Vrvkytad6fsd6sxzazae

DIY

CATEGORY | DIY

ハンドメイドで稼ぐには?主婦におすすめの方法やコツ、小物を紹介!

2018.06.25

最近巷で話題のハンドメイド。ハンドメイド作品を作って販売して稼ぐ方法や、主婦の方にもおすすめのハンドメイドでの稼ぐコツ、おすすめのハンドメイド小物などをご紹介していきます。またハンドメイド作品を販売するに至っての注意点なども解説しています。

  1. ハンドメイドで稼ぎたい…!
  2. 【ハンドメイドで稼ぐコツ】商売の基本
  3. 【ハンドメイドで稼ぐコツ】自分の得意なジャンルで
  4. 【ハンドメイドで稼ぐコツ】価格設定
  5. 【ハンドメイドで稼ぐコツ】よりよい作品を作る
  6. 【ハンドメイドで稼ぐコツ】商品写真が重要
  7. 【ハンドメイドで稼ぐコツ】販売先の客層を見極める
  8. 【ハンドメイドで稼ぐコツ】ブログやSNSの有効活用
  9. ハンドメイドで稼ぐにあたっての注意点
  10. おわりに
Cpwphknbrjjnlw9xtsk4
作家さんのセンスが光るハンドメイド小物。ミンネやメルカリ、ヤフオクなどでもハンドメイド作品がたくさん販売されていますよね。ハンドメイドの雑貨などを購入している方の中にも、裁縫や、DIYなどの小物づくりが趣味という方もいるのではないでしょうか。
ハンドメイドの手作りの小物などを販売している作家さんの中には、主婦として自宅で家事などをこなしながら、余った時間にハンドメイド作品を作りハンドメイド作品の販売による収入だけで、月に10万円以上稼いでいる方もいるようです。
ハンドメイドで稼ぎたい!そう思っていてもなかなか収入に結びつかなかったり、ハンドメイド作品がなかなか売れなかったりしますよね。今回は、ハンドメイドで稼げるようになる方法をご紹介していきます。

商売の基本!原価を安く仕上げることが稼ぐコツ

利益を上げて収入を得られるようになる方法として、原価を低く抑えることで利益が生まれます。ハンドメイド作品や小物の材料費となるものは、使いまわしのきくもので代用したり、原価の安いものなどを使って利益を生み出しましょう。
Dixqbjsexe1jjiea3dsu
また、ハンドメイドで稼ぐ方法として薄利多売が基本となってきます。小物一つ当たりの利益を少なくし、たくさん売ることで、全体の利益を多くすることが重要です。そのためにも、ハンドメイド作品の原価はなるべく低く抑えて作ることが重要になってきます。
Eqqspuihp7di25vyacwy

自分の得意とするジャンルのものが一番です

ハンドメイドで稼ぐには、自分の得意なジャンルのものを作っていくほうが一番の近道です。自分が得意とするものを作っているときは、楽しく作れますし、納得のいくものを作ることができますよね。
反対に、あまり得意でない雰囲気のものや苦手なジャンルのものは得意なものに比べ作業時間もかかってしまいますし、あまり長く続かないことのほうが多いようです。自分の得意なジャンルを見つけましょう。

ハンドメイドで稼ぐには小物類を作るのがコツ

ハンドメイド作品を購入する方は、その作家さんの大ファンでない限り、気軽に購入することのできる値段のものを選びます。大がかりな作品は、それだけ原価もかかってしまいますし、利益を出すとなると価格設定も高くなってしまうものが多いです。
ハンドメイドで稼ぐには小物類を販売することがコツの一つになります。イヤリングやピアス、ブレスレットなどは、原価となる材料費も比較的安く、また一つの作品当たりの作業時間も短くハンドメイドで稼ぎたい主婦の方などにもおすすめです。自分にしかないセンスをもった作品を作りましょう。
ハンドメイド作品は、「材料費」+「時給(利益)」=「商品の値段」が基本となっています。当たり前のことですが、値段を安くするのは儲けが減ることにつながります。なかなか売れないからと言って、安易に値下げをしてしまうと当然利益も少なくなってしまいます。
ただ価格を下げるのではなく、作りかたや材料などを見直すことで相対的に利益を確保する方法がおすすめです。例えば、材料を大量購入して、ひとつひとつの単価を下げたり、効率のいい作りかたを見つけて、作業時間を半分にすることができます。
また、値下げをすることは簡単ですが、値上げをすることは非常に難しいものです。今まで安かったから買ったのに少し値段が上がったからもう買わないということにつながりますよね。また、周りの作家さんよりも安い値段設定ですと、一時的には作った商品が売れて利益につながりますが、周りの作家さんも値下げを強いられ全体の価格が下がってしまい将来的な利益を見込むことが難しくなります。
Irakxians373bbgclnp4
ハンドメイド作品の利点は、既製品にはないセンスが重要です。また実際に、ハンドメイド小物を売ることは難しいです。ものを売るので、それなりのクオリティを作品に求められます。よりよい作品を作っていけるように、技術を磨いていきましょう。
また、技術と同時にセンスも必要です。センスは生まれ持ったものだけでなく後からでも身に着けることは可能です。例えば、主婦ならではの着眼点を利用して作品に取り込むといったこともいいかもしれません。購入者と同じ主婦目線であるからこそ、気づく点もありますよね。

一目見て使い方や雰囲気がわかる写真がGood!

