Hx0vz437nrnoqrjnquvr

ドリンク

CATEGORY | ドリンク

ハチミツドリンクのホットレシピ!風邪やのどにいいものをご紹介!

2020.08.03

「のどが痛い」「風邪の引きはじめかもしれない」、そんなときは温かいハチミツドリンクを作ってみてはいかがですか!?ハチミツには健康効果の高い成分がたっぷり含まれているので、ドリンクにして摂取しやすくするのがおすすめです。レシピを参考にしてみてください。

  1. 健康のことを考えてハチミツを積極的に摂取しよう!
  2. ハチミツをドリンクにするメリットは?
  3. ハチミツドリンクがおすすめな理由①
  4. ハチミツドリンクがおすすめな理由②
  5. ハチミツドリンクがおすすめな理由③
  6. ハチミツドリンクがおすすめな理由④
  7. よりハチミツを効果的に摂取するためには・・・
  8. ホットで飲もう!ハチミツドリンクレシピ①
  9. ホットで飲もう!ハチミツドリンクレシピ②
  10. ホットで飲もう!ハチミツドリンクレシピ③黒ゴマ+きな粉
Phwzk1qoithigudjyjvy
ハチミツが健康にいい・・・ということは皆さんなんとなくイメージとして持っていると思います。風邪の引きはじめやのどが痛いとき、ハチミツを摂取することで改善することもできるようです。だいたい1日にスプーン1杯程度のハチミツを摂るのが風邪予防には望ましい、と言われています。
Ir34vubnhwiqbvsmlqdi
後述しますが、ハチミツには体に嬉しい効果がたくさんあります。食べるだけで健康に、そして美しくなれる・・・と思ったらなんだかお得な気分になりますよね。もちろんそのままスプーンですくってパクッと食べてもいいですし、料理に活用してもOK。今回はおいしく手軽に摂取でき、風邪予防に効果的な「ハチミツドリンク」について深掘りしていきます!
Ihlyo4o0iabd0amkdrok
Jbcpdtyxqjrj3vvdtqvu
ハチミツはねっとりしているので、人によっては苦手だということもあるでしょう。「味は嫌いじゃないけど食べにくいのでなかなか手が伸びない・・・」なんてことも多々聞かれます。そんなときはドリンクにして飲んでみてください。ハチミツの成分はそのままで、さっと摂取できるのがドリンクにするメリットと言えるでしょう。
Upipw9r2ff7ueemz2ugs
しかもハチミツはホットドリンクでも冷たいドリンクにしてもおいしく頂ける、というところが特徴。いろいろなアレンジをしてドリンクを作ることができるので、飽きずに続けて摂取することが可能なのです!おすすめのレシピもご紹介しますので、ぜひ見ながら作ってみましょう。おいしく健康に美しく・・・、それを実現できるのがハチミツドリンクなのです。
Zvlzw4uqvtwqolmbztlm
人間は糖分をエネルギーにして活動しますが、ハチミツに含まれる果糖もエネルギーの元となって体内で働いてくれます。ブドウ糖と違って果糖は吸収されるのがやや遅めですが、それでもエネルギーとしては十分な役目をしてくるのです。また疲労回復効果があるというのもハチミツに含まれる糖分の特徴、慢性的な疲れを感じている人は積極的に食べましょう。
Qpfm1feop6mxyvbkc972
疲れたまま日々すごしていると、免疫力が下がって風邪をひきやすくなります。仕事を休めない!大事な発表がある!など緊張感のある生活を送っている人は、ハチミツドリンクをこまめに飲んで疲労回復&風邪予防をするようにしてください。
A0bouuj0376cwh3eh8cr
のどあめにハチミツが含まれていることって多いですよね。そこから読み取れるように、ハチミツは非常にのどにいいです。ハチミツは咳を止める効果があるというのは、WHOも認めている科学的な事実。欧米では薬よりも、ハチミツの方がのどにいい!なんて言われているようです。
Rthsdgwhmksmkrm2hn1q
ドリンクにしてハチミツを摂取すことで、のどを癒すことも可能。さまざまな健康効果を得られるハチミツ、毎日摂取して体のメンテナンスをしていきましょう!飲み物として飲むだけでなく、ぬるま湯に少量のハチミツを溶かしてうがいをするというのものどの風邪予防には良いそうですよ♪
Zix3p2ud2xcua8iph7c5
