Gxna7zwzguhehxlyyt5u

DIY

CATEGORY | DIY

ハンドメイドの子供服!ワンピースなど初心者もできる簡単な作り方

2018.06.18

ハンドメイドで子供服を作ってみたいと思ったら、初心者でもできる簡単な作り方のものから作ってみましょう。ハンドメイドで作った子供服を我が子が着てくれると嬉しさも特別です。ワンピースや、スタイなどの簡単な作り方や必要な道具材料を紹介します。

  1. ママ・パパにおすすめ!ハンドメイドで子供服
  2. 簡単に作れるハンドメイドの子供服は?
  3. ハンドメイドで子供服を作る必要なものは?
  4. ハンドメイド子供服の型紙って?
  5. 簡単ハンドメイド子供服!スタイの作り方
  6. ハンドメイド子供服ワンピースの作り方
  7. ハンドメイドで子供服!4分の1、円ワンピースの作り方
  8. ハンドメイド子供服!スモック
  9. 最初は少し不格好な子供服かもしれません
  10. まとめ
Qpodwqxc8qfrzjzwjq2k
最近巷で話題のハンドメイド、雑貨や、アクセサリーをはじめインテリアなどの小物やちょっとした家具まで手作りするハンドメイドが大流行中です。ハンドメイドをなにか始めてみたいけれど、初心者だし、何を作ったらいいのかわからない方も多いかと思われます。
かわいいものは好きなんだけど、ハンドメイド作品って完成後、時間がたつと使い道がなくなってしまいタンスの肥やしになってしまったりすることもあるかもしれません。
そんなママやパパ達におすすめしたいのが、お子様のための子供服をハンドメイド。ハンドメイドと聞くと、アクセサリーや、小物類なイメージがあるかもしれませんが、子供服を作る裁縫だって立派なハンドメイドです。
心を込めて作ったハンドメイドの洋服を自分の子供が着せることは、作った本人である自分もうれしいですし、お子様にもきっと愛情が伝わるはず。アクセサリーや小物などに比べて少し時間は掛かってしまうかもしれませんが、お子様の子供服を作ってみませんか?

お気に入りの布やかわいい布を見つけてハンドメイド

Zovczezxhzj86msmlm1u
子供服ショップなどに行ったときに、この素材で、この布であのデザイン、なんか惜しいんだよなぁっていうような経験はありませんか?また、可愛いんだけれど自分の子供に合わせるにはサイズが小さかったり大きかったり…そんな場合は、お好きな布を購入して作ってしまうことで解消することができますよ。

子供服のハンドメイドって難しそう?

Nhdazhnsc4rbpwtd7vd1
しかし、子供服であっても服のハンドメイドに難しいイメージを抱いている方も多いかもしれません。それはもしかしたら、洋服自体にオシャレであったり細かいデザインを想定しているため難しいと漠然的に考えてしまっているからこそくるものかもしれません。
Iwtpdvfuy0sggua8kugh
凝ったデザインの子供服を作るとなると、作業時間もかかりますし、難しくなってきますが、シンプルなデザインのものだと想像しているより簡単に作ることができるんですよ。
Bjvh1ii0jvkdkqdhoile

ハンドメイドの子供服ってどうやって作るの?

子供服の作り方のおおまかな手順としては、まずは、子供服を作るための道具をそろえることが必要です。子供服を作るにあたっての必要な道具は以下で説明いたしますので、そちらで確認をされてみてくださいね。
道具をそろえたら、作りたい子供服のデザインを考えます。裁縫や洋裁が得意な方や、専門としている方は手書きで型紙(パターン)を作ることも可能ですが、ハンドメイド初心者や服作り初心者さんは、子供服の型紙を入手し、その型紙に沿って布を切り、縫い付け完成といった手順が必要になってきます。

ハンドメイドの子供服ってどんなのがある?

Appzowaxzbfoy9kkdt9e
ちなみに、ハンドメイドで作れる子供服はどんなものがあるかといいますと、ベビーに使うロンパースや、スタイ、キャスケットやニットなどの帽子や子供服としてのトップスTシャツ、ズボン、スカート、シャツ、キッズドレスといったように、たいていのものはハンドメイドで手作りすることが可能なんですよ。
今回は、その中でも比較的初心者の方にも簡単に作れるスタイや、ワンピース、スモッグなどの作り方を紹介していきます。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。
W6uh3hkosgxp78ii6qhs

道具

Pxgmpek7jvbijaffspst
針・色・裁縫用ハサミ・リッパー・チャコペンといったような裁縫道具は、洋服を作る際にやはり必要になってきます。これらのセットのものは、手芸店などで購入することができます。また、ボタンのほつれやズボンの裾上げなんかにも使用できるため、裁縫道具は持っていて損はないためそろえておくことをお勧めします。
また、ミシンもあると初心者の方でも簡単に作ることができます。ミシンを持っていない方は手縫いでも作ることができますが、やはり時間もかかってしまいますし、ほつれがおこりやすくなってしまうためできることならミシンの準備をおすすめします。

