Nc8dx9zvpund174dypry

ライフ

CATEGORY | ライフ

tシャツの洗濯の注意点!縮みやシワ対策、ネットの使い方など

2018.06.17

夏のアイテムと言えばtシャツ!tシャツ1枚で色々なコーデができて1年通して活躍するアイテムです。そんなtシャツの洗濯ってどうしてますか?そのままネットにも入れず洗濯!これではtシャツのしわ、首元のヨレや縮む原因になってしまいますので注意しなければいけません。

  1. 知ってる?正しいtシャツの洗濯方法
  2. tシャツの基本洗濯方法と洗濯表示の意味
  3. tシャツを大切に着るなら洗濯は手洗いを!
  4. tシャツを洗濯機で洗う時、注意する事
  5. tシャツを何回か着ていると…ヨレや縮むことも。
  6. tシャツを洗濯する時の首のヨレ、注意する事
  7. tシャツを洗濯する時のしわを作らない為に注意する事
  8. tシャツの干し方の注意☆しわや縮むのを予防!
  9. 洗濯ネットは必ず!
  10. まとめ
tシャツの洗濯ってどうしてますか?そのまま洗濯機?ネットに入れて?洗濯の仕方は人それぞれですがtシャツだからと言ってそのまま洗濯機に入れてお任せ~!では長く着れるtシャツでも直ぐに首元がヨレてしまったりゴワゴワしてしまったり…縮む…と悲しい事になってしまうので注意しなければなりません。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/stg-wordpress/blog/wp-content/uploads/2017/04/17222649/.jpg
でも、tシャツって実は洗濯の仕方次第で長く着る事が出来るアイテムなんですよ。洗濯の仕方次第で肌触りが良くなったり、長持ちさせる事が出来るんです!
引用: https://kotonotane-chietokuhuude.com/wp-content/uploads/2016/12/arai.jpg
大体の人がtシャツは洗濯機で洗っているかと思います。tシャツの大体は綿100%かと思いますが素材の確認は大切です。ほとんどは家庭の洗濯機で洗う事が出来ますが、中にはクリーニングに出さなければならない物もあります。綿100%のtシャツは家庭の洗濯機で洗えます。綿、ポリエステル以外の素材の場合は手洗いがおすすめです。
引用: https://wakuwakutuhan.jp/a10/c17.png
平成28年に洗濯表示が変わりましたよね。もう知っているかと思いますが、洗濯機で洗える、洗えないマークはこちら。
引用: http://hitorigurashi-lab.com/wp/wp-content/uploads/2017/02/003-1.jpg
細かい洗濯基準もあります。tシャツにも綿、麻、レーヨンなど素材も様々。刺繍があったり、装飾、プリントが入っているものとネック周りも違いますよね。洗濯の仕方によってはtシャツが縮む、なんて事もありますから洗濯表示でしっかりと確認し注意しましょう。
綿100%のtシャツは洗濯機が使えますが気に入っているから長く着たい、そんなtシャツありますよね。洗濯の仕方でtシャツの持ちは変わります!大切に着たいtシャツ、洗濯機OKなマークがあった場合でも手洗いをする事で型崩れの防止、色落ち、tシャツの縮むことを防ぐ事が出来ます。
引用: http://www.idokaba.net/dcms_media/image/20160902-Nakamura-cover.jpg

つけ置き洗い

①洗面器にぬるま湯を入れて洗剤を入れます。かき混ぜてからぬるま湯の中にtシャツを浸けます。そのまま5分ほど放置します。汚れがそこまでひどく無い時はそのあとすぐにすすいでも大丈夫です。汚れがある場合は優しく押し洗いをしましょう。優しく押し洗いがポイントです。ゴシゴシと洗ってしまうと生地が傷みます。
引用: https://www.ab-road.net/CSP/img/GID/REPORT/87/10387/10387_056096_m.jpg
②一度軽くしぼってキレイな水の中で優しく押しながら、洗剤を落としていきます。洗面器の水を何回も変えながら泡がなくなるまで良くすすぎます。
引用: https://lidea-assets.s3.amazonaws.com/uploads/block_page_image/file/731/164.jpg
③脱水は洗濯機にお任せしましょう。ただし、せっかく優しく手洗いしたのに脱水に長い時間かけてしまうと生地が伸びたりしわの原因になってしまうので、ここでは1分と短めの脱水にしましょう。
綿のtシャツの場合は洗濯機で洗える事が多いですが、長持ちさせる為には注意ポイントがあります。そのまま洗濯機にポン!では×
引用: https://i.ytimg.com/vi/FAU3sslVgWY/maxresdefault.jpg

①洗濯ネットに入れる

軽く折りたたんで洗濯ネットに入れます。この時にtシャツは裏返して入れます。裏返す事で他の衣類との接触を防げたり、色落ちを抑えたりする効果があります。ネットを使う事により、洗濯機の中で他の洋服とぶつかったり表面のプリントや刺繍を傷める事なく洗えます。摩擦による劣化を防ぎ、tシャツの伸びも繊維の毛羽立ちも防ぎます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/813amm2y7PL._SY355_.jpg