ハンドメイド販売アプリなどでハンドメイド作品を販売する際に購入者が一番に見るのが、商品説明や価格でなく、その商品の写真です。一番に写真を見て、次に価格、最後に商品ページに移動し詳しい商品説明やその作家さんのレビューなどを見ることが多いです。アプリなどでハンドメイド作品を販売する方法をとっている方には、作品の写真が何よりも重要です。
アプリなどでは、たくさんの商品の中から自分の作品を選んでもらいます。そのため、写真を一目見ただけでその作品の雰囲気や使い方がわかる写真でアピールしましょう。

暗い写真やぼやけているものはNG

Ph1rtfpx0gfsvbauat81
せっかくのハンドメイド作品いいものができたと思っていても、暗い写真や、ぼやけているような写真は購入者の目につかず商品ページにまでたどり着いてもらえません。最近はスマートフォンのカメラでも鮮明な写真を撮ることができます。また、カメラアプリによっては文字入れなどの加工も同時にできるものがあります。スマホのカメラでも十分素敵な写真を撮ることができるため有効活用しましょう!

ハンドメイド作品紹介写真のコツ

Skdtzmiyzmqhwfjbnrjn
ハンドメイドの商品説明の写真がたくさんあるほうが購入するときの決め手になります。月に20万円以上を稼ぐプロのハンドメイド作家の方は、一つの作品の紹介写真を何十枚も撮っているようです。
また、光も蛍光灯やLEDなどの明かりを使うのではなく、自然光の中で撮っているようです。なかでも午前中から昼にかけての自然の太陽の光は柔らかく商品写真を撮る際にうってつけなんだとか。
作品のパクリは問題になってしまいますが、写真の撮り方はどんどん参考にしてセンスを磨いていきましょう。写真の撮り方は、instagramなどのインスタ映えしているような写真を参考にしてみるのもコツのひとつですね。
T2xgjent2nfh33ov3hmu

販売先の雰囲気に合ったものを

フリマアプリや、ハンドメイドマーケットアプリにもそれぞれ雰囲気があります。大人っぽいシンプルなものであれば、このアプリという様にそれぞれの雰囲気にあったものを販売することが稼ぐコツです。Aというサイトではなかなか売れなかったものがBというサイトで販売してみるとバカ売れなんてこともあるかもしれません。ハンドメイド作品が売れないというときは販売先を変える方法も一つの手です。
また、アプリなどのインターネットを通さずバザーやフリーマーケットなどに出店し販売する方法もおすすめです。バザーやフリーマーケットはアプリなどと違い、購入者が直接ハンドメイド作品を手に取って選ぶことができるため購入してもらいやすいようですよ。
B4aayvzjr7gipi8rs4py

ブログやSNSを有効活用

ハンドメイド作品をフリーマーケットアプリやハンドメイド販売アプリなどを使いインターネットを通して気軽に販売できるようになりました。今ではブログやSNSはもう当たり前の時代になっています。ツイッターやインスタグラムなどのSNSでは、自分の作ったものを広く拡散させることができ、さまざまな人にアピールすることができます。ブログやツイッター、インスタグラムは無料で自分のアカウントを開設することができます。積極的に有効活用したくさんの方に自分のハンドメイド作品を知ってもらうことも稼ぐコツの一つになりますよ。

レビューがあるもの

Tq1j3rj2wcdwun4igqdh
ハンドメイド作品に限らず既製品などを購入する際に、値段や商品説明と同時に気になるのが実際に購入した人のレビューや口コミです。どんなに素敵な作品であったとしても、口コミやレビューが良くないものが多いと購入するのを躊躇してしまいます。また、口コミやレビューが一つもない作家さんから買うのは少し勇気がいります。購入者の方には、積極的に口コミやレビューを書いてもらえるようにお願いしましょう。
ハンドメイド作品が販売に至った際は、実際のお客様からレビューや口コミを書いていただきましょう。また、商品についてのレビューや口コミだけでなく、やり取りの印象やスピードについての評価もあることがあります。購入者に対しては丁寧なやり取りを心がけていくことが大事ですよ。
Atyln2naqunsiyzk3wyt

著作権や商用利用不可のものがあります

ハンドメイドの作品での利益がお小遣い程度だとしても、モノを売るということは商売になります。そのため、 「製品化して販売することは禁じられています」などの表記がある布やパーツを使った作品の場合は加工して販売することは法に触れることになります。必ず確認して、製品化が不可のものは販売しないようにしましょう。

主婦のハンドメイド販売で確定申告も?

K3kiurw8jnnwbyihs7bx
ハンドメイドである程度の収入が得られるようになり、年間38万円を越えると確定申告が必要になります。 また、主婦の傍ら、副業としてハンドメイド作品を販売をする場合は、20万円までは申告は不要となっております。月にどれだけの売り上げができたかをノートなどに細かく把握しておくことが重要です。
ハンドメイド作品を販売したい思ったからには利益を多少なりとも出したいですよね。 はじめはなかなか売れず、諦めたくなる事もあるかもしれませんが、あきらめずに長く続けていくことが大事だと思います。また、ハンドメイド作家さんの中には、数年前までは普通の専業主婦であったのに現在はご主人の月収を超えるような売り上げを上げている方もいるんだとか…。
Slyvrwnw9gddbnycxkir
はじめのうちはうまくいかないことがあるかもしれませんが、持続していくうちにセンスが磨かれ、作品のレベルをあげていくことができるはずです。興味のある人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!