材料

Vql71d27zvsnu24xacuu
引用: https://www.recoverywarriors.com/self-care-connection/
子供服に使いたい布・糸・型紙・手芸用ゴム、装飾用にボタンなどが必要になってきます。ボタンやゴムなどは作りたい子供服によって変わってきますが、基本的にこれらの材料を揃えておくと初心者の方でも比較的スムーズに取り掛かりやすくなります。
裁縫道具や、ミシン、布やボタンなどは手芸用品店などで購入することもできますし、比較的簡単にそろえることができますが、初心者の方が子供服を作るにあたって揃えておきたい重要なものが、作りたいデザインの型紙(パターン)です。これら型紙の揃え方を紹介しますね。

手芸本の型紙

Bbixeoyfhje4r6oho3sb
子供服を作ってみたいと思った際にぜひ手に取っていただきたいのが、子供服用の手芸本(洋裁本)です。子供服の作り方をはじめ、型紙や必要材料、作り方の細かいポイントを解説してくれています。本屋さんなどでも購入することもできますし、手芸用品店などで販売していることもあります。また、購入以外にも、図書館などから型紙付きのものを借りるといった方法もあるためお好きな方法で試してみてくださいね。
Alq1jzams3ktc5ocsir4

WEBサイトで無料型紙をお借りして

B5ebif5mjds4rfcflzcq
最近では、ハンドメイドの流行しているため、オシャレな子供服や、かわいいデザインの子供服の型紙(パターン)をWEB上などに公開している作家さんもいらっしゃいます。WEB上で無料公開されている型紙をお借りして作ってみるのもおすすめですよ。

スタイの作り方

ハンドメイド初心者の方や、裁縫・洋裁が特に苦手意識のある方は、いきなり子供服といった大きなものより、より小さいキッズ雑貨を作って一度練習を行うことがおすすめです。なかでも、ベビーのスタイは、すぐに汚れてしまいますし、何枚あっても嬉しいものです。また、スタイはワンピースなどに比べてサイズも小さいため、余った布で作成してみることもおすすめですよ。
また、スタイはワンピースなどに比べてサイズも小さいため、余った布で作成してみることもおすすめですよ。

手縫いでスタイの作り方

手縫いでストお子さんが寝ている間に静かに作ることができるため、おすすめです。お好きな布で作ってみてくださいね。

フリルキャミワンピの作り方

胸下からの裾に向かっての長さによってはワンピースとしても使用できそうなデザインのフリルキャミソール。ふんわりと広がったデザインが子供っぽくてかわいいですね。

Aラインワンピースの作り方

ストンとしたシルエットがかわいいAラインワンピースの作り方です。型紙は、WEBから通販で購入することができますよ。お好きなデザインの型紙を探してみてくださいね。
H3axpkzig9yiaatzc6m7

4分の1円ワンピースとは?

ワンピースの型紙に(パターン)4分の1の円を書いて作る、フレアデザインのワンピースのことを指します。お好きな布1枚で作るので初心者さんでも比較的簡単に作ることができるためおすすめですよ。
ママとお揃いにして、親子でペアルックにしてもきっと可愛いはずです。大胆な柄の布を使うのがおすすめです。

スモックの作り方

ほとんどの幼稚園などで必要な遊び着、「スモック」の作り方です。幼稚園や保育園用としてでなく、汚れても良い部屋着用と作るのもおすすめ。お好きな柄の布でポケットを縫い付けたり、ボタンを縫い付けておしゃれに仕上げるのもおすすめですよ。
手芸や裁縫が苦手な方や初心者の方にとって、子供服づくりは難しく感じるかもしれませんが、沢山縫っていくうちに、徐々にテクニックを身に付けて上達していくことができるはずです。初めから上手く縫おう!と意気込むと失敗した時のショックも大きくなるので、失敗は恐れず、チャンジしていくことが大事です。
Fezgmw8xokmzuvr2lwom
また、子供服は、汚れるのが当たり前です。お遊びの際や、食事の際に気に入って毎日のように着てくれて、洗濯をして汚してボロボロになることのほうが多いですが、それはお子様が喜んでくれている証と思うことが重要ですよ。
Oo4zdsseicv7gwtpklfn
手作りの服を子供が着て歩くと、特別な気分になり、やっぱりいつも以上に嬉しいものです。お子さんや作りてである自分が気に入れるような子供服を作っていけるように頑張っていきましょうね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/Bj7MCdDAaFw/