Lhcqkk6b9rclskuwzk8v

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

パックの順番っていつ?美容効果が高まる正しいスキンケアの手順とは

2018.10.22

パックってすぐに効果が出ますし、よりもちもちのお肌になれるので便利なブーストですよね。でもそんなパックには順番があったのを知っていますか?何となくの順番でスキンケアをするよりも正しい順番で行なった方がより効果が出やすいのです!ぜひ見て行きましょう!

  1. パックの順番?
  2. パックの種類ごとに順番は違う?
  3. そもそもパックはどんな立ち位置なの?
  4. ではパックの正しい順番を見て行きましょう!
  5. 正しい順番「まずはクレンジング・洗顔!」
  6. 正しい順番「化粧水で整える!」
  7. 正しい順番「いよいよシートパックを乗せて行きます!」
  8. 正しい順番「放置時間は10〜15分を目安に」
  9. 正しい順番「続きのスキンケアを!」
  10. パック時の注意点!
  11. まとめ
Yawrymcuftlibyvxnwqn
実はパックにはスキンケアする時に行うべき、効果的な順番があったのです。この順番を守らないと効果が発揮されませんし、他の化粧水の邪魔をしてしまうかも知れません。とっても効果が高いパックですが、その順番とはどんな物なのでしょうか?ばっちりチェックして、より良い効果を得ちゃいましょう♪このページではパックとスキンケアの基本的な正しい順番、注意点などなどをご紹介して行きます!
Cqlwzfescrdhqhyix4c3
パックと一言で表しても、たくさんの種類がありますよね。その中でも今特に人気なのが美容液系のシートパックです。以前は高級ラインの物ばかりでしたが、安価なタイプが出てきてその人気に拍車がかかっていますね。そんな美容液系のシートパックはその使いやすさ故に順番を意識していない人が多いのも確かです。美容液系のシートパックに絞ってご紹介して行きたいと思います!
N2viwtaaa9rcvracok0q
美容液系のシートパックの基本的な立ち位置としては、美容液としての役割です。ですが、手で行う場合の美容液ケアだとどうしても手とお顔の摩擦が起きてしまいますし、同じ時間分だけ手で美容液を馴染ませ続けようとすると大変ですよね。摩擦を少なく、より簡単に美容成分・水分を補給するのに適しているのがパックなのです!より普段よりも濃縮した集中ケアが行えます。
Ak7bhecmhewseapcaubi
パックの正しい順番を、スキンケアの順を追ってご紹介して行きます!もちろん商品によっても使い方は違って来たりしますので、説明を確認してそちらに沿って行なって下さいね。基本的にはとっても簡単な手順ですので、さらっと見ていただくだけで大丈夫かと思います!では行って見ましょう!
A4burxluupdgfsmi5cjp
まずはクレンジングを行い、洗顔もしっかり行なって行きましょう!これは、パック前にしっかり汚れと不要な角質を落とす事によってより美容成分が浸透しやすくなるようになります。皮脂や汚れの層が残ったままだと、単純に浸透しにくくなってしまいますよね。それを防ぐために基本的な事ですが、とっても大切です!正しい洗顔方法について以前ご紹介しているので、ぜひちらっと見てみて下さいね!↓
Mwmxn4g9b98sxgvrdezb
洗顔がバッチリ完了したら、次に化粧水で整えて行きます。ある程度水分がある所にパックをして行った方がより浸透しやすくなるのです。水彩絵の具などによく例えられますが、乾いている紙に絵の具を垂らして行くよりも、濡れている紙に絵の具を垂らした方がより広がって行きますよね。それと同じようにある程度お肌にも水分を与えておくと、より浸透しやすくなります。

ココでひと手間です!

