDvvqDFGcM2hUOUzGyA8
ハンドメイドディスプレイでアクセサリースタンドを作ることがおすすめです。アクセサリースタンドは100均ショップなどで購入することができるので、簡単に作ることができます。また、什器を使うことで、たくさんのアクセサリーを収納することができます。たくさんのアクセサリーを持っている人は収納力のある什器を購入するようにしましょう。

ハンガーを使用

引用: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQqoHQI2LCRqkaZGuj_BTw3ds3rK0G0d3l4kKCOzqk4rUesGhNNeLWp7iA
ハンガーを使用してアクセサリーをディスプレイすることで、ネックレスコーナーや腕輪コーナーなどにまとめることができます。しかし、まとめすぎるとアクセサリーが見にくくなるので気を付けなければなりません。また、ハンガーはシンプルなデザインなものを選ぶことで、アクセサリーをより目立たせることができるので試してみてください。
引用: https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ8sTA_U70enRCzw-ORMUcY3VMHDjBI3KLwILZPlS9zvpjHW7yZi661EKvL
思わず目を引くディスプレイにするためには一目で強烈なインパクトを与えることが重要になります。視覚に強烈なインパクトを与えるためには流木やお花を置いたり、明るめの服装にして店内を美しくする必要があります。このようにすることで思わず目を引いて店内に入ってきてくれるので、ぜひ試してみてください。
引用: https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTTb1Vy-RmXotEdeO_UXJjPbfCnUy14-Idl-Je76QBQvk06gtn4hHYdhAmH
ハンドメイドディスプレイで売る商品をどのくらいの値段にすればいいのか悩んでいませんか。値段を決めるときには「原価」「売り上げたい個数」を算出して決めます。しっかりと元を取るためには高額にしないようにすることも重要になります。また、なるべく経費を削ることで黒字になる確率も上がるので、適正価格をしっかりと見極めれるようにしましょう。
ハンドメイドでの平均的な収入は月に5万円ほどになります。しかし、月に5万円の収入があるのは非常に人気のあるディスプレイです。あまり人気のないディスプレイになると収入が5万円以下の場合もあるので、お客様が来やすいようなディスプレイにすることを心掛けるようにしましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRDjoTUzP28DZQqBImqSpyE-v1yVg7UJ7tDROqNdmlHFvy2gcg8se56G-3z
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcROBBH43OTRE60fOIbI1ZM_pnIXwq8Tg-UFh6dkZvw1dfa916aEbNJ4KBmf
人気のあるハンドメイドディスプレイにするためには商品を多く置いたり、小物を置いてディスプレイの雰囲気を良くするといったポイントがあります。100均ショップに売っているものだけでもディスプレイを美しく見せることができます。また、ディスプレイだけでなく、値段についても気を付けなければなりません。適正価格でないと購入してくれないので赤字になってしまいます。人気のあるディスプレイにするために、このようなポイントに気を配りながら作っていきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSu9me0aE3udD6RCg6dh5MLfBcO3Kqf9hKNPFF6KWSdXTTkSxBnFKdIDbY