②洗濯コース

通常のコースで構いませんが、丁寧に洗うのならドライや手洗いコースを。汚れが気になる所は洗濯機に入れる前に洗剤を付けて、前処理しておくと◎
引用: http://blog.roughyard.com/wp-content/uploads/2014/10/laundress.jpg
生地に色移りしたり、プリントが変色する可能性もありますから漂白剤は使わないようにしましょう。洗剤は色んな種類がありますが「アルカリ性」のものではなく「中性」と書かれているタイプを選びましょう。洗浄力は落ちるけど生地の傷みが少なくなります。または、お洒落着用の洗剤も◎お洒落着用の洗剤を使う事で色あせや型崩れの予防になります。柔らかな素材や刺繍があるものはお洒落着用の洗剤がおすすめです。
引用: https://www.kajitaku.com/column/wp-content/uploads/2018/01/shutterstock_5109167262.jpg
脱水時間は長いと水分が抜けるのですぐに乾きますが、その分すぐに干さないと洗濯層で他の衣類などとの接触が増えしわになりやすくなります。脱水は出来るだけ早く終わらせましょう。
お気に入りのtシャツ、何回か洗っただけなのになんか首元が伸びてしまったり、ヨレてしまったり、洗濯によるしわ、そして縮み…。大切に着ていたいだけにショックですよね。この、首回りのヨレ、伸び、そして洗濯によるしわ、縮みは洗濯する時や干す時に少し手を加えれば回避できるんですよ!
引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/002/372/shutterstock_578052397-thumb_480.jpg?1496131386
洗濯する時は必ずネットに入れましょう。その時に裏返すのを忘れずに!洗濯ネットには基本的にはネット1枚にtシャツ1枚です。たくさん入れてしまう事で衣類との摩擦が起こり生地の劣化につながります。
引用: https://shop.r10s.jp/bathlier/cabinet/1277-01/1277-261248-r1.jpg
ネットにtシャツを入れる時にtシャツの首回りを輪ゴムで絞ります。首元の少し下に輪ゴムを2~3周巻いてみます。生地を引っ張られにくくする事で首元の伸びを防ぎます。キツく縛ってしまうと逆にしわになるので気をつけましょう。
引用: https://i1.wp.com/wash-me.jp/wp-content/uploads/2016/08/2016-08-04-10.40.01.jpg?resize=375%2C500
tシャツのしわってどうして出来てしまうのでしょうか。たたんでしまっておくと畳んだ時のしわは出来てしまいますが実は洗濯している時にもしわは出来てしまうそうです。それは、tシャツに限らず洗濯中に衣類との摩擦が生じ、その洗濯中についたしわが脱水されるともっと強固になり、そのまま乾燥してしわになるようです。
引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/001/035/shutterstock_244319593-thumb_480.jpg?1496130221
でも、原因が分かっているのでそれをなるべく回避すれば洗濯によるしわは無くす事が出来ます。まずは、洗濯ネット!ネットに1枚にずつtシャツを入れます。たくさん入れてしまうと結局ここでも摩擦が起きますから同じ事になってしまいます。そして裏返して入れる事も忘れずに!ネットに入れても多少の摩擦は仕方ないもの。表にしてネットに入れてしまうと摩擦を表で受け止めてしまいますから裏返して入れましょう。プリントが付いているtシャツは特に剥がれやすくなったりプリントを傷つけてしまう可能性もありますから、必ず裏返してネットに入れましょう。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/candytower/cabinet/105000-106000/105996.jpg
洗剤選びも実は大切!プリントも刺繍も飾りもないシンプルなtシャツはいつもの洗剤で洗濯しますよね。でも、お洒落着用のの洗剤を使うと、しわはつきにくくなります。お洒落着用の洗剤はふんわり仕上がりますから、しわ以外にも色落ちや型崩れも防止してくれる頼もしい洗剤です。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20150105/21/yuji3043991/a1/b3/j/o0300022513181126739.jpg
洗濯のコースも実は大切!洗濯機のコースはいつものおまかせや、スピードコースだけじゃもったいない!手洗いコースやふんわりコースなどある場合は使ってみましょう。お気に入りのtシャツを洗濯する時に手洗いコース、ふんわりコースを使ってみて下さい!弱めの水流で洗濯してくれますからtシャツのダメージを防げます。そして、大切なのは脱水時間☆脱水時間が長いとしわも付きやすくなります。脱水時間は短めの1分くらいが十分!
干す時にだってしわを作らないポイントがあります。手でパンパンして干す、これがしわを伸ばして干すイメージかと思いますが、それよりももっとしわを無くす干し方は手アイロン!平らな場所にtシャツを広げて手のひらでしわを伸ばします。そのままの状態で少し放置しておくとしわが伸びた状態でキープされるので乾いた時にしわはなくキレイになります。
引用: https://image.walkerplus.com/news/article/103120/570623_615.jpg?x=380
しわは洗ってから時間が経つとどんどん乾いてきて取れにくくなります。脱水が終わったらなるべく直ぐに洗濯機から取り出す事!衛生的にも洗濯機に入れている時間が長いのは良くありません。
引用: http://2.bp.blogspot.com/-VXlAJyk7QFA/U5QNyIiP1RI/AAAAAAAAGTQ/OmW1G258tmQ/s1600/washing-machine_1721363c.jpg
洗濯ネットってとても大切です。ネットに入れるだけでtシャツのヨレ、しわが付くのを防いでくれます。プリントがされているtシャツは特に気を付けましょう!そして洗濯表示もとても大切!tシャツが縮む…なんて悲しい事にならないようにしっかりチェックしましょう!
引用: https://image.enuchi.jp/upload/20170720/images/laundry-net13.jpg
tシャツと言ってもお値段は様々。値段の張るtシャツはもちろん、大切に着たいtシャツも洗濯の仕方1つで持ちが変わります。縮むなんていう最悪の事態は起きないでしょう。まずは洗濯表示を確認する事から始めて見ましょう!
引用: https://2rooms.info/wp-content/uploads/2017/10/soak-wash1-680x452.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://strato3.boo.jp/strato/CAMBER_20170402IMG_2506.jpg