ハチミツには抗酸化作用があります。人間の細胞は、外的なストレスや加齢によって老化していくのですが・・・これを酸化を呼んでいます。酸化するのはしょうがないとして、速度をできるだけ遅くすることでいつまでも若々しくいられます。ハチミツドリンクを毎日飲めば、体内における酸化の速度をゆるめることが可能なのです!
Crvpesu84x7gcks0yx4q
肝機能を向上させる・胃炎を予防する・十二指腸潰瘍を改善する、というのもハチミツの抗酸化作用がもたらしてくれる恩恵です。お腹の調子が悪いな・・・と日々感じている方は、ハチミツの力を借りてみてはいかがでしょうか!?便秘や下痢で困っているのであれば、ハチミツドリンクを飲んでみてください。
Lfabyc0ot9fvq3hhs3u8
先ほどハチミツには疲労回復の効果があるといいましたが、眼精疲労を解消することもできると言われています。ハチミツにはルテインという成分が豊富に含まれていて、これが目にいいと最近話題になっているようです。ブルーベリーにも含まれているこのルテイン、ハチミツにもたっぷり含まれています。
Tffu4s0c4zeizpl9gvom
ブルーベリージュースにハチミツを混ぜて飲む、というのは最強の眼精疲労改善方法です!ドリンクにすると必要量を無理なく摂取できるのがいいですよね♪この組み合わせをぜひ日常的に摂取できるように心がけましょう。
I3mfz63d4lb8nnzlwuin
ハチミツはできるだけ加熱しない方がいいと言われています。ホットドリンクにハチミツを入れたい場合は、ドリンクを熱々にしない・ハチミツを最後の仕上げでかけるなど工夫するようにしましょう。ハチミツに含まれている健康成分は、65℃以上になると壊れると言われています。温度をしっかり調整して、ハチミツドリンクを作りましょう。
ホットミルクにはちみつを入れるシンプルなレシピですが、このドリンクは非常におすすめです!ただ先ほども言いましたが、熱々のホットミルクにハチミツを入れると成分が壊れてしまうので・・・ぬるめのホットミルクにしましょう。寝る前に飲むのがとくにおすすめ、ハチミツ入りホットミルクは安眠効果があるそうです。
Zpt69wwjj2rnibjjxuiz
ホットミルクに含まれているトリプトファンという成分は、セロトニンという安眠ホルモン・リラックスホルモンを増やすために必要なもの。ホットミルクだけでも安眠効果が見込めますが、ハチミツを入れることでその効果をさらに高めることができるそうです。コップ一杯のホットミルクにだいたい大さじ1杯のハチミツを入れればOK!レシピをアレンジして、他にもいろいろ入れてもいいですよ。
のどが痛いときには、大根をすったものにハチミツを加えて、さらにそこにぬるま湯を注ぐ・・・というレシピのドリンクを飲んでみてください。ハチミツも大根も非常にのどに良く、痛みを緩和する効果があると言われています。大根をおろして飲んでもいいのですが、辛みが苦手な場合はハチミツを入れてぬるま湯で溶いて甘いドリンクにしてしまいましょう!
Baqvpwztdmr4i86jffvm
また大根にはビタミンCが豊富に含まれているので、大根ハチミツ湯を飲み続けると美肌を作り上げることもできます。肌荒れが気になっている方は、毎日少量でもいいので飲むようにしてください。飲むタイミングはいつでも大丈夫!朝でも寝る前でも、好きなタイミングで摂取してOKです♪
和のハチミツドリンクを作りたいのであれば、黒ゴマときな粉を使ったレシピがおすすめです。カップの中に黒ゴマ(すったもの)大さじ1杯、きな粉大さじ1杯、ハチミツ大さじ1杯を入れましょう。少量のお湯で溶かしたら、それを豆乳や牛乳で割って飲んでみてください。これで和スイーツドリンクの完成です♪ホットでもおいしいのですが、アイスも美味なのでどちらも試してみましょう。
Yerytwwfrlwwifeobgi5
黒ゴマもきな粉もカロリー控えめですし、ダイエット中のおやつにもぴったりです。ハチミツは砂糖よりも少量で甘さを出すことができるので、カロリーを気にしている女性には非常におすすめできる甘味料。ダイエット中には積極的に活用していきましょう!ハチミツを購入するときは水あめでかさ増ししてある安いものではなく、純度100%のまぁまぁいいお値段するものを購入した方がいいです。