Ibmw8o8sdwesxf14o1vm

アンチエイジング

CATEGORY | アンチエイジング

サンダルウッドのお香や香水の香りと効能を徹底解説します!

2018.06.13

お香や香水などが好きな方ならサンダルウッドという言葉を目にしたことはありませんか?サンダルウッドとはどんな香りなの?その効能は?具体的にそれぞれのオススメは?みなさんの『気になる』を徹底解説します!知っていると得をすることが沢山ありますよ!

目次

  1. サンダルウッドの名前の由来
  2. サンダルウッドの歴史
  3. サンダルウッドの特徴
  4. サンダルウッドの香り
  5. サンダルウッドの効能
  6. サンダルウッドを香水で楽しむ
  7. サンダルウッドをお香で楽しむ
  8. サンダルウッドと組み合わせの良い香りは?
  9. サンダルウッドを楽しむにあたって気を付けるべき注意事項
  10. サンダルウッドの香りでリラックスした一時を

英語でsandalwoodと表記するサンダルウッド。日本名は『白檀(ビャクダン)』といいます。サンダルウッドは古代インドで使われていたサンスクリット語の『candana(チャンダナ)』が由来となっており、チャンダナは「平静」「沈着」を意味する花言葉をもっています。

B01saho5ty8npvzbj5xo

原産地はインドで仏教やヒンデュー教との関わりが深いサンダルウッド。最初は木材や家具などの建築目的で使用されていました。一方で、その安らぐ香りを持ち合わせており、邪気も払うと言われていたサンダルウッドは寺院などで焚かれたり、宗教儀式で使用されたりしていました。

Gappyaxwe4hk3nqnu0du

『日本書紀』によると日本では、聖徳太子や推古天皇の頃に、淡路島の海辺に大木が漂着しており、「これは大きくて良い薪になる」と持って帰った島民が、かまどにくべてみたところ、とても神秘的で安らぐ香りがした為、その時の朝廷に献上したことから広まったといわれています。

Ahnlfox4fmx4rlznkk7m

サンダルウッドは独立した樹木ではなく、寄生をして成長する常緑高木です。5月頃に黄色や赤紫色に可愛い花を開きます。幼樹の頃はイネ科など、大きくなるにつれてヤシ類など、どんどん寄生の力が強くなっていきます。他の植物が居ないと成長できないため、栽培は難しく、現在はインド政府より輸入制限がかけられているほど貴重な樹木になっています。

E5wo8mlf4qsmgxxendhm

とてもリラックスができる香りを持つサンダルウッド。自然を感じつつもどこか甘く、オリエンタルな香りは老若男女問わず好まれています。サンダルウッドが嫌いな方はあまり居ないのではないでしょうか。この癒しの香りは枕の下などに使用したり、1日の中の疲れを取る場所で楽しむとより効果を実感できるでしょう。

U17avld5yunumedkwtwf

とてもリラックスできる香りを持つサンダルウッドはどんな効能があるのでしょうか。サンダルウッドが持つ効能の中で代表的なものでいうと、神経を優しく和らげ、緊張などをほぐしてくれストレスを緩和させる効能があります。寺院で使われているだけあり、その効果はピカイチです。

E8y8rnvke2d4s01pu7zs

安らぐだけではなく、瞑想の効果を高めることが出来る点から寺院でも多く使用されているのでしょう。鎮静作用も持ち合わせ、頭痛が酷いときやよく眠れないときなどにも効果があります。

Re8vw3sfh3sc7xopphld

安らぎつつも脳を活性化させる効能や、実は催淫効果と呼ばれる作用もあります。催淫効果とは、セクシーな気分にさせて性的欲求を高めることをいいます。女性ホルモンを活性化させることができ、ここぞというときにはサンダルウッドの香水やお香を試してみるのもいいですね。

1 / 3