もし気になるシミなどがある場合には、この時に美白美容液などをポイントでつけて置くと、パックの効果でより効果を得やすくなります!そして、どうしてもシートパックでカバーし切れない目元や口元などにも美容液をつけておくと、乾燥も防いでくれるのでとっても良いです!ぜひ試してみて下さいね!
Yoocidktvsqlfidnqsbl
ではシートを取り出して、お顔に乗せて行きます!その前に・・・もし可能であればシートを温めて置くとよりお肌への刺激にもならずに使う事ができます!特に冬は冷たくてパックする気になりにくいですしね。個包装のタイプだったらお風呂の湯船で温めて良いですし、清潔なお皿に乗せてレンジで10秒でも良いですね!軽く温めたシートをお顔へ隙間なく乗せて行きます。この時にシートの浮きを解消してくれるお助けグッズもあります!↓
シリコン潤マスク フェイスマスク ピンク/白 DAISO Silicone Reused Moisturizing Mask Ear Loop Type 1pc Random Color
価格 ¥ 680
このマスクを使用するとシートの浮きはもちろん、液だれや乾燥を防いでくれるんです。パック中に何かしたい時にも動きやすくなります。パックの途中で、おでこの端っこが乾燥してしまったりする事がありますが、防いでくれますよ!100円ショップなどにもあるので一度試してみて下さいね!
Ktrqzsql54takq7j8xk6
放置時間の目安は10〜15分が目安です。商品によって違いが出やすい所でもあるので、確認して下さいね!そして、放置時間が終了したら、パックをゆっくり剥がして行き捨てます。剥がした後のお顔に残っている美容液を数回ハンドプレスで染み込ませて行きましょう!基本的なパックの方法は完了です!

捨てる前に!

でもこの時に美容液がまだまだ残っている時もありますよね。そんな時にはぜひ首筋や腕などに使用して余す所なく使用しちゃいましょう!せっかくの美容液を無駄にしたくないですしね。たまの一回でもやらないよりかも、やった方がボディのお肌も嬉しいはずです。使用後のパックを数回折りたたんで使用しましょう!
Dwccdo2qhzkmvjbsjqw2
そしてパックの仕上げでもある続きのスキンケアを行なって行きます!パックを行なっても基本的なケアはそのままなんですね!現在は化粧水→美容液まで終了しているので、乳液・クリーム・オイルなどで浸透させた美容成分などをお肌にしっかり閉じ込めておきましょう!ちなみにオイルは保湿効果がかなり高いので、かなりオススメです!

ブーストタイプのオイル、仕上げのオイル

美容用のオイルにも種類があり、化粧水前などに使用してお肌への浸透率をあげるブーストタイプの物と、浸透させた美容成分や水分を閉じ込める事が得意な保湿タイプのオイルがあります。ぜひこのオイルを使い分けて自分に合ったオイルを使用する事で、より高い効果を得られます!

仕上げのオイルを利用してマッサージも・・・

仕上げのオイルの滑らかさを利用して、オイルマッサージを行うと血行も良くなり、老廃物も出して行ってくれやすくなるので、お肌も喜んじゃいますね!こちらの動画は安眠効果もあり、しっかりリンパの排出も行なってくれるので、分かりやすくとっても気持ち良いですよ!
Ybbr5l9u7n6akkuavkou
ではここまでで正しいパックの順番については分かりましたね!では気をつけるべき注意点についてもご紹介して行きます。逆効果にもなりかねない注意点ですので必見です!

お風呂での使用は・・・

Wzrfh3zvwm4rv7stkncb
お風呂での使用はあまりオススメできません。もちろんパック時に温めると言う事は良いのですが、お風呂では思っているよりもお顔に汗をかいていますし、美容液と汗が混ざってしまった状態の物をお顔に乗せたままというのはちょっと良いとは思えませんね。時短にもなって良さそうな感じがしてしまいますが、控えた方が良いでしょう。

長時間の使用は・・・

Uwvdm8nbhr8xqpoklma5
長時間の使用は美容液や水分がシートからまた出て行ってしまって、お肌を乾燥させてしまう可能性があるので、全くオススメできません!私自身もこれでお肌がガビガビになってしまいました!つい勿体無いと思って目安の基本の目安時間を超えて使用しても、お肌にとっては良くないのです。メーカーの方もシートの効果がしっかり出る時間を計算して記載してくれているはず!と思って、ぐっと我慢しましょう。
Usjceo94kor8lokr7tvi
いかがでしたか?ここまでパックとスキンケアの基本的な正しい順番から、注意点などをご紹介させて頂きました。とっても効果が高くて身近なパックですが、効果を高めるためにはスキンケアの順番を守らないといけなかったのですね!ついシートをお顔に乗せるだけの簡単ケアだからこそ、自己流でやりがちですがポイントを押さえてより効果を発揮して行きたいですね!関連記事も発見しましたので、ぜひ見てみて下さいね!↓